生活の知恵袋 YOSEMITE

「役立つ話」「面白い話」「気になる話」を分かりやすく!

【おせち料理の意味、由来】5. 栗きんとん、伊達巻き、かまぼこ編

      2016/05/05



お酢は身体にも美容にも良いと言われていますが、皆様はお好きでしょうか?
好き嫌いが分かれそうな酢の物ですが、日本の食文化として古くから根づいていたのですね。
さて、
前回の記事 【おせち料理の意味、由来】4. 紅白なます、ちょろぎ編 では、

二の重に入るお料理の1つ、
「酢の物」として
「紅白なます」「ちょろぎ」をご紹介しました。

後半では、酢の物から一転!
「口取り」と言われる
「紅白かまぼこ」「伊達巻き」「栗きんとん」
3つのお料理をご紹介しますね。 

おせち料理の意味、由来!二の重編(後半)

<紅白かまぼこ>

1
赤は魔よけ、白は浄化を表すことから、紅白の組み合わせは
めでたさの象徴 とされています。

かまぼこの半円の形が初日の出に似ている事から、
新しい1年を迎える門出にふさわしいもの とされています。

昔は竹の棒に魚のすり身を巻いて作られ、
その形が ガマ(蒲)の 穂 に似ていることから
「かまぼこ」と呼ばれるようになりました。

現在のような半円形になったのは月日が経ってからで、
それまでは「竹輪(ちくわ)」の形であったと言われています。

現在では模様が入ったものや鯛などの形に作られたものなど、
つい目移りしてしまうほど

バラエティ豊かなかまぼこが販売されています。

2

<伊達巻き(だてまき)>

「伊達」という言葉は
「豪華」「華美」「魅力的」「見栄」「粋」といった様子を表す言葉で、
戦国大名だった 伊達 政宗(だて まさむね)のエピソードに由来 しています。

では、そのエピソードを覗いてみましょうか…

 

歴史は古く1592年。
豊臣秀吉が朝鮮への出陣式を催した際のこと。

他の隊とは全く違う
「伊達隊の見事なまでに豪華でド派手な装い」に、
秀吉をはじめ見物に来ていた京の人々は拍手喝采となりました。

伊達正宗自身は 熊毛の陣羽織をはおるだけ だったそうですが、
派手さの中のシンプルさが、逆に秀吉や人々の目には
「魅力的な枠な男」として映り、一目を置いたと言われています。 

このエピソードから「伊達」と言う言葉が誕生しました。
現在でも、おしゃれな男性を形容する「伊達男」という言葉がありますね。

伊達巻の名前に関しては、女性の帯という説もありますが、
伊達正宗は伊達巻が大好物であった 事からも「伊達巻」という名で
定着していきます。 


白身魚やエビなどに溶き卵と出汁を加えて作る伊達巻は、
見た目の豪華さと美味しさで、おせち料理の定番となっていきました。 


巻物に似ている事から、文化と学問の繁栄を意味し、
学問や習い事などの成就を願う 縁起物のおせち料理です。

<栗金団(くりきんとん)>

粘り気の強い餡、若しくはさつま芋と栗で作る「栗きんとん」は、
黄色を「黄金」に見立てることで「金の団子」「金の布団」に例えられ、
商売繁盛」「金運」「財運」をもたらす福食 とされています。

3
ここまで一の重、二の重のお料理をご紹介してきましたが、
なんだか、
新年を祝う「おせち料理」としては華やかさに欠ける気がしませんか? 

と、言うわけでお待たせいたしました!
次回は、色も美しく華やかさ満点!「三の重」のお料理について
詳しくご紹介していきたいと思います☆

【おせち料理の意味、由来】6. 海老(えび、エビ)、昆布巻き、ぶり、鯛編 に続く

ライター:じゅん玉

Sponsored Links

本記事は少しでもお役に立てたでしょうか? 明日はもっと改善できるように頑張ります。
   ↓ ↓ ↓

 - 暮らし・料理



Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

no image
あさりの砂抜きで口が開かない!ときの7つのポイント

毎年2月か3月頃になると、旬の素材であるあさりが目につき始めます。 お店で「春の …

【入学祝い】姪っ子、甥っ子への相場は?何をあげる?

春といえば、入学シーズン。   たしか今年は甥っ子や姪っ子で入学する子 …

書き初めの言葉!大人にぴったり縁起のいい二文字~四字熟語

「書き初め」というと… 小中学生の冬休み恒例のものというイメージが強いですね。 …

煮卵の日持ちはどのくらい?冷蔵庫4日目からは要注意!

煮卵って、時間を置くほど味が染みてうまいんですよね! ラーメンに入れてよし、酒の …

エアコン室外機に異音あり!原因5つとその対処

みなさんのご自宅にはエアコンが付いていますか? どの家庭にもなくてはならないほど …

【おせち料理の意味、由来】6. 海老(えび、エビ)、昆布巻き、ぶり、鯛編

こんにちは! おせち料理のお話しも今回で6回目となりました。  その1 では、お …

カッターシャツ Yシャツのアイロンのかけ方!簡単なコツ

せっかくアイロンをかけても余計にしわになってしまったら。そんな失敗をするくらいな …

アルミ製とスチール製!サビにくいのはどっち?

この間、友人宅を訪問した時に家のメンテナンスの話をしました。   「メ …

煮卵の作り方!簡単・短時間で半熟とろとろにする方法は?

この間、ラーメンを食べに行ったんです。そしたら、そこのラーメンに入っていた煮卵が …

スープの日持ちはどのくらい?常温, 冷蔵, 冷凍の違いは?

ダイエットもしたいし、野菜をたっぷり使ったスープを食べよう! そう思ってお鍋にた …