PR

使い捨てマスクは使用期限切れでも使える?未開封や開封後の保存期間

スポンサーリンク
スポンサーリンク
生活関連

外箱がない個包装の使い捨てマスク数枚と、ユニチャームのマスクが開封後の箱の中に1枚残っているものを我が家で見つけました。

どちらもいつからあるのか不明ですし、使用期限などの記載もありませんが、これらは使っても良いものでしょうか?

期限があるのかどうかや、消費期限切れでも使えるのかどうかなど、マスクの保存期間について調べましたので以下のようにまとめてご紹介しますね♪

 

  • 使用期限切れの使い捨てマスクは使えるのか
  • 未開封マスクの使用期限はどれくらい
  • 開封後マスクの有効期限はどれくらいか
  • 使い捨てマスクは再利用できるか、その方法
  • 再利用できる、洗えるマスクをご紹介

 

最近は使い捨てマスクを見かける度に買い足しているのですが、保存期限があまり長くないのならストックを抱えすぎるのも良くないですよね。

うわさに聞く「洗えるマスク」のほうが良いのかもしれないと考え始めています。

この記事では使い捨てマスクの使用期限の他、再利用の方法や洗えるマスクの情報まで幅広くご紹介します。

感染症やウイルス対策に不可欠とも言えるマスクですから、この機会に正しい情報を身に付けておきましょう!

 

   
こんな記事もおすすめ!
戸隠神社 行ってはいけない

【戸隠神社に行ってはいけない?】呼ばれると人生が変わる理由

0800 出てしまった

【0800からの着信に出てしまったら料金発生する?】対処方法も解説

中国からの電話に出てしまった 料金

【海外詐欺】中国からの電話に出てしまったけど料金はかかる?

ニゲラ 植えてはいけない

【ニゲラを植えてはいけない理由】庭で増えすぎて毒性もある!?

Google Earth インストール不要

【Google Earthはインストール不要】ブラウザ版の簡単な使い方

ボタン電池 CR2032 コンビニ

ボタン電池【CR2032】はコンビニで買える!価格が安いのはどこ?

白い蜘蛛 小さい

【めっちゃ小さい白い蜘蛛】種類や危険性は?家の中にいたら縁起もいい?

ワイヤレスイヤホン 充電器 代用

【ワイヤレスイヤホン充電器の代用はある?】なくした時の対処法

自転車パンク 修理キット 使わない方がいい

自転車パンクの修理キットは使わない方がいい理由|デメリットは

座り込み 意味 24時間

【座り込みを24時間する意味は?】抗議行動の背後に隠された理由

パーツクリーナー 代用

【パーツクリーナーの代用品】100均で代わりになりそうなものは

アイシングジェル 代用

【アイシングジェルの代用品】セリア・100均に売ってないときは

蚕 成虫にしてはいけない理由

【蚕を成虫にしてはいけない理由】かつては飼育が禁止だった!?

ヤモリの出る家 ゴキブリ

【ヤモリの出る家はゴキブリもいなくなる?】本当に食べるのか

スマホ ステッカー 挟む ダサい

スマホにステッカー挟むのはダサい?おしゃれでセンスのいいやり方は

ラミネート加工 どこでできる

ラミネート加工はどこでできる?ホームセンターやコンビニでは

鉄フライパン ゴキブリ

【鉄フライパンにはゴキブリが来る】やめたほうがいい理由と対策

シソ 植えてはいけない

【シソを植えてはいけない理由】庭で一緒に植えるのがNGな事例も

羽田空港 第一 第二 どっちが楽しい

羽田空港の第一と第二ターミナルはどっちが楽しい?目的別に紹介!

蓋 開かない プラスチック

【プラスチック容器の蓋が開かない】固い蓋の開け方をガイド!

発泡スチロール レンジ

発泡スチロールをレンジでチンして食べたけどOK?正しい方法は

アボカド 庭に植えてはいけない

【アボカドを庭に植えてはいけない理由】実がならないことも!?

共感覚 嘘を見抜く

共感覚は嘘を見抜く?思い込みもある?共感覚の人の特徴一覧

ナスカの地上絵 なぜ消えない

【ナスカの地上絵はなぜ消えない?】誰がどうやって書いたのか

カメムシ駆除 コーヒー

【カメムシ駆除にコーヒーが使えるのはなぜ?】コーヒースプレーで撃退!

ウォンバット 人懐っこい なぜ

【ウォンバットが人懐っこいのはなぜ?】人間好きで甘えん坊な理由

ブルーレット 置かない方がいい

【ブルーレットを置かない方がいい理由】デメリットを解説

結婚祝い 親 100万 渡し方

結婚祝いに親から子へ100万円の渡し方!タイミングから祝儀袋まで

ゴキブリ 一匹いたら 嘘

【ゴキブリが一匹いたら100匹いる】は「嘘」とは言えない理由

【親が倒れた】と言って仕事を休む嘘は何故バレるのか?

スポンサーリンク

使い捨てマスクは使用期限切れでも使えるの?その注意点や危険性について

マスクに限らず、どんなものであっても使用期限切れのものは使わず、新しいものを使うに越したことはないだろうと私は考えています。

そうでなければ使用期限がある意味がないですよね。

でも、我が家にあったユニチャームの使い捨てマスクにはどこにも使用期限は記載されていませんでした。

プリーツマスクやサージカルマスクなどを生産販売しているアイリスオーヤマのHPのQ&Aページでは、「使用期限は設けていませんウイルスカット機能は経年劣化する場合があるので3~5年を目安に使用する」と明言されています。

つまり、市販の使い捨てマスクは使用期限はとくに設定されていませんが、経年劣化で見た目には変わりがなかったとしても、本来の性能を発揮できない場合があるから3~5年を目安に使うべきというわけです。

機能低下を含め、保存期間が長くなったり保管状況が悪かった場合に、生じる可能性のある変化をまとめましょう。

 

BAD
  • ウイルスカット機能が低下する
  • カビが発生する
  • 耳にかけるゴム紐が劣化する
  • ノーズワイヤーが劣化する

 

このように品質が悪くなる恐れがあるので、やはりいつ買ったかわからないマスクは使わないほうが良さそうですね。

病院などで使われている3MのN95防護マスクには、5年の使用推奨期限が設けられています。

使用期限切れになった防護マスクについても使えないのか調べてみました。

 

使用期限切れ N95マスクの例外的措置と過去の実験結果

購入後3~5年経ったマスクは品質低下の恐れもあり、使わないほうが良さそうだとわかりましたが、感染症の大流行など、そうも言っていられない緊急事態が発生することもあります。

実際、国家の大きな危機に面した際に、厚生労働省から異例の通達があったケースもあります。

医療現場で使用する「N95マスク」について、たとえ「使用期限を過ぎていても」使用し、また「使用後でも大きな汚れや損傷がなければ」再利用することが推奨されたのです。

参考:N95マスクの例外的取り扱いについて|厚生労働省

サージカルマスク?N95マスク?と思われた方は《こちら》へどうぞ!解説しています!

その他、使い捨てN95防塵マスクについて、生産から10年経ち使用期限切れになったものでも、品質がある程度保たれたという実験結果もあります。

参考:N95型使い捨て式防塵マスクのろ過性能の評価 (医療関連感染情報季刊誌より)|ヨシダ製薬

これらの事からN95マスクについては、使用期限を過ぎても、ウイルスのカット機能などがある程度維持されていると期待できそうに感じます。

あくまで緊急事態に際しての例外的措置だと考えたほうが良いのだとは思いますが、実際にマスク不足で困窮している医療機関と、次ようなやり取りをされた方もいらっしゃいます。

 

ゴム紐の耐久性の問題だけで廃棄されてしまうのは勿体無いです。必要なときに、必要なところには届いてほしいですね。

 

N95マスク、サージカルマスクなど主な種類と違いを解説

ここまでに出てきたN95マスクサージカルマスクなど、マスクには種類がありますよね。

どのような違いがあるのか、自分が普段使っているものが何なのか、わかりますか?

私はあまり理解できていなかったので、この機会に調べました!用途の違いや特徴を表にまとめますね。

 

使い捨てマスクの主な種類と用途・特徴
不織布マスク N95マスク ・マスクを装着する人を守る
・主に医療従事者が着用する
・大気中の固体、液体の霧状のものを95%以上除去する
・気密性が重要で、着用時にフィットテストが必要
・装着中、息苦しく感じられる
サージカルマスク ・装着した人からの排出物が大気中に出るのを防ぐ
・耐水性に富んでいる
・医療従事者が外科手術の際に使用する
・医療従事者、一般人共に感染予防でも使用する
プリーツマスク
立体マスク 等
家庭用マスク
花粉症予防、感染症予防で使用する
ガーゼマスク 平型マスク 等

 

N95マスクは私たちが街中で着けるようなマスクではなく、医療現場で厳重な警戒が必要な場合に使われるものですね。

一方でサージカルマスクは、医療現場でももちろん使われていますが、一般市民の私たちも使用しています。一般向けに店頭にも並んでいます。

マスクを着けている人から排出されるものを防ぐ…と言うことなので、まさに「咳エチケット」ですよね!

マスクによって細菌を含む粒子がどれくらいが除去できるのかは「BFE」、粒子がどれくらい除去できるかは「PFE]と言う指標でそれぞれ表され、アメリカではBFE95%以上がサージカルマスクの規定とされています。

日本では規定はないようなのですが、数字が大きければ大きいほど除去率が高いことを示していますので、購入の際に悩んだら、数値を比較しながら選ぶと良いですね。

使用期限切れの使い捨てマスクは基本的には使わないほうが良いとわかりました。ただ、残念ながら私の手元にはそもそも使用期限がわからないマスクがあります。

そこで続いては、一般的なマスクの使用期限はどれくらいなのかを調査しました!

私以外にも、同じように期限がわからないマスクをお持ちの方はいらっしゃるはず。きっと参考になると思いますよ♪

 

使い捨てマスクの使用期限はどのくらい?未開封や開封後の保存期間

今我が家にはユニチャームの立体マスク、タマカワエーザイの箱入りの個包装マスクとフィッティ、ビトウコーポレーションのBitoway、ピジョンの赤ちゃん用マスク、そして謎の個包装マスクがあります。

使い捨てマスクがこれだけあるのに、どれにも使用期限や消費期限が記載されていません!

マスクの場合、「高温多湿を避けて保管してください」などと書かれていることがほとんどですね。

調べてみると、一般的に市販されている使い捨てマスクは使用期限を記載する義務はないようですが、各メーカーではマスクの機能性が保持できる期限を想定していることがわかりました。

期限について何らかの記載があったメーカーをまとめますね。

 

メーカー別・使い捨てマスクの使用期限について
メーカー名
マスクの種類
期限についての記載 引用元
YAMAMOTO
7500(N95)マスク
製造年月より5年 公式HPより
3M(スリーエム)
防塵マスク
製造日から5年 スリーエム社広告より
アイリスオーヤマ
マスク全般
3年~5年を目安 公式HPより
アズワン
サージカルマスク全般
一般的に5年くらい 公式HPより
ジャパンメディカルパートナーズ
一般的なN95、サージカルマスク
※ジャパンメディカルパートナーズはメーカーではありません
未開封で3年が目安 公式HPより

 

期限が定められているメーカーも、期限を定めず目安を記載しているメーカーでも、すべて3年以上の年数を書かれていますね。

やはり、薬事法で定められている3年以上品質が保たれるから、保存期限が書かれていないのだろうと考えられますね。

ただ、長くても5年までと記載されていますので、期限がなにも記載されていない製品の場合も、5年以内を目安に考えたほうが良さそうです。

その他ユニチャームピジョンタマカワエーザイ、感染対策製品を多数生産販売している興研などは、使用期限に関する情報を見つけられませんでした。

小林製薬のどぬーるぬれマスクは、知恵袋やTwitterでも特に質問が多く見られましたが、残念ながら情報が見当たりません

 

未開封なら3年以上劣化しない…と考えても良いのかもしれませんね。

 

開封後のマスクの有効期限はどれくらい?

未開封のマスクの期限についてはわかりましたが、開封後の使い捨てマスクの使用期限はどれくらいなのでしょうか。

朝から夜遅くまで仕事で外出するような場合、1日中着けっぱなしで良いのでしょうか?

私と同じように悩んでいる方もいらっしゃいます。

 

この方が言われるように自分の呼吸で湿ってくることもありますし、時間が経つごとにウイルスカット機能が低下しているのでは…とも感じます。

いろいろ調べてみましたが、残念ながら開封後のマスクの有効期限が何日…や何時間…といった明確な情報は見つかりませんでした。

ただ、我が家にあるマスクには、「1日1枚の使用をおすすめします」と書かれています。

また、2008年に厚生労働省から発表された「新型インフルエンザ流行の際のマスク使用のガイドライン」でも、「不織布マスクは1日1枚程度の使用とする」とされています。

参考:新型インフルエンザ流行時の日常生活における マスク使用の考え方 |厚生労働省

さらに、タマカワエーザイのHPのO&Aページでは、「吐息によりマスクが湿ってきたり、マスクに雑菌が繁殖してニオイを感じた場合は、フィルター効果が落ちていることが予想される」と記載がありました。

「何時間で効果がなくなる」などの明確な情報は見つけられませんでしたが、どうやら目安は1日1枚のようですし、体感的にはマスクそのものが湿って感じられるなら交換の目安と考えたほうが良さそうです。

でも、マスクが不足している時や、ほんの少しの時間しか使っていない時は、もったいないから再利用したい…と考えたことがある方も多いことでしょう。

 

記事の後半で、市販の洗えるマスクについても紹介しています。気になる方はこちらの章から先にご確認ください
↓ ↓ ↓
洗えるマスクなら再利用OK!正しい選び方と通販の人気商品5選

 

次の章では使い捨てマスクを再利用できるのかどうかについて調べて解説します!

ちょっと買い物に行っただけなのに、このマスク捨てるの…?と悩んでいる方…。ぜひご覧くださいね。

   

使い捨てマスクは再利用OK?煮沸やアルコール消毒後に再び使えるの?

結論から言うと、残念ながら不織布タイプの使い捨てマスクは、原則再利用できません。

はっきりと「再利用はできません」と書かれてしまいましたね…。とても残念です。

でも、マスク不足に陥った時、「買い置きが底を尽きそうだし、どうしても1回で捨てたくない!」と考える方はたくさんいらっしゃいます。

「あまり良くないのはわかっているのですが…」と、悩みながらも洗ってみる、こんな方が多いようです。

 

再利用方法は洗濯以外にも、煮沸アルコール消毒アイロンで殺菌など、さまざまな試行錯誤がなされているようです。

ウイルスを退治する…と言う意味では、確かに煮沸やアルコール、ハイターなどを使った消毒や、加熱殺菌は有効です。

 

消毒作用と言う観点なら、次亜塩素酸水も優れています!詳しくはこちらの記事で解説していますので、是非合わせてお読みくださいね。
↓ ↓ ↓
次亜塩素酸水の簡単な作り方|除菌するときの注意点も徹底解説!

 

ただし、それはあくまで「消毒できる」だけで、マスクそのものの状態を維持できるわけではありません。

洗濯や消毒をして絞る・干すの作業をしたり、アイロンを当てるとマスクの状態が次のように変化するかもしれません。

 

BAD
  • がくずれる
  • 不織布が毛羽立って本来の性能が低下する
  • 熱によって溶ける

 

形が合わなくなって着けられなくなったり、隙間が大きくあいてしまうようでは本来のマスクの働きをしませんね。

開封後の時間の経過や水を通すことによって、ウイルスカット機能も低下している可能性があります。

止むにやまれず再利用を考える方もおられることでしょうが、メーカー側ははっきりと「再利用できない」としているので、何の保証もありません。

再利用するならあくまで自己責任となります。注意してくださいね。

なお、マスクメーカーが謳っている性能とは異なる場合があるため自己責任での判断となりますが、マスクフィルターを使用している方も多いのでこちらも参考にしてください。

 

ガーゼマスクなら再利用可能!洗い方の注意点とは?

不織布タイプのマスクは基本的に再利用できませんが、ガーゼタイプなら洗って再利用可能です!

そのメリットもあり、マスクを手作りする方も増えていますね。私も子供用のマスクを作りました♪

ただ、何も考えずに洗濯機にポイと入れて洗った結果、伸びたのか縮んだのか、ガーゼの目がバラバラになってしまいました。私は失敗してしまったようです。

これから使う分は正しく洗いたいと思い調べてみると、政府からの布マスク配布に伴い洗い方もyoutubeで紹介してくれていることがわかりました!

ぜひこちらの動画をご覧ください♪

簡単に概要をまとめると、

 

POINT
  1. 衣料用洗剤を通常濃度に薄め、10分浸け置きする
  2. もみ洗いせず、押し洗いする
  3. 漂白する場合はマスクと桶を水でよくすすいでから、ゴム手袋を着用する
  4. 漂白の場合も洗い方は同じだが、しっかり2回すすぐ
  5. タオルで水気を切って、陰干しでしっかり乾かす

 

このようになります。手作りマスクも、正しく洗えば繰り返し使えるものなので、大切に使いましょうね。

ガーゼ以外の洗えるマスクにも注目が集まっています!

最後に、洗えるマスクの正しい選び方やおすすめ商品をご紹介します。

これからのマスク選択に大きく関わってくる内容だと思いますよ!ぜひとも参考にしていただきたいです♪

洗えるマスクなら再利用OK!正しい選び方と通販の人気商品5選

ガーゼマスクを含め、洗えるマスクの人気が高まっていますね!

近所のスーパーでも、さまざまな素材のマスクを着けた方を見かけます。

使い捨てマスクと比べると1枚当たりの価格が高いですし、店頭より通販で購入することが多いかと思いますので、次のような点に注意して選びましょう!

 

POINT
  • 自分の顔の大きさに合ったサイズを購入する
  • 洗える回数などの使用期限を確認する
  • 製品によって性能が変わるので確認する

 

せっかく高価なものを買ったのに、サイズが合わなくて使えなかった…では意味がありません!

しかも、衛生用品だからか、返品不可となっている場合が多いのでサイズには特に注意が必要です。

サイズは自分の手で測れますよ。家にあったマスクの箱を撮影しましたので、あまりきれいな絵ではありませんが、次の画像を参考にして測ってみてください。

耳の付け根の一番高いところと、鼻の付け根から1cm下のところに指をあて、そのまま指の間の長さを測ってください。

測ったサイズとマスクのサイズの目安は次の通りとなります。

 

  • 9~11cm:子供用サイズがおすすめ
  • 10.5~12.5cm:小さめサイズがおすすめ
  • 12~14.5cm:普通サイズがおすすめ
  • 14cm以上:大きめサイズがおすすめ

 

このサイズを参考に、ご自身に合った大きさのマスクを選んでくださいね!

 

通販で買える、おすすめの人気商品5選!

それでは、通販で買える人気のおすすめ商品をご紹介したいと思います!

在庫状況は変動しますので、お早めにご確認くださいね☆

↓エンジェルルナ 水着素材マスク(子供サイズあり)


こちらは水着素材のマスクです!

水着素材なのでもちろん洗って再使用が可能で、材質としてはとても強いです。

  • 立体形状
  • ガーゼなどを入れる内ポケット付き
  • 耳紐の長さ調節用アジャスター付き
  • ノーズフィッター付き

と、形状にも様々な工夫がなされています。

とても頑丈で頼りになりそうですが、何回洗濯できるかや、素材に抗菌作用や抗ウイルス作用があるかどうかなどは記述がありません

検討の際にその点は考慮してくださいね。

 

↓50回洗える クラボウの布マスク(2サイズあり)


インナーなどの繊維製品から、再生医療関連製品の研究開発、インフルエンザ予防を目的とした抗菌製品の開発まで幅広く展開している倉敷紡績株式会社(クラボウ)が作った、安心の日本製です!

素材にはクラボウの抗菌・抗ウイルス技術「クレンゼ」が加工がされた布地を使っており、その効果は50回洗濯しても維持されているとのこと!

ノーズワイヤーも入っているので、顔にフィットしますよ♪

 

↓眼鏡が曇らない!柔らかい綿マスク(2サイズあり)


眼鏡をかけている方って、マスクをすると曇るそうですね。私は眼鏡をしていないのですが、夫がよく不満を口にしています。

この布マスクは鼻部分がノーズパットのような独自の構造が追加されており、顔にしっかりフィットします!

そのおかげで眼鏡が曇りにくくなり、さらに外気が入り込むのも防いでくれます。

柔らかい綿素材で肌にも優しく、痛みなどを感じにくいのも嬉しいところですね♪

ただ、素材自体に抗菌処理などは施さていませんので、あくまでエチケットの役割として考えたほうが良さそうです。

 

↓繰り返し使える ポリウレタンマスク(子供サイズあり)


このようなポリウレタンマスクを見かけることが増えましたよね!

通気性と伸縮性に富んでいるので着けている時の息苦しさや耳の痛みが少ない素材です。

ただ、何回洗えるのか…などが不明だったので、購入の際はよくご検討くださいね!

また、洗えるマスクや使い捨てマスクを出先で着け替えて、それまで着けていたものを持ち帰るような場合、ぜひ持っておいていただきたいのがマスクケースです!

 

↓携帯用 抗菌マスクケース


新品のマスクと使用済みのマスクが入れられるよう、中に仕切りがあります。

その上素材に抗菌剤が練りこまれているので心強いですよね!

使用済みのマスクには細菌やウイルスが付着している可能性があるので、外してそのままカバンの中に入れてしまうと、カバンの中にウイルスが充満してしまう可能性があります。

仮に家に帰ってマスクを捨てても、財布にもスマホにも細菌が付着していては意味がありませんよね。

是非このようなマスクケースも活用してください!

 

今回、マスクの使用期限をテーマにしましたが「アルコール消毒液」の場合はどうなのでしょうか?
以下の記事で詳しく解説していますので、気になっていたらご確認くださいね。
↓ ↓ ↓
消毒用アルコールの使用期限|開封後や期限切れはいつまで使える?

 

まとめ

使用期限切れの使い捨てマスクは使えるのかどうかや、そもそもの期限再利用できるのかどうかなどについて調べてきました。

 

  • 使用期限を過ぎるとウイルスカット機能の低下ゴム部分劣化の可能性がある
  • 期限の記載がないマスクの場合3~5年程度を目安に使う
  • 使い捨ての不織布マスクは原則再利用できない
  • どうしても洗いたい場合は自己責任で行う
  • ガーゼマスクは繰り返し洗える
  • 洗濯機を使わず手で押し洗いする
  • 様々な素材の洗えるマスクが売られているので活用すると良い

 

使用期限切れのマスクは本来の性能が下がっている可能性があるとわかりました。

さらに、もし期限の記載がなくても3~5年が使用の目安で、未開封の場合に限ることも判明しましたね。

いつからあるのかわからない謎の個包装マスクや開封後のユニチャームのマスクは、感染予防ではなく大掃除の際にでも使おうと思います♪

感染症や花粉症の対策としてかなり身近な存在になっているマスクですから、ガーゼマスクや洗えるマスクも活用すると良いのかもしれませんね。

正しい使用期間と使用方法で、マスクの性能をしっかり発揮させましょう!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

あわせて読みたい記事

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました