生活の知恵袋 YOSEMITE

「役立つ話」「面白い話」「気になる話」を分かりやすく!

ハーゲンダッツ工場って見学できる?食べ放題できるって本当なの?

      2018/10/23



我が家では、いいことがあったりちょっと仕事を頑張ったりした時に、ご褒美としてハーゲンダッツを買って帰ります。

高級アイスといえばレディーボーデン派もいるかと思いますが、我が家はもっぱらハーゲンダッツ。ちなみに夫はマカデミアナッツ、私と息子はクリスプチップチョコレートを半分こが定番です。

そんな特別感のあるハーゲンダッツですが、「ハーゲンダッツの工場見学ができるらしい」という、にわかには信じがたい噂を耳にしました。もし本当なら絶対に行きたい!! だって美味しいんだもの〜!

でも、待てよ。ハーゲンダッツは外国のアイス。日本にも工場ってあるのかしら?


というわけで、早速ハーゲンダッツについて、以下の4項目に分けて調査してみます。

  • 味見もしたい!ハーゲンダッツ工場の見学ってできるの?
  • 不思議!なぜハーゲンダッツの工場が群馬にあるのか?
  • 手が出ない!ハーゲンダッツのアイスが高い理由がコレ!
  • 超ハッピー!ハーゲンダッツの食べ放題ができるお店はココ!
 

子供の頃は質より量でしたが、大人になるとハーゲンダッツのミニカップがデザートに丁度よく感じますよね。

でも本当は「もっとたくさん食べてみたい」「いろんな味を試してみたい」と贅沢に楽しみたい願望もあるんです。工場見学ができたら、そんな夢も叶うんじゃないの〜?とワクワクしてきますね。
Sponsored Links


まずはハーゲンダッツの工場がどこにあり、工場見学ができるのかから探っていきましょう。

味見もしたい!ハーゲンダッツ工場の見学ってできるの?

そもそもハーゲンダッツって、どこのアイスか知っていますか?「Häagen-Dazs」という表記からてっきりドイツとかデンマークなどかなと思っていたのですが、じつはアメリカ合衆国が原産国のブランドなんです。

個人的には結構驚きだったのですが、ヨーロッパにはハーゲンダッツという言葉はなく、「語呂がいい」という理由だけで名付けられたんですって!

では工場もアメリカに?と思いきや、そうでもありませんでした。

 

 

ハーゲンダッツの製造工場は世界に4つだけ

 

今や高級アイスブランドとして世界中で人気のハーゲンダッツですが、その製造工場は世界に4つしかありません。

原産国である米国のニュージャージー州ウッドブリッジカルフォルニア州トゥラーレ、他にはフランス・パリ北部のアラスとなんと群馬県高崎市となっています。

世界中にたった4ヶ所しかないうちのひとつが日本にあるなんて、なんだか鼻高々ですね。

流通の関係上、私たちが日本で食べているハーゲンダッツはすべて群馬県産とのこと。「海外のアイスは違うね〜」なんて喜んでいた私たち夫婦。は、恥ずかしい…。

群馬県にハーゲンダッツを製造している工場があるなんて、これは絶対見学に行きたいところ。張り切って、もう少し詳しい情報を探ってみした。


 

日本のハーゲンダッツ工場は見学できる?

ハーゲンダッツジャパン株式会社が販売するアイスはタカナシ乳業株式会社が受託製造していています。群馬県にあるのはハーゲンダッツのみを生産する専用工場です。

しかし、タカナシ乳業のハーゲンダッツ工場には見学がありませんでした…。

噂は本当にただの噂だったようです。ガッカリ…。諦めきれずに検索していると、タカナシ乳業のヨーグルト工場は見学できることが分かりました。

タカナシ乳業と関連会社のあしがら乳業株式会社で、それぞれ工場内見学やバター作り体験などを行なっています。

 

タカナシ乳業 北関東工場(群馬県高崎市新町2330-29)

あしがら乳業株式会社(足柄上郡中井町岩倉字上の原270-1)

※予約制ですので、興味のある方はこちらをチェックしてみてくださいね。

 

ハーゲンダッツの工場見学を夢見ていた私。できないと分かってガッカリしていたところ、夫から「なんで群馬なんだろうね?」という疑問を投げかけられました。
Sponsored Links