スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

チーズケーキは常温保存で何時間まで大丈夫?半日放置は腐るの?

チーズケーキ 常温

【執筆者:管理栄養士 市沢淳美】

基本的にチーズケーキは常温保存できないため、何時間も放置した場合は見た目や臭いに異変がないか確認しましょう。

常温保存可能な商品であれば、賞味期限まで日持ちするので問題なく食べられます。

手作りチーズケーキは粗熱をとる時間に気を付けて、持ち運ぶ際は温度管理を徹底しましょう。

この記事ではチーズケーキを安全においしく食べるために、以下の項目について紹介します。

この記事を読むとわかる!
チーズケーキ のこと

 

  • 常温放置しても大丈夫な時間
  • 傷んだ状態の見分け方
  • 品質とおいしさを守る保存方法
  • 手作りチーズケーキを常温で持ち歩く際のポイント

常温で持ち歩いても大丈夫な、手土産にぴったりの商品も紹介しているので、ぜひ参考にしてください。

 
スポンサーリンク
 

こんな記事もおすすめ!
麦茶 カビ

麦茶にカビが?白い浮遊物・黒い・濁るとNG?ポットのカビ対策も

ミスタードーナツ 常温保存

ミスドは常温保存で3日はNG?翌日は?日持ち目安と保存の注意点

卵 賞味期限切れ 1日

卵の賞味期限切れ1日後は食べられる?何日後まで大丈夫か解説

ナッツ カビ

ナッツのカビを食べたら危ない?アフラトキシンとは?見分け方も

ぬか床 カビ

ぬか床に白カビや黒カビ?ふわふわの正体は?見分け方と対処法

ココナッツオイル カビ

ココナッツオイルのカビの見分け方|白い塊はOK?酸化の対処法も

フランスパン カビ

フランスパンにカビが生えた?白カビ・黒カビ・白い粉の見分け方

冷凍ブルーベリー 体に悪い

冷凍ブルーベリーは体に悪い?毎日食べると危険?適切な摂取量は

鮭フレーク カビ

鮭フレークにカビ?冷蔵庫の入れ忘れで腐る?開封後の保存方法は

ひらたけ カビ

ひらたけにカビ?白いふわふわ・粉は白カビ?見分け方と対処法も

ごぼうにカビ?中身が白い・ピンクに変色やスカスカでも大丈夫?

ぶなしめじ カビ

ぶなしめじにカビが?白いふわふわの正体や危険なカビの見分け方

ミックスチーズ カビ

ミックスチーズにカビ?青カビの見分け方や食べた場合の対処法は

オリーブオイル カビ

オリーブオイルにカビは生えるの?白い沈殿物・塊・濁りの正体は

豆腐 賞味期限切れ

豆腐の賞味期限切れ5日後は食べられる?何日後まで大丈夫か解説

赤福 常温

赤福は常温で何日もつ?冷蔵・冷凍保存できる?適切な保存方法は

こんにゃく カビ

こんにゃくにカビ?表面の白い膜や斑点の正体や見分け方を解説

砂糖 カビ

砂糖にカビは生えない?三温糖・黒砂糖・きび砂糖にカビは生えるか

ピクルス 常温

ピクルスは常温で長期保存OK?開封後は?日持ちと保存の注意点!

手作り スイートポテト 日持ち

手作りスイートポテトの日持ち|常温・冷蔵庫・冷凍の保存方法も

フリスク 賞味期限

フリスクの賞味期限切れは腐るの?カビに要注意?日持ちの目安は

コンビニおにぎり 常温

コンビニおにぎりは常温保存で何時間もつ?翌日の昼までは危険?

油揚げ カビ

油揚げにカビ?黒い点や赤い・ピンクの変色は?腐るとどうなるか

青梅 カビ

青梅にカビ?追熟中の白カビ・しわしわ・腐る原因から対処法まで

レモン果汁 カビ

レモン果汁にカビ?白い浮遊物・沈殿物はNG?見分け方と保存方法

あさり 常温

あさりの常温保存は何日?冷蔵庫での日持ちは?砂抜きの注意点も

明太子 常温

明太子は常温で何時間OK?冷蔵庫での日持ちや持ち歩きの注意点も

おはぎ 日持ち

おはぎの日持ちは常温・冷蔵庫・冷凍でいつまで?手作りの場合は

人参 常温保存

人参は常温保存で何日まで?冷蔵庫の日持ちは?長持ちするコツも

温泉卵 常温

温泉卵は常温保存でOK?冷蔵庫での日持ちは?手作り・市販の違いも


要冷蔵や手作りのチーズケーキは常温保存不可|半日放置は要注意

チーズケーキ 常温 放置

要冷蔵や手作りのチーズケーキは常温保存できませんが、短時間で見た目や臭いに異変がなければ食べられます

常温保存可能と表示されている商品は、未開封であれば問題なく食べられますが、開封後は早めに食べ切りましょう。

一般的にチーズケーキは常温保存に適さないもので、季節によっても気温や湿度が異なるため、具体的に常温で何時間までなら大丈夫とは言い切れません

チーズケーキを常温に置ける時間の目安
市販品 常温可
(未開封)
賞味期限まで
常温可
(開封後)
お早めに
要冷蔵
要冷凍 解凍後、お早めに
手作り お早めに

口コミでは、丸一日放置しても大丈夫だったという意見がある一方で、半日放置してカビが生えたという意見もありました。

常温放置して食べられるか悩んだときに判断できるよう、見分け方をお伝えします。

傷んだチーズケーキの見分け方

チーズケーキが傷んでいるかどうかは、見た目・臭い・質感で判断できます。

詳しい特徴は以下の通りです。

傷んだチーズケーキの特徴
  • 変色:青カビだけでなく黒色やオレンジ色などのカビもある
  • 異臭:酸っぱいような臭いやアルコール臭など
  • 粘り:ぬめりや糸を引くような粘り
  • 膨張:密閉された個包装の商品の場合

常温放置した場合は自己責任での判断になりますが、上記4つに一つでも当てはまる場合は食べずに処分することをおすすめします。

また、チーズケーキで考えられる食中毒として、リステリア・モノサイトゲネス(以下、リステリア)によるものが挙げられます。

症状:無症状や軽い胃腸炎が多いが、妊婦は流産や早産の危険性もある
主な原因食品:非加熱のチーズ・生ハム・スモークサーモンなど
菌の特徴:低温や高い塩分濃度でも増殖するが、加熱に弱い
ヨセミテ編集部・メモ
ヨセミテ
編集部
日本で製造・販売されているチーズや牛乳などの乳製品は、国の基準に基づいて殺菌・検査されています(※2)。そのため、これらを使用したものは、非加熱のレアチーズケーキでも心配ありません

ただし、輸入品については一概に言えないため、持病がある人や妊娠中の人は注意しましょう。

常温保存できる商品だとそのまま持ち運んでも傷みにくいので、プレゼントや手土産におすすめです。

手土産には常温保存できる商品がおすすめ

要冷蔵や手作りのチーズケーキは傷みやすく持ち運びに気を遣いますが、もともと常温保存できる商品であれば気兼ねなく持ち運べます

相手先がすぐに食べない場合でも、保存場所に困る心配が少ないという利点もあります。

御用邸のチーズケーキは、賞味期限が製造日から16日(お取り寄せの場合は、お届けから7日間以上)と長く、常温でも大丈夫な商品です。

品のあるパッケージで味にも定評があるため、手土産にぴったりです。

チーズガーデン
¥2,310 (2022/08/18 14:03:43時点 Amazon調べ-詳細)

資生堂パーラーチーズケーキは、個包装で常温保存が可能な商品です。

ヨセミテ編集部・笑顔
ヨセミテ
編集部
渡す相手やシーンによって、使い分けるのも良いですね。

要冷蔵の商品や手作りのチーズケーキはもちろんですが、常温保存可能な商品でも開封後は傷みやすいです。

適切に保存して最後までおいしく食べ切りましょう。

 
スポンサーリンク
 

常温商品や手作りのチーズケーキが日持ちする保存方法

チーズケーキ 常温 保存

チーズケーキは保存方法を守らないと傷みやすいため、商品の表示をよく確認しましょう。

「直射日光や高温多湿を避けて保存してください」のような表示は常温で保存できますが、暑い日は注意が必要です。

手作りチーズケーキの場合、焼き立ては1~2時間常温に放置して粗熱をとってから冷蔵庫や冷凍庫へ入れてください。

常温商品や手作りチーズケーキの適切な保存場所
常温商品 未開封 常温
25℃以上は冷蔵庫(※3))
開封後 冷蔵庫
手作り 1~2時間常温で粗熱をとる
その後、冷蔵庫または冷凍庫

密封されていない商品や手作りのチーズケーキは、そのまま保存するとおいしさが半減する可能性があります。

おいしさを逃さないために、保存のコツを確認しておきましょう。

個包装されていないチーズケーキを日持ちさせる保存のコツ

チーズケーキのおいしさを損なわずに保存するには、なるべく空気に触れさせないことが大切です。

チーズケーキによく使用されるクリームチーズは臭い移りしやすく、乾燥すると食感を損なうので、これらを予防するために次の方法で保存しましょう。

乾燥やにおい移りを防ぐ保存方法
  • 箱やケースから取り出してタッパーに入れるか、お皿に移してラップをかける
  • 一つずつラップに包み、保存袋にいれて密閉する
ヨセミテ編集部・メモ
ヨセミテ
編集部
いずれの場合も、速やかに冷蔵庫や冷凍庫へ入れてくださいね。

しかし、手作りチーズケーキを手土産やプレゼントにする場合は、おいしさも安全も保ちながら箱やケースに入れて渡したいですよね。

渡す相手に味も見た目も楽しんでもらえるよう、手作りチーズケーキを持ち運ぶ際に押さえたいポイントを確認しましょう。

手作りチーズケーキを常温で持ち歩く際のポイント

手作りをプレゼントする場合は、特に傷みやすいレアチーズケーキよりも、ベイクドチーズケーキがおすすめです。

しかし、ベイクドチーズケーキは粗熱をとったり、冷蔵庫で寝かせたり、焼き上がってからも時間がかかります。

しっかりと保冷した状態で渡すために、次の手順で準備すると良いでしょう。

手作りチーズケーキを準備する手順
  1. 前日の夜にチーズケーキを作る
  2. 1~2時間程粗熱をとってから型を外す
  3. ラップをかけて冷蔵庫で一晩寝かせる
  4. ラップをとって保冷剤と一緒に箱やケースに入れる
  5. 保冷バックに入れる
ヨセミテ編集部・メモ
ヨセミテ
編集部
保冷剤は、大きさ・気温・入れる箱や容器によって保冷できる時間が異なります。保冷バッグに入れる場合の目安は、気温20℃で小さいものだと約1時間半もちます。状況に応じて、大きさや個数を調節しましょう。

手作りチーズケーキの持ち運びは少し手間がかかりますが、安心して食べてもらえるように温度管理を徹底しましょう。

 
スポンサーリンク
 

結論 | チーズケーキは常温保存可能な商品もあるが基本は冷蔵庫へ

チーズケーキ のまとめ
  • 常温で半日放置したものは傷んでいる可能性が大きい
  • 変色・異臭・粘り・袋の膨張は傷んでいるサイン
  • 手土産には常温商品がおすすめ
  • 常温商品も開封後は冷蔵庫へ
  • 手作りチーズケーキの持ち運びには保冷剤&保冷バッグ

チーズケーキは常温保存可能な商品もありますが、要冷蔵や手作りのチーズケーキは常温保存できません

うっかり常温放置した場合は自己責任での判断になりますが、傷んでいないかよく確認しましょう。

常温保存可能な商品は、持ち運びや日持ちの観点から手土産やギフトにぴったりです。

焼き立ての手作りチーズケーキは、1~2時間常温で粗熱をとってから冷蔵庫や冷凍庫で保存します。

持ち運ぶ際はしっかりと保冷して、相手に安心しておいしく食べてもらいましょう。

 

 

タイトルとURLをコピーしました