生活の知恵袋 YOSEMITE

「役立つ話」「面白い話」「気になる話」を分かりやすく!

お見合いで返事が遅いときは脈なし!? 相手の頭の中は?

      2017/10/14



お見合い結婚が当たり前だった時代に比べて、恋愛結婚が主流になっていましたが、最近では婚活をする人も増え、再びお見合いをする人が増えてきています。
 
お見合いアプリで良い人に巡り会えて結婚に至るということも、珍しくはない時代です。
 
 
ところが一方で、お見合いをした人が気に入ったけれど、「お見合いの返事が遅い」という悩みを持つ人もいるようです。
 
もしかしたら、これを読んでいるあなたもそのお一人ではないでしょうか?
 
お見合いの返事が遅いとなると「脈なしなのでは?」と不安になってしまいますよね
 
これは恋愛でも同じこと。告白をして返事が遅いと「脈なしなのでは?」「なかったことにされているのでは?」と不安になると同じような感じですよね。
 
本記事では、私の恋愛経験を含めて、できるだけ多くのデータを集め、あなたの力になれるよう努力いたしますので、少しでも参考にしていただければと思います!
 

Sponsored Links

お見合いで返事が遅いときは「脈なし」ですか?

お見合いにもいくつかパターンがあります。正式な婚活サイトや婚活会社を利用する場合、人を介する場合などですね。
 
婚活会社などを利用する場合は、お見合いをした後の返事というのは返事の内容はどうであれ、相手からでも会社を通じてでも受け取れる可能性が高いと言えるでしょう。
 
しかし、人を介してのお見合いだと、返事を受け取れることが難しくなる場合もあります。なぜかというと、相手から直接返事がなかったり、相手に連絡しても返ってこなかったりした場合、紹介してくれた人にしつこく聞くわけにもいきませんよね?
 
 
そうすると、結局返事を聞けぬまま終わってしまうということも少なくありません。
 
おそらく、これを読んでいるあなたも相手から返事がなくて「脈なしではないか?」と不安になっているけれど、どうすることもできない状況なのではないでしょうか?
 
次の項目からは「メールなどをしても相手から返事がない」「こちらから連絡しますと言われて音沙汰がない」など、相手からの連絡がない場合に考えられることをお伝えしていきたいと思います。
 
具体的には『相手があなたをどう思っているのか』『相手の気持ちや確認方法』を見ていきますね!
 

お見合いの返事は、どのくらい待てばいい?

返事が来ないと不安になっているあなたは、相手からの連絡を待ってどれくらいの時間が経っていますか?
 
そもそも、お見合いの返事というのはどれくらいの期間待つべきなのでしょうか?
 
結婚相談所などでは、翌日や遅くても3日以内に返事をするというのが一般的なようです。
 
しかし、人を介してのお見合いというのは返事をする期間というのは決まっていないんですよね。
 
常識的に考えれば、返事をしないというのは相手にも紹介者にも失礼なので、考えられない行為なのですが…
 
人を介した場合は、1週間待って返事がないならば、紹介者に直接聞いてみた方が良いでしょう。
 
そうしないと、いつまでもあなたが悩んで不安な気持ちのまま過ごすことになってしまいます。
 
では、返事がない場合、一体女性側はどういう風に考えているのでしょうか?
 
 
 

悩んでいる

 
お見合いの返事に悩んでいる場合も、返事が遅いことがあります。「どう返事をして良いかわからない」「お付き合いとまではいかないが、すぐに断ってしまうのももったいない」などと考えているうちに、返事が遅くなってしまうというパターンもあるんですね。
 
 

会うつもりも連絡を取るつもりもない

 
残念ながら、「脈なし」ということも考えられます。こちらから連絡する」の一点張りで主導権を譲らない女性というのは、もう会う気はないと思って良いでしょう。
 
また、人を介して返事をするつもりなら、明らかに脈なしです。あなたならどうですか?気に入ったお見合い相手から連絡が来たり、返事を求められたりした場合、わざわざ人を介して返事をしますか?
 
私なら嬉しくて、すぐに自分で返事をします!そう考えると、脈なしと考えるべきではないでしょうか?
 
女性というのはなかなかはっきりした生き物で、会わない・興味がないというなれば会いません。そこを都合よく「大人しくて自分の気持ちを自分で伝えることができないんだ」と考え手はいけませんよ! 
 

あなたを利用している

 
連絡は返してくれたり、会ってくれたり、食事をしたり…しかし、肝心なお見合いの返事はない場合、利用されている可能性が高いです。
 
デートにかかる費用はあなたが全部支払って、女性は楽しむだけ楽しんでいるという状況が続くようであれば、脈なしと考えましょう。大体2回目くらいで見切りをつけるべきです。
 
もし、女性からハッキリと断られていないから諦められないというのであれば、会っている時にしっかりと返事をしてもらうか、はぐらかす場合は脈なしと考えるようにしましょう。
 
あなたの好意を逆手にとって、ズルズルと楽しい時間だけを食い物にするような女性は良くありません。
 
ある程度の期間相手から返事がない場合は不安な気持ちが膨らみますし、時間がもったいないので、紹介者に返事を催促しましょう。
 
もし、相手の女性の返事が「NO」でも直接聞くより、人を通して聞いた方がダメージが少ないので良いかもしれませんよ!
 
私は目で見たものや耳で聞いたものしか信じないので、告白の返事も自分で聞くようにしていましたが…(笑)
 

お見合い相手の頭の中で何が起こってる? 答えが聞きたいだけなのに‥

前項目でもご紹介しましたが、返事が遅い場合の女性の考えというのは様々な理由があります。それをもう少し掘り下げてお話をしていきますね!
 
 

付き合う気持ちが積極的ではない

 
「人から勧められたからお見合いをした」「今はお付き合いをする気持ちになれない」など、お見合いには応じたものの付き合う気持ちが積極的ではない場合も考えられます
 
 

焦っているように思われるのが嫌

 
これは女性の見栄と言っても良いかと思いますが、「すぐに返事をすればがっついているみたいではしたない」「結婚を焦っているように見られるのでは?」という考えが働くこともあります。
 
そう思われないように、返事を遅くしているという可能性もあるようです。
 
 

他に好きな人がいて、そちらの返事待ち

 
他にもお見合い相手がいたり、好きな人がいたりする場合、そちらの返事を待っていて結論が出たら、あなたにも返事をしようと考えているという可能性もあります。
 
いずれの場合も紹介者に返事を確認できないのであれば、本人に、
 
「僕との見合いはあまり良くなかったですか?」
 
「お返事をいただけないようであれば、これ以上の進展は期待しない方が良さそうですね。」
 
「もしかして、他に気になる方がいるのでしょうか?それなら僕は引かせていただきますから、おっしゃってください」
 
と、はっきり切り出してみた方が良いでしょう。
そうすれば、2の場合は女性は焦って返事をしてきますし、1や3の場合も「そうです」「そんなことないです」と返事をしやすくなるでしょう。
 
女性は白黒はっきりしたいところがあるので、「引く」という言葉をちらつかせれば、意外にあっさりと返事を出してくる可能性が高いのです。
 
「引く姿勢を見せながら、踏み込んだ質問をする」というスタイルでいけば、簡単に答えをもらえるはずです。
 
私も白か黒かはっきりさせたいタイプなので、グレーゾーンはありません(笑)。それを見ている主人は「そんなにすぐに結論を出さなくても…」とよく言っています。
 
これが男女の考え方の違いなんですね!
 
Sponsored Links