スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

明太子は常温で何時間OK?冷蔵庫での日持ちや持ち歩きの注意点も

明太子 常温

【執筆者:管理栄養士 早矢仕知恵】

福岡名物である明太子には常温可の商品もありますが、熱を通していない生のもので「要冷蔵」や「冷蔵10℃以下」といった記載があるものは常温保存できません。

生の明太子を長時間持ち歩く場合は保冷バックに入れたり、お店で保冷剤を入れてもらったりなどの保冷対策が必要です。

明太子を美味しく安全に食べ切るために役立つ情報をまとめました。

この記事を読むとわかる!
明太子のこと

 

  • 常温保存の不可と日持ちの目安
  • 持ち歩きは何時間大丈夫なのか
  • 冷蔵庫に保存する際のポイント
  • 腐るのを防ぐお弁当への活用法

お土産に便利な常温保存の明太子の商品や保存のポイント、お弁当に使用する場合の注意点を紹介するので是非参考にして下さいね。

 
スポンサーリンク
 

こんな記事もおすすめ!
食紅 体に悪い

食紅は体に悪いの?原料は何?体への影響と危険性・安全性を解説

コーンスターチ 体に悪い

コーンスターチは体に悪い?その危険性・安全性について徹底検証

ピーナッツバター 体に悪い

ピーナッツバターは体に悪い?食べ過ぎは太る?1日の適量とは

鶏ガラスープの素 体に悪い

鶏ガラスープの素は体に悪い?添加物は多い?無添加おすすめ品も紹介

きな粉 体に悪い

きな粉は体に悪い?危険性は?食べ過ぎによるデメリットを解説

ミロ 体に悪い

ミロは体に悪いって本当?飲み過ぎは太る?デメリットや注意点

麦茶 体に悪い

麦茶は体に悪い?飲み過ぎによるデメリットは?メリットも解説!

納豆 賞味期限切れ 1ヶ月

納豆の賞味期限切れ1ヶ月後は食べられる?何日過ぎると危ないか

ブラックコーヒー 体に悪い

ブラックコーヒーは体に悪い?飲み過ぎによる健康への影響を解説

ハリボーグミ 体に悪い

ハリボーグミは体に悪い?成分・添加物は危険?食べ過ぎの影響は

ジョア 体に悪い

ジョアは体に悪い?飲み過ぎは太る?栄養成分や効果的な飲み方も

オクラ 体に悪い

オクラは体に悪い?食べ過ぎると下痢・腹痛に?原因と摂取量目安

三温糖 体に悪い

三温糖は体に悪い?危険って本当?他の砂糖との違いやメリットも

納豆 賞味期限切れ 3日

納豆の賞味期限切れ3日後は食べられる?何日後まで大丈夫か解説

牛乳 賞味期限切れ 1週間

牛乳の賞味期限切れ1週間後は加熱してもNG?何日過ぎると危険か

カマンベールチーズ 白カビ

カマンベールチーズにカビが生えた?外側の白カビは食べられる?

ネギ カビ

ネギにカビが生えた?白い・黒い・茶色やピンクの正体と見分け方

さつまいも カビ

さつまいもにカビ?黒い・白い・緑などに色が変わると危険なの?

コーヒーフレッシュ 体に悪い

コーヒーフレッシュは体に悪い?トランス脂肪酸が危険?原材料は

タコ 体に悪い

タコは体に悪い?食べ過ぎはプリン体に注意?栄養成分も解説

コンビニおにぎり 体に悪い

コンビニおにぎりは体に悪いの?添加物だらけって本当?危険性は

野菜ジュース 体に悪い

野菜ジュースが体に悪いって嘘?本当?危険性やデメリットを解説

ポテトチップス 体に悪い

ポテトチップスが体に悪いは嘘?脂質・添加物など健康への影響は

甘栗 体に悪い

甘栗は体に悪い?食べ過ぎによる健康への影響は?1日の適量も

ニンニクの芽 体に悪い

ニンニクの芽は体に悪い?食べ過ぎによるデメリットや注意点も

水菜 体に悪い

水菜は体に悪い?食べ過ぎは下痢に?栄養がないのは本当かも検証

調製豆乳 体に悪い

調製豆乳は体に悪い?飲み過ぎは太る?デメリットや摂取量を解説

カシューナッツ カビ

カシューナッツにカビ?ピンク・黒い点はNG?黒カビの見分け方も

大根おろし 体に悪い

大根おろしは体に悪い?食べ過ぎは下痢・腹痛に?体に良い成分も

キッコーマン 豆乳 体に悪い

キッコーマン豆乳は体に悪いの?太ることもある?毎日の適量とは


明太子は常温で何時間保存できるか|商品別の賞味期限目安

明太子 日持ち

明太子は塩漬けしたスケトウダラの卵を唐辛子を含んだ調味液に漬けて加工した食べ物で辛子明太子とも呼ばれています。(※1)

生の明太子は生ものなので常温保存は出来ませんが、油漬けや乾燥させたものなど常温保存が可能な商品もあります。

明太子の商品別保存方法と賞味期限目安
商品の種類 保存方法 賞味期限目安
冷蔵品 要冷蔵 7~14日程度
冷凍品 要冷凍
(解凍後は冷蔵)
90日程度
油漬け(缶) 常温可 1年前後
乾燥(ドライ) 60~90日程度
ヨセミテ編集部・メモ
ヨセミテ
編集部
明太子の原料であるスケトウダラの卵は、塩漬け前に一度冷凍されているので、生の商品でもアニサキスのリスクはほぼありません。
寄生虫の一種で、寄生した生の魚介類を食べると激しい腹痛や嘔吐などの症状が出ます。冷凍(-20℃で24時間以上)・加熱(70℃以上、もしくは60℃で1分)するとアニサキスは死滅します。(※2)

常温保存のできる商品は購入後に移動が長い場合でも安心して持ち帰りでき、日持ちするものが多いので渡すまでに何日か必要なお土産にも利用できます。

ヨセミテ編集部・笑顔
ヨセミテ
編集部
油漬け商品の中でも、ふくやの「味な油漬け どこでも明太子」は個包装されていて使い勝手もよさそうですね。
冷蔵・冷凍表記のある明太子は、冷蔵庫に保管するまで冷たい温度を保つ必要があります。
スポンサーリンク

生ものは常温放置できない|持ち歩きには保冷対策が必要

要冷蔵・冷凍と指定されている生の明太子は、真空パックや密閉容器入りでも常温放置するとすぐに傷む可能性が高いので、長時間持ち歩く場合は保冷対策が必要です。

真空パック商品なら安心と感じるかもしれませんが、ボツリヌス菌のように酸素が少ない環境でも増殖する菌もいるので、「要冷蔵」の食品は必ず冷蔵保存しましょう。(※3)

持ち歩き時間によって保冷剤を付けたり、有料の保冷バッグを購入したり出来るお店もあります。

保冷対策で可能になる持ち歩きの時間
(島本食品の場合)
冷蔵商品 冷凍商品
無料の保冷剤 10時間 6時間
有料の保冷バック 12時間 8時間

購入後に長時間の移動がある場合は店員さんに相談すると良いでしょう。

お店によっては店舗オリジナルの保冷バッグもあるようです。

ヨセミテ編集部・笑顔
ヨセミテ
編集部
スーパーで食料品と一緒に購入する場合も、保冷機能のあるお買い物バッグを持っていると安心ですね。

購入後に保冷対策が出来ていなかったり、冷蔵庫に入れ忘れたりしたものは傷んで食べられない可能性があるので注意しましょう。

スポンサーリンク

腐ると臭いや状態が変化|色の付着は大丈夫な場合も

長く常温に置いてしまった明太子は色や臭いに変化がみられる場合があります。

食べるのに少し心配な見た目でも、明太子の特性で食べるのに問題ない場合もあります。

明太子の見分け方目安
食べられる 食べられない
・端が黒や緑色に変色
→スケトウダラの胆汁が付着
・黒い髪の毛のようなもの
→スケトウダラの卵の膜
・中身の一部分が緑色
→スケトウダラの卵の一部
・カビが生えている
・全体的に変色している
・臭い匂いがする
・糸を引いている

賞味期限切れでなくても、1日常温に放置するなどしてこのような状態が見られた場合やは食べずに処分して下さい。

生の明太子は腐らせないよう購入後は必ず冷蔵庫に保存しましょう。

   
スポンサーリンク
 

生の明太子は常温保存できない|冷蔵庫での保存方法とポイント

明太子 保存

生の明太子は常温保存できないので冷蔵庫に保存する必要があります。

要冷蔵の商品を冷凍することも可能で、冷蔵なら1~2週間の日持ちですが冷凍なら1ヶ月半~2ヶ月程度日持ちします。

要冷蔵の生の明太子の正しい保存方法
常温 不可
(冷たい温度を保って持ち帰る)
冷蔵 ・乾燥しないよう密閉して保存
・解凍品は1週間を目安に食べ切る
冷凍 ・使用する量に分けてラップで包み
密閉容器に入れる
・ばらこはジップロックに
平らに広げて密閉する

冷凍品を解凍する場合は、冷蔵室に移してゆっくり自然解凍して下さい。

解凍したものを再冷凍するのは品質が変化する場合があるのでおすすめしません。

・冷凍する場合はできるだけ空気を抜いて密閉することで冷凍焼けを防げます。

冷凍保存は長く日持ちするほかにもメリットがあります。

冷凍保存のメリット
  • 皮が取りやすくなる
  • きれいに包丁で切りやすくなる
  • 食べる分だけ使用しやすい
ヨセミテ編集部・笑顔
ヨセミテ
編集部
ばらこや輪切りなど小分けに冷凍しておくと、お弁当のような少しの量を使う場合も便利ですね。
チューブ状に小分けされた冷凍ばらこの商品もありますよ。

生の明太子をお弁当に使うときは必ず加熱調理しましょう。

スポンサーリンク

お弁当に使う場合の注意点

生の明太子は傷みやすいので、お弁当に入れる場合は次のような点に注意してください。

明太子をお弁当に使う場合のポイント
  • 加熱調理して使用する
  • しっかり冷ましてから詰める
  • 加熱済みの明太子や常温保存可能な明太子を使う

明太子には十分な塩味があるのでたくさん調味料を使わなくても美味しい一品が出来ます。

色々な加熱調理に活用できますが、卵焼きも簡単でおすすめです。

めんたい卵焼き

明太子卵焼き

材料

卵:2個
明太ばらこ:15g(お好みの量)
小口ねぎ:2つまみ(お好みの量)
バター:適量

作り方
  1. 卵・明太子・ねぎを混ぜる
  2. フライパンが温まったらバターをひく
  3. いつもの卵焼きを作る要領で卵焼きを作る
ヨセミテ編集部・笑顔
ヨセミテ
編集部
明太子のピリリとした辛みとバターのまろやかさが美味しい卵焼きが出来ますよ。ねぎやシソを入れると彩りもよくお弁当におすすめです。

先ほど紹介した以外にも、お弁当にも便利に使えるめんたいふりかけのように常温保存の可能な明太子の商品はたくさんあるので是非活用してみて下さい。


   
スポンサーリンク
 

結論|常温保存できない明太子の持ち歩きは保冷アイテムを活用

明太子のまとめ
  • 生の明太子は購入後速やかに冷蔵庫に保存する
  • 持ち歩きに安心な常温保存の商品もたくさんある
  • 長時間常温に放置した生のものは傷んでいる可能性が高い
  • 冷凍保存すると長く日持ちする
  • お弁当に使う場合は火を通す

冷蔵・冷凍表記の明太子は常温だと傷みやすいので、持ち歩く場合は保冷対策をして自宅では必ず冷蔵庫内に保存しましょう。

すぐに食べ切れない場合は冷凍保存も利用すると長く明太子の美味しさを楽しめます。

長く日持ちする常温保存の可能な商品もたくさんあるので、色々な明太子の商品を試してみて下さいね。

 

 

タイトルとURLをコピーしました