生活の知恵袋 YOSEMITE

「役立つ話」「面白い話」「気になる話」を分かりやすく!

振った元彼に連絡したい!男性心理と復縁のポイント

      2018/10/19



以前付き合っていた元彼のことがなかなか忘れられなくて、復縁のきっかけを掴むためにまずは連絡をしたいけど、

そもそも別れたのは自分から振ったのが原因で、それでも元彼に連絡をしたい、できれば復縁をしたい・・・なんて難しそうに感じられますよね。

私も受験生の頃、勉強に集中したい気持ちが勝ってしまい、彼氏を一方的に振ってしまったことがあるので、とても良くわかります。

何年も前に同じ気持ちを味わって涙した私自身が、あなたのことを全力で応援すべく、自分から振った元彼と復縁する方法について以下の項目について書きました。

  • 自分から振った元彼に連絡をしたい!きっかけを掴む方法を教えます
  • 勇気を出してあなたから告白する方法
  • 彼女に振られた側の男性心理と復縁のポイントを知ろう
  • 今彼がいるけど元彼に連絡をしたい!なんてアリ?
 
  • 元彼は今頃どうしてるのかなぁ
  • 自分から振ってしまったけど、今思えば本当は大切な人だった
  • あの時、なんで別れたのかなと後悔
  • もしも、こっちから連絡すればまた付き合えるかな
そんなことを考えてしまうあなたは、きっと元彼との時間が幸せで、とってもステキなものだったんでしょう。


だからこそ、別れたのにやっぱり気になっちゃうんですよね!

そんな恋愛をすることのできたあなたを、すごく羨ましく思います。

別れを切り出したのは自分なのにやっぱりヨリを戻したい、という身勝手な考えだけど、後になってから未練や後悔がどんどん増す人の感情は複雑なのものです。

別れた理由も、本当に様々な感情が絡み合っているのでしょう。
  • 付き合いがマンネリになった
  • 愛し愛されているのかわからなくなった
  • 遠距離でいつも不安だった
  • いつも会えなくて淋しかった
  • このまま付き合っていても将来を考えられないと思った
などなど…

彼のことは好きだけど、だんだん嫌な部分が見えてきて、変わってほしいという気持ちを込めて別れを切り出した…なんていうパターンもあると思います。

でも別れてみて初めて、彼の存在がどれほど大切だったのか分かることもあるんですよね。

彼と過ごした時間を思い出すたび、楽しくて幸せな日々ばかり浮かんでくる……。

失ったものが大きくて、その失望感や悲しみに押し潰されそうで、辛くて苦しい。


でも、いつまでも暗い気持ちに浸っていても何も変わりません

あなたが幸せになる方法を、一緒に考えていきましょう!

自分から振った元彼に連絡したい、復縁したいと考えているあなたに役立つ恋愛アドバイスを、これまでに数々の恋愛経験がある私が詳しく紹介しますのでぜひ最後までご覧ください!
Sponsored Links


 

自分から振った元彼にまずは連絡をしたい!復縁のきっかけを掴む方法とは

自分から振った元彼に連絡をしたいと思っても、やっぱり気まずいので連絡するきっかけを掴むのが難しいですよね。

別れてから一切連絡がこなくなったということは、もしかしたら新しい彼女ができたかもしれないし、復縁の脈なしかもしれない・・・などと考えてしまうと怖いので連絡をするのを躊躇してしまいそうです。



でも、あれこれ不安なことばかり考えても始まりません

まずは元彼に連絡をして復縁のきっかけを掴むことから始めましょう。

 

別れてから日が浅く気軽に連絡できる場合

まだ別れてから日が浅いという場合は、比較的連絡を取りやすい可能性が高いです。

元彼がメールアドレスを変更していなかったり、ラインなどSNSの連絡手段をブロックしていない限りは、こちらから連絡できる可能性があります。

 

ラインでブロックされているか確認する方法

元彼を振った時によほどひどい振り方だった場合は、ひょっとしたら元彼はあなたのことをブロックしているかもしれません。

あなたのライン上では友だちに表示されているのでまだ繋がりがあると思っていても、相手があなたのことをブロックしているかまでは確認できないのです。

ブロックされているか確認するには、

ラインスタンプをプレゼントしてみる
⇒「この友だちにはスタンプをプレゼントできません」と表示される場合はブロックされている可能性が高い

タイムラインを見てみる
⇒以前はタイムラインの投稿が表示されていたのに今は見れない場合はブロックされている可能性が高い

これらの方法を試してみて、ブロックされている可能性があるなら他の連絡手段を考えてみましょう。

 

元彼とメールやラインで連絡が取れる状況であれば、私だったらどうするかというと、やはり別れてから一定期間は空けるのがベターだと思います。

自分から振ったのにも関わらず復縁を希望していると悟られるような連絡をするのは、男性の気持ちを完全に無視している行為だと言えますよね。


どんな別れ方をしているのかにもよりますが、別れてから2~3ヶ月くらい、最低でも1ヶ月は冷却期間を置いてから元彼に連絡をするのが良いでしょう。

 

誕生日のお祝いメールをする

「今日は○○くんの誕生日だったよね。お誕生日おめでとう」と、元彼の誕生日に合わせてお祝いメールを送るのも良いと思います。

ただし、これも別れてから一定の期間を置いてからの話ですね。

一週間前に別れたばかりで、自分を振った女性に「お誕生日おめでとう」なんて言われて喜ぶ男性はいないと思います。

むしろ逆効果になるおそれがあるのでタイミングに注意した方が良いでしょう。

 

「元彼の物を渡したい」と伝える

もし元彼から借りていた物があるなら、「借りていた物を返したい」という内容で連絡をするのも良いきっかけですよね。

この場合は直接元彼と会うきっかけにもなるのでおすすめの方法です。


このように、どんな小さなことでも良いのでそれをきっかけにして連絡する方法も、不自然に思われずにできそうだと思いませんか?

では、別れてから長期間連絡を取り合っていなかった場合の方法について考えてみましょう。

 

別れた後長い間音信不通だった場合

別れてから1年から2年、あるいは5年や10年など長い間音信不通だった場合、突然連絡するのはなかなか勇気が必要ですよね。

しかも自分から振った相手に対して、こちらから連絡をするなんてかなり難しそうです。


長期間連絡がこなかった元彼に連絡をしたい場合は、友だちに頼ってみる方法もおすすめです。

 

共通の友だちに取り持ってもらう

もし、あなたと元彼に共通する友人がいれば、「元彼女が会いたがっているみたいだよ」と元彼に連絡してもらうのも良さそうですね。

他力本願な印象を受けますが、あなたが直接連絡をするよりもスムーズに連絡をもらえる可能性があります。

ただし、あなたが元彼を振ったときによほどひどい状況だった場合は、元彼があなたに抱いている印象がかなり悪いままかもしれません。

おそらく共通する友人であれば、その時の状況もよく話を聞いていると思いますので、場合によっては協力してもらえない可能性もあります。

あまり無理に協力をお願いするのは避けて、自分で連絡する方法も模索してみましょう。

 

自然な流れで連絡する方法

あなたと元彼に共通する友人がいても協力してもらえない、そもそも共通する友人がいない・・・という場合は、やはり自分で勇気を出して連絡をするしかありませんよね。

あまり不自然にならないように「○○○得意だったよね?ちょっと教えてほしいんだけど・・・」という感じで連絡してみるのはどうでしょうか。

自分のことを振った女性とはいえ、女性から「教えてほしい」と言われて、嫌な気分になる男性は少なそうに思います。


どのような方法で連絡を取ったとしても、長い間会っていないのであれば、お互いの気持ちは出会った頃の「フレッシュな状態」に近いのではないかと思います。

期間が経ったことで忘れていることも多いかもしれないので、それを逆手にとって、新しい自分をアピール出来るチャンスと考えましょう!

「あの時の私とは違うよ、少しは大人になったよ」というところをアピールしつつ、まずは近況報告し合うところから始めてみてはどうでしょうか。


なんとか元彼と連絡をとることに成功したものの、いきなり復縁を望むような行動に移すのはちょっと待ちましょう!

元彼の気持ちがあなたに残っているとは限りませんし、すでに新しい彼女がいるかもしれないことを考えて慎重に行動することが大切です。

次章では元彼と連絡がとれた後に復縁のきっかけを掴む方法について紹介します。

覚悟を決めて告白しよう!あとはタイミングとご縁次第です

元彼と連絡がとれたから早速復縁を申し込もう!・・・と焦ってはいけません。


自分から振った元彼に復縁をしたいと伝えても、成功する可能性が高いとは言い切れません

タイミングによってはあなたが振られてしまう可能性もありますし、場合によってはうまく復縁できるかもしれません。

復縁の告白をする前に、とても大事なことを考えてください。

 

元彼の気持ちをよく考えてみましょう

この章について詳しくお話しする前に、あなたに大切なことを考えてほしいなと思います。

それは、あなたに振られた元彼の気持ちがどのようなものであったか、ということです。


好きだったあなたから突然振られてしまって、元彼はどう思ったでしょう。

あなたは振られた元彼の気持ちを理解することができますか?

少なからず、元彼の心は傷ついたのではないかと思います。

あなたが元彼に復縁をしたいと伝えても、今度はあなたが同じように辛い気持ちを味わう立場になるかもしれません。

たとえ復縁できたとしても、元彼が感じたであろう心の痛みは、今後付き合っていく上で忘れないでいてほしいと思います。


それを念頭に置いた上で、「もう一度付き合ってください」と元彼に思い切って告白してみてください。

復縁できなかったとしても、元彼の気持ちを聞くことによって、あなたの中の気持ちや未練が落ち着くでしょう。

それによってあなたは、新たな光に向かって歩くことができるようになるかもしれませんし、その光の先にまた元彼と一緒に過ごす未来が待っているかもしれません。

縁がある人なら、お互いのタイミングが合ったときにまた一緒になれるはずなんです!

元彼に連絡をする前に、まずは占いをしてみたり縁結びの神様にお参りすることも、自分の背中を押してもらえそうですよね。

 
占いなら簡単な方法で復縁を効果的にする「思念伝達」がおすすめ!こちらで詳しく紹介しています。
↓↓↓
思念伝達で「復縁」を成功させる方法
 

勇気を出して踏み出す一歩が、幸せな未来に繋がっていくことを忘れないでいてくださいね。

自分のことを振った元カノから突然復縁の告白をされた男性はどんな心理状態になると思いますか?

男性の心理状態を知っておくことで復縁成功の可能性が高まるかもしれません。

次章では、復縁を求められた男性側の心理状態について詳しく解説していますので必見です!

振った元彼に連絡して復縁を求めたら、その男性心理はどう動く?

自分を振った元カノから連絡が来て、復縁したいと求められた男性はどんな気持ちになると思いますか?

「元彼は私のことが大好きだったはずだから、きっと喜んでOKしてくれるわ!」という考え方は正直言って甘いです!

そもそも、あなたに振られた時点で急速に気持ちが冷めていてあなたへの気持ちは全く残っていない可能性もありますし、新しい彼女ができているかもしれません。

でも、あなたに対する未練の気持ちがほんの少しでも残っているのであれば、復縁の可能性は少しでもあると考えることもできます。

元彼に連絡をとった時や、実際に会ってみた時にどんな対応してくれたのかによって、あなたに対する気持ちをある程度判断することができます。

あなたへの気持ちが少しでも残っているのであれば、あなたから連絡をしても快く返事をくれて、直接会うことも快諾してくれるでしょう。

ただ、判断が難しいのは「友達」という関係性を強調された場合です。

この場合は元彼があなたに対してどんな感情を抱いているのか考えてみましょう。

 

あなたへの気持ちが既に冷めている

元彼があなたに対してどんな気持ちを抱いているのか心理状態を探る場合は、あなたにどんな態度で接するかによってある程度判断できます。

例えば、勇気を出して元彼に連絡を取ってみた時に「友達として気軽に会いたい」と言われてしまった場合について考えてみましょう。

この言葉を言った男性の心理とは……
  • 「もう本命彼女としては付き合えない」と思っている
  • 付き合っていた時よりも格下げされている
  • 既に彼女がいたとしても、元カノを「キープ」もしくは「都合のいい女」として利用しようと考えている
 

こんな感じだと思うんですよ……

ここで、ちょっとお節介なお姉さんの私から忠告させてもらうと、もしもこのようなことを元彼に言われたなら、この段階では復縁は諦めた方がいい!です。


女性側から復縁を迫った場合、男性が強く拒否するのは稀かもしれません。

男性は恋愛感情が無くても、女性と肉体関係を持つことができる生き物なので、自分の身体を大切に考えた方がいいでしょう。

きちんと男性心理を理解せずに復縁したら、後悔することになると思います!

でも、元彼も人間なので、あなたが素直に自分の思いを伝える姿を見て、気持ちが変わることもあるかもしれません。

 

友達から恋人へ再構築できる可能性もある

あなたと元彼の関係が友達になったとしても、今後恋人という関係の戻れないわけではありません。

元々好きだった者同士なわけですから、一生懸命なあなたの姿を見て「やっぱりこの子可愛いな」なんて思ってくれることもあるかも。

元彼に新しい彼女がいなければ、元彼の気持ち次第ではうまくいくこともあるかもしれません。

一方的に振ったくせに、復縁したいなんて身勝手そのものだけど、そう思ってしまったのが自分。

過去の自分を受け止めて、勇気を持って一歩踏み出してみましょう。

これは、あなたが幸せになるためのミッションなのかもしれない、と自分に言い聞かせて!


Sponsored Links