スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

トマトソースの日持ちは?作り置きの冷蔵・冷凍保存期間を解説!

トマトソース 日持ち

【執筆者:食品衛生管理者 岩崎美希】

トマトソースの日持ちは冷蔵保存で約2日冷凍保存で約1ヶ月ほど期待できますが、調理時の衛生条件や保存方法によってはもっと傷むのが早い可能性もあります。

冷凍すると保存期間が延びますが、出来上がってから冷凍するまで常温で放置しておくと、食中毒を引き起こす危険性があるので注意しましょう。

自家製のトマトソースを、安全に美味しく食べきるために以下の項目についてご紹介していきます。

この記事を読むとわかる!
トマトソースのこと

 

  • 作り置きの冷蔵・冷凍保存期間
  • 市販品の賞味期限
  • 常温保存は食中毒の危険性あり
  • 正しい冷凍保存方法と解凍の仕方

トマトソースは作り置きしておくと、色々な料理にアレンジできて便利です。

手作りや開封後のトマトソースがいつまで使えるか不安な方はぜひ確認してくださいね。

 
スポンサーリンク
 

こんな記事もおすすめ!
麦茶 カビ

麦茶にカビが?白い浮遊物・黒い・濁るとNG?ポットのカビ対策も

ミスタードーナツ 常温保存

ミスドは常温保存で3日はNG?翌日は?日持ち目安と保存の注意点

卵 賞味期限切れ 1日

卵の賞味期限切れ1日後は食べられる?何日後まで大丈夫か解説

ナッツ カビ

ナッツのカビを食べたら危ない?アフラトキシンとは?見分け方も

ぬか床 カビ

ぬか床に白カビや黒カビ?ふわふわの正体は?見分け方と対処法

ココナッツオイル カビ

ココナッツオイルのカビの見分け方|白い塊はOK?酸化の対処法も

フランスパン カビ

フランスパンにカビが生えた?白カビ・黒カビ・白い粉の見分け方

冷凍ブルーベリー 体に悪い

冷凍ブルーベリーは体に悪い?毎日食べると危険?適切な摂取量は

鮭フレーク カビ

鮭フレークにカビ?冷蔵庫の入れ忘れで腐る?開封後の保存方法は

ひらたけ カビ

ひらたけにカビ?白いふわふわ・粉は白カビ?見分け方と対処法も

ごぼうにカビ?中身が白い・ピンクに変色やスカスカでも大丈夫?

ぶなしめじ カビ

ぶなしめじにカビが?白いふわふわの正体や危険なカビの見分け方

ミックスチーズ カビ

ミックスチーズにカビ?青カビの見分け方や食べた場合の対処法は

オリーブオイル カビ

オリーブオイルにカビは生えるの?白い沈殿物・塊・濁りの正体は

豆腐 賞味期限切れ

豆腐の賞味期限切れ5日後は食べられる?何日後まで大丈夫か解説

赤福 常温

赤福は常温で何日もつ?冷蔵・冷凍保存できる?適切な保存方法は

こんにゃく カビ

こんにゃくにカビ?表面の白い膜や斑点の正体や見分け方を解説

砂糖 カビ

砂糖にカビは生えない?三温糖・黒砂糖・きび砂糖にカビは生えるか

ピクルス 常温

ピクルスは常温で長期保存OK?開封後は?日持ちと保存の注意点!

手作り スイートポテト 日持ち

手作りスイートポテトの日持ち|常温・冷蔵庫・冷凍の保存方法も

フリスク 賞味期限

フリスクの賞味期限切れは腐るの?カビに要注意?日持ちの目安は

コンビニおにぎり 常温

コンビニおにぎりは常温保存で何時間もつ?翌日の昼までは危険?

油揚げ カビ

油揚げにカビ?黒い点や赤い・ピンクの変色は?腐るとどうなるか

青梅 カビ

青梅にカビ?追熟中の白カビ・しわしわ・腐る原因から対処法まで

レモン果汁 カビ

レモン果汁にカビ?白い浮遊物・沈殿物はNG?見分け方と保存方法

あさり 常温

あさりの常温保存は何日?冷蔵庫での日持ちは?砂抜きの注意点も

明太子 常温

明太子は常温で何時間OK?冷蔵庫での日持ちや持ち歩きの注意点も

おはぎ 日持ち

おはぎの日持ちは常温・冷蔵庫・冷凍でいつまで?手作りの場合は

人参 常温保存

人参は常温保存で何日まで?冷蔵庫の日持ちは?長持ちするコツも

温泉卵 常温

温泉卵は常温保存でOK?冷蔵庫での日持ちは?手作り・市販の違いも


トマトソースの日持ち|手作りや市販品の賞味期限

トマトソース 保存期間

トマトソースの日持ち期間は冷蔵保存で約2日冷凍保存で約1ヶ月程度と考えられますが、調理過程や保存方法に注意が必要です。

トマトソースの賞味期限・日持ち期間
手作り 常温 NG
冷蔵
(10℃以下)
約2日
冷凍 約1ヶ月
市販品 未開封 パッケージに記載の年月日
開封後
(使い残しなど)
・常温NG
・冷蔵は約2日
・冷凍は約1ヶ月

手作りのトマトソースは冷蔵保存で2日程度とあまり日持ちしませんが、冷凍保存すると約1ヶ月程度に保存期間を延ばせます。

市販のトマトソース(缶・レトルト・瓶・紙パック)は未開封と開封後では日持ちや取り扱いが異なるため注意が必要です。

開封後の市販品は日持ちしない

市販品の賞味期限は冷暗所で半年~2年程度と長期保存できるものもありますが、開封後はあまり日持ちしないため、なるべく早めに食べ切りましょう。(※1)

市販品は密封容器で加熱殺菌をしており細菌が中に入り込まないため、賞味期限を長く保てます。

使い切りやすいパウチ型は場所を取らないのでストックしておくのに便利で、賞味期限は約2年が多いようです。

缶タイプの商品も2年ほど保存できるものが多く、たっぷりと使いたい場合や長期保存におすすめです。

しかし開封後の日持ち期間は冷蔵保存で約2日冷凍保存で約1ヶ月ほどなので、手作りと同じ程度の期間と考えておきましょうね。

ちなみにソースの素材であるトマトの日持ちは、こちらから確認できますよ。

保存期間が長くなるとカビが生えることもあるので、注意が必要です。

カビが発生したら食べられない

開封後の市販品や手作り商品は空気に触れたり雑菌が混入する危険があるため、カビが生えることがあります。

瓶詰めのトマトソースの使い残しを冷蔵庫で放置すると、このような状態になることもあるようです。

ここまでではなくても、少しでも白カビがはえていたら処分してくださいね。

カビ部分を取り除いて加熱しても、細菌が全体に広がっているので食べるのはやめましょう。(※2)

たとえ保存期間内だとしても、常温保存をすると傷みやすくなるため注意が必要です。

常温保存は食中毒の危険も

酸素や雑菌が混入しやすい手作りソースや開封後の市販品は、温度が上がると一気に微生物が増殖して腐敗する危険が高くなります。

腐敗したソースを食べると食中毒を起こす危険があるので、未開封の市販品以外は常温保存しないでくださいね。

特に手作りのトマトソースを鍋のまま常温保存すると、ウェルシュ菌による食中毒の危険性があるので注意しましょう。(※3)

ヨセミテ編集部・メモ
ヨセミテ
編集部
ウェルシュ菌は加熱調理食品が原因になることが多く、加熱を続けても死滅しないのが特徴で、食後数時間で下痢や腹痛などの症状が出る可能性があります。

作り置きを最後まで美味しく食べきるためにも、正しい保存方法を覚えておきましょう。

 
スポンサーリンク
 

トマトソースの保存方法と長期保存のコツ

トマトソース 保存

調理後のトマトソースを冷蔵・冷凍する場合は常温で放置せず、密封した容器に入れ空気に触れないように保存しましょう。

トマトソースを日持ちさせる保存方法
市販品 未開封 直射日光・高温多湿を避け常温保存OK
開封後 ・常温保存NG
・冷蔵保存は約2日
・冷凍保存は約1ヶ月
・別容器に移し冷蔵・冷凍保存
手作り 冷蔵 1.食品バットに移し冷ます
2.タッパーや保存袋に小分け
3.すみやかに冷蔵・冷凍保存
冷凍

瓶詰めをそのまま冷凍すると破損する恐れがあるので、保存容器に移し替えて保存してください。

ミニサイズのタッパーは小分けしやすく分量がわかりやすいですね。

MIクリエーションズ(MI creations)
¥1,320 (2022/08/18 18:36:22時点 Amazon調べ-詳細)

冷蔵保存もできますが、長期保存したい場合は冷凍保存がおすすめです。

作り置きは冷蔵保存ではなく冷凍保存がおすすめ

食品を腐らせる細菌の多くは、冷凍状態である-15℃以下で増殖が止まるので、長く日持ちさせたい場合は冷凍保存がおすすめです。

ヨセミテ編集部・メモ
ヨセミテ
編集部
10℃以下の冷蔵庫に入れても細菌はゆっくりと増殖するため、長く冷蔵保存すると腐ってしまいます。

また、冷凍することで素材からたっぷり旨味が出て全体がよくなじみます。

フレッシュさが美味しい生トマトソースの場合も、コクが加わって味わい深くなりますよ。

作り置きのトマトソースを美味しく保存するためにも、正しい冷凍方法を覚えておくとよいですね。

保存期間を延ばす冷凍保存方法

出来上がったトマトソースは細菌が増殖しないよう、鍋のまま常温で長時間放置せず、粗熱がとれたら速やかに急冷しましょう。(※4)

保存袋を使うと、冷凍庫内がかさばらないので便利ですよ。

急冷するコツ
  • 出来上がり後すぐに金属製の食品バットに移し氷水を当てて、上下を返しながら混ぜると粗熱が素早くとれる
  • 保存袋に小分けしたら、薄く平らに広げ空気を抜いてから口を閉じる
  • 金属製の食品バットにのせて冷凍保存する
  • -15℃を保てるよう冷凍庫は詰め込みすぎない

保存袋にはこのように日付を記入しておくと安心ですよ。

冷凍保存したトマトソースを解凍するには、自然解凍や電子レンジを利用するなどの方法があります。

 解凍方法と注意点

冷凍したトマトソースは、冷蔵庫で自然解凍するか、鍋や電子レンジで加熱し解凍しましょう。

解凍のしかた
  • 鍋やフライパン→凍ったまま加熱
  • 自然解凍→冷蔵庫で解凍させる
  • 流水解凍→バットにのせた保存袋に流水をさらす
  • 電子レンジ解凍→中身を耐熱容器に移し、数回に分けてかき混ぜながら加熱

一度解凍したものを再冷凍すると、雑菌が繁殖しやすくなり風味も落ちるので、使う分だけ解凍し、その日のうちに食べきることをおすすめします。

 
スポンサーリンク
 

結論|トマトソースは冷凍保存で日持ちも美味しさもUP!

トマトソースのまとめ
  • 保存期間は冷蔵で約2日・冷凍で約1ヶ月
  • 開封後の市販品は別の保存容器に移し冷蔵・冷凍
  • 調理した鍋のまま常温で放置しない
  • 調理後は粗熱をとって小分けし急速冷凍がベスト
  • 解凍は電子レンジ・冷蔵庫・流水解凍がおすすめ

トマトソースは常温保存すると、カビの発生や食中毒の危険性もあるので、調理後は素早く冷まして冷蔵か冷凍保存しましょう。

まとめて作って冷凍しておくと、パスタソースや煮込み料理などの作り置きとしても幅広く活用できるので便利ですよ。

保存方法に気をつけて、美味しいトマトソースを堪能してくださいね。

 

 

タイトルとURLをコピーしました