生活の知恵袋 YOSEMITE

「役立つ話」「面白い話」「気になる話」を分かりやすく!

奈良大神神社の三輪山に登山!初心者のための7つのポイント

      2018/09/15



人は山に神を想う。山は人と神を結ぶ。

2015年1月、JR東海のCMにより、注目されはじめた奈良県の「三輪山」
はるか昔より、神様が宿る山として崇められてきました。

「三輪山」は、山そのものが信仰対象であり、日本最古の神社の1つ
大神神社(おおみわじんじゃ)の「ご神体」として知られています。

実はこの三輪山、奈良に住んでいた
筆者の一番のお気に入りスポットであり、今では年に数回、訪れるほど。

今回の記事では、三輪山が初めてという あなたのために、初心者に役立つ「7つのポイント」を丁寧に解説しました。


初心者に必要な7つのポイント

1.受付時間、登拝料は?
2.登山(登拝)の所要時間は?
3.登山(登拝)コースは?
4.トイレや水分補給はどうする?
5.三輪山登山に適した靴は?
6.三輪山登山の服装は?
7.三輪山登山に必要な装備は?

ご注意)三輪山の登山は「登山」ではなく「登拝」です。いつもの山登りとは少し勝手が違いますので、ポイント1~7までしっかりチェックしてくださいね。

三輪山(みわやま)

住所:奈良県桜井市三輪
標高:467.1m

3 大神神社の大鳥居の左下に見えるのが「三輪山」。神様が住んでいる山です。

Sponsored Links

登山の所要時間や注意点について

 

1. 受付時間、登拝料は?


三輪山の登山(登拝)について

7 【筆者撮影:狭井神社入口の鳥居前】

受付場所:狭井神社(さいじんじゃ)
受付時間午前9時~午後2時(時間厳守)
下山報告:午後4時(時間厳守)
登拝料:一人 300円


Advice1

受付時間は、原則「午前9時」からです。ただし、少し前に入山させてくれるケースもあります。午後2時の受付終了時刻は厳守です。

Advice2

下山報告の期限は「午後4時」まで。安全のためにも、ここは時間厳守です。あなたのペースに合わせ、時間にゆとりを持って入山しましょう。登拝に必要な「時間情報」については後述します。

Advice3

以下のような入山禁止日があります。念のため、電話で事前にチェックしておきましょう。荒天時や神社行事などにより、入山が禁止されるケースがあります。筆者が訪問したときも、お祭りで入山制限がかかっているときがありました。

入山禁止日

1月1日~3日、2月17日、4月9日、4月18日(午前中のみ)、10月24日、11月23日
問い合わせ先:0744-42-6633


 

2. 登山(登拝)の所要時間は?


登拝の所要時間 ※往復

初心者2~3時間
慣れている人:1.5~2時間


Advice1

登山に慣れているかどうかや、年齢によって、所要時間が変わってくると思います。筆者のように1年に1度登山をするかしないか・・・という体力に自信のない人なら、2~3時間はみておいた方が良いでしょう。

Advice2

下山する時の方が足に負担が大きいです。途中休憩も考えて、余裕を持って出発しましょう。

Advice3

三輪山の登拝は、結構な急斜面を登っていきます。ハイキング登山とは全く異なるものです。筆者は 往復 2時間を見込んで出発しましたが、それ以上に時間がかかってしまいました。

Advice4

ときどき、往復1時間くらいで登拝してしまう「天狗」のような人もいます。しかし、張り切って登ってしまい、体調を崩してしまう人がときどきいらっしゃるようです

実際に、三輪山は女性でも登れるものですか?

女性の読者さんに上記のような質問をいただきました。筆者は三輪山の山中にて、たくさんの女性登拝者(20〜50代)とすれ違っていますので、もちろん女性の方でも、三輪山の登拝は可能と考えます。ただし、体力や足腰の強さ、坂道などを普段から歩き慣れているかなど、人それぞれ異なりますので、決して無理はしないようにしましょう。

 

3. 登山(登拝)コースは?


Advice1

標高(467m)はそんなに高くはありませんが、とにかく「急な坂」が多いので登山口で「竹の杖(貸し出し無料)」を借りておいた方が安心です。

Advice2

下山のことを考えて、「竹の杖」の長さは、あなたが思うより「30センチほど長め」のものを選ばれると足腰への負担が軽減しますよ。

Advice3

太いものと細いものがありますが、狭井神社登山口の受付の左側においてある杖が「太くて丈夫」です。※大神神社の鳥居前でも杖を貸してもらえますが、狭井神社の杖の方がしっかりしています。

2016-06-20-06-24-51-min 【筆者撮影:狭井神社登山口の受付の左側にある竹の杖】
※貸し出し無料

※太くて丈夫。30センチほど長めのものを選ぶのがポイント。

Advice4

三輪山の入り口にある狭井神社(さいじんじゃ)から、最寄りの「JR三輪駅」までのアクセスは、徒歩20~30分みておいた方が良いです。冬は暗くなるのが早いですし、下山時刻には注意しましょう。

Advice5

決して、山頂に行くことが目的ではありません。途中で引き返しても良いですので、あなたのペースで登られてください。

三輪山の山中で迷ったりしないでしょうか?

読者さんに上記のような質問をいただきました。筆者の登拝経験では、三輪山で迷うことは、ほとんど無いと考えています。山中では幅1〜2mくらいの道が続いていますので、その道に沿って登っていけば良いと思います。万が一、わからなくなった場合、立ち止まって待っていれば、通常10分しないうちに他の登拝者が登ってこられますので、そちらの方の経路を確認しても良いでしょう。

 

4. トイレや水分補給はどうする?

Advice1

三輪山の山中では「トイレ禁止」です。狭井神社に上がる手前にあるトイレが最終ですので、ご注意ください。

2016-06-20-06-27-12-min 【筆者撮影:狭井神社の手前にある「お手洗」】
※ここが最終のトイレです


Advice2

狭井神社の奥には、水汲み場があり「御神水」が湧き出ています。筆者は、これをペットボトル(500mL)にいれて持参しました。伝説によると、このお水は、さまざまな病気を治す「神様の水」。大変、美味しいお水です。

2016-06-20-06-32-10-min 【筆者撮影:狭井神社登山口にある御神水】
※水汲み場は写真の場所の右奥にあります

御神水を含めて三輪山の不思議な体験については
こちらの記事に掲載しています。
↓↓↓
大神神社・三輪山の不思議体験談「登拝前と登拝後で何が変わるのか?」
 

三輪山から大神神社、狭井神社をまとめた貴重な動画がありましたのでご紹介します



動画内の収録時刻

三輪山(21秒~)
大神神社・石階段(38秒~)
大神神社・拝殿(56秒~)
狭井神社・拝殿(2分5秒~)
狭井神社・お神水(2分21秒~)

さて、

三輪山は、古来より

「三諸の神南備(かんなび)」
「神さまが鎮まる聖なる山」

と言われています。

つまり、

三輪山自体が「神さま」なのです。

そして、

少し前までは、決して
人の立ち入ることができない聖域でした。

素晴らしい「三輪山」を一般の人にも開放して欲しいという先人達の熱意によって、現在の「登拝」が可能になったのです。

この歴史的背景と「ご神体に入る」ということを忘れず、

以下の「注意点」はしっかり覚えておきましょう。

(補足)三輪山登拝の注意点!こんな行為はNGです!


三輪山の登拝における禁止事項

5 【筆者撮影:狭井神社登山口にある注意書き】

・飲食・火気の使用
カメラ、スマートフォン等での撮影
・水分補給以外での飲食
・狭井神社の登山口以外からの入山

Advice1

特に、スマートフォン等による撮影は絶対にNGなのでご注意ください。入山時、バックパックなどの中にしまっておきましょう。

Advice2

三輪山に登拝する時には「入山申し込み」が必要になります。事前の予約などは必要ありません。

Advice3

受け付けで、入山料 300円を支払い、入山申し込み用紙に「住所」「氏名」「携帯電話番号(緊急連絡先)」を記入します。

Advice4

入山申し込みをすると「入山の心得」の説明があり、その後、「三輪山参拝証」の鈴のついたタスキをもらえます。これは神様が住む場所に、私服で立ち入るために必要なもの。神主さんが丁寧に教えてくださいます。

Advice5

タスキは下山後に返却します(厳守)。これにより「下山確認」しているとのことなので、もしも返却を忘れると、安全確認のため、大騒ぎになります。ご注意ください。

Advice6

繰り返しますが、三輪山は「ご神体」。大物主大神が鎮まる神の山です。山中には神霊が鎮まる磐座が散在しています。三輪山の草木にも神霊が宿っていると考えられているので、草木を採取したりしてはいけません

Advice7

「三輪山」への登拝には白装束で望む方も多くいらっしゃいます。登拝中に他の人とすれ違ったときは「挨拶」を心がけましょう。みなさん、気持ちよく返してくれますよ。

Sponsored Links