きゅうりの断面が白い!変色の原因と食べられるかどうかの見分け方

【監修者:管理栄養士 佐藤久美】

きゅうりの断面が薄い緑色でなく白いのは、ほとんどの場合水分が抜けて鮮度が落ちただけなので食べられます。

ただし、透明な液体や白いカビが発生している場合は腐っていることもあるので注意しなくてはなりません。

きゅうり 断面

きゅうりが白くなる状態はさまざまで、食べられる場合と食べられない場合があります。

また白以外にも断面が茶色などに変色することがあり、食べられるか不安に思うこともあるでしょう。

そこでこの記事では、きゅうりの変色について以下の点を調べてみました。

せっかく購入するなら古いきゅうりでなく、新鮮なものを選びたいですよね!

きゅうりを食べられるか判断するためにも、腐るとどうなるかをあわせて解説しますよ。

ぜひ参考にしてみてくださいね。

 

記事監修者・管理栄養士・佐藤久美先生記事監修・佐藤久美先生
管理栄養士・栄養士
管理栄養士/ 2児の母。自身が長距離選手だった時に栄養の大切さを実感し、栄養学を志す。管理栄養士、登録販売者健康運動指導士としてドラッグストアに10年以上勤務し、健康相談や個別ダイエット指導、フレイル予防の運動指導を実施。栄養講座の講師などを経て、現在はフリーランスの管理栄養士として、特定保健指導を軸に記事執筆、監修やレシピ作成に携わっている。

 
スポンサーリンク
 

こんな記事もおすすめ!
豆腐 賞味期限切れ

豆腐の賞味期限切れ5日後は食べられる?何日後まで大丈夫か解説

赤福 常温

赤福は常温で何日もつ?冷蔵・冷凍保存できる?適切な保存方法は

こんにゃく カビ

こんにゃくにカビ?表面の白い膜や斑点の正体や見分け方を解説

砂糖 カビ

砂糖にカビは生えない?三温糖・黒砂糖・きび砂糖にカビは生えるか

ピクルス 常温

ピクルスは常温で長期保存OK?開封後は?日持ちと保存の注意点!

手作り スイートポテト 日持ち

手作りスイートポテトの日持ち|常温・冷蔵庫・冷凍の保存方法も

フリスク 賞味期限

フリスクの賞味期限切れは腐るの?カビに要注意?日持ちの目安は

コンビニおにぎり 常温

コンビニおにぎりは常温保存で何時間もつ?翌日の昼までは危険?

油揚げ カビ

油揚げにカビ?黒い点や赤い・ピンクの変色は?腐るとどうなるか

青梅 カビ

青梅にカビ?追熟中の白カビ・しわしわ・腐る原因から対処法まで

レモン果汁 カビ

レモン果汁にカビ?白い浮遊物・沈殿物はNG?見分け方と保存方法

あさり 常温

あさりの常温保存は何日?冷蔵庫での日持ちは?砂抜きの注意点も

明太子 常温

明太子は常温で何時間OK?冷蔵庫での日持ちや持ち歩きの注意点も

おはぎ 日持ち

おはぎの日持ちは常温・冷蔵庫・冷凍でいつまで?手作りの場合は

人参 常温保存

人参は常温保存で何日まで?冷蔵庫の日持ちは?長持ちするコツも

温泉卵 常温

温泉卵は常温保存でOK?冷蔵庫での日持ちは?手作り・市販の違いも

牛乳寒天 賞味期限

牛乳寒天の賞味期限|手作り・市販品の日持ちは?冷凍保存方法も

プレスバターサンド 常温

プレスバターサンドの常温での日持ち|賞味期限は短い?冷凍では

卵 賞味期限切れ 2週間

卵の賞味期限切れ2週間後は食べられる?何日過ぎると危険なのか

パウンドケーキ 常温

パウンドケーキの常温保存の日持ちは?冷蔵庫での保存期間も解説

酢飯 日持ち

酢飯の日持ち|残りは翌日までOK?常温・冷蔵庫・冷凍保存期間も

しめじ 常温

しめじは常温保存でOK?冷蔵庫では何日?日持ちと保存の注意点は

うなぎ 日持ち

うなぎの日持ちは常温・冷蔵庫・冷凍で何日?正しい保存方法も!

あんこ 常温

あんこの常温保存は腐る?冷蔵庫・冷凍の日持ちとカビを防ぐ裏技

卵焼き 常温

卵焼きの常温放置は腐るの?冷蔵庫では何日?作り置きの日持ちは

マウントレーニア 常温

マウントレーニアの常温保存はNG?カフェオレの賞味期限と保存方法

わさび 常温

わさびの常温放置は腐る?チューブ・小袋などの日持ちと保存方法

ジャム 常温

ジャムの常温保存は腐るの?糖度に注目?手作りジャムの注意点は

ミニトマト カビ

ミニトマトにカビ?ヘタや実が白・黒・緑に変色したときの見分け方

ちくわの常温保存は何時間まで大丈夫?開封後の常温放置は危険?


きゅうりの断面が白い原因と食べられるかどうかの見分け方

新鮮なきゅうりの断面は緑色ですが、水分が抜けると実がスポンジ状になり、白く見えることがあります。(※1)

そのほか、外側の皮が白かったり白い液体が出たりなど、白いといってもさまざまなケースがあり、食べられるかどうかも原因によって異なります。

きゅうり 断面 緑

なぜきゅうりが白くなるのか、食べられる場合と食べられない場合について詳しく解説していきます。

断面が白い場合や、外側に白い粉がついているのは食べられる

きゅうりの断面が白い場合や、外側が白いものは食べても大丈夫です。

食べられる白い変色
白い場所・状態 原因
断面・内側 水分が抜けたため
(鮮度が落ちた)
外側・表面の白い粉 ブルーム(果粉)

きゅうりは全体のおよそ95%が水分なので、あまり日持ちしない野菜です。(※2)

水分が抜けスポンジ状になると白っぽく見えますが、古いだけで腐っているわけではないので食べられます。

ただしこのように断面が白くなっているものはあまり美味しいとは言えないため、生ではなく調理して食べるのがおすすめです。

そして皮の表面が白いものがありますが、あの白い粉は『ブルーム』と呼ばれる果粉で、きゅうりの水分が蒸発するのを防いでいます。(※3)

こちらの投稿にもありますが、ブルームは農薬ではなくみずみずしさを保つ役割があるので、むしろ美味しいと言われていますよ!

管理栄養士 佐藤久美
管理栄養士
佐藤久美
ちなみに外側についている白い粒(イボ)がトゲトゲしているのは、新鮮な証拠です。安心して食べられますよ。(※4)

ここまで紹介した白い変色は食べても問題ありませんが、カビが生えたり白いぬるぬるした液体が出ている場合は食べたら危険です。

白いカビや白い液体・ぬるぬるが出た場合は食べられない

きゅうりから白い液体が出ている場合、白いカビやぬるぬるがある場合は腐っているので食べられません。

ただし表面だけが軽くぬるぬるしている程度で、水で洗い流せる程度であれば食べられる可能性もあります。

こちらのように、一部であっても外側の皮が崩れるくらいぬるぬるしていたり、のちほど紹介する腐敗のサインがある場合は食べないでくださいね!

またきゅうりを栽培している場合、葉っぱに白い斑点が出る場合があります。

これは『うどんこ病』といって、カビが原因です。(※5)

葉に白い斑点があるのがわかります。

きゅうりはうどんこ病が発生しやすいので、注意深くチェックしてくださいね。

このようにきゅうりは白くなることがありますが、茶色などほかの色に変色することもあります。

そこで、その場合は食べられるかも調べてみましたよ!

 
スポンサーリンク
 

きゅうりの断面の白い以外の変色は大丈夫?見分け方を解説

きゅうりは低温に弱いため冷蔵庫で長期間保存していると、低温障害により赤や茶色などに変色することがあります。(※6)

中が少し赤い程度なら食べられる可能性もありますが、茶色にまで変色している場合は食べない方が良いでしょう。

腐ったきゅうり 食べられない

見分け方などを詳しく解説していきます。

断面が緑色でなく茶色や透明な場合は食べない方が安全

きゅうりの中が透き通ってるように見えたり、輪っかの周りが茶色などに変色している場合は、痛みが進んでいるので食べないようにしましょう。

そのほか中に空洞がある場合や、ほかの変色がある場合は食べられるのか一覧にまとめました。

断面の変化・変色 原因 食べられるかどうか
空洞 水分・栄養不足による空洞化
黄ばみ 熟しすぎ
赤い・オレンジ 低温障害
透明・茶色 痛みが進行 ×

穴があいて空洞化しているきゅうりは食べられますが、水分が少ない状態なので新鮮なものと比べると味は劣ります。(※7)

きゅうり 断面 穴

熟しすぎて黄ばみがあるもの、低温障害により中身が赤やオレンジ色に変色しているものは、生ではなく熱を通すなどして食べることはできます。

管理栄養士 佐藤久美
管理栄養士
佐藤久美
低温障害できゅうりの中身が変色するのは、ポリフェノールが酸化したことが原因です。購入したばかりのきゅうりが変色していた場合は購入先に問い合わせてみても良いでしょう。

低温障害が進んで茶色くなっていたり、透明や半透明に透き通っているような状態は傷みが進行しているので食べないでください。

そのほかきゅうりが腐るとどうなるか、特徴を以下に簡単にまとめます。

腐ったきゅうりの特徴
  • 白カビが生える
  • 白い液体が出る
  • 茶色や透明に変色している
  • 腐敗臭がする
  • カビ臭い
  • ぬめりがある
  • 糸を引く

きゅうりが変色していて食べられるか悩んだ場合は、上記のように腐っているサインがないか確認してみてくださいね。

ときおり、購入したばかりのきゅうりでも傷んでいることがあります。

そこで、なるべく新鮮なきゅうりを選ぶためのポイントも確認しておきましょう!

 
スポンサーリンク
 

新鮮なきゅうりを見分ける方法は?正しい保存方法も紹介

新鮮なきゅうりには以下のような特徴があるので、購入するときにチェックしてみてくださいね。(※8)

新鮮なきゅうりの特徴
  • 重みとハリがある
  • 濃い緑色をしている
  • 太さが均一である
  • 両端が固い
  • つぶつぶ(イボ)がとがっている

農家直送の新鮮なきゅうりを手に入れたいときは、通販を利用するのがおすすめです。

きゅうりは日持ちしないため、たくさん購入したときは保存方法に気を付けてください。

実は冷凍保存もできるので、詳しい方法をご紹介します。

きゅうりをなるべく新鮮に保存する方法

きゅうりは低温に弱いので、冷蔵庫ではなく野菜室で保存しましょう。

冬場は風通しの良い冷暗所で保存するのがおすすめです。

きゅうりの保存方法
  1. 水分をキッチンペーパーで拭く
  2. ラップやポリ袋で包む(密閉しない)
  3. なり口を上にして、立てて保存する
管理栄養士 佐藤久美
管理栄養士
佐藤久美
なり口とは、ヘタの部分のことです。野菜は育った状態に近い向きで保存すると鮮度が保ちやすくなります。きゅうりはヘタを上にしてぶら下がるように実るため、野菜室でもヘタを上にして立てて保存することがおすすめです。

こちらの画像のようにラップやポリ袋で密閉すると、きゅうりから出る水分で傷むので気を付けてくださいね。

きゅうり 緑

保存したきゅうりは、4~5日をめどに食べるようにしましょう。

それ以上保存したいなら、冷凍保存がおすすめです。

きゅうりの冷凍保存方法
  1. 水で洗ってキッチンペーパーで水けをふく
  2. 1本ずつラップで包む
  3. 冷凍用保存袋に入れ、冷凍庫で保存

薄切りにしてラップに包み、冷凍することもできます。すぐに調理できて便利ですよ。

冷凍したきゅうりはやわらかい食感になるので、酢の物などにアレンジするのがおすすめです。

管理栄養士 佐藤久美
管理栄養士
佐藤久美
高血圧の原因となる塩分を排出するはたらきを持つカリウムが多く含まれるきゅうりと、わかめを合わせて作る酢の物は血圧が気になる方におすすめの一品です。

きゅうり 新鮮

新鮮なきゅうりを購入して、上手に保存してくださいね!

 
スポンサーリンク
 

結論|きゅうりの断面が変色しているときは要注意

きゅうりの断面が白いのは、水分が抜けて鮮度が落ちているのが原因なので、美味しくはないものの食べられます。

また外側についている白い粉は、ブルームという水分を保持するための果粉のため、むしろきゅうりがみずみずしい証拠です。

ただし赤や茶色に変色している場合は、低温障害や痛みが進行しているため、なるべく食べない方が良いでしょう。

購入する際に新鮮なきゅうりを選んで上手に保存すると、鮮度を保ったまま美味しく食べられますよ!

▲目次へ戻る

 

 

タイトルとURLをコピーしました