生活の知恵袋 YOSEMITE

「役立つ話」「面白い話」「気になる話」を分かりやすく!

奈良大神神社の三輪山に登山!初心者のための7つのポイント

      2018/03/11



人は山に神を想う。山は人と神を結ぶ。

2015年1月、JR東海のCMにより、注目されはじめた奈良県の「三輪山」
はるか昔より、神様が宿る山として崇められてきました。

「三輪山」は、山そのものが信仰対象であり、日本最古の神社の1つ
大神神社(おおみわじんじゃ)の「ご神体」として知られています。

実はこの三輪山、奈良に住んでいた
筆者の一番のお気に入りスポットであり、今では年に数回、訪れるほど。

今回の記事では、三輪山が初めてという あなたのために、初心者に役立つ「7つのポイント」を丁寧に解説しました。
 

初心者に必要な7つのポイント
 
1.受付時間、登拝料は?
2.登山(登拝)の所要時間は?
3.登山(登拝)コースは?
4.トイレや水分補給はどうする?
5.三輪山登山に適した靴は?
6.三輪山登山の服装は?
7.三輪山登山に必要な装備は?
 
ご注意)三輪山の登山は「登山」ではなく「登拝」です。いつもの山登りとは少し勝手が違いますので、ポイント1~7までしっかりチェックしてくださいね。
 
三輪山(みわやま)
 
住所:奈良県桜井市三輪
標高:467.1m
 
3 
大神神社の大鳥居の左下に見えるのが「三輪山」。神様が住んでいる山です。
 
Sponsored Links