チョコレートが腐るとどうなる?味や色などの見分け方と賞味期限の目安

スポンサーリンク
スポンサーリンク

チョコレートは腐るかどうかわからないほど日持ちする食品と言われていますが、保存状態によっては劣化が進み、風味が落ちたりカビが生えたりすることがあります。

表面が白色っぽくなったり溶けたりしたチョコは劣化してもまだ食べられるので、それらの特徴を把握しておくと便利ですよ。

チョコ 腐る

この記事では、手元にあるチョコがまだ食べられるのかわからない人のために、腐るとどうなるのか見分け方など、以下の項目について紹介します。

生チョコが腐りやすい原因や、一般的なチョコの賞味期限についても解説しているのでぜひ参考にしてみてくださいね。

この記事を読めば常温や冷凍での保存方法や、劣化したチョコの美味しい食べ方もわかりますよ!

 
スポンサーリンク
こんな記事もおすすめ!
えのき カビ

えのきにカビが生えた?白い・黒っぽい・緑など見分け方のポイント

舞茸 カビ

舞茸の白いカビは食べられる?表面・根元など見分け方のポイント

キムチ カビ

キムチにカビが生えた?白い粒・黒カビなど見分け方のポイント

ブロッコリー 茶色

ブロッコリーが茶色く変色した!原因は?黄色っぽいのは大丈夫か

さつまいも 緑

さつまいもが緑色に変色したけど食べられる?原因や変色防止の方法は

ごぼう 腐る

ごぼうが腐るとどうなる?色・臭い・味など見分け方のポイント

パン粉 カビ

パン粉にカビが生えたら危険?食べられるかの見分け方と保存方法

鶏ハム ピンク

ピンクの鶏ハムは大丈夫?汁や中心がピンク色になる理由や判断基準

マッシュルーム カビ

マッシュルームのカビが生えた?白い綿や黒い部分の見分け方とは

カルピス 飲み過ぎ

カルピスを飲み過ぎると体に悪い?下痢・腹痛などのデメリットに注意

ピーマン カビ

ピーマンのカビは大丈夫?ヘタの白いもの・黒い斑点などの見分け方

れんこん 腐る

れんこんが腐るとどうなる?色・見た目・臭いなど見分け方のポイント

バター 腐る

バターが腐るとどうなる?色・味・臭いなどの見分け方と日持ち期間

白菜 腐る

白菜が腐るとどうなる?芯・根元などの見分け方や傷みやすい原因

さつまいもの中身から白い汁が出ても食べられる?見分け方のポイント

長芋 カビ

長芋・山芋にカビが生えた?切り口・外側など見分け方のポイント

きのこ 腐る

きのこは腐るとどうなる?味・水分・臭いなどの見分け方と日持ち期間

スイカ 腐る

スイカが腐るとどうなる?酸っぱい臭いなど腐敗の見分け方や原因

里芋 食べ過ぎ

里芋の栄養価と食べ過ぎの注意点|妊婦や赤ちゃんには大丈夫?適量と効果的な食べ方は

カリフラワーの栄養と食べ過ぎ

カリフラワーの栄養と食べ過ぎの注意点|適量と効果的な食べ方

水菜 食べ過ぎ

水菜の栄養と食べ過ぎの注意点|下痢・腹痛の原因や1日の適量は

サーモン 糖質

サーモンの糖質とカロリー一覧|脂質は高い?ダイエット向きの食べ方とは

海苔 食べ過ぎ

海苔の栄養と食べ過ぎによる症状|腹痛などの原因や1日の適量は何枚?

おかひじき 食べ過ぎ

おかひじきの栄養素と食べ過ぎによる注意点|人気の食べ方も紹介!

豚肉 消費期限

豚肉の消費期限切れは危険?1日2日以上過ぎたときの見分け方!

レーズン 食べ過ぎ

レーズンの栄養|食べ過ぎると体に悪い?1日の適量や効果的な食べ方は

ドラゴンフルーツ 食べ過ぎ

ドラゴンフルーツの栄養と食べ過ぎの注意点|適量や効果的な食べ方

もやし 腐る

もやしが腐るとどうなる?臭いや特徴の見分け方と食べる基準

デーツ 食べ過ぎ

デーツの栄養と食べ過ぎによる注意点|適量とダイエット向きの食べ方は

いちご大福 カロリー

いちご大福のカロリーと糖質の一覧【市販品を比較】太りにくい食べ方も紹介


チョコレートが腐る (劣化する) とどうなる?見分け方を解説

劣化したチョコレートにはいくつかの特徴が現れるので、それらのポイントをチェックすれば食べられるかどうか判断できます。

チョコ 腐ると どうなる

具体的な特徴と、食べられるかどうかの判断基準を確認してみましょう。

風味が落ちたり表面が白っぽくなったら劣化のサイン

チョコレートが溶けると劣化して風味が落ちたり、表面が白っぽくなったりするので、以下の特徴を確認してみましょう。

特徴食べられるかどうか
表面が白っぽく変色している
溶けて変形している
カビが生えている×
ヨセミテ 編集部
ヨセミテ
編集部
表面が白っぽく変色したり白いツブツブができるのはファットブルーム現象(ブルーミング)や、シュガーブルーム現象と呼ばれ、温度によるチョコの成分の変化が原因です。(※1)
ファットブルーム現象とは?

温度が上昇した際チョコに含まれるココアバターが溶けた後、冷えて固まると表面が白くなること。

シュガーブルーム現象とは?

冷えたチョコを温かい場所に置いた際、チョコの表面に水滴が発生し、チョコの含んでいる砂糖が溶け出す。その後に水分が蒸発する際、砂糖が結晶化しチョコの表面が白くなること。

また、チョコは高温に弱く、28℃前後になると溶けて変形することがあります。

チョコが 溶ける

このように、チョコが溶けて変形・白くなっても食べられますが、風味が落ちて美味しくないかもしれません。

チョコが劣化しないように正しい保存方法を守るのも大切ですが、もし質が悪くなっても工夫次第でリメイクできますよ。

そのほかに古くなったチョコには、まれにカビが生えることはあります。(※2)

カビが生えた食品を食べると食中毒を引き起こす場合もありますが、発がん性についても注意が必要です。(※3)

安全性に問題があるため、カビが生えたチョコは食べないのが無難です。

なお、「チョコは腐らない」と言われるほど腐敗しにくい食品ですが、チョコの種類によっては腐りやすいものもあるので注意しましょう。

生チョコが腐りやすいのは水分が原因

「チョコって本当に腐るの?」と思うほどチョコは腐りにくい食品なのですが、生チョコのように水分量の多いチョコレートは腐りやすいため注意しましょう。

生チョコ 賞味期限 市販

食品の腐敗は微生物の増殖が原因で、微生物が増殖するためには水分が必要です。(※4)

生チョコは普通のチョコよりも水分を多く含んでいるので、保存の仕方によっては腐る可能性があると考えられます。

チョコと生チョコの水分量の違い(※5)
チョコの種類全重量中の水分
チョコレート3%以下
生チョコ10%以上

ロイズの生チョコレートは製造後1ヶ月で賞味期限が設定されているので、普通のチョコよりも日持ちしにくいのがわかりますよね。

口コミを調べてみたところ、生チョコを食べて食当たりを起こした人は多いようです。

ほかにもお腹壊すなど腹痛の症状が現れたという方もいました。

ヨセミテ 編集部
ヨセミテ
編集部
生チョコ以外にもボンボンショコラやトリュフなど、生クリームを使用しているチョコは水分量が多くて腐りやすいので賞味期限を守って早めに食べるようにしてくださいね。

では次に、チョコはなぜ腐るのかといった劣化の原因や正しい保存方法を確認してみましょう。

 
スポンサーリンク
こんな記事もよく読まれています
えのき カビ

えのきにカビが生えた?白い・黒っぽい・緑など見分け方のポイント

チョコ 腐る

チョコレートが腐るとどうなる?味や色などの見分け方と賞味期限の目安

舞茸 カビ

舞茸の白いカビは食べられる?表面・根元など見分け方のポイント

キムチ カビ

キムチにカビが生えた?白い粒・黒カビなど見分け方のポイント

ブロッコリー 茶色

ブロッコリーが茶色く変色した!原因は?黄色っぽいのは大丈夫か

さつまいも 緑

さつまいもが緑色に変色したけど食べられる?原因や変色防止の方法は

ごぼう 腐る

ごぼうが腐るとどうなる?色・臭い・味など見分け方のポイント

パン粉 カビ

パン粉にカビが生えたら危険?食べられるかの見分け方と保存方法

鶏ハム ピンク

ピンクの鶏ハムは大丈夫?汁や中心がピンク色になる理由や判断基準

マッシュルーム カビ

マッシュルームのカビが生えた?白い綿や黒い部分の見分け方とは

カルピス 飲み過ぎ

カルピスを飲み過ぎると体に悪い?下痢・腹痛などのデメリットに注意

ピーマン カビ

ピーマンのカビは大丈夫?ヘタの白いもの・黒い斑点などの見分け方

れんこん 腐る

れんこんが腐るとどうなる?色・見た目・臭いなど見分け方のポイント

バター 腐る

バターが腐るとどうなる?色・味・臭いなどの見分け方と日持ち期間

白菜 腐る

白菜が腐るとどうなる?芯・根元などの見分け方や傷みやすい原因

さつまいもの中身から白い汁が出ても食べられる?見分け方のポイント

長芋 カビ

長芋・山芋にカビが生えた?切り口・外側など見分け方のポイント

きのこ 腐る

きのこは腐るとどうなる?味・水分・臭いなどの見分け方と日持ち期間

スイカ 腐る

スイカが腐るとどうなる?酸っぱい臭いなど腐敗の見分け方や原因

里芋 食べ過ぎ

里芋の栄養価と食べ過ぎの注意点|妊婦や赤ちゃんには大丈夫?適量と効果的な食べ方は

カリフラワーの栄養と食べ過ぎ

カリフラワーの栄養と食べ過ぎの注意点|適量と効果的な食べ方

水菜 食べ過ぎ

水菜の栄養と食べ過ぎの注意点|下痢・腹痛の原因や1日の適量は

サーモン 糖質

サーモンの糖質とカロリー一覧|脂質は高い?ダイエット向きの食べ方とは

海苔 食べ過ぎ

海苔の栄養と食べ過ぎによる症状|腹痛などの原因や1日の適量は何枚?

おかひじき 食べ過ぎ

おかひじきの栄養素と食べ過ぎによる注意点|人気の食べ方も紹介!

豚肉 消費期限

豚肉の消費期限切れは危険?1日2日以上過ぎたときの見分け方!

レーズン 食べ過ぎ

レーズンの栄養|食べ過ぎると体に悪い?1日の適量や効果的な食べ方は

ドラゴンフルーツ 食べ過ぎ

ドラゴンフルーツの栄養と食べ過ぎの注意点|適量や効果的な食べ方

もやし 腐る

もやしが腐るとどうなる?臭いや特徴の見分け方と食べる基準

デーツ 食べ過ぎ

デーツの栄養と食べ過ぎによる注意点|適量とダイエット向きの食べ方は

チョコレートが腐る (劣化する) 原因は?賞味期限の目安と保存のコツ

チョコは温度や湿度が適切でないと前述したブルーム現象などの劣化の原因となるため、適切な環境で保存することが大切です。

まずは、常温保存するときのコツを確認してみましょう。

常温保存・冷蔵保存するときのポイント

チョコレートを常温保存する際は、劣化の原因となる温度変化湿度を避けるため、以下のポイントに注意しましょう。(※6)

常温保存するときのポイント
  • 高温・多湿の場所を避ける
  • 28℃以下の涼しい場所で保管する
  • 生チョコやトリュフは10℃以下推奨なので室温に注意(冷蔵庫推奨)

チョコは以上の点に注意して常温保存をおすすめしますが、冷蔵庫でも保存できます。

夏場の暑い時期などは、冷蔵庫で保存すると高温対策ができるので良いですよね。

冷蔵庫で保管するときのポイントは、以下の通りです。

冷蔵保存するときのポイント
  • 密閉袋に入れ、野菜室で保存する
  • 食べる分だけを取り出して食べる

冷蔵保存する際は臭い移りを防ぐため、密閉袋に入れましょう。

冷蔵庫の保存場所は温度が高めに設定されている野菜室にすること、食べる際に室温との温度差を少なくすることも大切です。

食べる際は必要な分だけを取り出し、室温に戻してから食べましょう。

チョコ 賞味期限 腐る

室温に戻すことで、チョコ本来の美味しさが味わえます。

ちなみにチョコの冷凍保存については、どのチョコレートメーカーでも紹介されていませんでした。

風味が落ちて本来の美味しさを楽しめない可能性があるので、冷凍保存はあまりおすすめできません。

では次に、チョコの賞味期限が切れてしまった場合、いつまで食べられるのかをチェックしましょう。

 
スポンサーリンク
こんな記事もよく読まれています
えのき カビ

えのきにカビが生えた?白い・黒っぽい・緑など見分け方のポイント

チョコ 腐る

チョコレートが腐るとどうなる?味や色などの見分け方と賞味期限の目安

舞茸 カビ

舞茸の白いカビは食べられる?表面・根元など見分け方のポイント

キムチ カビ

キムチにカビが生えた?白い粒・黒カビなど見分け方のポイント

ブロッコリー 茶色

ブロッコリーが茶色く変色した!原因は?黄色っぽいのは大丈夫か

さつまいも 緑

さつまいもが緑色に変色したけど食べられる?原因や変色防止の方法は

ごぼう 腐る

ごぼうが腐るとどうなる?色・臭い・味など見分け方のポイント

パン粉 カビ

パン粉にカビが生えたら危険?食べられるかの見分け方と保存方法

鶏ハム ピンク

ピンクの鶏ハムは大丈夫?汁や中心がピンク色になる理由や判断基準

マッシュルーム カビ

マッシュルームのカビが生えた?白い綿や黒い部分の見分け方とは

カルピス 飲み過ぎ

カルピスを飲み過ぎると体に悪い?下痢・腹痛などのデメリットに注意

ピーマン カビ

ピーマンのカビは大丈夫?ヘタの白いもの・黒い斑点などの見分け方

れんこん 腐る

れんこんが腐るとどうなる?色・見た目・臭いなど見分け方のポイント

バター 腐る

バターが腐るとどうなる?色・味・臭いなどの見分け方と日持ち期間

白菜 腐る

白菜が腐るとどうなる?芯・根元などの見分け方や傷みやすい原因

さつまいもの中身から白い汁が出ても食べられる?見分け方のポイント

長芋 カビ

長芋・山芋にカビが生えた?切り口・外側など見分け方のポイント

きのこ 腐る

きのこは腐るとどうなる?味・水分・臭いなどの見分け方と日持ち期間

スイカ 腐る

スイカが腐るとどうなる?酸っぱい臭いなど腐敗の見分け方や原因

里芋 食べ過ぎ

里芋の栄養価と食べ過ぎの注意点|妊婦や赤ちゃんには大丈夫?適量と効果的な食べ方は

カリフラワーの栄養と食べ過ぎ

カリフラワーの栄養と食べ過ぎの注意点|適量と効果的な食べ方

水菜 食べ過ぎ

水菜の栄養と食べ過ぎの注意点|下痢・腹痛の原因や1日の適量は

サーモン 糖質

サーモンの糖質とカロリー一覧|脂質は高い?ダイエット向きの食べ方とは

海苔 食べ過ぎ

海苔の栄養と食べ過ぎによる症状|腹痛などの原因や1日の適量は何枚?

おかひじき 食べ過ぎ

おかひじきの栄養素と食べ過ぎによる注意点|人気の食べ方も紹介!

豚肉 消費期限

豚肉の消費期限切れは危険?1日2日以上過ぎたときの見分け方!

レーズン 食べ過ぎ

レーズンの栄養|食べ過ぎると体に悪い?1日の適量や効果的な食べ方は

ドラゴンフルーツ 食べ過ぎ

ドラゴンフルーツの栄養と食べ過ぎの注意点|適量や効果的な食べ方

もやし 腐る

もやしが腐るとどうなる?臭いや特徴の見分け方と食べる基準

デーツ 食べ過ぎ

デーツの栄養と食べ過ぎによる注意点|適量とダイエット向きの食べ方は

賞味期限の切れたチョコはいつまで食べられる?

常温や冷蔵で保存した場合も、チョコのパッケージに記載された賞味期限までに食べるようにしましょう。

ヨセミテ 編集部
ヨセミテ
編集部
ちなみに賞味期限とは、未開封の商品を正しい方法で保存したときに美味しく食べられることをメーカーが保証している期間のことです。(※7)

賞味期限が切れたチョコはすぐ食べられなくなるわけではなく、ネット上には1ヶ月や半年のほか、1年・2年・3年、ましてや10年後まで食べられるなどの情報もあります。

ただし、賞味期限を過ぎた商品は食べないよう呼び掛けているメーカーもあり、開封後にはなるべく早めに食べきるよう推奨しています。(※8)

賞味期限切れのチョコがいつまで食べられるかの明確な答えはありませんので、食べられるのかどうか迷った場合には前述した見分け方を参考にして判断しましょう。

チョコソースなどのチョコレート加工品の賞味期限についても、チョコと同じように考えてくださいね。

以上は市販のチョコレートの保存方法や賞味期限についてですが、生チョコや手作りチョコの場合は、保存方法や賞味期限が異なります。

生チョコ・手作りチョコの保存方法と賞味期限

バレンタインなどで手作りしたチョコや、生クリームが入ったトリュフ・生チョコなどは常温だと溶けやすいため、冷蔵庫で保存するのがおすすめです。(※9)

前述した冷蔵庫での保存方法と同じように、密閉袋に入れて冷蔵庫の野菜室を保管場所にして保存しましょう。

なお、生チョコやトリュフなどの生クリームが入った手作りチョコは2~4日、フルーツなどの生ものを使用したチョコは1~2日と賞味期限の目安が短いです。

ヨセミテ 編集部
ヨセミテ
編集部
溶かしたチョコを型に入れて固めた型抜きチョコは、4~5日が賞味期限の目安ですので、いずれにしても早めに食べるのがおすすめです。
次に、劣化したチョコを美味しく食べる方法をご紹介しますね。

チョコレートが腐る (劣化する) 前に!美味しく食べきるレシピ

チョコレートは前述したように劣化しても食べられる状態なら、溶かせば美味しく食べることができます。

チョコが劣化する前に食べきるのにおすすめのレシピを2つご紹介します。

大量に余ったチョコも、チョコフォンデュならたくさん食べられますね。

チョコレートフォンデュの参考レシピ

Cpicon 板チョコ&牛乳で簡単☆チョコフォンデュ by そらいろのたね

 

生クリームを使用しないので、身近にある材料で作れます。

ミルクに溶かして、ホットチョコレートにするのもおすすめです。

チョコと牛乳さえあれば、電子レンジで手軽に作れますよ。

ホットチョコの参考レシピ

Cpicon レンジで簡単ホットチョコレート♡ by 天希(あまれ)

 

甘みが足りない場合は、砂糖を入れて調節しましょう。

 
スポンサーリンク
こんな記事もよく読まれています
えのき カビ

えのきにカビが生えた?白い・黒っぽい・緑など見分け方のポイント

チョコ 腐る

チョコレートが腐るとどうなる?味や色などの見分け方と賞味期限の目安

舞茸 カビ

舞茸の白いカビは食べられる?表面・根元など見分け方のポイント

キムチ カビ

キムチにカビが生えた?白い粒・黒カビなど見分け方のポイント

ブロッコリー 茶色

ブロッコリーが茶色く変色した!原因は?黄色っぽいのは大丈夫か

さつまいも 緑

さつまいもが緑色に変色したけど食べられる?原因や変色防止の方法は

ごぼう 腐る

ごぼうが腐るとどうなる?色・臭い・味など見分け方のポイント

パン粉 カビ

パン粉にカビが生えたら危険?食べられるかの見分け方と保存方法

鶏ハム ピンク

ピンクの鶏ハムは大丈夫?汁や中心がピンク色になる理由や判断基準

マッシュルーム カビ

マッシュルームのカビが生えた?白い綿や黒い部分の見分け方とは

カルピス 飲み過ぎ

カルピスを飲み過ぎると体に悪い?下痢・腹痛などのデメリットに注意

ピーマン カビ

ピーマンのカビは大丈夫?ヘタの白いもの・黒い斑点などの見分け方

れんこん 腐る

れんこんが腐るとどうなる?色・見た目・臭いなど見分け方のポイント

バター 腐る

バターが腐るとどうなる?色・味・臭いなどの見分け方と日持ち期間

白菜 腐る

白菜が腐るとどうなる?芯・根元などの見分け方や傷みやすい原因

さつまいもの中身から白い汁が出ても食べられる?見分け方のポイント

長芋 カビ

長芋・山芋にカビが生えた?切り口・外側など見分け方のポイント

きのこ 腐る

きのこは腐るとどうなる?味・水分・臭いなどの見分け方と日持ち期間

スイカ 腐る

スイカが腐るとどうなる?酸っぱい臭いなど腐敗の見分け方や原因

里芋 食べ過ぎ

里芋の栄養価と食べ過ぎの注意点|妊婦や赤ちゃんには大丈夫?適量と効果的な食べ方は

カリフラワーの栄養と食べ過ぎ

カリフラワーの栄養と食べ過ぎの注意点|適量と効果的な食べ方

水菜 食べ過ぎ

水菜の栄養と食べ過ぎの注意点|下痢・腹痛の原因や1日の適量は

サーモン 糖質

サーモンの糖質とカロリー一覧|脂質は高い?ダイエット向きの食べ方とは

海苔 食べ過ぎ

海苔の栄養と食べ過ぎによる症状|腹痛などの原因や1日の適量は何枚?

おかひじき 食べ過ぎ

おかひじきの栄養素と食べ過ぎによる注意点|人気の食べ方も紹介!

豚肉 消費期限

豚肉の消費期限切れは危険?1日2日以上過ぎたときの見分け方!

レーズン 食べ過ぎ

レーズンの栄養|食べ過ぎると体に悪い?1日の適量や効果的な食べ方は

ドラゴンフルーツ 食べ過ぎ

ドラゴンフルーツの栄養と食べ過ぎの注意点|適量や効果的な食べ方

もやし 腐る

もやしが腐るとどうなる?臭いや特徴の見分け方と食べる基準

デーツ 食べ過ぎ

デーツの栄養と食べ過ぎによる注意点|適量とダイエット向きの食べ方は

結論|チョコレートは腐る (劣化する) 前に早めに食べよう

チョコレートが溶けて劣化すると表面が白っぽくなったり、変形したりします。

劣化した状態でも賞味期限以内でカビが生えていなければ食べられますが、風味が落ちているのでなるべく早めに食べるのがおすすめです。

また、チョコレートを常温保存する際は高温・多湿となるのを避けた涼しい場所で保存し、冷蔵庫で保存する場合は野菜室で保存しましょう。

水分が多い生チョコなどは保存の仕方によっては腐る可能性があるため、冷蔵庫に保管して早めに食べることが大切です。

こちらの記事を参考に、チョコの美味しさを更に楽しんでくださいね。

 

▲目次へ戻る

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

あなたにオススメ

スポンサーリンク

あなたにオススメ

スポンサーリンク

あわせて読みたい記事

スポンサーリンク

あわせて読みたい記事

スポンサーリンク

おすすめ記事

スポンサーリンク
スポンサーリンク

今あなたにおすすめの記事

スポンサーリンク
スポンサーリンク (C)
料理・食材
ヨセミテは『食を明るく、美味しく、暮らし良く』をコンセプトに、信頼できる文献・資料に基づいたオリジナルコンテンツの制作を行い、生活を豊かにする情報をお届けいたします。
生活の知恵袋 ヨセミテ

スポンサーリンク
 
スポンサーリンク (R)

 

 

こんな記事もよく読まれています
えのき カビ

えのきにカビが生えた?白い・黒っぽい・緑など見分け方のポイント

チョコ 腐る

チョコレートが腐るとどうなる?味や色などの見分け方と賞味期限の目安

舞茸 カビ

舞茸の白いカビは食べられる?表面・根元など見分け方のポイント

キムチ カビ

キムチにカビが生えた?白い粒・黒カビなど見分け方のポイント

ブロッコリー 茶色

ブロッコリーが茶色く変色した!原因は?黄色っぽいのは大丈夫か

さつまいも 緑

さつまいもが緑色に変色したけど食べられる?原因や変色防止の方法は

ごぼう 腐る

ごぼうが腐るとどうなる?色・臭い・味など見分け方のポイント

パン粉 カビ

パン粉にカビが生えたら危険?食べられるかの見分け方と保存方法

鶏ハム ピンク

ピンクの鶏ハムは大丈夫?汁や中心がピンク色になる理由や判断基準

マッシュルーム カビ

マッシュルームのカビが生えた?白い綿や黒い部分の見分け方とは

カルピス 飲み過ぎ

カルピスを飲み過ぎると体に悪い?下痢・腹痛などのデメリットに注意

ピーマン カビ

ピーマンのカビは大丈夫?ヘタの白いもの・黒い斑点などの見分け方

れんこん 腐る

れんこんが腐るとどうなる?色・見た目・臭いなど見分け方のポイント

バター 腐る

バターが腐るとどうなる?色・味・臭いなどの見分け方と日持ち期間

白菜 腐る

白菜が腐るとどうなる?芯・根元などの見分け方や傷みやすい原因

さつまいもの中身から白い汁が出ても食べられる?見分け方のポイント

長芋 カビ

長芋・山芋にカビが生えた?切り口・外側など見分け方のポイント

きのこ 腐る

きのこは腐るとどうなる?味・水分・臭いなどの見分け方と日持ち期間

スイカ 腐る

スイカが腐るとどうなる?酸っぱい臭いなど腐敗の見分け方や原因

里芋 食べ過ぎ

里芋の栄養価と食べ過ぎの注意点|妊婦や赤ちゃんには大丈夫?適量と効果的な食べ方は

カリフラワーの栄養と食べ過ぎ

カリフラワーの栄養と食べ過ぎの注意点|適量と効果的な食べ方

水菜 食べ過ぎ

水菜の栄養と食べ過ぎの注意点|下痢・腹痛の原因や1日の適量は

サーモン 糖質

サーモンの糖質とカロリー一覧|脂質は高い?ダイエット向きの食べ方とは

海苔 食べ過ぎ

海苔の栄養と食べ過ぎによる症状|腹痛などの原因や1日の適量は何枚?

おかひじき 食べ過ぎ

おかひじきの栄養素と食べ過ぎによる注意点|人気の食べ方も紹介!

豚肉 消費期限

豚肉の消費期限切れは危険?1日2日以上過ぎたときの見分け方!

レーズン 食べ過ぎ

レーズンの栄養|食べ過ぎると体に悪い?1日の適量や効果的な食べ方は

ドラゴンフルーツ 食べ過ぎ

ドラゴンフルーツの栄養と食べ過ぎの注意点|適量や効果的な食べ方

もやし 腐る

もやしが腐るとどうなる?臭いや特徴の見分け方と食べる基準

デーツ 食べ過ぎ

デーツの栄養と食べ過ぎによる注意点|適量とダイエット向きの食べ方は

 

    タイトルとURLをコピーしました