スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

手作りマフィンの日持ち|保存は常温?冷凍・冷蔵庫の保存方法は

手作りマフィン 日持ち

【執筆者:栄養士 伊藤春】

手作りマフィンは常温では日持ちしないので、翌日までに食べ切りましょう。

冷蔵庫なら2〜5日ほど日持ちしますが、保存方法が適切でないとマフィン本来のしっとり食感が失われてしまうので、冷凍の方がおすすめです。

この記事では手作りマフィンを美味しく食べるために知っておきたい、以下の項目について紹介します。

この記事を読むとわかる!
手作りマフィンのこと

 

  • 手作りと市販品の賞味期限の違い
  • 常温・冷蔵・冷凍での日持ち目安
  • ラップを使った正しい保存方法
  • 解凍後のおいしい食べ方

市販品とは違い、手作りマフィンは賞味期限の設定がないので、いつまで日持ちするのか心配になりますよね。

手作りマフィンがいつまで食べられるのか気になる方や、パサパサにならない保存の仕方について知りたい方も、ぜひ参考にしてくださいね。

 
スポンサーリンク
 

こんな記事もおすすめ!
かきたねキッチン まずい

かきたねキッチンはまずい?美味しい?口コミや評判から徹底検証

マルシンハンバーグ まずい

マルシンハンバーグはまずい・体に悪い?口コミや評判から検証!

ルタオ ナイアガラ まずい

ルタオのナイアガラはまずい?美味しい?口コミや評判を徹底検証

毎日サバ缶を食べ続けた結果

毎日サバ缶を食べ続けた結果|肌・髪・血糖値は変わる?体に影響は

どくだみ茶 飲み続けた結果

どくだみ茶を飲み続けた結果|痩せた人はいる?癌や身体への影響

モンロワール まずい

モンロワールはまずい?チョコ・リーフメモリーの口コミ・評判は

デーツ 食べ続けた結果

デーツを毎日食べ続けた結果|副作用はある?糖尿病の人もOK?

高麗人参 飲んではいけない人

高麗人参を飲んではいけない人は|副作用で肝臓・高血圧に影響する?

マヌカハニー 食べ続けた結果

マヌカハニーを食べ続けた結果|毎日は良くない?健康への影響は

プロテインバー 食べ続けた結果

プロテインバーを食べ続けた結果|痩せた人はいる?体験談で検証

フラクトオリゴ糖 危険

フラクトオリゴ糖は危険でデメリットあり?良い点や選び方も解説

ごぼう茶を飲み続けると

ごぼう茶を飲み続けるとどうなる?効果はいつから?注意点も解説

ステビア アメリカ 禁止

ステビアはアメリカで禁止なの?血糖値が上がる?真相と危険性

200ルーメン 明るさ 目安

200ルーメンの明るさの目安は?500ルーメン・600ルーメンとも比較

アーモンド効果 飲み続けた結果

アーモンド効果を飲み続けた結果|効果なしの噂も?真相を検証

伊勢うどん まずい

伊勢うどんがまずいと言われる理由|トッピングや美味しい食べ方も

太白ごま油 危険

太白ごま油は危険?サラダ油との違いや注意点は?NGな使い方も!

チョコレート効果 食べ続けた結果

チョコレート効果を毎日食べ続けた結果|高カカオチョコの注意点は?

発芽玄米を食べ続けると

発芽玄米を食べ続けると痩せすぎる?食べ続けた結果を徹底検証!

キャベツスープ まずい

キャベツスープがまずい!味が薄い・物足りない理由は?解決策も

ごぼう茶 飲んではいけない人

ごぼう茶を飲んではいけない人とは?副作用や肝臓・腎臓への影響も

カスピ海ヨーグルト 危険性

カスピ海ヨーグルトの危険性|自家製は食中毒に注意?賞味期限は

ロウカット玄米 危険

ロウカット玄米は危険?毒性のヒ素を含むって本当?真相を解説!

マテ茶 飲み続けた結果

マテ茶を飲み続けた結果|便秘に効果的?痩せる?体験談も紹介

地球グミは体に悪い・気持ち悪い?着色料・添加物の安全性も検証

豆乳を3年半飲み続けた結果

豆乳を3年半飲み続けた結果は?毎日飲むのはNG?体験談や適量も

ブロッコリースプラウト 食べ続けた結果

ブロッコリースプラウトを食べ続けた結果|効果なしの口コミもある?

酒粕 食べ続けた結果

酒粕を毎日食べ続けた結果!デメリットは?食べ過ぎない摂取量も

消化にいい食べ物 うどん以外

消化にいい食べ物!うどん以外のおすすめ20選|外食・コンビニでは

麦ごはん 体に悪い

麦ご飯は体に悪い?太るの?デメリットとメリットを徹底検証!


手作りマフィンの日持ち|常温・冷蔵・冷凍の賞味期限は?

マフィン 手作り

手作りマフィンは常温や冷蔵では日持ちしないので、長期保存したい場合は冷凍がおすすめです。

手作り・市販マフィンの賞味期限目
常温 冷蔵 冷凍
手作り 翌日まで 2〜5日程度 2週間〜1ヶ月程度
市販品 約2ヶ月 おすすめしない 約3ヶ月

(※製造日からの賞味期限)

市販品は乾燥剤や保存料が含まれているため、手作りと比べると賞味期限が長く設定されています。

ただし、ネットでお取り寄せできるマフィンの中には、保存料が一切入っていないものもあるので、表示されている賞味期限と保存方法をしっかり守って食べましょう。

スポンサーリンク

手作りは常温NG!市販品の冷蔵庫保存は逆効果になることも

手作りマフィンは常温で翌日まで、冷蔵庫保存でも2〜5日程度しか日持ちしません。

手作りの場合は雑菌などが原因で品質が劣化しやすく、カビが発生する場合があります。

洋菓子のような食品に発生するカビは25〜28℃で急速に繁殖しますが酸素がない所では増殖しにくくなります。そのため空気を遮断すると品質劣化を防げます。(※2)
主にユーロチウム、ワレミア、アスペルギウスの3種類。このうちアスペルギウスは約150種類に分類され、中には発がん性のカビ毒を生産するものがあります。(※1)

ほんの数日でもこのようなカビが生える恐れもあるので、注意しましょう。

一方で、市販品は常温で製造日より2ヶ月程度日持ちするものもあります。

おやつにもちょうど良いサイズですね。

市販品が日持ちする理由
  • 生地に保存料などの食品添加物が入っている
  • パッケージに脱酸素剤が入っている
  • 清潔な環境で製造されている
    (調理器具の消毒、マスク・手袋の着用)

市販品は常温でも日持ちするので、冷蔵すればもっと長持ちするのでは?と思うかもしれません。

しかし冷蔵すると手作りも市販品も生地の老化がすすみやすくなります。

でん粉の糊化と老化

小麦粉や米のようなでん粉質が加水・加熱により柔らかくなることを糊化(こか)と呼び、時間経過とともに再び固くなることを老化と呼びます。

ヨセミテ編集部・メモ
ヨセミテ
編集部
0〜4℃で老化が急速に進むため、 冷蔵庫で長期保存するとマフィン本来のしっとりとした食感が損なわれてしまいます。

冷蔵により腐敗は防げるかもしれませんが、美味しさが損なわれる場合があるので、すぐに食べ切れない場合は冷凍保存がおすすめです。

スポンサーリンク

食べきれない場合は冷凍保存|賞味期限目安

冷凍した手作りマフィンの保存期間は2週間〜1ヶ月程度です。

カビは0℃以下になるとカビはほとんど育成しないので腐敗の心配が少なくなり、でん粉の老化も抑えられるので食感も保てます。

しかし一方で、長期間の冷凍保存は冷凍焼けの原因になります。

冷凍焼けとは?

冷凍した食品が乾燥したり酸化すること。冷凍庫内は乾燥するためマフィンの水分が抜けて、食べるときにボソボソとした食感になる可能性があります。

しっとりとした美味しいマフィンを食べたい方は、2週間を目安に食べ切ることをおすすめします。

中にフルーツを入れたマフィンの場合、少し条件が変わるので注意してください!

スポンサーリンク

具入りマフィンの賞味期限|バナナマフィンの場合

バナナマフィンのように中に果物が入っている場合、果物の水分量が多いので雑菌が繁殖しやすくなります。

余ったときはすぐに冷蔵庫で保存して早めに食べ切るのがおすすめです。

プレーンマフィンは冷蔵より冷凍がいいですが、具入りマフィンは解凍時に果物からドリップが出るためおすすめしません。

野菜や果物を冷凍・解凍することによって、食品から流れ出る水分のこと。急速冷凍で凍らせるとドリップの量を減らせますが、野菜や果物は元々の水分が多いため急速冷凍をしても大量のドリップが出ます。
特にバナナは水分量が多く、完全に解凍すると水分が流れ出て食感が失われるうえ、周りの生地が水っぽくなります。
ヨセミテ編集部・メモ
ヨセミテ
編集部
冷凍保存でも衛生上の問題はありませんが、フルーツが入っている場合でマフィン本来の美味しさを味わいたい方は、常温・冷蔵庫保存ですぐに食べ切ることをおすすめします。

このように、手作りマフィンは様々な理由で劣化しやすいので、しっとりとしたマフィンを食べるためには正しい方法で保存することが大切です。

   
スポンサーリンク
 

手作りマフィンの保存方法と日持ちさせるコツ

バナナ マフィン

乾燥対策すれば、マフィン本来のしっとりとした食感を残しながら保存できます。

手作りマフィンの正しい保存方法
常温 ・粗熱をとり蓋のある容器やラップをかぶせる
・涼しい場所で保存
冷蔵 ・粗熱をとりラップに包み保存
冷凍 ・ひとつずつラップに包む
・フリーザーバックもしくは
アルミ製の容器にまとめて保存

熱いうちにラップで包み保存すると、蒸気がこもり傷みやカビの原因になります。

粗熱をとってからラップで包んで、マフィンの乾燥対策をしてくださいね。

ラップ保存でしっとり日持ち|冷凍保存のコツ

冷凍する場合はラップで包んだあと、臭いうつり防止の為にフリーザーバックにまとめて保存しましょう。

美味しさを保つ冷凍のコツは、-30〜-40℃以下で急速冷凍させることです。(※3)

家庭用の冷凍庫では急速冷凍できないので、熱伝導性の良いアルミ製の容器を使うなど、なるべく早く凍らせる工夫をしましょう。

冷凍で美味しく保存するポイント
  • ラップで包み乾燥対策
  • フリーザーバックにまとめて臭いうつり防止
  • アルミ製の容器に入れ冷凍スピードを早める
  • 2〜3週間を目安に早めに食べ切る
ヨセミテ編集部・メモ
ヨセミテ
編集部
 冷凍する食品は、鮮度や品質のいいものを凍らせましょう。食べ残しではなく、作りたてを凍らせることで品質低下を防げます。

食べきれない時は、乾燥対策をした上で速やかに冷凍保存してください。

便利な急冷グッズを使うのも手ですね。

冷凍期間が長くなると乾燥や酸化により品質が低下するので、なるべく早めに食べ切り、マフィン本来の美味しさを味わいましょう。

ただし解凍方法を誤ると、せっかくの正しい保存が台無しになるかもしれません。

しっとりさせる解凍方法|冷蔵・冷凍マフィンのおいしい温め方

冷凍したマフィンは冷蔵庫で一晩解凍したのち、常温で30分〜1時間解凍しましょう。

冷凍品は急激な温度変化によって品質が劣化するため、まずは冷蔵庫で緩やかに解凍してくださいね。

さらに、解凍後は電子レンジとオーブンで加熱すればフワフワのマフィンを味わえます。

解凍したマフィンの温め方
  • 解凍後ラップのまま500〜600wの電子レンジで約20秒温める
  • 1000wのトースターで1〜2分焼く
ヨセミテ編集部・笑顔
ヨセミテ
編集部
トースターで焼く際に、少し焦げ目をつけても美味しくいただけます。焦がしたくない方はアルミホイルをかぶせて焼いてくださいね。

家庭で冷凍する食品は劣化が早いので、2週間程度を目安に食べ切りましょう。

また解凍後は劣化が早いので、当日中に食べてくださいね。

   
スポンサーリンク
 

結論|手作りマフィンは早めに食べきる・冷凍で長持ち

手作りマフィンのまとめ
  • 常温保存は翌日までに食べ切る
  • 冷蔵・冷凍保存は乾燥対策をする
  • 日持ちさせるには冷凍がおすすめ
  • 冷凍は2週間を目安に食べ切る
  • 解凍後は当日中に食べ切る

手作りマフィンは常温保存なら翌日あたりまで美味しく味わえます。

冷蔵保存は2〜5日程度日持ちしますが、生地が劣化しやすい温度環境のため、冷凍保存がおすすめです。

食べきれないときはラップに包み乾燥対策をした上で、速やかに冷凍保存しましょう。

マフィンに限らず、ケーキなどの手作りお菓子はラップで包む・短時間で冷凍する・緩やかに解凍するなどのポイントを抑えれば、冷凍でも美味しさをキープできます。

是非チャレンジしてくださいね。

 

 

 

タイトルとURLをコピーしました