生活の知恵袋 YOSEMITE

「役立つ話」「面白い話」「気になる話」を分かりやすく!

アスパラの日持ちや賞味期限は?腐ったときの見分け方も解説するよ!

      2019/12/17



北海道在住の我が家は、初夏になると新鮮なアスパラが手に入ることが多く、大変重宝しています。

しかし思ったよりも日持ちせずに、気が付いたらしなしなになっていることも多々…。

せっかく新鮮なアスパラなのに、とても勿体ないですよね。


そこで、アスパラの日持ちはどれくらいなのかを始め、長持ちする保存方法などを調べてみることにしました。

 

  • 生のアスパラ調理後日持ちアスパラ加工品の賞味期限
  • 腐るとどうなるのか?傷んだ時の見分け方
  • 長持ちする保存方法とは?常温保存冷凍保存のコツ
  • 新鮮でおいしいアスパラの見分け方
  • アスパラをシャキッと茹でる方法
 

調理前の生アスパラの日持ちだけでなく、調理後の日持ちまで解説します。

また、冷蔵庫だけでなく常温や冷凍の場合はどうなのかなども詳しく説明しますよ。

新鮮なアスパラの見分け方腐るとどうなるのかもわかるので、食べられるか判断することもできるようになります。

日持ち期間や保存方法などをしっかり確認して、新鮮なアスパラを美味しくいただきましょう!
 
スポンサーリンク

こんな記事もおすすめ!

タルトの賞味期限を大解剖!市販品や手作り品の日持ちを全て解説

じゃがいもが固いときの対処法|柔らかくするコツを徹底解説!

ジャムの危険なカビの見分け方|その対処法と防止策も教えます!

三つ葉は生で食べられる!おすすめ生食レシピ&おいしい食べ方のコツ

焼き芋の栄養素や成分、すごい効果を大解剖!冷やすといいって本当?

豆苗は生で食べられる?生食の注意点とおいしい食べ方のコツ

かぼちゃは生でも食べられる!生食できる種類とおすすめの食べ方

ざらめ糖とは|砂糖との違いや人気の使い方を徹底解説するよ!

ココアバターとは|カカオバターとの違いや効能、使い方を徹底解説!

ライ麦とは|栄養や全粒粉との違い、おすすめレシピも教えます!

抹茶(粉末)の賞味期限切れはいつまで大丈夫?腐るとこうなります!

明太子は生で食べられる?生食の注意点とおいしい食べ方のコツ!

こんにゃく芋は生で食べると危険!毒消し方法と正しいこんにゃくの作り方

コーヒーの常温放置はいつまで大丈夫?正しい保存方法も解説するよ!

揚げ物の残りを次の日もカラッと復活させる方法|酸化のリスクも解説

干し芋のカビの見分け方と対策|白い粉・緑・茶色など色別に解説!

ソルビット(ソルビトール)とは?食品添加物としての危険性と用途

しめじのカビのような白いものは食べられる?見分け方や対処法を調査!

クッキーは冷凍保存できる|保存期間や解凍のコツも教えます!

山わさびを大解剖|人気の食べ方から保存方法まで全て解説!

たらこは生で食べられる?生食の注意点とおいしい食べ方のコツ

フォンドボーとは?使い方から簡単レシピ、代用品まで全て解説!

スポンジケーキは冷凍保存できる!保存期間やおいしく解凍するコツ

ハンバーグのタネがゆるい時の原因と対処法|おいしい焼き方のコツ!

大根は茶色く変色しても食べられる?腐ったときの見分け方も解説!

手羽元の唐揚げから出る血は食べても大丈夫?下処理方法も解説!

塩辛を冷凍保存する方法|保存期間や解凍のコツも教えます!

いちごのカビは食べても大丈夫?見分け方や対処法を教えます!

みたらし団子は冷凍保存できる!保存期間や解凍のコツも教えます!

りんごの芯カビは食べても大丈夫?見分け方や対処法を教えます!

アスパラの日持ちや賞味期限はどれくらい?生や調理後などを解説!

北海道や長野などが主な産地であるアスパラは、涼しい環境を好む野菜です。

また、収穫した後も成長を続けるので、温かい環境だと成長が促進して痛むのが早くなり日持ちしません


つまり温度が高くなる常温だと腐るのが早いため、冷蔵庫や冷凍で保存するようにしましょう。

 
生アスパラの日持ち目安
保存状態 日持ち期間の目安
常温 × ※当日中
冷蔵庫 4~5日程度
冷凍 1ヶ月程度
 

1日程度の常温保存であればすぐに腐ることはありませんが、なるべく早めに冷蔵庫で保存するようにしましょう。

数日で食べきれないようであれば、冷凍しておくと日持ちしますよ。


※正しい保存方法は「アスパラの正しい保存方法とは?長持ちさせるコツも教えます!」で解説します。

生のアスパラの日持ちが分かったところで、調理後はどれくらい日持ちするのでしょうか?

 

調理後や市販のアスパラの賞味期限はどれくらい?

作り置きしておいたアスパラ料理や、市販のアスパラの日持ちはどれくらいなのか気になりますよね。

まずは調理後の日持ちを、料理別にご紹介します。

 
アスパラ料理の日持ち目安
料理 日持ち期間の目安
焼きアスパラ、塩茹でアスパラ 2~3日程度
アスパラベーコン、肉巻きアスパラ 3~4日程度
マリネ 4日程度
煮浸し(おひたし) 5日程度
 

もちろんレシピによって日持ちは変わってくるので、これらはあくまでも目安として考えてくださいね。


では次に市販されているアスパラ加工品の賞味期限をご紹介します。

生鮮食品である生のアスパラには賞味期限などは付いていませんが、加工されている缶詰などには賞味期限が付いている場合があります。

 
市販のアスパラ加工品の賞味期限
商品 賞味期限
漬物 9日程度
コストコの冷凍アスパラ(ベジーマリア) 購入日より1年11ヶ月
缶詰 3年程度
 

特に漬物などは商品によって賞味期限が違うと思うので、必ず確認するようにしてくださいね。

自分で冷凍する場合は1ヶ月程度ですが、コストコで扱っているベジーマリアの冷凍アスパラだと約2年も賞味期限があるようです!

ベジーマリアの冷凍アスパラは産地で収穫後に急速冷凍され、空気が入らないように密封して冷凍されているので長持ちするのだと考えられます。



缶詰などもとても日持ちするので、市販品も上手に使っていきたいですね。

 
アスパラは生で食べられるか気になる場合は、こちらも確認してみて下さい!
↓ ↓ ↓ ↓
アスパラは生でも食べられる!生食する時の注意点と美味しい食べ方
 

改めて調べてみると、アスパラの日持ちはやはりあまり長くないようです。

長く置いたアスパラが食べられるか判断するためにも、腐るとどうなるのか確認しておきましょう。
 
スポンサーリンク

アスパラは腐るとどうなるの?傷んだときの見分け方や目安がコレ!

生のアスパラには賞味期限などが記載されていないので、食べられるかどうかは自分で判断する必要があります。

腐るとどうなるのか見分け方をご紹介するので、判断の目安にしてみて下さい。

 

アスパラが腐っている場合
  • 穂先や切り口が茶色変色している
  • ぬめりが出ている
  • カビが生えている
  • 酸っぱい臭いがしている
  • 水分が出て溶けている
  • ふにゃふにゃと柔らかくなってる
  • 味に違和感がある
 

このようにアスパラが腐ると、色などの見た目や臭いなどに変化が出てきたり、食べると味に違和感があります。


特に穂先や切り口は傷みやすいので、変色や酸っぱい臭い、ぬめりなどがないか確認するようにしましょう。

腐ったアスパラを食べるとお腹などを壊してしまうことがあるので、注意してくださいね。

 

しなしなのアスパラを復活させる方法

しなしなになっている場合は少し傷んでいると言えますが、以下の方法で復活させることができます。
  1. 1cmほど根本を切る
  2. 水に3時間浸けるか、50℃のお湯に3分浸ける(50℃洗い)
根本が割れていたり変形している場合は、少し切って断面を新しくすると水を吸いやすくなります。


時間がない場合は、50℃洗いがおすすめです。

 

続いて、市販の加工アスパラの賞味期限が切れた場合は食べられるのかも調べてみました。

 

市販の加工アスパラが賞味期限切れになった場合

市販のアスパラ商品には賞味期限や消費期限が付いていますね。

ちなみに消費期限とは「安全に食べられる期限」、賞味期限は「美味しく食べられる期限」です。

つまりアスパラに限らず、消費期限が過ぎたものは安全が保障されていないので、食べないようにしましょう。


賞味期限の場合は美味しさの保証なので、多少期限が過ぎても食べられます

賞味期限を設定する際にはさまざまな検査結果を経て、「製造日から何日後までOK」と結論を出します。

仮に「製造日から100日後までOK」と検査結果が出た場合は、安全性を考慮してこの期間より短くなるように「0.8」などの安全係数を乗じて商品ラベルに賞味期限の日付が記載されるので、この場合は製造日から80日後の日付が記載されることになります。

こちらで紹介したように、製造日から何日後に賞味期限が設定されているのかがわかれば「設定された賞味期限の期間から1.2倍程度の期限切れ」なら問題ないとされています。

 

賞味期限が製造日から3年後に設定された缶詰の場合

3年(1095日)×1.2=1314日(約3年7ヶ月)

つまり、賞味期限の日付から7ヶ月くらいなら過ぎても大丈夫ということになります。

 

製造日や賞味期限の日数が分からなければ正確な計算はできませんが、だいたいの目安の判断にはなるかもしれませんね。

もともとの賞味期限の長さによって、期限切れで食べられる期間が変わってくるので注意してください。


このようにアスパラが腐るのは、温度が大きな原因の1つということは最初にご紹介した通りです。

ではどのように保存すると長持ちするのか、次に解説していきます。
 
スポンサーリンク

アスパラの正しい保存方法とは?長持ちさせるコツも教えます!

温度が高いと腐りやすいアスパラは、常温保存には向いていません。

したがって、基本的には冷蔵庫で保存することになります。

 

アスパラの保存方法
  1. 切り口を少し切り落とす
  2. 濡れた新聞紙キッチンペーパーで包む
  3. ビニール袋などに入れる
  4. コップなどに入れて立てた状態冷蔵庫に保存

もしくは、1~2cmほどの水を入れたコップに入れて、コップごとビニールに包んでもOK!

温度が高い野菜室ではなく冷蔵室で保存するようにしましょう。

 

アスパラは乾燥に弱いので、切り口を少し切り落としてその部分を湿らせておきましょう。

また長持ちする保存方法のポイントは、「収穫される前の状態を保つこと」です。

これはアスパラに限らず野菜全般に言えることなので、覚えておくと良いですね!

アスパラは立って生えていますので、に寝かせると穂先が上に上がろうとして余計なエネルギーがかかり、鮮度が落ちてしまいます。


また、アスパラに適した温度は4℃前後なので、7℃くらいに保たれている野菜室ではなく冷蔵室で保存しましょう。

飲み物を置くスペースなら、立てて保存しやすいのでおすすめです。

このように上手に保存すると5日~1週間程度日持ちしますが、それ以上日持ちさせたい場合は冷凍しておきましょう。

 

冷凍する場合

アスパラは、生でも塩茹でしてからでも冷凍することができます。

細いアスパラの場合は生のままで構いませんが、太いアスパラは少し茹でた方がその後調理しやすいです。

茹ですぎる栄養が流れ出てしまったり、解凍した時に水分が多く出て食感が落ちるので注意してください。


※市販の冷凍アスパラは上手に加工されているため、大きく栄養素が損なわれることはないようです。

 

冷凍の保存方法
  1. 適当な大きさにカットする
  2. 固く塩茹でする(もしくは生のままでもOK)
  3. 水気をよく切る
  4. 冷凍用保存袋に入れて、素早く冷凍する
 

調理するときは冷凍のまま使うことができますよ!

冷凍する時は半生かなと思うくらい、固く茹でておいてくださいね。


アスパラを長期保存させたい場合は、新鮮なアスパラを選び、固く茹でて冷凍するのが良いですね。

そのためにも、新鮮なアスパラの選び方と正しい茹で方を最後にご紹介します。
 
スポンサーリンク

今日から活用できる!新鮮なアスパラの選び方や正しい茹で方とは?

すでに傷み始めているアスパラだとあまり日持ちしないので、なるべく新鮮なアスパラを選びたいですよね。

新鮮なアスパラを見分けるには、色や茎、穂先を確認するのがポイントです。

 

新鮮なアスパラの見分け方
  • 穂先が締まっていて真っすぐになっている
  • 茎の太さが均一になっている
  • 濃くて鮮やか緑色をしている
  • 全体的に張りがある
  • 切り口が変色しておらず瑞々しい
 

筋張っているものや切り口が乾燥しているものは、なるべく選ばないようにしましょう。

茎はなるべく均一で、穂先まで真っすぐなものが良いですよ。

ちなみに、アスパラにはオスとメスがあり、メスの方が栄養価が高いといわれています。

↓穂先がこのようにキュッと締まっているのがメス


↓穂先がこのように開いて隙間があるのがオス


このような見分け方を覚えておくと便利ですよ♪

せっかく新鮮なアスパラを手に入れたら、茹で方も実践しましょう!

 

アスパラの正しい茹で方について

アスパラを茹でる前に、まずは下ごしらえをしておきましょう。

 

下処理の方法
  1. 根本から1/4程度を取り除く(手で自然に折れるところ)
  2. 固い場合は根本近くの皮を剥き、三角形のハカマを取り除く
 

根本の固い繊維の部分は食べにくいので、取り除いておくと食べやすいです。

また柔らかい場合や食感が気にならない場合は、ハカマを取り除く必要はありません。


それでは次に茹で方をご紹介します。

塩水でなくても構いませんが、塩水だと下味もついて色鮮やかになりますよ。

 

アスパラの茹で方
  1. 1%程度の塩水を沸騰させる
  2. 根本から入れて、20~30秒経ったら穂先を入れる(2分程度)
  3. 茹で上がったらすぐにザルに上げ粗熱を取る
  4. さっと冷水にさらして水気を切る
 

全体的に茹でる場合もカットした場合も、火の通りにくい根本から茹でるのがポイントです。

冷凍する場合の茹で時間は1分ほどですので、長く茹ですぎないようにしましょうね。

また、冷水に付けなくても構いませんが、冷水にさらしておくと水っぽくならないので、サラダや冷凍の場合などは特におすすめです。


 

時間がない時は電子レンジでもOK!

茹でるのは面倒だったり時間がない場合は、電子レンジを使うと便利です。
  1. 適当な大きさにカットする
  2. 少しに濡らす
  3. 耐熱容器にいれ、軽くラップをかける
  4. 1分半ほど加熱する

 

私はいつも時短のため、電子レンジのお世話になっています。

素早く早く調理できるので、とてもおすすめですよ!

 
スナップエンドウの日持ちはこちらから詳しく知ることができます!
↓ ↓ ↓ ↓
スナップエンドウの日持ち期間と保存のコツ!腐るとどうなるの?
 

まとめ

アスパラの日持ち保存方法など、詳しく解説してきました。最後にポイントをまとめます。

 
  • 生のアスパラ冷蔵庫で5日程度、冷凍1ヶ月程度日持ちする
  • 調理後の日持ちは2~5日程度と料理やレシピによって異なる
  • 市販の冷凍品や缶詰2~3年程賞味期限
  • 腐るぬめり変色異臭が出てくる
  • 市販の場合、多少の賞味期限切れなら食べられる
  • 乾燥を防いで冷蔵庫立てて保存すると長持ちする
  • 常温保存向いていない
  • 生でも塩茹ででも冷凍保存できる
  • 新鮮なアスパラは太さが均一で穂先まで真っすぐ
  • アスパラは塩水で根本から茹でる
 

やはりアスパラはあまり日持ちしない野菜でしたね。

私はいつも適当に野菜室で保存していたので、2~3日程度でしなしなにしていました…。


今度からはきちんと乾燥を防いで、冷蔵室で保存したいと思います。

みなさんもこれらの情報を参考に、上手に無駄なくアスパラをいただいて下さいね!




毎日忙しいけど、家族にはちゃんとした食事を食べさせてあげたいですよね。

・忙しくて買い物に行く時間がない
・料理をつくると時間がかかり過ぎる
・毎日献立を考える余裕がない
・安全な食材を使っているのか心配

などの悩みは無いでしょうか?


そんなあなたには、
食材の定期宅配サービスである
Oisix(オイシックス)がおすすめです。

人気の理由は、

・必要なものはキットで揃い、時間削減
・人気の簡単レシピが入っていて嬉しい
・洗い物が減少し、気持ちに余裕ができる
・低農薬の野菜が厳選されていて安心
・合成保存料/合成着色料は一切不使用

新鮮・安全な人気食材をヤマト宅配便でご自宅まで配達してくれるんです!


⇒今すぐOisix(オイシックス)を確認する





献立を考えるのが面倒、忙しくて時間がない方にこそ、Oisixの宅配サービスはおすすめです。


あわせて読みたい記事(広告含む)




本記事は少しでもお役に立てたでしょうか? 明日はもっと改善できるように頑張ります。
   ↓ ↓ ↓

 - 料理・食材



Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

【桜餅と柏餅の違い】道明寺粉って何?葉っぱは食べる?

桜餅や柏餅は良く店頭でみかけますが、違いって知ってますか? 調べてみると、違いが …

【鏡餅の作り方】もち米と炊飯器で簡単にできた!前編

こんにちは! 炊飯器でお餅が作れる事を知り、 真っ先に作った好奇心旺盛な筆者です …

油揚げの消費期限切れは何日後まで大丈夫?腐った油揚げはこんな感じ!

油揚げは、お味噌汁や煮物、あえ物などの和風料理に欠かせない食材ですよね。 使い道 …

豚汁の日持ちは冷蔵庫や常温で何日?腐ったときの見分け方も解説!

私が住んでいる宮城県の郷土食で、”芋煮”という名前の、里芋の入った豚汁があります …

チーズは腐るとどうなるの?賞味期限切れは何日後まで食べられる?

あなたはチーズが腐るとどうなるかご存知ですか? 開封後に冷蔵庫で保管してしばらく …

ベーキングパウダーの日持ちは?賞味期限切れはいつまで使える?

お菓子作りをする方は、ベーキングパウダーを常備している人も多いのではないでしょう …

飲むヨーグルトの飲み過ぎは下痢や便秘、太る原因に!正しい飲み方

美容と健康のために毎日飲むヨーグルトを飲んでいますが、美味しくてつい飲み過ぎると …

マッシュルームの賞味期限を大解剖!腐ったときの見分け方はコレ

冷蔵庫を見ると、奥の方からマッシュルームが出てきました。 「あれ、いつ買ったんだ …

ピーマンの賞味期限を徹底調査!冷蔵・冷凍・常温での違いも解説

ピーマンを料理に使おうと思い冷蔵庫を探っていると、しわしわになったピーマンにびっ …

ナスが茶色く変色してた!その原因と食べても平気なのか調べてみた!

ナスといえば皮が濃い紫色で中が白いのが魅力ですが、切ってみたら茶色く変色していた …