スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

あさりの栄養素と食べ過ぎによるデメリット|1日の適量と効果的な食べ方

【監修者:管理栄養士 有田聡子】

あさりの食べ過ぎで豊富に含まれる鉄分を摂り過ぎると、便秘や胃が気持ち悪いと感じるなどの消化器症状が起こる場合があります。

子供の場合、大人よりも許容量が少ないため、食べ過ぎて体に悪い影響を及ぼすことにならないよう注意しなければなりません。

あさり 食べ過ぎ

しかしあさりは、鉄分以外にも体に必要な亜鉛などが含まれる栄養価が高い食材なので、食べる量を誤らなければ、体にとって良いはたらきが期待できますよ!

そこで今回の記事では、以下の項目についてまとめています。

あさりに含まれるカリウムの摂り過ぎが、吐き気下痢などの症状を引き起こす可能性についても解説していますので、確認してみてくださいね。

この記事を読むと、あさりを食べ過ぎたときのメリットやデメリットと、1日の適量の目安が分かります。

あさりの栄養素を効率的に摂取できるおすすめの食べ方も一緒に紹介しますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。
 

記事監修者・管理栄養士・xxxx先生記事監修・有田聡子先生
管理栄養士・栄養士
管理栄養士食育インストラクター/ 小学校や病院、保健センターで栄養指導に携わり、食育推進計画策定にも従事。その後食育活動、メタボ健診栄養指導、講師活動、献立作成、コラム寄稿、記事監修などで活動。「食べることは自分を大切にする」と考え、自分を大切に毎日心地よく健康に過ごせるよう、心と身体を整える食事を提案。2児の母で、グルテンフリーの菓子製造販売を準備中。 公式Instagram

 
スポンサーリンク
 

こんな記事もおすすめ!
フルーツ缶詰 体に悪い

フルーツ缶詰は体に悪い説|シロップの危険性や栄養価を徹底検証

スキッピー 体に悪い

スキッピーは体に悪い?甘くないけど太るの?食べ過ぎの注意点は

辛ラーメン 体に悪い

辛ラーメンは体に悪い?発がん性物質の危険性について徹底調査

モンスターエナジー 体に悪い

モンスターエナジーは体に悪いし危険性あり?飲み過ぎはやばいのか

舞茸 水っぽい

舞茸が水っぽいけど食べられる?臭い・酸っぱいときの見分け方も

レモン 体に悪い

レモンは体に悪い説|食べ過ぎると危険?健康への影響を徹底検証

アラザン 体に悪い

アラザンは体に悪い?銀色の成分は?アレルギーの危険性も解説!

サンペレグリノ 注意

サンペレグリノに注意?体に悪い説や発がん性の有無を徹底検証

納豆のタレ 体に悪い

納豆のタレは体に悪い?成分や添加物を検証!からしにも要注意?

スッパイマン 体に悪い

スッパイマンは体に悪い説|太る?痩せるの?食べ過ぎの悪影響は

おやつカルパス 体に悪い

おやつカルパスは体に悪い・やばい説|検索してはいけない理由は

ウィルキンソン 炭酸水 体に悪い

ウィルキンソン炭酸水は体に悪い説|レモンやコーラ味も危険か徹底検証

ペリエ 体に悪い

ペリエは体に悪いのか|炭酸水の効果は?デメリットとメリット

梅ジャム 体に悪い

梅ジャムは体に悪いのか|青梅の毒性とは?食べ過ぎの注意点を解説

モッツァレラチーズ 体に悪い

モッツァレラチーズは体に悪い?毎日食べると太る?食べ過ぎの注意点

黒ごま 食べ続けた結果

黒ごまを食べ続けた結果|毎日食べたらどうなる?良い点と悪い点

ジンジャーエール 体に悪い

ジンジャーエールは体に悪い?良い?飲み過ぎによる健康への影響

蒲焼さん太郎 体に悪い

蒲焼さん太郎は体に悪い説|致死量はある?食べ過ぎの注意点は

ふき 体に悪い

ふきは体に悪い説|毒性があるって本当?食べ過ぎの注意点を解説

抹茶 体に悪い

抹茶は体に悪い?良いの?飲み過ぎのデメリットについて徹底検証

みかんの缶詰 体に悪い

みかんの缶詰は体に悪い・太る説|シロップを飲むのは危険なのか

ごま油 体に悪い

ごま油は体に悪い説|健康への危険性は?取りすぎのデメリットも

ポテロング 体に悪い

ポテロングは体に悪い・太る説|うますぎと言われる理由と注意点

メガシャキ 体に悪い

メガシャキは体に悪い?まずい?飲み過ぎの副作用やデメリットは

らっきょう 体に悪い

らっきょうは体に悪い?食べ過ぎると消化不良で胃痛に?注意点は

スティックコーヒー 体に悪い

スティックコーヒーは体に悪い?安全性や飲み過ぎによるデメリット

さけるチーズ 体に悪い

さけるチーズは体に悪い?毎日食べ過ぎたときのデメリットを解説

片栗粉 体に悪い

片栗粉は体に悪い?食べ過ぎるとどうなる?健康への影響や注意点

塩麹 体に悪い

塩麹は体に悪い?デメリット・危険性や身体への悪影響を徹底検証

厚揚げ 体に悪い

厚揚げは体に悪いのか|食べ過ぎによる健康への影響やデメリット


あさりは栄養豊富!メリットと食べ過ぎ注意の成分

あさりは鉄分亜鉛カリウム、タンパク質などが含まれている栄養価の高い食材です。

あさり 食べ過ぎ

上手に取り入れることができれば、あさりのすごい栄養成分のメリットを得られますが、食べ過ぎには注意が必要な成分もあるため、チェックしていきましょう。

スポンサーリンク

鉄の酸素運搬機能により、貧血を予防する

あさりには鉄分が豊富に含まれています。

鉄分は酸素を運搬して、酵素の構成要素にもなっている非常に重要な栄養素です。

適量を摂取することで、体が疲れにくく元気になりますよ!

あさり 鉄分

反対に不足すると、次のような不調を感じる場合があります。

鉄分不足で起こる不調(※1)
  • 頭痛がする
  • 動悸がする
  • 息切れがする
  • めまいがする

ちなみに、あさりによく似たしじみも鉄分が豊富なのかな?と気になりましたので、調べてみました。

生のあさりとしじみ100gあたりの鉄分量
あさり しじみ(※2)
3.8mg 8.3mg

しじみの方がたくさん含まれていますね!

管理栄養士 有田聡子
管理栄養士
有田聡子
鉄分を摂取することが目的であれば、しじみで代用ができますよ。例えばあさりの味噌汁をしじみの味噌汁にしてもいいですね。

あさりにも含まれる鉄分を多く摂り過ぎると、便秘や下痢、胃の不快感から気持ち悪いと感じる場合があるため、サプリメントなどを摂取している人は気を付けましょう。(※3)

鉄分の他にも、体に体の健康を維持するために必要不可欠な栄養素の亜鉛には、免疫力をアップさせるはたらきが期待できますよ。

スポンサーリンク

体内で作れない栄養素・亜鉛により免疫力が向上する

亜鉛は体内で作れない貴重な栄養素です。

亜鉛には体に良いさまざまなはたらきがあり、

  • 味覚を正常に保つはたらき
  • 免疫力を向上させるはたらき
  • 皮膚や粘膜を守るはたらき
  • 抗酸化作用で体が老化するのを防止するはたらき

これらの作用が期待できますよ。

もし亜鉛が不足すると味覚障害や、免疫力の低下、肺炎などの感染症にかかるリスクもあります。(※4)

あさり 亜鉛

あさりを適量食べて亜鉛不足を予防・解消したいですね!

亜鉛の他にも、体にとって良いはたらきをするのがカリウムです。

スポンサーリンク

カリウムは細胞内の浸透圧を調整して血圧を下げる

カリウムはナトリウムの体外への排出を促すはたらきをするので、血圧を下げ、塩分の摂り過ぎを防ぐ効果も期待できます。(※5)

カリウムは、体の健康を維持するために欠かせない大切な栄養素ですが、過剰に摂取することによって、下痢吐き気を引き起こす場合があるので注意が必要ですよ。(※6)

ほかにも、あさりには肝臓や心臓の機能を強化するはたらきなどが期待できるタウリンが多く含まれています。(※7)

あさりに含まれる栄養成分のメリットがわかったところで、食べ過ぎによって起こるデメリットについて詳しく見ていきましょう。

   
スポンサーリンク
 

あさりの食べ過ぎでデメリットになる栄養成分の影響

あさりには体にうれしい栄養成分が豊富に含まれていますが、あさりの含有量なら食べ過ぎでデメリットを引き起こす可能性はほとんどないと考えられます。

唯一、心配しなければいけないのが塩分です。

あさり 食べ過ぎ 病気

私たちの体には適量の塩分が必要で、さまざまな食品から食塩(塩化ナトリウム)として摂取しています。

しかし過剰に摂り過ぎると、むくみや高血圧などの病気を引き起こすリスクが高くなるため注意しなければいけません。(※8)

日本人の目標値は男性7.5g未満・女性6.5g未満、高血圧や慢性腎臓病の人の目標値は6.0g未満とされています。

あさりの可食部100gに含まれる食塩相当量は2.2gなので、健康のためにも食べ過ぎには注意した方がいいですね。(※9)

日本人の食生活は塩分過多になりやすいため、あさりに限らず食材に含まれている食塩相当量を確認することをおすすめします。

あさりを食べ過ぎると塩分の過剰摂取になる可能性があるので、1日何個までを目安にしたら良いのか確認してみましょう。

あさりの食べ過ぎにならない適量と栄養素を効果的に摂取する食べ方

あさりの食べ過ぎにならない1日の適量は、幼児は3~4個まで、学童以上の子供は5~6個まで、大人は8~10個までを目安にしましょう。

あさり 食べ過ぎ

あさりの大きさによってむき身の重さは異なりますが、ここでは1個8g・食塩相当量0.022gと仮定して計算しています。

食塩相当量の目標量とあさりの目安 (※10)
年齢 男性(g/日) 女性(g/日) あさりの目安
(個数/食塩相当量)
1~2歳 3.0未満 3~4個
0.5~0.7g
3~5歳 3.5未満
6~7歳 4.5未満 5~6個
0.9~1.1g
8~9歳 5.0未満
10~11歳 6.0未満
12~14歳 7.0未満 6.5未満 8~10個
1.4~1.8g
15歳以上 7.5未満
高血圧・慢性腎臓病の人 6.0未満

あさりは上記の個数を目安にしておけば、塩分の過剰摂取になる心配はないと考えられます。

ただし、味噌汁の具に使う場合など他の食材の食塩相当量も考慮して、塩分の摂り過ぎにならないように気をつけたいですね。

あさりの1日の適量がわかったところで、栄養成分を効率的に摂取できる調理法をチェックしていきましょう。

   
スポンサーリンク
 

栄養素を効率よく摂取する調理法と注意点

あさりの栄養素を効率的に摂取できる調理法は、鉄分の吸収率を高めるビタミンと一緒に調理をするという方法です。

あさり 食べ過ぎ

ブロッコリーにはビタミンCが豊富に含まれているので、あさりと一緒に調理すると最強の組み合わせになりますよ!

あさりとブロッコリーをパスタに合わせれば簡単に調理が可能ですね。

ただし、あさりを調理する際には注意が必要です!

あさりのエサとなるプランクトンが原因で、貝毒を持ったあさりを食べてしまうと食中毒になる可能性があります。(※11)

貝毒は熱に強く、加熱によっても無毒にならないため、あさりの入手方法に気を付ける必要があります。

管理されていない場所の貝類には危険がありますので、定められた場所以外で潮干狩りなどはしてはいけません。

安全を期するならチェックが済んだ漁場で獲られたものを買いましょう。

便利な冷凍あさりもありますよ。

こちらの商品は、北海道のあさりで、砂抜きをしてボイルしたものを冷凍しているので、下処理の必要がなくすぐに調理に使えてとても便利です!

品質の良いあさりを調理して食べれば安心ですが、子供に食べさせる場合は調理法に気を付けましょう。

子供が食べるときの注意点

あさりの身は小さいため、ついつい食べ過ぎてしまいますが、子供が食べ過ぎると急性鉄中毒を起こす可能性があるので注意が必要です。(※12)

管理栄養士 有田聡子
管理栄養士
有田聡子
2歳くらいの幼児でも食べやすい貝ですが、たくさんの量を食べると病気になる心配があることを覚えておきましょう。また、消化に時間がかかるため、よく噛むようにしましょうね!

あさり 子供

大皿であさり料理を出すと、たくさん食べ過ぎてしまう場合があるので、子供にはあさりを取り分けてあげるなど、食べ過ぎにならない工夫をしてあげると良いですね。

あさりは、体に必要な栄養素を豊富に含んでいますが、食べ過ぎは体に悪いことがわかりました。適量を効率的に摂取していくことをおすすめします。

   
 

結論|あさりの食べ過ぎに注意しながら適量を守ろう

あさりには鉄や亜鉛、カリウム、タウリンなどの栄養成分が含まれていますが、食べ過ぎると塩分の影響でむくみや高血圧などのリスクがあるため注意が必要です。

塩分の過剰摂取とならないように、幼児は3~4個まで、学童以上の子供は5~6個まで、大人は8~10個までを目安とすると良いでしょう。

あさりはビタミンを含む食材と一緒に食べると、鉄分の吸収率がアップするので調理法も意識してみてください。

1日の適量を守ってあさりを上手く取り入れて、健康的な日々を送ってくださいね!

 

▲目次へ戻る

 

 

タイトルとURLをコピーしました