きのこは腐るとどうなる?味・水分・臭いなどの見分け方と日持ち期間

スポンサーリンク
スポンサーリンク

きのこ(キノコ)は腐ると味・水分・臭いなどに変化が現れるので、それらのポイントをチェックすれば食べられるかどうかを判断できます。

しめじや舞茸などの種類は違っても傷んだきのこの見分け方に大差ないので、基本的なチェック項目を知っておくと便利ですよ。

きのこ 腐る

この記事では、劣化したきのこが食べられるのか見分ける方法や、長持ちさせる方法を知りたい方のために、以下の内容をまとめてお伝えします。

きのこは湿気に弱いため腐りやすいですが、適切な方法なら長期間の保存も可能です。

この記事を読めば、きのこをさらに便利に美味しく楽しめるようになりますよ。

 
スポンサーリンク
こんな記事もおすすめ!
えのき カビ

えのきにカビが生えた?白い・黒っぽい・緑など見分け方のポイント

チョコ 腐る

チョコレートが腐るとどうなる?味や色などの見分け方と賞味期限の目安

舞茸 カビ

舞茸の白いカビは食べられる?表面・根元など見分け方のポイント

キムチ カビ

キムチにカビが生えた?白い粒・黒カビなど見分け方のポイント

ブロッコリー 茶色

ブロッコリーが茶色く変色した!原因は?黄色っぽいのは大丈夫か

さつまいも 緑

さつまいもが緑色に変色したけど食べられる?原因や変色防止の方法は

ごぼう 腐る

ごぼうが腐るとどうなる?色・臭い・味など見分け方のポイント

パン粉 カビ

パン粉にカビが生えたら危険?食べられるかの見分け方と保存方法

鶏ハム ピンク

ピンクの鶏ハムは大丈夫?汁や中心がピンク色になる理由や判断基準

マッシュルーム カビ

マッシュルームのカビが生えた?白い綿や黒い部分の見分け方とは

カルピス 飲み過ぎ

カルピスを飲み過ぎると体に悪い?下痢・腹痛などのデメリットに注意

ピーマン カビ

ピーマンのカビは大丈夫?ヘタの白いもの・黒い斑点などの見分け方

れんこん 腐る

れんこんが腐るとどうなる?色・見た目・臭いなど見分け方のポイント

バター 腐る

バターが腐るとどうなる?色・味・臭いなどの見分け方と日持ち期間

白菜 腐る

白菜が腐るとどうなる?芯・根元などの見分け方や傷みやすい原因

さつまいもの中身から白い汁が出ても食べられる?見分け方のポイント

長芋 カビ

長芋・山芋にカビが生えた?切り口・外側など見分け方のポイント

スイカ 腐る

スイカが腐るとどうなる?酸っぱい臭いなど腐敗の見分け方や原因

里芋 食べ過ぎ

里芋の栄養価と食べ過ぎの注意点|妊婦や赤ちゃんには大丈夫?適量と効果的な食べ方は

カリフラワーの栄養と食べ過ぎ

カリフラワーの栄養と食べ過ぎの注意点|適量と効果的な食べ方

水菜 食べ過ぎ

水菜の栄養と食べ過ぎの注意点|下痢・腹痛の原因や1日の適量は

サーモン 糖質

サーモンの糖質とカロリー一覧|脂質は高い?ダイエット向きの食べ方とは

海苔 食べ過ぎ

海苔の栄養と食べ過ぎによる症状|腹痛などの原因や1日の適量は何枚?

おかひじき 食べ過ぎ

おかひじきの栄養素と食べ過ぎによる注意点|人気の食べ方も紹介!

豚肉 消費期限

豚肉の消費期限切れは危険?1日2日以上過ぎたときの見分け方!

レーズン 食べ過ぎ

レーズンの栄養|食べ過ぎると体に悪い?1日の適量や効果的な食べ方は

ドラゴンフルーツ 食べ過ぎ

ドラゴンフルーツの栄養と食べ過ぎの注意点|適量や効果的な食べ方

もやし 腐る

もやしが腐るとどうなる?臭いや特徴の見分け方と食べる基準

デーツ 食べ過ぎ

デーツの栄養と食べ過ぎによる注意点|適量とダイエット向きの食べ方は

いちご大福 カロリー

いちご大福のカロリーと糖質の一覧【市販品を比較】太りにくい食べ方も紹介


きのこが腐るとどうなる?食べられない状態の見分け方

きのこは腐って劣化すると味や水分・臭いに変化が現れるので、食べられるかどうかを見分けるにはそれらのポイントをチェックすることが大切です。

きのこ 腐る 見分け方 しめじ

まずは新鮮なきのこの特徴を確認し、劣化したきのこの特徴を把握してみましょう。

新鮮なきのこ・劣化したきのこの特徴

新鮮なきのこには、全体に張りがあるなどの特徴があります。

きのこの鮮度を判断できる特徴を、一覧表にまとめてみました。

新鮮なきのこの特徴 (※1)
ぶなしめじ・傘の模様がはっきりしている
・石づきに気中菌糸が少ない
えのき・傘や茎が白い(白い品種)
・根元が引き締まって張りがある
・傘に水分を含み透明になっていない
エリンギヒダ部分や茎が白く、黄色に変色していない
しいたけ傘が黒っぽくなく、ひだが白い
まいたけ・傘が密集して全体が引き締まっている
・茎がしっかりしている
マッシュルーム
(※2)
・傘が開ききっていない
・軸がしっかりしている
・きれいな白色(ホワイトマッシュルーム)
・きれいな薄茶色(ブラウンマッシュルーム)

このような新鮮なきのこの特徴を踏まえると、傷んだきのこには以下のような特徴があると言えるでしょう。

劣化したきのこの特徴
・模様がはっきりしていない
・黒ずんでいるまたは変色している
・透明になっている
・開ききっている
茎・軸・本来の白さがない
・もろい
ひだ変色している
石づき気中菌糸が多い
全体張りがない
菌糸・気中菌糸とは?(※3)
  • 菌糸:糸のような形をしているカビの細胞で、きのこは菌糸が胞子を放出するために作られる土台のようなものです。
  • 気中菌糸:きのこになった菌糸が時間の経過や、温度変化でもとの菌糸の状態に戻ったもの。白いカビのように見えますが、カビではないため食べても問題ありません。

劣化したきのこには以上のような特徴がありますが、食べられるかどうかを見極めるのはなかなか難しいですよね。

そんなときは味・水分・臭いといったわかりやすいポイントから食べられるかどうかを判断できますよ。

食べられるかどうかは味・水分・臭いなどで見極めよう

傷んだきのこがまだ食べられるかどうかは、味・水分・臭いなどいくつかのポイントをチェックしてみましょう。

エリンギ 腐る

食べられない状態になったきのこは、以下のような特徴があります。

食べられない状態のきのこの特徴 (※4)
酸味がする、苦い
水分水っぽい、ベチャベチャしている
臭い・ツンとする
・アンモニア臭がする
見た目・全体的に黒いまたは茶色くなっている
・傘の裏側などが赤い
・カビが生える
ぬめり普段ない箇所にぬめりがある

きのこから水が出る、酸っぱい匂いがするなど、以上のような特徴がある場合は、食べるのを控えましょう。

ちなみに、きのこが腐るとどうなるのかというと、こちらの画像のようにカビが生えて黒くなるなど、明らかに腐ったのがわかる状態になります。

見た目がこのような状態になってしまったら、ほかの食材に臭いやカビが移らないよう早めに処分しましょう。

では次に、きのこが腐る原因や日持ち期間の目安を確認してみましょう。

 
スポンサーリンク
こんな記事もよく読まれています
えのき カビ

えのきにカビが生えた?白い・黒っぽい・緑など見分け方のポイント

チョコ 腐る

チョコレートが腐るとどうなる?味や色などの見分け方と賞味期限の目安

舞茸 カビ

舞茸の白いカビは食べられる?表面・根元など見分け方のポイント

キムチ カビ

キムチにカビが生えた?白い粒・黒カビなど見分け方のポイント

ブロッコリー 茶色

ブロッコリーが茶色く変色した!原因は?黄色っぽいのは大丈夫か

さつまいも 緑

さつまいもが緑色に変色したけど食べられる?原因や変色防止の方法は

ごぼう 腐る

ごぼうが腐るとどうなる?色・臭い・味など見分け方のポイント

パン粉 カビ

パン粉にカビが生えたら危険?食べられるかの見分け方と保存方法

鶏ハム ピンク

ピンクの鶏ハムは大丈夫?汁や中心がピンク色になる理由や判断基準

マッシュルーム カビ

マッシュルームのカビが生えた?白い綿や黒い部分の見分け方とは

カルピス 飲み過ぎ

カルピスを飲み過ぎると体に悪い?下痢・腹痛などのデメリットに注意

ピーマン カビ

ピーマンのカビは大丈夫?ヘタの白いもの・黒い斑点などの見分け方

れんこん 腐る

れんこんが腐るとどうなる?色・見た目・臭いなど見分け方のポイント

バター 腐る

バターが腐るとどうなる?色・味・臭いなどの見分け方と日持ち期間

白菜 腐る

白菜が腐るとどうなる?芯・根元などの見分け方や傷みやすい原因

さつまいもの中身から白い汁が出ても食べられる?見分け方のポイント

長芋 カビ

長芋・山芋にカビが生えた?切り口・外側など見分け方のポイント

きのこ 腐る

きのこは腐るとどうなる?味・水分・臭いなどの見分け方と日持ち期間

スイカ 腐る

スイカが腐るとどうなる?酸っぱい臭いなど腐敗の見分け方や原因

里芋 食べ過ぎ

里芋の栄養価と食べ過ぎの注意点|妊婦や赤ちゃんには大丈夫?適量と効果的な食べ方は

カリフラワーの栄養と食べ過ぎ

カリフラワーの栄養と食べ過ぎの注意点|適量と効果的な食べ方

水菜 食べ過ぎ

水菜の栄養と食べ過ぎの注意点|下痢・腹痛の原因や1日の適量は

サーモン 糖質

サーモンの糖質とカロリー一覧|脂質は高い?ダイエット向きの食べ方とは

海苔 食べ過ぎ

海苔の栄養と食べ過ぎによる症状|腹痛などの原因や1日の適量は何枚?

おかひじき 食べ過ぎ

おかひじきの栄養素と食べ過ぎによる注意点|人気の食べ方も紹介!

豚肉 消費期限

豚肉の消費期限切れは危険?1日2日以上過ぎたときの見分け方!

レーズン 食べ過ぎ

レーズンの栄養|食べ過ぎると体に悪い?1日の適量や効果的な食べ方は

ドラゴンフルーツ 食べ過ぎ

ドラゴンフルーツの栄養と食べ過ぎの注意点|適量や効果的な食べ方

もやし 腐る

もやしが腐るとどうなる?臭いや特徴の見分け方と食べる基準

デーツ 食べ過ぎ

デーツの栄養と食べ過ぎによる注意点|適量とダイエット向きの食べ方は

きのこが腐る原因とは?日持ち期間の目安と保存のコツ

きのこは水分が多いと腐りやすい特徴があるため、前述した内容を参考になるべく新鮮なものを購入しましょう。

また、的確な保存方法で鮮度を保てば腐敗を遅らせることができます。

冷蔵保存の方法と賞味期限の目安

きのこの鮮度を保つためには、湿気に配慮して保存するのがポイントです。

購入してきたらそのまま保存するのではなく、ちょっとした工夫をして保存すると鮮度が長持ちしますよ。

きのこ 冷凍 腐る

ちなみに、きのこは生鮮食品のため賞味期限が設定されていませんが腐らないわけではなく、日持ち期間の目安はあります。

きのこの種類を問わず、石づきが付いたままキッチンペーパーで包んで保存袋に入れてから野菜室で保存するのが基本です。

マッシュルームの場合はとくに湿気に弱いため、野菜室よりも温度が低く湿気の少ない冷蔵室で保存しましょう。

各きのこの冷蔵保存方法と日持ち期間 (※5)
きのこの種類日持ち期間の目安保存方法保存方法のコツ
マッシュルーム1週間冷蔵室数個まとめて包む
エリンギ野菜室
舞茸株のまま全体を包む
えのき
ぶなしめじ10日
しいたけ傘を下向きに
数個まとめて包む

※各きのこの石づきは切り落とさずに保存しましょう

ヨセミテ 編集部
ヨセミテ
編集部
なお、常温で未開封のままだと1日しか日持ちしないので、購入したら早めに冷蔵庫へ入れることが大切です。

きのこ 腐る 冷蔵

続いて、きのこを冷凍保存する方法を確認しましょう。

冷凍保存の方法と賞味期限の目安

きのこは冷凍すると、さらに長期間の保存が可能です。

どのきのこも基本的に小分けまたはスライスし、冷凍用保存袋に入れて冷凍庫で保存しましょう。

石づきのあるきのこの場合は石づき部分を切り落としてから小分けにします。

しいたけは軸をカットし、傘部分を丸ごと保存するのがポイントです。

各きのこの冷凍保存方法と日持ち期間
きのこの種類日持ち期間の目安保存方法のコツ
ぶなしめじ
(※6)
1ヶ月房をほぐして保存
えのき
舞茸
しいたけ軸をカットし、傘部分のみ保存する
マッシュルーム丸ごと薄切りにする
エリンギ
(※7)
縦に薄くスライスする
ヨセミテ 編集部
ヨセミテ
編集部
なお、保存する前のきのこは洗わないほうが風味を落とさずに済みますよ。

水分・汚れなどが付着している場合にはふき取ってからカットすることが大切です。

保存後に使用する際は凍ったまま調理ができるため、使いたい分だけすぐに使えるので便利ですよ。

次章では、劣化してしまったきのこでも美味しく食べきれるコツをお伝えします。

 
スポンサーリンク
こんな記事もよく読まれています
えのき カビ

えのきにカビが生えた?白い・黒っぽい・緑など見分け方のポイント

チョコ 腐る

チョコレートが腐るとどうなる?味や色などの見分け方と賞味期限の目安

舞茸 カビ

舞茸の白いカビは食べられる?表面・根元など見分け方のポイント

キムチ カビ

キムチにカビが生えた?白い粒・黒カビなど見分け方のポイント

ブロッコリー 茶色

ブロッコリーが茶色く変色した!原因は?黄色っぽいのは大丈夫か

さつまいも 緑

さつまいもが緑色に変色したけど食べられる?原因や変色防止の方法は

ごぼう 腐る

ごぼうが腐るとどうなる?色・臭い・味など見分け方のポイント

パン粉 カビ

パン粉にカビが生えたら危険?食べられるかの見分け方と保存方法

鶏ハム ピンク

ピンクの鶏ハムは大丈夫?汁や中心がピンク色になる理由や判断基準

マッシュルーム カビ

マッシュルームのカビが生えた?白い綿や黒い部分の見分け方とは

カルピス 飲み過ぎ

カルピスを飲み過ぎると体に悪い?下痢・腹痛などのデメリットに注意

ピーマン カビ

ピーマンのカビは大丈夫?ヘタの白いもの・黒い斑点などの見分け方

れんこん 腐る

れんこんが腐るとどうなる?色・見た目・臭いなど見分け方のポイント

バター 腐る

バターが腐るとどうなる?色・味・臭いなどの見分け方と日持ち期間

白菜 腐る

白菜が腐るとどうなる?芯・根元などの見分け方や傷みやすい原因

さつまいもの中身から白い汁が出ても食べられる?見分け方のポイント

長芋 カビ

長芋・山芋にカビが生えた?切り口・外側など見分け方のポイント

きのこ 腐る

きのこは腐るとどうなる?味・水分・臭いなどの見分け方と日持ち期間

スイカ 腐る

スイカが腐るとどうなる?酸っぱい臭いなど腐敗の見分け方や原因

里芋 食べ過ぎ

里芋の栄養価と食べ過ぎの注意点|妊婦や赤ちゃんには大丈夫?適量と効果的な食べ方は

カリフラワーの栄養と食べ過ぎ

カリフラワーの栄養と食べ過ぎの注意点|適量と効果的な食べ方

水菜 食べ過ぎ

水菜の栄養と食べ過ぎの注意点|下痢・腹痛の原因や1日の適量は

サーモン 糖質

サーモンの糖質とカロリー一覧|脂質は高い?ダイエット向きの食べ方とは

海苔 食べ過ぎ

海苔の栄養と食べ過ぎによる症状|腹痛などの原因や1日の適量は何枚?

おかひじき 食べ過ぎ

おかひじきの栄養素と食べ過ぎによる注意点|人気の食べ方も紹介!

豚肉 消費期限

豚肉の消費期限切れは危険?1日2日以上過ぎたときの見分け方!

レーズン 食べ過ぎ

レーズンの栄養|食べ過ぎると体に悪い?1日の適量や効果的な食べ方は

ドラゴンフルーツ 食べ過ぎ

ドラゴンフルーツの栄養と食べ過ぎの注意点|適量や効果的な食べ方

もやし 腐る

もやしが腐るとどうなる?臭いや特徴の見分け方と食べる基準

デーツ 食べ過ぎ

デーツの栄養と食べ過ぎによる注意点|適量とダイエット向きの食べ方は

きのこが腐る前に!傷んでいても美味しく食べる方法

傷んでしまったきのこを食べたい場合は、カリカリに焼いたりや細かいみじん切りにしたりすると柔らかくなった食感も気にせず味しく食べられますよ。

それでは、傷んだきのこでも美味しく食べられるおすすめのレシピをご紹介します。

ヨセミテ 編集部
ヨセミテ
編集部
どの種類のきのこを使っても大丈夫ですので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

多めの油で焼くと、柔らかくなったきのこでも食感が楽しめますよ。

カリカリサラダの参考レシピ

Cpicon 簡単絶品ドレ!カリカリきのこのサラダ by hama☆maki

 

小麦粉をまぶして焼くのがポイントです。

また、みじん切りにしたきのこをハンバーグに入れて食べるのもおすすめです。

小さめにつくってお弁当に入れてもいいですよね。

細かいので食感が気にならない上、きのこの旨味が出るのも嬉しいポイントです。

ハンバーグの参考レシピ

Cpicon キノコの旨味入り★手作りハンバーグ by ★hatchan

 

隠し味にケチャップとマヨネーズを加えます。

このほか、細かくカットしたきのこは炊き込みご飯や、スープにしても美味しくいただけます。

きのこは以上のようなアレンジで調理すると、劣化していても美味しく食べられるので、ぜひ試してみてくださいね。

なお、新鮮なきのこでも、火が通っていない生のままでは食中毒を引き起こす場合があるので注意しましょう。

とくに注意したいのはリステリアで、アメリカではえのきが原因になった死亡事例もあります。(※8)

リステリア菌は加熱で死滅するので、きのこはしっかり火を通して食べましょう!(※9)

 
スポンサーリンク
こんな記事もよく読まれています
えのき カビ

えのきにカビが生えた?白い・黒っぽい・緑など見分け方のポイント

チョコ 腐る

チョコレートが腐るとどうなる?味や色などの見分け方と賞味期限の目安

舞茸 カビ

舞茸の白いカビは食べられる?表面・根元など見分け方のポイント

キムチ カビ

キムチにカビが生えた?白い粒・黒カビなど見分け方のポイント

ブロッコリー 茶色

ブロッコリーが茶色く変色した!原因は?黄色っぽいのは大丈夫か

さつまいも 緑

さつまいもが緑色に変色したけど食べられる?原因や変色防止の方法は

ごぼう 腐る

ごぼうが腐るとどうなる?色・臭い・味など見分け方のポイント

パン粉 カビ

パン粉にカビが生えたら危険?食べられるかの見分け方と保存方法

鶏ハム ピンク

ピンクの鶏ハムは大丈夫?汁や中心がピンク色になる理由や判断基準

マッシュルーム カビ

マッシュルームのカビが生えた?白い綿や黒い部分の見分け方とは

カルピス 飲み過ぎ

カルピスを飲み過ぎると体に悪い?下痢・腹痛などのデメリットに注意

ピーマン カビ

ピーマンのカビは大丈夫?ヘタの白いもの・黒い斑点などの見分け方

れんこん 腐る

れんこんが腐るとどうなる?色・見た目・臭いなど見分け方のポイント

バター 腐る

バターが腐るとどうなる?色・味・臭いなどの見分け方と日持ち期間

白菜 腐る

白菜が腐るとどうなる?芯・根元などの見分け方や傷みやすい原因

さつまいもの中身から白い汁が出ても食べられる?見分け方のポイント

長芋 カビ

長芋・山芋にカビが生えた?切り口・外側など見分け方のポイント

きのこ 腐る

きのこは腐るとどうなる?味・水分・臭いなどの見分け方と日持ち期間

スイカ 腐る

スイカが腐るとどうなる?酸っぱい臭いなど腐敗の見分け方や原因

里芋 食べ過ぎ

里芋の栄養価と食べ過ぎの注意点|妊婦や赤ちゃんには大丈夫?適量と効果的な食べ方は

カリフラワーの栄養と食べ過ぎ

カリフラワーの栄養と食べ過ぎの注意点|適量と効果的な食べ方

水菜 食べ過ぎ

水菜の栄養と食べ過ぎの注意点|下痢・腹痛の原因や1日の適量は

サーモン 糖質

サーモンの糖質とカロリー一覧|脂質は高い?ダイエット向きの食べ方とは

海苔 食べ過ぎ

海苔の栄養と食べ過ぎによる症状|腹痛などの原因や1日の適量は何枚?

おかひじき 食べ過ぎ

おかひじきの栄養素と食べ過ぎによる注意点|人気の食べ方も紹介!

豚肉 消費期限

豚肉の消費期限切れは危険?1日2日以上過ぎたときの見分け方!

レーズン 食べ過ぎ

レーズンの栄養|食べ過ぎると体に悪い?1日の適量や効果的な食べ方は

ドラゴンフルーツ 食べ過ぎ

ドラゴンフルーツの栄養と食べ過ぎの注意点|適量や効果的な食べ方

もやし 腐る

もやしが腐るとどうなる?臭いや特徴の見分け方と食べる基準

デーツ 食べ過ぎ

デーツの栄養と食べ過ぎによる注意点|適量とダイエット向きの食べ方は

結論|きのこが腐るサインを見逃さず早めに食べよう

きのこは腐ると味や水分・臭いなどに特徴が現れるので、それらのポイントをチェックすれば食べられるかどうかの判断ができます。

酸っぱい臭いがしたり、水分が出てベチャベチャしたりしている場合は食べられないので早めに処分しましょう

また、湿気に対応した方法で保存してあげれば、長期間鮮度を保つことができます。

鮮度の落ちたきのこは、カリカリに焼いたり、細かく切ったりして調理することで食感も気にせず美味しく食べることができますよ。

この記事を参考に、きのこを安全に美味しく味わってみてくださいね。

 

▲目次へ戻る

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

あなたにオススメ

スポンサーリンク

あなたにオススメ

スポンサーリンク

あわせて読みたい記事

スポンサーリンク

あわせて読みたい記事

スポンサーリンク

おすすめ記事

スポンサーリンク
スポンサーリンク

今あなたにおすすめの記事

スポンサーリンク
スポンサーリンク (C)
料理・食材
ヨセミテは『食を明るく、美味しく、暮らし良く』をコンセプトに、信頼できる文献・資料に基づいたオリジナルコンテンツの制作を行い、生活を豊かにする情報をお届けいたします。
生活の知恵袋 ヨセミテ

スポンサーリンク
 
スポンサーリンク (R)

 

 

こんな記事もよく読まれています
えのき カビ

えのきにカビが生えた?白い・黒っぽい・緑など見分け方のポイント

チョコ 腐る

チョコレートが腐るとどうなる?味や色などの見分け方と賞味期限の目安

舞茸 カビ

舞茸の白いカビは食べられる?表面・根元など見分け方のポイント

キムチ カビ

キムチにカビが生えた?白い粒・黒カビなど見分け方のポイント

ブロッコリー 茶色

ブロッコリーが茶色く変色した!原因は?黄色っぽいのは大丈夫か

さつまいも 緑

さつまいもが緑色に変色したけど食べられる?原因や変色防止の方法は

ごぼう 腐る

ごぼうが腐るとどうなる?色・臭い・味など見分け方のポイント

パン粉 カビ

パン粉にカビが生えたら危険?食べられるかの見分け方と保存方法

鶏ハム ピンク

ピンクの鶏ハムは大丈夫?汁や中心がピンク色になる理由や判断基準

マッシュルーム カビ

マッシュルームのカビが生えた?白い綿や黒い部分の見分け方とは

カルピス 飲み過ぎ

カルピスを飲み過ぎると体に悪い?下痢・腹痛などのデメリットに注意

ピーマン カビ

ピーマンのカビは大丈夫?ヘタの白いもの・黒い斑点などの見分け方

れんこん 腐る

れんこんが腐るとどうなる?色・見た目・臭いなど見分け方のポイント

バター 腐る

バターが腐るとどうなる?色・味・臭いなどの見分け方と日持ち期間

白菜 腐る

白菜が腐るとどうなる?芯・根元などの見分け方や傷みやすい原因

さつまいもの中身から白い汁が出ても食べられる?見分け方のポイント

長芋 カビ

長芋・山芋にカビが生えた?切り口・外側など見分け方のポイント

きのこ 腐る

きのこは腐るとどうなる?味・水分・臭いなどの見分け方と日持ち期間

スイカ 腐る

スイカが腐るとどうなる?酸っぱい臭いなど腐敗の見分け方や原因

里芋 食べ過ぎ

里芋の栄養価と食べ過ぎの注意点|妊婦や赤ちゃんには大丈夫?適量と効果的な食べ方は

カリフラワーの栄養と食べ過ぎ

カリフラワーの栄養と食べ過ぎの注意点|適量と効果的な食べ方

水菜 食べ過ぎ

水菜の栄養と食べ過ぎの注意点|下痢・腹痛の原因や1日の適量は

サーモン 糖質

サーモンの糖質とカロリー一覧|脂質は高い?ダイエット向きの食べ方とは

海苔 食べ過ぎ

海苔の栄養と食べ過ぎによる症状|腹痛などの原因や1日の適量は何枚?

おかひじき 食べ過ぎ

おかひじきの栄養素と食べ過ぎによる注意点|人気の食べ方も紹介!

豚肉 消費期限

豚肉の消費期限切れは危険?1日2日以上過ぎたときの見分け方!

レーズン 食べ過ぎ

レーズンの栄養|食べ過ぎると体に悪い?1日の適量や効果的な食べ方は

ドラゴンフルーツ 食べ過ぎ

ドラゴンフルーツの栄養と食べ過ぎの注意点|適量や効果的な食べ方

もやし 腐る

もやしが腐るとどうなる?臭いや特徴の見分け方と食べる基準

デーツ 食べ過ぎ

デーツの栄養と食べ過ぎによる注意点|適量とダイエット向きの食べ方は

 

    タイトルとURLをコピーしました