生活の知恵袋 YOSEMITE

「役立つ話」「面白い話」「気になる話」を分かりやすく!

あさりの塩抜きと砂抜き方法!時間と保存方法をチェック

      2018/07/16



あさりの砂抜きって、
簡単かと思っていたのですが・・・

食べた時に
「ジャリ!」って、
砂が残っていたらガッカリですよね。

安心して食べられるように、
しっかり砂抜きをするコツ
覚えちゃいましょう!

Sponsored Links

あさりの砂抜きの方法を紹介します!

食べた時に「ジャリ!」っとしない、
美味しいあさりを食べるためには!!

やはり、
きちんと砂抜きの方法を
チェックしておきましょう。


まず、
あさりを洗います。

①あさりの入っているボウルをやさしくゆすります
 (リラックスしているあさりを乱暴に扱うと、
ビックリして身を傷つける原因になります。)

②水の入ったボウルに入れてざっと洗う
③ザルに入れて「粗塩」を大さじ3杯くらい入れて、ゴシゴシ洗う
 (貝殻のぬめりや汚れをしっかり落とすように)
数回水を変えて洗う。
⑤最後に水で洗い流す

《あさりの砂抜き》

〔用意する物〕
・水・・・1 L (1,000 cc)
・常温の水またはぬるま湯
・塩・・・30 g (約大さじ2杯)
・あさり・・・適量

重ならないようにあさりを並べ、
貝の頭が出るくらいまで塩水につける。


※あさりが重なっていると、
上に乗った貝の吐いた砂を
下の貝が吸ってしまいます


また、窮屈な環境はあさりが
酸素不足になり、

砂を吐きにくくします。

※時間に余裕のある時は、
前日に砂抜きをしておくと安心です。


②あさりを並べたバットに新聞紙をかける

※密封すると、
あさりが呼吸できなくなるので、

新聞紙がちょうど良いです。

※うるさい場所はあさりが警戒するので、
静かな所におきましょう。


時間は半日または2~3時間くらい、
かぶせた新聞紙が湿ってきたら
大体砂抜き完了です。


今さらですが、
「あさり」は生き物なのですね・・・

a0002_011957

あさりの塩抜きの方法を紹介します!

「砂抜き」が終わった後には、きちんと塩抜きを実施しておきましょう。そうしないとしょっぱい味になってしまいますよ。

①砂抜き中のあさりを水中から空気中に引き上げます。
②そのまま1時間待ちます。


これだけで塩抜き完了です。

簡単ですね!ただし、スーパーで買った市販のあさりは塩抜き不要ですからご注意くださいね。

あさりの砂抜きと塩抜きのご紹介が終わったところで参考動画をご紹介します。

あさりは海と同じ環境にすることが大切♪♪

あさりはどこで採れますか?

「海」です。

と言う事で、
育った環境が一番良いのです。

それで、
海水と同じ状態にするために
砂抜きする時は、

海水に近い水を用意します。

「潮干狩り」に行く時は、
ぜひ空のペットボトルを持っていきましょう。
育った海水につけておくのが
「あさり」にとって一番リラックスできるので、

砂抜きも楽に出来ますよ

ちなみに「シジミ」
淡水域に生息しているので、

「水」で砂抜きします。

生息している「湖」などによっては、
条件に近づける為に
塩を少量いれることもあります。

Sponsored Links