ペアーズのマッチング後、女性からメッセージが来ない理由

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ネット婚活でユーザー数ダントツの婚活サイト、ペアーズ(pairs)

たくさんの女性と出会える素晴らしいツールですが、苦戦している男性も多いと思います。
そんな中、やっとの思いで「いいね」から、マッチング出来た女性はとても貴重な存在ですよね。


 

 

しかーし!
大きな壁が立ちはだかっています!

せっかくマッチングしたのに‥

マッチングしたのに‥

女性からメッセージが来ない!!
「えっ、どういうこと?」
「なんでいいね押したのさ?!」

頭が混乱するのも無理はありません。

ペアーズ経験者のわたし(女性)も、今まで様々な男性とメッセージをし、色んなタイプの人と接してきました。
真面目な人、チャラい人、やる気のない人、インテリな人..

この記事をみているあなたは、少なからず真剣に婚活をしている人だと思います。

「女性からメッセージが来ない」

そこには、様々な理由女心が関係しています。

女性にしか分からない「女心」です。

早速、ペアーズ経験者のわたしと一緒に、女性からメッセージが来ない理由を紐解いていきましょう。

※ 本記事では、あなたの運命が好転するように心を込めて、女性視点のすご~く濃い情報を惜しみなく出しています。長文となりますが、最後までしっかり読み込んでみてください。

 
スポンサーリンク

マッチングしたのに女性からメッセージが来ない理由

メッセージのやりとりという大きな壁。
これは、「いいね5未満男子」も「いいね2桁男子」も「いいね100男子」も、

ペアーズをやったことのある人なら、誰でも経験しているであろう壁です。

少し安心しましたか?

けれど、今こそ気を引き締めてください。でないとあなたばずっとここに留まることになります!

マッチングしたのに女性からメッセージが来ない理由は主にこの6つです。



マッチング後、女性からメッセージが来ない理由とは?

  • 相手女性が間違えて「いいね」を押した
  • ただ忙しくて時間がない
  • 軽い気持ちで「いいね」を押した、または返しただけ
  • メッセージを送るのが恥ずかしい
  • プロフィールからはあなたに興味が湧かない
  • ファーストメッセージの印象が悪かった

以下、順番にご説明します。

相手女性が間違えて「いいね」を押した

これは、意外にも考えられます。
実は、私もあります……
「間違えました」とも言えないので、既読スルーです‥

ただ忙しくて時間がない

何も女性だっていつも時間があるわけではありません。
メッセージを送って返事がなくても、数日間はじっくり待ってみましょう。

軽い気持ちで「いいね」を押した、または返しただけ

すいません、これも私は経験済みです。
その時の気分で「いいね返し」をしてしまいました。本当に申し訳ございません……
次の日やりとりが面倒になり、そのまま音信不通です。
(しかし、この場合はメッセージを送るタイミング、メッセージ文などで対策が出来ます!後で詳しく説明)

メッセージを送るのが恥ずかしい

これは、女性から「いいね」が送られてきて、あなたが「いいね返し」をした場合によくあります。
「いいねを先に押した方がメッセージをするべきだ」なんて考えは捨てて、いいねをくれた女性に自分からメッセージを送ってみましょう。
「いいね」は頑張って押してみたものの、自分からメッセージを送るのが恥ずかしい、気が引ける女性だっているのです。
是非、あなたがリードしてあげてください。

プロフィールからはあなたに興味が湧かない

女性からメッセージを送る場合でも、あなたのメッセージに返信する場合でも、プロフィールから読み取れるものが少なければ質問が出来ません。
そう。プロフィールは、いいねをもらうためだけのものではなく、その後のメッセージを重ねていく上でも重要な役目を果たします。

ファーストメッセージの印象が悪かった

これは、「印象が悪かった」だけでなく、「印象に残らなかった」というだけでもスルーされる可能性があります。
丁寧に自己紹介しましたか?相手女性の名前を馴れ馴れしく呼びませんでしたか?
もしかしたら、あなたのファーストメッセージに問題があるかもしれません。

「女性からメッセージが来ない理由」の上記2項目は、相手の問題です。
しかし後の4項目は、あなたが自分でどうにか出来ます!

特に、プロフィールファーストメッセージ

この2つはとても重要です!

まずは、「プロフィール」について見直していきましょう。

メッセージが返ってこないのは、プロフィールに魅力がないのが原因だった!

マッチング女性と楽しくやりとりをしたいのであれば、

「会話の種」を出来るだけプロフィールに散りばめておくこと

です。
プロフィールの中に話題になりそうなことが無いと、女性だってやりとりする気が失せてしまいます。

せっかく「いいね」を送り合い、マッチングまでしたお相手です。

「何から聞けばいいのかわからない‥」

女性にこんな風に思われたら、ジ・エンド。

「はじめまして、よろしくお願いします」
この社交辞令メッセージ一往復でさよならです。(もしくはメッセージすら返ってきません)

まずは、プロフィールの基礎。
入り口として入りやすい情報は欠かせません。
記入漏れがないかチェックしてください。

  • どこに住んでいるか(居住地)
  • 職場はどこか(仕事先の地名)
  • どんな仕事をしているか
  • いくつかの趣味や興味のあること

簡単でしょ?ファーストメッセージでは、この4つを埋めていればセーフです。
女性も軽い感じで質問しやすい内容です。
もちろん、やりとりを進めていく上で情報開示をして交流を深めていく必要があるので、より具体的にプロフィールを書き、サブプロフィールの項目も出来るだけ埋めてくださいね!

次に、よく推奨されているプロフィールの書き方で、箇条書きにするものがあります。

趣味バスケ、食べ歩き、観光
性格まじめ、温厚
好きなタイプおっとりした人、ややぽっちゃり、料理上手

こういった書き方のプロフィールは、正直はじめの「いいね」を押す段階では、見やすくて良いです。
決して間違ってはいません。

しかしここが盲点!
いざメッセージのやりとりとなると、あまり好ましくないのです。

それはなぜかと言うと。

箇条書きだと、ペアーズの選択プロフィール項目やコミュニティと何ら変わりがありません。

バスケや観光好きのコミュニティに入っていれば、
ぽっちゃり好きのコミュニティに入っていれば、相手にも趣味嗜好は伝わります。
性格もペアーズ選択プロフィール項目にあります。

より具体的なあなたの言葉で書いたプロフィールの方が、あなたの人間性も伝わるし、お相手の女性もより踏み込んだ質問が出来ます。

「スラムダンク好きが高じて、今では自分でチームを組んでバスケをやっています。」

「観光地に出向いて食べ歩きをするのが好きなんですが、特に最近は鎌倉に足を運んでいます。」

「好きなタイプは、歳を重ねるにつれてぽっちゃりの女性が好きになってきました笑。」

箇条書きではなく文章で書いていると、バスケが分からない女性でも、スラムダンクは知っているかもしれないので話がはずみます。
食べ歩きにそこまで興味がなくても、鎌倉が好きならば話の取っ掛かりになります。

女性の体型というデリケートな話も、こうやって書いてもらえると、女性からもフランクに話を振りやすくなります。
※「最近ちょっとお肉がついてきて悩んでいたんですけど、ぽっちゃりがお好きとのことで少し安心しました」なんてメッセージだって送れちゃう!

あなたの言葉で書いたプロフィールの方が、色々とメリットがあるのです。

こういった小さな積み重ねが、マッチング女性との距離を縮めていくのですよ!

次は、最重要ポイント、「ファーストメッセージ」について深堀りしていきます。

 
スポンサーリンク
こんな記事もよく読まれています

1発目に送るメッセージがどれだけ大切か分かってる?!

 

 

マッチングしたら、すぐさまメッセージを送りましょう。

夜に女性からいいねが返ってきてマッチングしても、メッセージを朝に送ると、

あれ?反応なし。

これ、ペアーズあるあるです。

男性のあなたには分からないかも知れませんが、
一晩寝て朝目が覚めたら、乙女は心変わりするのです!

「昨日の晩は、ちょっと人恋しくていいね返しちゃったな〜」
「なんか、朝起きたら面倒くさくなっちゃった!」

勝手でごめんなさいね。けれど、これが現実‥。

特に人気の女性なんて、こんなの日常茶飯事です。

マッチングしたらメッセージはその日のうちに送る

これは必ず守ってください。
出来るだけ早い返信をおすすめします。
休憩時間や仕事の合間をぬって返信しましょう。

ペアーズをやっていて、よくあるのが(というか、ほとんど)このタイプのメッセージです↓↓

「はじめまして、いいねありがとうございます。
市内に住んでいる○○と言います。よろしくお願いします。」

はい!アウト!

このメッセージを送信して、女性から返信が無かったと嘆いている男子は、1%でもいいので頭を使いなさい!(喝)

女性から返ってくるメールは、ほぼこの内容でしょう。

「はじめまして、○○と申します。
△△に住んでいます。
よろしくお願いします。」

どう思いますか?
ものすごい無駄な時間。そしてタイムロスだと思いませんか?

この何も生まれないやりとりに、半日、もしくは1日くらいはかけるわけです。

正直、めんどくさい一往復!

女性側も、あまり興味ないけどいいねを押した男性であれば、
無駄な一往復の間に完全に気持ちが冷めます。

セカンドメッセージで、「お仕事は接客業とのことですが、販売ですか?」
なんて聞いても、無視されるのがオチ。

メッセージは、一往復するたびに相手との距離をいかに縮めるかです。

1ミリも縮まらないメッセージは無意味です!

ちなみに、わたしは基本的に男性からどんなメッセージが来ても努力して返信する派。
「なんだかな〜」という思いを封印し、何度返信したことか笑。

次は、わたしの経験に基づいたメッセージの作り方と、乙女心を掴むコツを例文を使ってお教えします!

ファーストメッセージの重要ポイント

まず、ファーストメッセージには全身全霊で挑んでください!

「いいねが返ってきたから、ひとまず軽〜くメッセしとこ♪」

このノリが通用するのは、100いいね男子だけです!

ファーストメッセージのポイント

  • 先に自分の名前を名乗る
  • いいねを押した理由を書く
  • 相手との共通点に触れる
  • 気軽な質問をする

このポイントを意識して作ったメッセージがこちらです↓↓
(あとでしっかりと解説していきます)

「はじめまして、神戸に住む○○と申します。
いいねを返していただきありがとうございます!
恥ずかしながら、とっても無邪気な笑顔写真にやられました……

僕は、税理士をやっており、カタいイメージがあるかもしれませんが意外に気さくです^_^

プロフィールを見て、アジア旅行が好きな共通点などもあり、一緒に居たら楽しい時間を過ごせそうだな、と思いました。

旅行は、どの国が一番よかったですか?
ぜひメッセージを重ねて仲良くなりたいです。よろしくお願いします!」

ファーストメッセージで長文すぎるのはいけませんが、このくらいの長さであればOKです。

まず、カジュアルではあるけれど、丁寧な文面で送るのが無難です。
距離感の近いメッセージは嫌がる女性もいます。

先に自分の名前を名乗る

いくらペアーズにニックネームが載っているといっても、
「○○と言います」「○○と呼んでください」くらいは書きましょう。

※わたしの場合、自分の名前すら名乗らずメッセージをしてきた男性に対して、
「なんでこっちがわざわざ聞かないといけないのよ!」と思いながらも、
「なんて呼ばせていただいたらいいですか?」とメッセージは返します。
が、正直非常識だな、と思っています。
電話でも、まずかけた方が名前を言うのがマナーですよね?

「いいね」を押した理由を書く

これは、書くのと書かないのでは、だいぶ印象が違います。
いいねの理由というのは、いわば相手のことを褒めるということ。
褒められて嫌な女性はいません。

恥ずかしがらずに、いいねの理由を伝えてください!
うまく伝えられる自信がないなぁという人には、魔法の言葉をプレゼントします。

「プロフィールを見て惹かれるものがありました。」

どこに惹かれたのかを書いた方がより良いですが、書けない男性は、この一文を添えることにより、女性からの印象はアップするはずです。

また、上級者は、「いいねの理由」を無難にしないことです!

あなただけが気付いたいいねの箇所、あなたならではの着眼点があれば、それを伝えるのは効果的。
ちゃんと内面を見ようとしてくれている人だと女性も感じ、印象にも残ります。

「お写真もクールで素敵ですが、同時に内から出る女性らしい優しさのようなものを感じました。」「読書がお好きとのことですが、プロフィールに文才を感じ、惹かれました。素直で誠実な印象を受けました。」

このように、あなたのオリジナルの言葉で相手を褒めることが大事です。
これは、ファーストメッセージ以外でも、メッセージを重ねていく中でも効果があるので、覚えておいてください。

相手との共通点に触れる

相手との共通点は、無いから仕方がない、ではなく探しましょう!
あなたも、何かしら感じるものがあったから「いいね」を押したのでしょう?

親近感を感じ合うためにも、自分が感じた共通点をしっかりと相手に伝えてください。
具体的でなくてもいいです。「僕も自然が好きです」「食べるの好きです」くらいの共通点ならあるはずです。

気軽な質問をする

女性に頭を使って考えさせるような質問を最初にするのはNGです。
あくまでも気軽に答えられる質問にしてください。

「旅行は、どの国が一番よかったですか?」

こういった質問だと「香港がよかったです」と完結で済むので、女性への負担も少なく後の会話も広げやすいです。

「映画鑑賞がお好きとのことですが、どんなジャンルが好きですか?」
「プロフィールにグルメとありましたが、好きな食べ物はありますか?」

このような感じでOKです。

メッセージのやりとりをする上で、質問(クエスチョン)は、とても大事です!

「?」で質問をされると、やはり応えないといけないという気になります。
女性も、この人は言葉のキャッチボールをする気があるのだなとの意思表示を受け取ります。

しかし、

  • 負担にならない程度の質問をする
  • プロフィールに載っていることを質問しない

この2点だけは守ってください!

特に、プロフィールに書いてあることを当たり前のように聞かれると、
「この人、ちゃんとわたしのページ見ていないな」
と思われ、かなり印象が悪くなります。

どうしたら、相手が気軽にメッセージを返そうという気持ちになるか、そこに意識を向けメッセージを作成しましょう。

そして、当たり前ですが、ファーストメッセージは誤字脱字は厳禁です。
送信する前に、何度も何度も確認をしましょう。

  • マッチングしたら、すぐさまメッセージを送る
  • 相手に寄り添ったファーストメッセージを送る

この2つを対応すれば、いいねが来ない理由、
「そもそも女性側が軽い気持ちでいいねを押した、または返しただけ」
「送ったファーストメッセージの印象が悪かった」
この理由はクリアできるかもしれません。

番外編!! 実際に「会うまで」の流れをシュミレーション簡単に、ファーストメッセージからマッチング女性と会うまでの流れをシュミレーションしてみましょう。
イメージワークは大切ですよ!※以下、わたしがある男性とお会いしたときの「実際のやりとり」です

 

 

 

 

 

 

 
スポンサーリンク
こんな記事もよく読まれています

2発目以降やりとりを続けたいなら「興味と根気と思いやり」

ファーストメッセージをしっかり対策した後は、本格的なメッセージのやりとりがはじまります。

メッセージは、誠実さとフランクさのバランスが大事。
相手の名前を聞いたら、出来るだけ〇〇さん、〇〇ちゃんと呼ぶようにしましょう。
そして、メッセージスタート時は、あくまでも敬語で送りましょう。

※わたしは、自分の名前を名乗ったにも関わらず、お会いしてからも男性から「あなた」と呼ばれ続けたことがありました。
セカンドメッセージから急に馴れ馴れしくなり、ニックネームを呼び捨て、タメ口になり、プライバシーに土足で入り込んでくる男性もいました。

あり得ないです。

しかし、いくら常識的なメッセージのやりとりをしても

女性とメールが続かない!

これは、みんなが抱える問題ですね。

マッチングしたお相手とメッセージを重ねるためには、興味と根気と思いやり大切です!

ここでも、いくつかのポイントを挙げて説明していきます。

メッセージを続けるためのポイント

  • 相手への興味を持つ
  • 相手のメッセージの頻度に合わせる
  • 質問(クエスチョンマーク)をバランスよく使う
  • 自分から情報開示をする
  • プライベートな話を振って距離を縮める
  • 長文と短文を織りまぜる
  • 女性を褒めてあげて理解を示す
  • 丁寧な言葉で、感情をしっかり出す
  • 時々思わせぶりな言葉を使う
  • 一度メッセージを無視されたくらいでへこたれない

相手への興味を持つ

これは、簡単なようで一番難しいのではないでしょうか?
ペアーズは文字上のやりとりから始まります。
この段階で「好き!」となる人などいないわけで、あなただって相手への興味がマックスなわけではないはず。
メッセージを数回往復した程度では、女性に対してあまり興味も沸かないかもしれません。

しかし、ここで気力を無くしてしまっては、
「いいなと思う女の子なんていないな〜」と思ったまま、歳を重ねていくことになります。

女性の方は、もっとあなたに興味がないかもしれません。
けれど、「接していくと、素敵な部分が見えるかもしれない」
と思って繋がってくれているわけです。

根気強く、メッセージを送りましょう。
でないと一生女性と会うことなんて出来ませんよ!

あなたの熱量は、文字を通じて、必ず相手に伝わっています。

気持ちを込めてメッセージを送ってください。

相手のメッセージの頻度に合わせる

マッチング女性のライフスタイルがとういったものか分からないと、メッセージをどんなペースで返したらいいのか分かりませんよね?
まずは、お相手のメッセージを返すタイミングを観察してください。

もちろん、返信が遅いよりは、早い方がいいです。
乙女の熱はあっという間に冷めてしまいますから。

しかし、あまりにも返信スピードが早いと、女性側も「早く返さないと!」という心理が働き、プレッシャーになります。
そして、次第に面倒になっていきます
あくまでも、適度なタイミングで、女性のペースに合わせてあげることが重要です。

質問(クエスチョンマーク)をバランスよく使う

ファーストメッセージ同様、質問はとても重要。
女性だって、興味を持ってもらえると嬉しいし、メッセージに質問があると、話題をどうしようかなど、あまり考えなくて良いので返信しやすいです。
しかし、質問が多すぎるのも問題

  • 一度のメールに「?」が3つも4つもある
  • 毎回メールの最後が「?」マーク

わたしは、この2つとも経験済みです。

「兄弟はいますか?
ご両親は地元にいらっしゃるんでしょうか? 年に何回くらいご実家に帰ったりしていますか?
あと、お仕事のお休みは結構あるんですか? 僕のことも、なんでも聞いてくださいね!」

なんだかコミュニケーション下手な感じがプンプンしてきますよね。
こういう人は、大体プライベートに土足で入ってきます。
もちろん、このあと「子供は欲しいですか?」「結婚後仕事はどうしますか?」と続きました……

「どんなお仕事ですか?」
「結構忙しい感じですか?」
「一人暮らしされてるんですか?」
「住んでるところは治安良いですか?」

メッセージ自体は短いんです。
けれど、毎度質問。しかもどーでも良い質問。

こういう人は、大体プロフィールにすでに書いてあることを平気で聞いてきます。ハテナ使えばいいと思っている、単純男です。

質問は、メッセージの中に上手に混ぜたり、自分の話をした後に相手に聞く方がスマートです。

「こんにちは!

今日はとても良い天気なので、久しぶりにサーフィンをしに行ってきます!
○○ちゃんは、自然が好きと言っていたけれど、海も好きですか?

きれいな海の写真撮ってくるので、また送りますねー!」

質問上手は、ペアーズで彼女を作る第一歩ですよ!

自分から情報開示をする

やはり、ネット上のやりとりを女性は警戒しています。
まずは、自分から情報開示をしてあげてください。
これは、質問と絡めるとさらに効果を発揮します。
まずは自分のことを相手に話してから、あなたは?という風に持っていくのがコツです。

「読書という同じ趣味があって嬉しいです♪
僕は、ミステリー系の小説を読むのが好きで、特に○○の作家の小説が好きです。
○○さんは、どんな本を読まれることが多いですか?」

とても自然な流れで会話が進みますよね。
キャッチボールが出来ている感じを相手にも与えます。

プライベートな話を振って距離を縮める

少し距離が縮まったら、相手の様子を伺いながらより深い会話もしてみましょう。
社交辞令のような会話ばかりだと、女性側もつまらなく感じてしまいます。
ここでも、自分の情報開示をすることが大事です。

「僕は、実はもう2年ほど恋人がいなくて..
前の彼女と別れてから仕事が忙しくなったのもあり、ちょっと時間が空いてしまいました。
お天気の良い日に、恋人とオープンカフェとか行ってみたいな〜と思うこの頃です^_^
○○さんは、どれくらい恋人いないですか?」

しかし、これはタイミングがかなり大事になってきます!
ぶしつけな聞き方はやめてください。
わたしも何度も経験し、不快な思いをしました……

長文と短文を織りまぜる

先ほどから述べているように、何事もバランスが大切。

メッセージもやりとりをする上で、長文と短文をバランスよく使いましょう

メッセージをはじめた頃は、質問も答えやすいものを選び、カジュアルなメールで良いです。
しかし、やりとりも進むと、少し込み入った話や質問(いわゆるオープンクエスチョン)をする場合もあるでしょう。

そんな時は、ちょっと真面目にしっかりとした内容のメールを送ります。
自分の本音を語る場合もあるでしょう。
そういったちょっとした本心を聞くと、女性はドキッとしたりします。
フランクさとシリアスさのギャップですね!

また、女性からの返信が長いメールの場合、

絶対に同じ熱量のメッセージを返してあげてください!

せっかく質問にしっかりと答えたのに、

「そうなんですねー。それは素敵ですね。」

これだけでは、女性もガッカリです。
同じ長さのメールを打つまではいかなくても、相手の女性の気持ちを汲み取った具体的なメッセージを返してあげましょう。
本心を語ってくれたなら、あなたも本心で返すのが礼儀です。
あなたの器の広さと思いやりが試されるところです。

また、こんな男性もいました。
ひたすら長文を送る人。
有難いんですよ。私に好意を持ってくれているからこそ、自分をより知ってほしくて長文になるわけですから。
3通目くらいまでは我慢できます。頑張って返せます。
しかし、永遠と続く長文メッセージ……
もう最後は、我慢強いわたしもノイローゼみたいになりました。

女性を褒めてあげて理解を示す

褒められることは、誰だって嬉しいです。
特に、お互い顔を知らないやりとりの中では、自然に褒めてあげることがポイントになってきます。

よって、

褒めすぎは禁物

せっかく褒めたのに、胡散臭さが勝ってしまうのです。

一度のメールで、この程度の自然な褒め具合がベストです。

「へー、そんなところに気が付くんですね!
けれど、それは他人を想えるからこそ気付くことだと思います。
○○ちゃんは、すごく純粋で思いやりのある女性なんですね。」「僕は、デニムの似合う女性好きですよ!
お写真からも、女性らしいファッション、ボーイッシュなファッション、どちらも似合うなぁという印象です。
どんなお洋服も似合うって素敵なことですよね!」

ありきたりな褒め言葉ではなく、メッセージをやりとりする上で生まれた、あなたのオリジナルの褒め部分を見つけてあげましょう。

丁寧な言葉で、感情をしっかり出す

かなり打ち解けてきたら、「お互い敬語はやめませんか?」と提案し、よりフランクなやりとりになることもあるでしょう。
けれど、まずは丁寧かつ良いリアクションをすること心掛けてください。
いきなり距離を縮められると、女性は不信感を抱いてしまいます。

「やったー!僕もそこ行ったことあるよ!すっごい良いよね!
これからますます人多くなりそうだけど、またいつか行ってみたいな!
一緒に行こうよ!」
「わぁ、そうなんですか?!実は僕も行ったことあるんですよ!奇遇ですね〜^_^
これから人が多くなる季節だとは思いますが、また行ってみたいなと思っています。
よければ、いつかご一緒させてください♪」

時々思わせぶりな言葉を使う

単純で面白みのないやりとりは、途中でメッセージが途切れてしまう原因です。

「あなたのこと興味ありますよ」アピールは必要です。

女性も思わせぶりな攻めには弱いのです。

「はっきり自分の意見を言えるのは良いことだと思います。僕は、そういう女性すごく好きです!」「得意料理はカレーですか!〇〇さんの手料理、食べてみたいです♪図々しくてすいません^^;」

「そうなんですか?僕も〇〇の近くにちょうど居たんですよ!会いたかったなぁ〜〜」

この程度のアピール好意であれば、全然問題ないです!
消極的にならずに攻めましょう!

一度メッセージを無視されたくらいでへこたれない

メッセージを送った後、返ってこないことがあります。
しかも、とても会話も弾んで円滑に進んでいたのに、ピタッと止まったり。

「何かしたかな?!あれたけ楽しそうに会話してたのに……」

もちろん、何かしてしまった場合もあるでしょう(^_^;)
その場合は仕方がないですが、返信のタイミングを逃した、何となく気分が乗らなかった等、ちょっとした理由の場合もあります。
2,3日して返信が返ってくる場合もありますが、返事がなければあなたからメッセージを送ってみましょう。
一度くらいであれば、送っても大丈夫です。

「お休みの日は何をされていますか?」

この質問から会話が途切れていても、

「おはようございます。今日は出張で福岡まで行ってきます!
日中は忙しいですが、何とか博多ラーメンにありつけるといいなぁ。
○○さんも、お仕事頑張ってくださいね!」

何事もなかったかのように気軽な感じで送ってみてください。
返信があればラッキーです!

このように、

マッチング女性とのメッセージのやりとりでは、相手への興味、根気、思いやりが大切

親身にメッセージをやりとりしてくれる男性は、女性からみても思いやりを感じます。
決して一方的ではなく、相手を気遣いながら、やりとりを進めてください。
それでこそ、信頼関係を築くことができ、会ってみましょうという流れになるのです。

しかし、上記のポイントを意識してメッセージを重ねても、どうしても無理な場合はあります。
というか、上手くいかないことの方が圧倒的に多いでしょう。
あなたも、女性も、やりとりを進める上で、
「ちょっと違うな〜」「価値観が合わないかもな」といった思いは出てくるものです。
やりとりが続かない場合は仕方がないとすぐに切り替えることです。
運命の女性ではなかったんだ!ということで、あまり気にしてはいけません!

 
スポンサーリンク
こんな記事もよく読まれています

女性のプロフィールを見て、相手の性格やタイプを見抜く!

メッセージはテンプレートの使い回しではダメ
一人一人マッチング女性に合わせたメッセージを送ることが必要です。
逆の立場になればわかる分かるはずですよね?

大きく分けると、女性のタイプによって、ライト派ウェット派に分かれます。
これは、あくまでも傾向ですが、参考にしてみてください。

 

ライト派

・年齢は若め
・可愛い人気のある子
・彼氏が欲しい、まだ結婚にはそこまでこだわっていない
・アクティブなタイプ
・飲みに行くのが好き

ウェット派

・年齢は30代以上
・ロマンチスト
・恋愛において真面目なタイプ
・恋愛や結婚で苦い経験がある
・ひとりが好き

ライト派は、結婚にこだわりすぎていて、メッセージをやりとりするより、まず会ってみたいと思っている女性も該当します。
あなたがかなり結婚に前向きな男性であれば、そういった女性とも相性は良いかもしれません。

マッチング女性のプロフィールやメッセージをしっかりと読み込めば、どんなやりとりを好むタイプか推測出来ます。
プロフィールだけでなく、加入しているコミュニティもチェックしてみましょう。
ヒントはたくさん散りばめられているはずです。

お相手によっては、時には鋭い質問や、かなりデリケートな話もでき、それにより距離が縮まる可能性もあります。


ペアーズでは、動画のように他の男性のプロフィールを観察することもできるようです。参考になりそうなので、紹介しますね↓↓

ペアーズの男性プロフィール写真に毒づきます!

まとめ

実際に日常の生活で女性と出会い、デートを重ね、お付き合いするというのはエネルギーを使うものです。

しかしそれは、ネット上の出会いでも一緒
ネット婚活の出会いは軽視されがちですが、結局相手と向き合う姿勢は実生活での出会いと同じです。

いかに相手に寄り添って情熱を持って向き合うか、それが全てと言っても過言ではありません。

女性とメッセージが続くというのは、コミュニケーション能力が向上した証拠。また、女性の心を掴む術を身につけたということです。
実際にデートをすることになり、会話をする際の自信にも繋がることでしょう。

あくまでも作業的にならず、メッセージを送る時は相手のことを考えて気持ちを込めて送ることが大切です。

あなたの熱量と思いやりは必ず文字で伝わります!

モテモテだからといって、簡単なメールのやりとりで済ませている100いいね男子を追い抜いてやりましょう!

 

もっと知りたいあなたのために
こんな記事もあります!!
↓↓
ペアーズ「会うまで」の流れを女性が解説!勝ちパターン5例

ゼクシィ縁結びを女性が評価!ペアーズとの決定的な違い

Pairs 公式アプリの登録はこちら
↓↓
Pairs【iPhoneアプリ】

Pairs【Androidアプリ】

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

あなたにオススメ

スポンサーリンク

あなたにオススメ

スポンサーリンク
スポンサーリンク (C)
スポンサーリンク
 
スポンサーリンク (R)
スポンサーリンク

あわせて読みたい記事

スポンサーリンク

あわせて読みたい記事

スポンサーリンク

おすすめ記事

スポンサーリンク
スポンサーリンク

今あなたにおすすめの記事

男性のための恋愛談
ヨセミテは『食を明るく、美味しく、暮らし良く』をコンセプトに、信頼できる文献・資料に基づいたオリジナル記事の制作を行い、皆さまの暮らしに役立つ情報をお届けいたします。
生活の知恵袋 ヨセミテ

 

 

こんな記事もよく読まれています

 

    タイトルとURLをコピーしました