料理・食材

料理・食材

スパイスカレーが物足りない・コクがない時に試したい27の隠し味

スパイスカレーを作ったのに、なんだか少し物足りない…味が薄い気がして美味しくない…そんな時には隠し味を足してみましょう!追加することでカレーのコクや深みが増す食材を紹介しますので、お使いいただけば美味しく仕上げられるかもしれませんよ♪
料理・食材

胡椒を食べ過ぎると体に悪い?デメリットや1日の摂取量も解説

胡椒を食べ過ぎると体に悪いといわれるのは、強い刺激により胃腸がダメージを受けて下痢や腹痛を引き起こしたり、味覚障害になるデメリットがあるからです。でも適量を守れば健康に良い食材なので、1日の摂取量目安など食生活で上手に活用する方法を紹介します。
料理・食材

すき焼き鍋の代用品6選|ルクルーゼやティファールも代わりになる!代替時の注意点

すき焼き鍋がない時は、フライパンやティファール、ルクルーゼなどを代用できます。すき焼き鍋の特徴や普通の鍋との違いを知った上で代用品を使うことがコツです。また一人暮らしなどにおすすめのすき焼き鍋も紹介します。
料理・食材

カレーの玉ねぎなしの作り方!代用品やスパイス、人気の隠し味はコレ!

玉ねぎなしでカレーを作るなら、長ネギやキャベツ、セロリなどの野菜で代用できます。また玉ねぎを使わずスパイスで美味しいカレーを仕上げる方法もありますよ。人気レシピと美味しく作るポイントを紹介しています。
料理・食材

あさりの栄養素と食べ過ぎによるデメリット|1日の適量と効果的な食べ方

あさりの食べ過ぎは、鉄分の過剰摂取により、便秘や胃部不快感によって気持ち悪いと感じる消化器症状が起こる場合があるので注意が必要です。ただし、適量を知っておけば食べ過ぎる心配はありませんよ。あさりの1日の適量とメリットデメリットを紹介します。
料理・食材

なすの食べ過ぎは病気の原因になる?1日の摂取量や効果的な食べ方は

夏野菜のなすは、食べ過ぎると腹痛や下痢の原因になりますが、適量ならポリフェノールのナスニンなどによるさまざまなメリットが得られます。そこで、なすの1日の適量や効果的な食べ方とおすすめのレシピをご紹介します。
料理・食材

しらす・ちりめんの食べ過ぎは体に悪い?1日の摂取量、子供が食べるときの注意点も解説

しらす・ちりめんじゃこはカルシウムなどの栄養が豊富ですが、食べ過ぎるとコレステロール・塩分・プリン体の過剰摂取となりデメリットを引き起こすこともあります。しらすの食べ過ぎが引き起こす健康への悪影響や、しらすの適量についてご紹介しています。
料理・食材

ガラムマサラの代用品8選|カレー粉は代わりになる?代替レシピも紹介!

ガラムマサラの代用品として、スパイスやハーブ、ミックススパイスであるカレー粉が代わりに使えます。代用として自家製ガラムマサラを作る方法や、料理の仕上げや下処理に役立てる方法、おすすめのレシピなどを紹介します。
料理・食材

寒天の栄養と食べ過ぎによる腹痛などの副作用|1日の適量も解説

寒天に多く含まれている栄養素は食物繊維で、食べ過ぎに注意すればダイエット効果が期待できる食材です。しかし、食べ過ぎると腹痛や便秘などの副作用を起こす可能性もあります。1日の適量の目安や栄養素を効率的に摂取するおすすめの食べ方についてご紹介します。
料理・食材

カルダモンパウダーの代用品8選|代わりになるスパイスや代替レシピを紹介!

カルダモンがないときは風味や性質の似たシナモンや生姜で代用が可能ですが、使い方や風味の違いがあるため代用品の特徴を理解して上手く代用する方法をご紹介します。カルダモンがない場合に代用品で作れるカレーやお菓子の代替レシピもチェック!
料理・食材

ザラメの代用品10選|上白糖・グラニュー糖・角砂糖は代わりになる?代替レシピも紹介!

ザラメの代用品11選を紹介します。ザラメが家や近所のスーパーにない場合でも、上白糖やグラニュー糖、角砂糖などで代用できます。ただし黒砂糖など独特な風味があるものは適さない場合があるので注意が必要です。
料理・食材

サンチュの代用品9選!サニーレタスは代わりになる?代替レシピも紹介

サンチュがない場合、レタスやキャベツ、サニーレタスやサラダ菜などの葉野菜で代用できます。ただし形や葉の柔らかさなどの違いに気をつけて工夫して使うようにしましょう。代替レシピやサンチュを買える場所も紹介します。
料理・食材

ラードの代用品9選|牛脂やサラダ油は代わりになる?代替レシピも紹介!

ラードの代用として牛脂やサラダ油、バターやマーガリンなどを使って料理できます。それぞれの代替品の特徴を生かし、ラーメンやチャーハンなど、ラードを良く利用する料理の代替レシピや自家製ラード作り方も紹介します。
2021.05.10
料理・食材

ココナッツオイルの代用品8選|バターやサラダ油は代わりになる?代替レシピも紹介

ココナッツオイルがないときに使える代用品を8つご紹介!代用する材料によって性質が異なるので代替時の注意点や特徴をご説明します。ココナッツオイルの代用品を使用したスイーツの代替レシピも合わせてご紹介しますよ。
料理・食材

青のりの代用品10選|あおさ・焼き海苔は代わりになる?磯辺揚げの代替レシピも紹介!

青のりがないときは、あおさや焼き海苔で代用することができます。ちくわの磯辺揚げならパセリやスパイスを使って代用したり味をアレンジすることもできますよ。お好み焼きや焼きそばにも参考にしてください。
料理・食材

明太子を食べ過ぎると病気になる?たらこも同じ?1日何本までOKか

明太子やたらこのプリン体はさほど多くありませんが、食べ過ぎると痛風を誘発する危険があります。また塩分などの過剰摂取により病気を引き起こすことがあるので適量を食べることが大切です。そのほか明太子の栄養素についても解説しています。
料理・食材

白子の栄養素と食べ過ぎによる注意点|適量や効果的な食べ方も解説

白子は栄養豊富ですが、食べ過ぎるとプリン体やコレステロールの影響で痛風や動脈硬化の原因になることがあるので適量を守ることが大切です。そこで1日に食べる白子の適量や、効果的に栄養を摂取できる方法などをご紹介していきます。
料理・食材

パイナップルの栄養と食べ過ぎによるデメリット|舌が痛くなるのを防ぐ方法は

パイナップルには体に良い栄養素が含まれる一方で、食べ過ぎるとブロメラインという酵素により舌の痛みを引き起こしたり、アレルギーが原因と思われる胃痛・腹痛を起こすことがあります。パイナップルの栄養素や、デメリットを予防する方法などを紹介します。
料理・食材

エビの栄養素と食べ過ぎによるリスクを解説|1日の摂取量は

エビには美容や健康に役立つ栄養素が豊富に含まれている一方で、食べ過ぎると痛風発症のリスクが高まるプリン体も多く含まれています。豊富な栄養素の特徴や食べ過ぎのデメリット、1日の摂取量の目安、効率よく栄養補給できる食べ方などを紹介します。
料理・食材

れんこんの栄養と食べ過ぎるとどうなるか?適量や効果的な食べ方も紹介!

れんこんは食べ過ぎを防げば食物繊維やカリウムが豊富で健康に役立つ食材ですが、れんこんを食べ過ぎると腹痛や下痢などの原因となります。毎日安心して食べられる適量と、れんこんの栄養を効果的に摂れる食べ方をご紹介します。
料理・食材

レタスを食べ過ぎると下痢や病気の原因になる?1日の適量も解説

人気のレタスも食べ過ぎると下痢や腹痛の原因になります。大量摂取で太ったり病気の原因になったりもするため適量を守って食べることが大切です。そこで今回は、レタスの1日の適量やメリット、効果的な食べ方をご紹介します!
料理・食材

とうもろこしを食べ過ぎると腹痛や太る原因になる?1日の適量も解説

とうもろこしは食べ過ぎると腹痛や太る要因になります。便秘や下痢症状があると腹痛が悪化する恐れがあり、また普段の食事に加えて丸ごと食べるとカロリーオーバーになるからです。この記事では適量を解説しています。
料理・食材

だしの素・和風だしの代用品15選!ほんだしや白だしとの違いは?

和風だしの素の代用品はほんだしや白だし、昆布だしなどで可能ですが、それぞれ風味や特徴が違うので工夫が必要です。代わりの調味料を使う時の注意点、手作りでだしの素を代用する方法などを紹介しています。
料理・食材

キウイを食べ過ぎると太る・腹痛などの原因に?1日何個までが適量か

キウイを食べ過ぎるとまた糖質が原因で太る場合があります。また食物繊維の影響で腹痛や下痢を引き起こす可能性も。そこで、キウイは1日に何個まで食べるのが適量なのか、適量を食べたときに期待できるメリットについて解説します!
料理・食材

ホタルイカの栄養と食べ過ぎるとどうなるか?1日の適量も解説

ホタルイカは栄養豊富ですが、食べ過ぎると頭痛や吐き気など体に悪い影響を与える成分もあります。また生で食べると寄生虫により腹痛などおきることもあり注意が必要です。ボイルするなど効果的なレシピも紹介します。
2021.04.26
    タイトルとURLをコピーしました