【桜餅と柏餅の違い】道明寺粉って何?葉っぱは食べる?

桜餅柏餅は良く店頭でみかけますが、
違いって知ってますか?

調べてみると、違いがいろいろありますよ。
ちょっと気になる、
違いのあれこれ調べてみました。

 
スポンサーリンク
 

こんな記事もおすすめ!
ミックスチーズ カビ

ミックスチーズにカビ?青カビの見分け方や食べた場合の対処法は

オリーブオイル カビ

オリーブオイルにカビは生えるの?白い沈殿物・塊・濁りの正体は

豆腐 賞味期限切れ

豆腐の賞味期限切れ5日後は食べられる?何日後まで大丈夫か解説

赤福 常温

赤福は常温で何日もつ?冷蔵・冷凍保存できる?適切な保存方法は

こんにゃく カビ

こんにゃくにカビ?表面の白い膜や斑点の正体や見分け方を解説

砂糖 カビ

砂糖にカビは生えない?三温糖・黒砂糖・きび砂糖にカビは生えるか

ピクルス 常温

ピクルスは常温で長期保存OK?開封後は?日持ちと保存の注意点!

手作り スイートポテト 日持ち

手作りスイートポテトの日持ち|常温・冷蔵庫・冷凍の保存方法も

フリスク 賞味期限

フリスクの賞味期限切れは腐るの?カビに要注意?日持ちの目安は

コンビニおにぎり 常温

コンビニおにぎりは常温保存で何時間もつ?翌日の昼までは危険?

油揚げ カビ

油揚げにカビ?黒い点や赤い・ピンクの変色は?腐るとどうなるか

青梅 カビ

青梅にカビ?追熟中の白カビ・しわしわ・腐る原因から対処法まで

レモン果汁 カビ

レモン果汁にカビ?白い浮遊物・沈殿物はNG?見分け方と保存方法

あさり 常温

あさりの常温保存は何日?冷蔵庫での日持ちは?砂抜きの注意点も

明太子 常温

明太子は常温で何時間OK?冷蔵庫での日持ちや持ち歩きの注意点も

おはぎ 日持ち

おはぎの日持ちは常温・冷蔵庫・冷凍でいつまで?手作りの場合は

人参 常温保存

人参は常温保存で何日まで?冷蔵庫の日持ちは?長持ちするコツも

温泉卵 常温

温泉卵は常温保存でOK?冷蔵庫での日持ちは?手作り・市販の違いも

牛乳寒天 賞味期限

牛乳寒天の賞味期限|手作り・市販品の日持ちは?冷凍保存方法も

プレスバターサンド 常温

プレスバターサンドの常温での日持ち|賞味期限は短い?冷凍では

卵 賞味期限切れ 2週間

卵の賞味期限切れ2週間後は食べられる?何日過ぎると危険なのか

パウンドケーキ 常温

パウンドケーキの常温保存の日持ちは?冷蔵庫での保存期間も解説

酢飯 日持ち

酢飯の日持ち|残りは翌日までOK?常温・冷蔵庫・冷凍保存期間も

しめじ 常温

しめじは常温保存でOK?冷蔵庫では何日?日持ちと保存の注意点は

うなぎ 日持ち

うなぎの日持ちは常温・冷蔵庫・冷凍で何日?正しい保存方法も!

あんこ 常温

あんこの常温保存は腐る?冷蔵庫・冷凍の日持ちとカビを防ぐ裏技

卵焼き 常温

卵焼きの常温放置は腐るの?冷蔵庫では何日?作り置きの日持ちは

マウントレーニア 常温

マウントレーニアの常温保存はNG?カフェオレの賞味期限と保存方法

わさび 常温

わさびの常温放置は腐る?チューブ・小袋などの日持ちと保存方法

ジャム 常温

ジャムの常温保存は腐るの?糖度に注目?手作りジャムの注意点は


桜餅と柏餅、原材料が違うって知ってた?

二つの餅は、原材料がかわります。

まず、
桜餅は画像にもあるように、
つぶつぶとしてますね。

関西風だと、道明寺粉が使用されます。
おはぎなどの材料としても使用されます。
道明寺粉というのはもち米を水に浸して蒸した後、
乾燥させて粉にした食品です。

関東ではおもに小麦粉と白玉粉が使用されています。

e67db72d2107adb03abd4f1eea180446_s【出典:http://www.photo-ac.com/】

次に、
柏餅
生地に使われているのは
上新粉と呼ばれる粉です。

上新粉というのは精白(米を磨いて白くする事)した
うるち米(普段ご飯として食べてる米)を
水洗いして乾燥させた後に、少量の水を加えて粉にしたものです。
お団子の素材としても使われます。

c4468a1055b80a01091d07db573199f8_s【出典:http://www.photo-ac.com/】

桜餅と柏餅、葉っぱは食べる?食べない?

桜餅と柏餅の共通点は、
葉で包まれていると言うことですね。

桜餅桜の葉で、桜の葉は塩漬けされており、
食べることができます。

柏餅葉っぱは一般には、
食べないことが多いようです。

上記の画像は柏の葉ですが、
柏の葉のような大きな葉は、古代の昔に食物を包む総称で
炊葉(かしぎは)と呼ばれていました。

それが”かしわ”に転じ、
現在のにその名が残ったという説があります。

カシワ樹は落葉高木で、
クヌギ、コナラなどと同じブナ科の植物です。

カシワの葉っぱは秋に枯れますが、
すぐには葉っぱは落ちません。
新しい葉っぱと入れ替わりに落葉します。

古い葉っぱと新しい葉っぱが途切れなく樹にあることから、
子孫繁栄の象徴として縁起が良い
という説もあります。

ちなみに、四国地方などの近畿圏以西では、
カシワの木が自生しておらず、
元々端午の節句にはちまきを用いるため、
サルトリイバラ科(サンキライ)の葉を代用して
作られることが多いようです。

 
スポンサーリンク
 

桜餅はお花見、柏餅は子どもの日

桜餅やお花見団子は、
豊臣秀吉が大規模な花見を開いた際に
日本各地の甘味を会場に集めたことをきっかけに、
花見の席で甘いものを食べる様になったとされています。

桜の下で春の息吹を感じながら、
桜餅をいただくのもいいですね。

さて、
柏餅端午の節句子どもの日にたべられるようになったのは、
平安時代に中国から端午の節句が伝来したとき、
粽(ちまき)も一緒に伝えられ全国に広がっていきました。

江戸時代五節句のひとつとなった際、
江戸では柏餅が定着し、
上方粽(ちまき)が伝承されました。

今でも関東では柏餅
関西では粽(ちまき)が親しまれています。

紫餅って、柏餅のこと?

柴餅サルトリイバラ(山帰来)の葉で包まれたものを柏餅として、
西日本では旧の5月5日に作られるようです。

葉がつやつやとしたサルトリイバラの葉は、
柏とちがい葉も食べられるようです。

サルトリイバラの柴餅の画像を載せた
動画を見つけました。

昨日は旧暦の子どもの日。芝餅を作りました。2014.06.03.

西日本ではサルトリイバラの葉塩漬けにして販売しています。

どうですか。
柴餅も一度は味わってみたいですね。

いかがでしたか。
桜餅柏餅も日本に昔から伝わる葉っぱに包まれた、
香りのよいお餅ですね。

甘い餡の入った、もっちりお餅には、
塩漬けの葉おいしく感じられます。
どうぞどちらもご賞味下さいね。

ライター:結咲(ゆいさき)

 

 

タイトルとURLをコピーしました