スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

ブルーベリーにカビが生えた?白い粉や綿状のものの正体と見分け方

ブルーベリーの表面を覆う白い粉はブルームという自己防衛のための分泌物で、問題なく食べられます

しかし、白いものすべてがブルームとは限らず、保存状態や期間によって綿状のカビが生えることもあるので、誤って食べないよう正しい見極めが必要です。

ブルーベリー カビ

ブルーベリーは劣化しやすく日持ちも短いので、保存方法にも注意が必要です。

この記事では次のような項目でブルーベリーの情報を記載しますので、参考にしてください。

ブルーベリーは冷凍保存もできるので、具体的な方法や食べる際の注意点も紹介します。

手元にあるブルーベリーが食べられるかどうか正しく判断し、今後は正しく保存して長持ちさせられるようになってくださいね!

まずは白い付着物がカビかどうかについて解説します。

 
スポンサーリンク
 
こんな記事もおすすめ!
おやつカルパス 体に悪い

おやつカルパスは体に悪い・やばい説|検索してはいけない理由は

ウィルキンソン 炭酸水 体に悪い

ウィルキンソン炭酸水は体に悪い説|レモンやコーラ味も危険か徹底検証

ペリエ 体に悪い

ペリエは体に悪いのか|炭酸水の効果は?デメリットとメリット

梅ジャム 体に悪い

梅ジャムは体に悪いのか|青梅の毒性とは?食べ過ぎの注意点を解説

モッツァレラチーズ 体に悪い

モッツァレラチーズは体に悪い?毎日食べると太る?食べ過ぎの注意点

黒ごま 食べ続けた結果

黒ごまを食べ続けた結果|毎日食べたらどうなる?良い点と悪い点

ジンジャーエール 体に悪い

ジンジャーエールは体に悪い?良い?飲み過ぎによる健康への影響

蒲焼さん太郎 体に悪い

蒲焼さん太郎は体に悪い説|致死量はある?食べ過ぎの注意点は

ふき 体に悪い

ふきは体に悪い説|毒性があるって本当?食べ過ぎの注意点を解説

抹茶 体に悪い

抹茶は体に悪い?良いの?飲み過ぎのデメリットについて徹底検証

みかんの缶詰 体に悪い

みかんの缶詰は体に悪い・太る説|シロップを飲むのは危険なのか

ごま油 体に悪い

ごま油は体に悪い説|健康への危険性は?取りすぎのデメリットも

ポテロング 体に悪い

ポテロングは体に悪い・太る説|うますぎと言われる理由と注意点

メガシャキ 体に悪い

メガシャキは体に悪い?まずい?飲み過ぎの副作用やデメリットは

らっきょう 体に悪い

らっきょうは体に悪い?食べ過ぎると消化不良で胃痛に?注意点は

スティックコーヒー 体に悪い

スティックコーヒーは体に悪い?安全性や飲み過ぎによるデメリット

さけるチーズ 体に悪い

さけるチーズは体に悪い?毎日食べ過ぎたときのデメリットを解説

片栗粉 体に悪い

片栗粉は体に悪い?食べ過ぎるとどうなる?健康への影響や注意点

塩麹 体に悪い

塩麹は体に悪い?デメリット・危険性や身体への悪影響を徹底検証

厚揚げ 体に悪い

厚揚げは体に悪いのか|食べ過ぎによる健康への影響やデメリット

春雨 体に悪い

春雨は体に悪い?食べ過ぎによるデメリットや注意点を徹底検証

三ツ矢サイダー 体に悪い

三ツ矢サイダーは体に悪い?良い?飲み過ぎによる体への影響は

杏仁豆腐 体に悪い

杏仁豆腐は体に悪い?なぜ危険?食べ過ぎによる健康への悪影響は

かぼちゃ 体に悪い

かぼちゃは体に悪い説|毎日食べるとデメリットがあるって本当?

高野豆腐 体に悪い

高野豆腐は体に悪いの?食べ過ぎると危険って本当?注意点を解説

マンゴー 体に悪い

マンゴーは体に悪い説|食べ過ぎは消化不良になる?1日の適量は

油揚げ 体に悪い

油揚げは体に悪い?太るし添加物が危険?食べ過ぎのデメリットは

マックアップルパイ 体に悪い

マックアップルパイは体に悪い?添加物は大丈夫?人体への安全性

ネオバターロール 体に悪い

ネオバターロールは体に悪い?太るの?食べ過ぎの注意点を解説!

ごぼう 体に悪い

ごぼうは体に悪い?栄養がないって本当?注意点とメリットも解説


ブルーベリーにカビが生えた?食べられるか見分け方のポイント

ブルーベリーの周りが白くなっているとカビではないかと心配になりますが、そうではなく食べられるケースも多いです。

ブルーベリー 表面 白い

食べられるかどうかの判断ができるように、見分け方のポイントや特徴を画像も参考にしながら説明しますね。

まずは、「これはなに!?」と悩む声がよく聞かれる、全体的に白い粉をまぶしたような状態のブルーベリーについて確認しましょう!

スポンサーリンク

表面全体に付着している白い粉の正体はブルーム

ブルーベリーの表面が白くなっているのは、カビや変色ではなく植物が雨や乾燥などから身を守るために分泌するブルームが原因だと考えられ、人体に害はありません。(※1)

部分的ではなく、全体に白い実のようになっていますね。

ブルームは「果粉」や「フルーツワックス」とも呼ばれますが、手で触ったり果実同士がぶつかり合うだけでもどんどん取れてしまいます。

ヨセミテ 編集部
ヨセミテ
編集部
ブルームは丁寧に収穫され、あまり時間が経っていないことの証でもあるので、新鮮さの目安になりますよ。
スポンサーリンク

ブルームがジャムの表面に浮き出すこともある

ブルーベリージャムの表面に白い点が見えることがありますが、この場合も食べても大丈夫です。

白い斑点の正体はブルームそのもので、皮がジャムの表面に浮き出すとシロップ状の部分をはじいて目に見える場合があります。(※2)

ラベルに「果皮が浮いて白く見えることがあります」と表示されているブルーベリージャムもありますよ。

しかしブルーベリーの表面の白いものがすべてブルームとは限らず、カビの場合もあるので注意が必要です。

スポンサーリンク

綿状の白いものはカビの可能性が高いのでNG

ブルーベリーに白いふわふわしたものが付着していたり、カビ臭いと感じたりする場合は、白カビが生えていると考えられ、食べられません。

ヘタの部分や全体に白い綿状のカビが生えてしまっています。

こちらはケーキのトッピングのブルーベリーがふわふわしていますね。

とっても残念です…。

このようにカビが生えるのを防ぐためには、保存の仕方に工夫が必要です。

ヨセミテ 編集部
ヨセミテ
編集部
ブルーベリーの白いものがブルームかカビかは、見た目でおおよそ判断できます。ふわふわした綿状のものはカビだと考え、食べないようにするといいでしょう。

生のブルーベリーのほか、ジャムにもカビが生えることはあるので、同じく見た目をしっかり確認してくださいね。

もしカビが生えた果実やジャムを食べたら、どんな危険があるのでしょうか?

スポンサーリンク

カビが生えたブルーベリーを食べるとどうなる?

カビが生えたブルーベリーやジャムを食べたからといって、必ずしも健康被害が起こるとは限りませんが、中には体に悪い影響を及ぼす場合もあるので注意が必要です。

こちらの方はカビに気付かずジャムを食べたけれど、体調不良は感じていないようです。

このように問題なければいいのですが、果実に生えるカビの中には、アフラトキシンやオクラトキシンなどのカビ毒を産生するものもあります。

カビ毒はカビから産生される人体に有害な化学物質で、熱に強く汚染されると取り除くことが困難です。(※3)
また摂り続けると内臓機能への悪影響が懸念されるものや、発がん性が確認されているものもあるため注意が必要です。(※4)

ブルーベリーに限らずカビが生えた食品は食べないに越したことはないですね。

一方でカビが発生していなくても、傷んだり腐ったりしている可能性はあります。

食べられない状態についても、知っておきましょう!

   
スポンサーリンク
 

ブルーベリーが腐るとどうなる?カビ以外に食べたら危険な状態の見分け方

カビが生えていなくても、ブルーベリーが傷むと美味しさが失われますし腐ると食べられません

賞味期限や消費期限が書かれていれば、食べられるかどうかの目安にできそうですが、生の果物は生鮮食品なので書かれていないことがほとんどです。

そのため、状態を見て自分で判断しなければなりません。

状態を比較するために、まず新鮮なブルーベリーの特徴を把握しておきましょう。

新鮮で美味しいブルーベリーの特徴(※5)

ブルーベリー 表面 白い

  • ブルームが付着している
  • 大粒で皮にハリがある
  • 鮮やかな青紫色をしている

鮮度が落ちたり腐ったりすると、この状態からどのように変化するのかを順に確認しましょう。

鮮度が落ちて傷んでいるブルーベリーの特徴とは

鮮度が落ちたブルーベリーは、見た目や触感が次のように変化します。

傷んだブルーベリーの特徴(※6)

腐った ブルーベリー 食べた 

  • ブルームが取れている
  • 皮が破れている
  • 触るとハリがなくぶよぶよしている
  • 中の果肉が茶色っぽい

このような状態のブルーベリーは鮮度が落ち、美味しさが損なわれていると考えられます。

食べたからといってお腹をこわすとは限りませんが、あまりおすすめしません。

さらに状態が悪くなって腐ると次のようになります。

腐っていて食べられないブルーベリーの見分け方

傷みがさらに進み次のように変化したブルーベリーは腐っており、食べられません。

  • 溶けてが出ている
  • 明らかに腐った臭いがする

少し柔らかいを通り越し、汁が出るほどぶよぶよしているものは腐っていると考え、食べないようにしましょう。

また臭いを正しく嗅ぎ分けるのは難しいかもしれませんが、鼻をつくような刺激臭やアルコール臭は腐敗臭の一つの目安なので、感じたら要注意です。(※7)

ブルーベリーが腐るとどうなるのかは、こちらの記事でも詳しく解説しているので参考にしてくださいね!

カビが生えた場合と同じく、腐ったものを食べて必ず体調に異変があるわけではないですが、腐ったブルーベリーを食べたあと、お腹が痛くなったという人もいます。

因果関係ははっきりしませんが、腐ったブルーベリーによる食あたりの可能性もあるので注意しましょう。

腐っているかどうかの見分け方はわかりましたが、そもそも腐らせないのが一番ですよね!

カビや腐敗を防いで、美味しいままに保存するコツを解説しますので、参考にしてください♪

   
スポンサーリンク
 

カビを防ごう!ブルーベリーの新鮮な状態を保てる保存方法

ブルーベリーは傷みやすいため、常温で放置せずに冷蔵庫や冷凍庫で保存しなければなりません。

冷蔵の場合はもともとの鮮度によって日持ち日数が前後しますが、冷凍なら1ヶ月程度の保存が見込めます。

ブルーベリー カビ 保管場所

具体的な方法を説明しますので、美味しいブルーベリーを食べるために正しく保存してくださいね♪

ブルーベリーを長持ちさせる冷蔵・冷凍保存方法

水分を多く含むブルーベリーは、収穫後に放置すると数日でカビが生えることもあるため、冷蔵や冷凍での保存がおすすめです。

カビを防いで保存期間を長くする方法と、注意点・メリットを表にまとめますね。

ブルーベリーの保存方法(※8)
保管場所 保存方法 注意点・メリット
冷蔵庫
(野菜室)
・傷んだ実や汁が付いた
実を取り除く
・ポリ袋などに入れる
・袋がなければペーパー
で包む
【注意点】
・傷んだ実はカビや傷みが
うつる原因
【メリット】
果実の食感が守られる
冷凍庫 ・傷んだ実やヘタを
取り除く
・優しく水洗いし
水気を取る
小分けにして密閉容器
に入れる
【注意点】
・解凍するとぶよぶよになる
【メリット】
1ヶ月程度の日持ちが
見込める

冷凍でも冷蔵でも、保存前には一度全体をチェックし、傷んだりつぶれたりしている実は取り除きましょう。

水洗いするとブルームが取れ、傷の原因にもなりかねないため、冷蔵保存の場合は避けてください。

冷凍すれば1ヶ月程度の日持ちが期待できるので、食べきれないくらいある時には白いブルームがなくなる前に冷凍するといいですね。

コストコの商品のように、市販の冷凍ブルーベリーもあります!

冷凍したブルーベリーを解凍すると繊維が壊れてぶよぶよになるので、凍ったままでヨーグルトやスムージーに入れて食べるのがおすすめです♪

保存方法を工夫するほか、傷む前に美味しく加工することもできますよ。

日持ちが短いブルーベリーの活用レシピ

ブルーベリーは日持ちが短いため冷凍保存がおすすめですが、鮮度が落ちる前に調理するのもひとつの手です。

手元にたくさんのブルーベリーがあって消費に困っているときなどは、ジャムがおすすめですよ!

ブルーベリー ジャム カビ

参考レシピ

Cpicon 簡単♪ブルーベリージャム by umemodoki

ブルーベリー・40%の重量分の砂糖・レモン汁で簡単に作れる!

市販のジャムの場合、糖度40%以上の瓶詰めで未開封なら賞味期限18ヶ月が目安とされています。(※9)
手作りの場合の日持ちはこの通りではありませんが、生よりは長く楽しめるでしょう。

ジャムのほか、ブルーベリー酒を作る方もいるようですよ!

ヨセミテ 編集部
ヨセミテ
編集部
手作りの ブルーベリージャムやお酒は、カビが生える場合や腐ることがあります。容器を煮沸消毒して予防しましょう。
   
 

結論|ブルーベリーはカビやすいので鮮度の良いうちに食べよう

ブルーベリーの皮がロウをまとったように白くなっている場合、正体は身を守るために分泌されるブルームなので問題なく食べられます

もし綿毛のようなふわふわしたものが付着しているなら、カビだと考えられるので食べないようにしてください。

水分が多く、収穫後すぐに劣化するブルーベリーは常温では保存できないので、冷蔵庫の野菜室に入れてなるべく早く食べることをおすすめします。

それでも食べきれないほどたくさんある時には冷凍保存も活用し、長期間美味しいブルーベリーを堪能しましょう♪

 

▲目次へ戻る

 

 

タイトルとURLをコピーしました