生活の知恵袋 YOSEMITE

「役立つ話」「面白い話」「気になる話」を分かりやすく!

マンゴーの賞味期限を徹底調査!冷蔵・冷凍で長持ちさせるコツは?

      2019/03/27



先日、ご近所さんがマンゴーをおすそ分けしてくれました。


「宮崎にふるさと納税して届いたんだけど、明日から旅行なの・・・賞味期限内に食べきれないから、是非食べて」とのこと。

高級品のマンゴー。

私にとってはラッキーですが、何せ傷むのが早い果物です。確かに大量にあると困るかもしれません。

今回は、マンゴーについて詳しく調査し、ご近所さんとも情報を分け合いたいと思います!

  • マンゴーの賞味期限はどれくらい?生、ドライフルーツや缶詰めなど加工品を調査
  • マンゴーの正しい保存方法は常温?冷蔵庫?どっちがいいの?
  • マンゴーは冷凍できる?日持ちはどれくらい?
  • マンゴーが消費期限切れ!?腐ったときの見分け方
 

私がマンゴーを楽しむ定番は、大量買いできるコストコのマンゴージュースドライフルーツ(7d)です。

加工品でもマンゴーの美味しさは味わえますが、やはり生にはかないません。

美味しいマンゴーの見分け方など、マンゴーについて気になる情報を、盛りだくさんでご紹介していきます!
 
スポンサーリンク

こんな記事もおすすめ!

マッシュルームは生食できるけど危険もある!見分け方や食べ方の注意点

しめじを生で食べたらダメ!新鮮でも危険な理由と生焼けの見分け方

わらびを冷凍保存する方法|保存期間や解凍のコツも教えます!

しいたけが茶色く変色してきたら要注意!腐るとどうなるかも解説

赤飯は冷凍保存できる!保存期間や解凍のコツも教えます!

生ハムは冷凍保存できる!保存期間や解凍のコツも教えます!

白菜は生で食べられる?生食の注意点とおいしい食べ方のコツ!

プリンの常温放置は何時間まで大丈夫?腐るとどうなるかも解説!

お米が灰色に変色したのはカビのせい?原因と対処法を徹底調査!

豆乳の常温保存はどれくらいまで大丈夫?腐るとこうなります!

刺身の常温放置は何時間後から危ない?腐るとどうなるかも解説!

さつまいもは生で食べられる!生食の注意点と一番美味しい食べ方

パウンドケーキは冷凍保存できる!保存期間やおいしく解凍するコツ

チーズケーキは冷凍保存できる!保存期間や解凍のコツも教えます!

炭酸飲料を冷凍庫で凍らせるとどうなる?破裂事故の危険性と対処法

大根は中が透明に変色しても食べられる?腐るとこうなります!

レアチーズケーキは冷凍保存できる!保存期間や解凍のコツを教えます!

冷やし中華は冷凍保存できる!保存期間や解凍のコツも教えます!

レタスは赤やピンクに変色しても食べられる?腐るとこうなります!

ご飯の常温保存は何日後から危ないの?腐るとどうなるかも解説!

牛乳が固まる理由を大解剖!冷蔵庫でドロドロになったら捨てるべき?

魚の生焼けの見分け方と食べた時の対処法|食中毒には要注意!

ヨーグルトの常温保存は何時間後から危険?腐るとこうなります!

リゾットを冷凍保存する方法|保存期間や解凍のコツも教えます!

いちごは常温保存?それとも冷蔵庫で保存?腐るとこうなります!

タコの解凍方法を大解剖!簡単・早くて・失敗しないコツを教えます!

トマトに白・黒カビがある?食べられる状態の見分け方と原因、対処法

漬物は冷凍保存できるか種類別に調査!保存期間や解凍のコツは?

酒粕は冷凍保存できる!保存期間や解凍のコツも教えます!

サーモンの冷凍保存方法|保存期間や解凍のコツも教えます!

マンゴーの賞味期限はどれくらい?生やドライフルーツなど徹底調査!

マンゴーの賞味期限を徹底調査しました。


から加工品まで、表でわかりやすくご紹介します!

 
マンゴーの状態や加工品 賞味期限 備考
生(国産) 食べごろなら3日 追熟が必要なら
約7日
生(輸入品) 約10日 買ってから追熟
が必要な場合あり
生(冷凍) 1年 未開封の場合。
開封後は早めに食べきるのがおすすめ。
ドライフルーツ(7d) 1年
ドライフルーツ(半生の商品) 2ヶ月
~半年
缶詰 2年
マンゴージュース(コストコ) 1年半
マンゴーシロップ(モナン) 3年
 


 

マンゴーは、宮崎県産の大きいものだと1個4,000円~5,000円!輸入品でも1個1,000円~2,000円です。

加工品も値が張るイメージですが、あのマンゴーの甘みを味わえて長期間保存OKなら、価値があると感じます。

 

豆知識:マンゴーが高級な理由

他の多くの果物は未熟なときに収穫し、店頭に並ぶ頃は食べごろです。

食べごろまでの期間が長いので、流通の調整ができますね。

マンゴーは完熟すると自然と木から落ち、用意してあったネットに受け止められてすぐに収穫&出荷されます。

完熟した状態から流通が始まるので、【追熟が進みすぎないように温度管理】、【完熟した実を傷めない配慮】などが必要です。

また、マンゴーの収穫は1年に1回&1ヶ月ほどです。

数が少ないので、希少価値が高まって高級になりますね。

 

生のマンゴーが手に入ったら、”消費期限切れになって腐らせる”なんてもってのほか!最高に美味しい状態で食べきりたいですよね。

次に、マンゴーを最高に美味しくする保存方法をご紹介します。

常温or冷蔵庫どちらが日持ちする?

「どうしても食べきれないときは冷凍OK?」など、しっかりご確認下さい。

マンゴーの正しい保存方法!常温と冷蔵のどっちがいいの?

マンゴーは、20℃以上の暖かい季節に育つ果物です。


低温に弱いことに注意しながら保存しましょう。

 

常温保存でマンゴーの食べごろを見極め!

マンゴーの保存方法は、下記の通りです。

 
  1. 買ってきたら食べごろかどうかを判断
  2. 食べごろなら早めに食べる
  3. 食べごろになっていなければ、常温で追熟
*常温と言っても、最適温度は10~15℃です。温度が高すぎると、熟しすぎて腐りやすくなることに注意です。

 


常温で追熟させた後すぐに食べない場合は、8℃で温度管理をすると追熟を抑えられます

上手に保存すると、【追熟】と【追熟を抑える期間】を合わせて最長20日ほど日持ちする場合もあります!

食べごろの見極めは、下記を参考になさって下さい。

 
  • 甘い匂いが広がる
  • 持つと柔らかい(イメージとしては、桃の柔らかさです)
  • 皮にテカリがあり、触るとベトベト感がある

 

マンゴーは7℃以下の場所で保存すると低温障害をおこし、皮が黒ずんで味も落ちます。

一般的な冷蔵庫の温度は、高くても6℃ほど。マンゴーにとっては、完全にアウトな環境です。

 

夏・ジメジメの季節はどう保存する?

常温保存が不安な夏や梅雨の季節は、下記の保存方法で早めに食べるようにしましょう!


 
  1. 濡れた新聞紙に包む
  2. 袋に入れる
  3. 冷蔵庫の野菜室に入れる
  4. 様子を見ながら、長くても3日で食べきる
 

野菜室の温度は、一般的に約3℃~8℃です。

閉め切った状態だと低温になりますので、日持ちは1日~3日と覚えておいて頂けると幸いです。


マンゴーを冷たくして食べたい場合も、上記の方法で冷やすのがおすすめです。

2~3時間で冷えますので、食べ忘れないようにご注意下さい。

 

次に、マンゴーの冷凍方法をご紹介します。
 
スポンサーリンク

マンゴーは冷凍しても大丈夫?いつまで日持ちするの?

マンゴーは、冷凍可能です!

解凍しても元の食感には戻りませんので、食べやすい大きさにカットして冷凍し、半解凍の状態で食べるのがおすすめです。

マンゴーの切り方は、下記の動画を参考になさってみて下さい。



 

マンゴーの冷凍方法
  1. マンゴーをカットする
  2. ジップ付きの保存袋に、なるべく重ならないように入れる
  3. 空気を抜き、密閉して封をする
  4. 平らにして冷凍する
 

冷凍庫での日持ちの目安は1ヶ月ほどです。


そのままシャーベットのように食べても美味しいですが、アレンジレシピも参考になさってみて下さい。
  • ヨーグルトにトッピング
  • マンゴーアイス
  • マンゴープリン
  • マンゴースムージー
  • マンゴージュース(豆乳や牛乳でわっても美味しいです)   など
正直言って、冷凍する前に食べきりそうですが・・・マンゴーが大量に手に入るラッキーな方がいらっしゃれば、ぜひお試し下さい。

 

冷凍マンゴーをジュースにすると濃厚です!飲みやすくするために便利な豆乳についても、詳しくご紹介しています。
↓↓↓
豆乳が賞味期限切れに!未開封・開封後は何日過ぎたら捨てるべき?

 

最後に、マンゴーの食べごろを逃して腐らせてしまったらどうなるかをご紹介します!

腐るのを予防するためにも、しっかりチェックしたいと思います。
 
スポンサーリンク

マンゴーは腐るとどうなるの?傷んだ時の見分け方がコレ!

マンゴーは、腐るとどうなるのでしょうか


腐りかけのサインがあるのなら、見分け方が知りたいですよね。

 

腐ったマンゴーの見分け方

マンゴーが腐ると、下記の状態になります。

 

見た目や色
  • 皮がぶよぶよ
  • 茶色いが出る
  • 切ると、種の周りが茶色に変色
  • カビ
  • 黒い斑点

 

におい
  • 腐敗臭

  • 酸っぱい
  • 舌に刺激を感じる(ピリピリ)
 

マンゴーは、温度が25℃以上になると追熟を通り越してすぐに腐敗します。


マンゴーが腐りかけている判断の目安は、黒い斑点です!

黒い斑点が出始めたときに、その部分を取り除いてすぐに食べればOKです。

黒い斑点の正体はが原因の病気で、皮が黒い部分の下の実も黒くなります。

黒い斑点が多い場合は、もったいないですが諦めて捨てるのがおすすめです。

 

豆知識:黄色や緑のマンゴーもある!

マンゴーといえば赤いイメージですが、実は他の色の品種もあります。

”色が赤ではない”という理由で追熟を待っていると、腐ってしまいますのでご注意下さい。
  • 黄色・・・フィリピン産が主流です。少し安くて、平たい形が特徴です
  • 緑色・・・台湾さんが主流です。赤いマンゴーよりも大きいのが特徴です

どのマンゴーも、食べごろは先ほどご紹介したにおい・柔らかさ・皮のツヤで見極めます。

それぞれの品種で味わいが違いますので、機会があったら食べ比べもしてみたいですね。

 

美味しいマンゴーの見分け方

美味しいマンゴーを見分けるポイントは、下記の4点です。

 
  • 全体がふっくらとした形
  • ツヤがある
  • 傷がなくて皮がきれい
  • 甘いにおいがする
 


国産マンゴーは、ほとんどがハウスで栽培されます。

その年の気候条件などによっては、ハウスをヒーターで温めて収穫時期を調整することもあるそうです。

そんな事情から、きれいな赤色だけを見て美味しいマンゴーを見分けることはできません。

ご紹介したポイントを参考に、ぜひマンゴー全体をチェックして見極めましょう!

 

豆知識:マンゴーの皮が白く粉っぽかったら、いいマンゴーの証拠!

完熟していないマンゴーの皮には、白い粉のようなものがついている場合があります。


これはマンゴーが自分で水分調整などをした結果出るもので、農薬や汚れではありません。

追熟すると白い粉が自然に消えて、皮にツヤが出てきます

 

私にとって、1個数千円もするマンゴーを買うのは、一世一代の大奮発です!

上記を参考に、美味しいマンゴーを見分けて楽しみたいと思います。

 
マンゴーは、ふるさと納税の返礼品にもなっています。ふるさと納税についても、詳しくご紹介しています!
↓↓↓
ふるさと納税のお礼品が届かない!どうしたらいい?
 

まとめ

マンゴーの賞味期限についてご紹介してきました。

出荷されたときは既に完熟で、食べごろの見極めは自分でする必要があるんですね。

ポイントをまとめてみます!
  • 生のマンゴーは、買ってから3日~1週間が賞味期限の目安
  • マンゴーは常温保存が最適
  • ご家庭の常温が悪条件のときのみ冷蔵庫で保存し、早めに食べきるのがおすすめ
  • マンゴーは冷凍で1ヶ月ほど日持ちする
  • マンゴーが腐ると、見た目、におい、味が変化する
  • 黒い斑点が出始めたら腐りかけの目安
  • 美味しいマンゴーは、色だけではく柔らかさ、におい、皮のツヤなど全体で判断する
 

マンゴーは、ウルシ科の植物です。


肌が弱い方などは、皮に触っただけでかゆみかぶれが出る場合もありますので、ご注意下さい。

マンゴーは、ビタミンβカロテンを豊富に含む果物で、美容にも最適です。

マンゴーが手に入ったら、今回ご紹介した情報を参考に、最高の状態で楽しんでいただければ幸いです。




毎日忙しいけど、家族にはちゃんとした食事を食べさせてあげたいですよね。

・忙しくて買い物に行く時間がない
・料理をつくると時間がかかり過ぎる
・毎日献立を考える余裕がない
・安全な食材を使っているのか心配

などの悩みは無いでしょうか?


そんなあなたには、
食材の定期宅配サービスである
Oisix(オイシックス)がおすすめです。

人気の理由は、

・必要なものはキットで揃い、時間削減
・人気の簡単レシピが入っていて嬉しい
・洗い物が減少し、気持ちに余裕ができる
・低農薬の野菜が厳選されていて安心
・合成保存料/合成着色料は一切不使用

新鮮・安全な人気食材をヤマト宅配便でご自宅まで配達してくれるんです!


⇒今すぐOisix(オイシックス)を確認する


献立を考えるのが面倒、忙しくて時間がない方にこそ、Oisixの宅配サービスはおすすめです。


あわせて読みたい記事(広告含む)




本記事は少しでもお役に立てたでしょうか? 明日はもっと改善できるように頑張ります。
   ↓ ↓ ↓

 - 料理・食材



Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

ミンチは消費期限切れから何日ならセーフ?腐るとどう変化するの?

冷蔵庫にあったミンチを夕食に使おうと思ったら、2日ほど消費期限切れでした。 でも …

じゃがいものカビは大丈夫?白いものや芽が出たときの注意点

じゃがいもにカビや芽が生えていたら、あなたはどうしますか? 我が家でも主人や子供 …

菓子パンの消費期限切れは捨てるべき?腐ったときの見分け方を解説!

私は最近、菓子パンの消費期限に悩まされています…。 というのも、子供たちがチョコ …

漬物は冷凍保存できるか種類別に調査!保存期間や解凍のコツは?

私は漬物をあまり食べませんが、夫は大好きです。一応常備しているのですが、1人しか …

生わかめの賞味期限はどれくらい?塩蔵わかめや乾燥品についても調査!

「わかめは、生ものだけど賞味期限が長い」というのが、私のイメージです。 いつも気 …

【鏡餅の作り方】もち米と炊飯器で簡単にできた!前編

こんにちは! 炊飯器でお餅が作れる事を知り、 真っ先に作った好奇心旺盛な筆者です …

唐辛子の賞味期限を大解剖!生や七味唐辛子が腐るとどうなるの?

唐辛子といえば、我が家では乾燥させた鷹の爪がいつもあります。 賞味期限を気にした …

マカロニサラダはどのくらい日持ちするの?作り置きのコツが知りたい!

我が家ではマカロニサラダを1食分だけ作るのは加減が難しいので、作り置き前提に多め …

フライの冷凍保存方法|サクッとおいしい揚げ方も解説するよ!

食卓にフライが一品あるだけで、豪華な感じがして嬉しいですよね。我が家は家族でフラ …

ささみの日持ちを大解剖!消費期限切れはすぐに捨てるべき?

ヘルシーで高タンパクなささみは我が家では大活躍の食材なので、「1日で使い切れなく …