生活の知恵袋 YOSEMITE

「役立つ話」「面白い話」「気になる話」を分かりやすく!

1mlって何グラムなの?水や油など換算表をつくりました!

      2018/06/13



先日、年代の違う仕事関係の方数人とランチをしていた時のこと。

20代のA子さんが「こないだ料理してたら計量スプーンが見つからなくて、砂糖が大さじ1だったから15グラムはかって入れたんですよ。そしたらすごく甘くなっちゃって。大さじ1って15グラムでしたよねー?」と話しはじめました。

すかさず「大さじ1って15mlでしょ?」と私が答え、「そうそう。g(グラム)とml(ミリリットル)は全然違うのよ」と50代のB子さんも続きました。

それを聞いて「えー!? だからちゃんと作ってるのに時々変な味になってたんだ…。じゃあ1mlって何グラムなんですか?」とA子さんから質問が出たのです。

私(心の声):え?どうなんだろ??説明できない!!


私は、g(グラム)とml(ミリリットル)が違うということは分かっているので、いつも計量カップとキッチンスケールを使い分けてはかっていました。

g(グラム)とml(ミリリットル)の違いについて、子どもの時に母親から教わったり、家庭科の授業で習ったりした記憶がありますが、しっかりと1mlが何グラムとは理解していませんでした。

主婦歴も長くなってきたのにこれでは恥ずかしいかも…。

聞かれてみると確かに気になります!今後のためにもさっそく調べてみました。


そこで今回は、

・1mlって何グラムなの?水、油、砂糖…手軽に調べる方法は?
・計量カップがない!大きさ(ml)を重さ(グラム)に変換して解決
・キッチンスケールがない!重さ(グラム)を大きさ(ml)に変換して解決
・計量カップもキッチンスケールもない!困ったときの代用アイディア
といった内容について私と一緒に勉強していきましょう。

聞かれた時にさっと答えられるとハナタカですよ!
Sponsored Links

1mlって何グラムなの?水、油、砂糖…手軽に調べる方法は?

まず、そもそも単位がたくさんあるから紛らわしいんじゃないの? そんな風に思う方もいるでしょう。

そこで最初に単位についておさらいしてみます。

よく使う計量単位

g(グラム)
質量の単位。kg(キログラム)の1000分の1の質量。1円硬貨が1g。
kg(キログラム)
質量の単位。ml(ミリリットル)
体積の単位。l(リットル)1000分の1の体積。1㎤(立法センチメートル)、1cc(シーシー)と同じ体積。

dl(デシリットル)
体積の単位。l(リットル)10分の1の体積。

l(リットル)
体積の単位。

cc(シーシー)
体積の単位。1㎤(立法センチメートル)、1ml(ミリリットル)と同じ体積。


 

日常で私たちが使用する単位としては、料理レシピなどによく出てくる、g(グラム)、ml(ミリリットル)、cc(シーシー)になります。

しかし現在、国際単位系 (SI) や日本工業規格JISにおいては、ccは使用できない単位となっている(注1)そうで、mlの使用も推奨されていないそうです。

ccは手書きすると
数字の「00」や英語の「oo」と紛らわしいため、
国際基準やJISでの使用が禁じられています。

引用元:違いを解決するサイト

「同じ体積ならひとつの単位に統一して!」と思ってしまいますが、依然として日本の料理にはmlもccもたくさん登場しますので、覚えておかないわけにはいきませんね。


 

計量カップやキッチンスケールがなかったら?

私は夕食を作る時など、たいていスマホを使いクックパッドなどのレシピを参考にします。冷蔵庫にある食材を使ったベストな料理を教えてくれ、調味料などもしっかり書かれていて分かりやすいですよね。

しかし分量については、冒頭の会話のように砂糖大さじ1のように書かれている場合や、水500ccのように単位で書かれている場合などさまざま。

もし計量スプーンや計量カップ、キッチンスケールがない場合には、きちんとした数字が分からないということになってしまいますよね!?

一人暮らしの方であれば、計量スプーンや計量カップくらいまでは持っていても、キッチンスケールまでは持っていない!なんて方もいらっしゃるかも知れませんよね。

そこで、相互に変換できる換算表がないかチェックしてみることにしました。

計量カップがない!大きさ(ml)を重さ(グラム)に変換して解決

1mlが1グラムではないと紹介してきましたが、じつは1mlが1グラムのものもあるんです。それが「」。水をはかる時だけは同じ数量で間違いないんですね。

それを踏まえ、その他の主な食材についてもまとめてみましたよ。


mlをグラム(g)に変換できる換算表(約)
食品名 小さじ1(5ml、5cc、5㎤) 大さじ1(15ml、15cc、15㎤) 1カップ(200ml、200cc、200㎤)
水・酒・酢・母乳 5g 15g 200g
醤油・みりん・味噌 6g 18g 230g
食塩 6g 18g 240g
上白糖 3g 9g 130g
グラニュー糖・油・バター 4g 12g 180g
豆乳・牛乳・ヨーグルト 5g 15g 210g
生クリーム 5g 15g 200g
重曹・マヨネーズ 4g 12g 190g
小麦粉(薄力粉・強力粉) 3g 9g 110g
片栗粉 3g 9g 139g
コーヒー 2g 6g 60g
はちみつ 7g 21g 280g
 

ほかにも、塩酸1ml=0.0365g、メタノール(25℃)1ml=0.78493gなど、料理には使いませんがこのように質量が変わるものがあります。

砂糖なんて、1mlはだいたい0.6gとなりますから、1mlが1gだと思って調理してしまってはかなり甘い料理になってしまいますね。

また、計量スプーンや計量カップではかる時にはひとつポイントがあります。

それは、「なら箸などですり切ったものを1杯」「液体なら表面張力が働くまで並々注いで1杯」とすること。

ただ、計量スプーンやカップの種類によっては液体でも「すり切り1杯=1杯」とするものもあるようなので、気になる方はあらかじめ計量機器に水を入れて重さをはかり、確かめてみるとよいでしょう。

これからは、計量スプーンや計量カップがない時は、この換算表を参考にグラムで量ってみてください。

キッチンスケールがない!重さ(グラム)を大きさ(ml)に変換して解決

反対に、グラムをmlに変換したい時もありますよね。キッチンスケールなどの機器がないと困ってしまいます。

そこで、反対の換算表もご用意しました。


グラム(g)をmlに変換できる換算表(約)
食品名 5g 15g 200g
水・酒・酢・母乳 5ml(cc、㎤) 15ml(cc、㎤) 200ml(cc、㎤)
醤油・みりん・味噌 4.16ml(cc、㎤) 12.5ml(cc、㎤) 173.91ml(cc、㎤)
食塩 4.16ml(cc、㎤) 12.5ml(cc、㎤) 191.66ml(cc、㎤)
上白糖 8.33ml(cc、㎤) 25ml(cc、㎤) 307.69ml(cc、㎤)
グラニュー糖・油・バター 6.25ml(cc、㎤) 18.75ml(cc、㎤) 22.22ml(cc、㎤)
豆乳・牛乳・ヨーグルト 5ml(cc、㎤) 15ml(cc、㎤) 190.47ml(cc、㎤)
生クリーム 5ml(cc、㎤) 15ml(cc、㎤) 15ml(cc、㎤)
重曹・マヨネーズ 6.25ml(cc、㎤) 18.75ml(cc、㎤) 210.52ml(cc、㎤)
小麦粉(薄力粉・強力粉) 8.33ml(cc、㎤) 25ml(cc、㎤) 363.63ml(cc、㎤)
片栗粉 8.33ml(cc、㎤) 25ml(cc、㎤) 287.76ml(cc、㎤)
コーヒー 12.5ml(cc、㎤) 37.5ml(cc、㎤) 666.66ml(cc、㎤)
はちみつ 3.57ml(cc、㎤) 10.71ml(cc、㎤) 142.85ml(cc、㎤)
 

ほかにも、塩酸1g=(約)27.39ml、メタノール(25℃)1g=(約)1.27mlなど、料理には使いませんがこのように質量が変わるものがあります。

キッチンスケールがない時は、この換算表を参考にmlを算出してくださいね。
Sponsored Links