白菜が腐るとどうなる?芯・根元などの見分け方や傷みやすい原因

スポンサーリンク
スポンサーリンク

白菜が腐ると酸っぱいような嫌な臭いがして、芯が黒ずんだり根元の方から茶色っぽい汁が出たりと明らかに見た目が変化して食べられなくなります。

また腐るまで劣化しなくても、黒い斑点が現れたり葉が変色したりして、食べられるかどうか判断に困るケースもあるのではないでしょうか。

白菜 腐る

まだ食べられるなら捨てるのはもったいないので、腐っているかどうかの見分け方を覚えておきたいですね。

そこで、白菜の傷みが気になる方にぜひ知っておいていただきたい次の項目について解説します。

冷蔵庫を有効に活用し、季節や形状に合わせた保存方法で鮮度を保てば、白菜の美味しさと栄養をムダにすることなく腐る前に食べきることも可能ですよ。

また、変色や腐る寸前まで傷んだ白菜でも美味しく食べられるレシピもご紹介するので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

 
スポンサーリンク
こんな記事もおすすめ!
えのき カビ

えのきにカビが生えた?白い・黒っぽい・緑など見分け方のポイント

チョコ 腐る

チョコレートが腐るとどうなる?味や色などの見分け方と賞味期限の目安

舞茸 カビ

舞茸の白いカビは食べられる?表面・根元など見分け方のポイント

キムチ カビ

キムチにカビが生えた?白い粒・黒カビなど見分け方のポイント

ブロッコリー 茶色

ブロッコリーが茶色く変色した!原因は?黄色っぽいのは大丈夫か

さつまいも 緑

さつまいもが緑色に変色したけど食べられる?原因や変色防止の方法は

ごぼう 腐る

ごぼうが腐るとどうなる?色・臭い・味など見分け方のポイント

パン粉 カビ

パン粉にカビが生えたら危険?食べられるかの見分け方と保存方法

鶏ハム ピンク

ピンクの鶏ハムは大丈夫?汁や中心がピンク色になる理由や判断基準

マッシュルーム カビ

マッシュルームのカビが生えた?白い綿や黒い部分の見分け方とは

カルピス 飲み過ぎ

カルピスを飲み過ぎると体に悪い?下痢・腹痛などのデメリットに注意

ピーマン カビ

ピーマンのカビは大丈夫?ヘタの白いもの・黒い斑点などの見分け方

れんこん 腐る

れんこんが腐るとどうなる?色・見た目・臭いなど見分け方のポイント

バター 腐る

バターが腐るとどうなる?色・味・臭いなどの見分け方と日持ち期間

さつまいもの中身から白い汁が出ても食べられる?見分け方のポイント

長芋 カビ

長芋・山芋にカビが生えた?切り口・外側など見分け方のポイント

きのこ 腐る

きのこは腐るとどうなる?味・水分・臭いなどの見分け方と日持ち期間

スイカ 腐る

スイカが腐るとどうなる?酸っぱい臭いなど腐敗の見分け方や原因

里芋 食べ過ぎ

里芋の栄養価と食べ過ぎの注意点|妊婦や赤ちゃんには大丈夫?適量と効果的な食べ方は

カリフラワーの栄養と食べ過ぎ

カリフラワーの栄養と食べ過ぎの注意点|適量と効果的な食べ方

水菜 食べ過ぎ

水菜の栄養と食べ過ぎの注意点|下痢・腹痛の原因や1日の適量は

サーモン 糖質

サーモンの糖質とカロリー一覧|脂質は高い?ダイエット向きの食べ方とは

海苔 食べ過ぎ

海苔の栄養と食べ過ぎによる症状|腹痛などの原因や1日の適量は何枚?

おかひじき 食べ過ぎ

おかひじきの栄養素と食べ過ぎによる注意点|人気の食べ方も紹介!

豚肉 消費期限

豚肉の消費期限切れは危険?1日2日以上過ぎたときの見分け方!

レーズン 食べ過ぎ

レーズンの栄養|食べ過ぎると体に悪い?1日の適量や効果的な食べ方は

ドラゴンフルーツ 食べ過ぎ

ドラゴンフルーツの栄養と食べ過ぎの注意点|適量や効果的な食べ方

もやし 腐る

もやしが腐るとどうなる?臭いや特徴の見分け方と食べる基準

デーツ 食べ過ぎ

デーツの栄養と食べ過ぎによる注意点|適量とダイエット向きの食べ方は

いちご大福 カロリー

いちご大福のカロリーと糖質の一覧【市販品を比較】太りにくい食べ方も紹介


白菜が腐るとどうなる?食べられない状態の見分け方

白菜は腐ると酸っぱいような臭いや悪臭、変色などが起こり、粘り気のある汁が出て明らかに食べられない状態だと判断できます。

ちなみに新鮮な白菜は水分を多く含んでずっしりと重みがあり、芯の底面は白く、切り口がみずみずしく、外側の葉(外葉)は鮮やかな緑色で内側の葉(内葉)は淡い黄色です。(※1)

白菜 腐る 見分け方

ヨセミテ 編集部
ヨセミテ
編集部
葉が良く巻いて芯が短い白菜は甘みが強いので、半玉などにカットしてあるものを選ぶときには注目しましょう。切り口は盛り上がっていない方が新鮮です。

白菜の鮮度が落ちてくると食べられるかわかりにくい場合もあるので、腐るとどうなるのか、色や見た目の特徴など見分け方を確認しておきましょう。

芯や根元に汁気が出たら腐りはじめたサイン

白菜が腐ると、根元や芯・軸が黒っぽく変色、ぬめりや茶色っぽい汁気が出てドロドロに溶ける・悪臭がする・カビが生えるなどの変化があります。(※2)

白菜 汁 腐る

葉は腐敗が広がって溶けるほか、部分的には水分が抜けて柔らかくしなびたり、すっかり乾燥して黄色や茶色に変色してしわしわになったりすることもありますよ。

葉が乾燥した白菜は花が枯れたのと同じ状態で、栄養も期待できず味も美味しくありません

白菜の根元や芯が黒く変色し始めたら汁気が発生して腐るサインなので、食べられる部分を取り分けるなど早めに対処しましょう。

白菜1玉を丸ごと保存していると、はじめは中心や外側が一部分だけ腐るので、腐ったところや周辺部分を取り除き、残りは早い段階で消費しましょう。

ヨセミテ 編集部
ヨセミテ
編集部
ただし腐敗だけでなくカビも生えた場合は、菌糸を伸ばしたり胞子を飛ばしたりしていることもあるので、食べるのはおすすめできません。(※3)

白菜は一部分だけ腐っていても、葉や軸の変色が気になるだけなら食べられる場合が多いので、ケース別に判断の仕方や原因を解説しますね。

黒い斑点と切り口の変色はポリフェノール色素が原因

白菜の黒い斑点や、包丁で切ったところが茶色に変色するのは、白菜が持つポリフェノールが原因で無害なため問題なく食べられますよ。

白菜 腐る 黒い斑点

白菜は肥料が多すぎて窒素を多く吸収するなど、成育時にストレスがかかると、細胞内でポリフェノールの色素が作られる「ゴマ症」を起こします。(※4)

黒い斑点の見た目は悪いですが、白菜の中で自然に起こる反応が原因なので味は変わりません。

一方白菜の切り口が茶色になるのは、傷付いた細胞のポリフェノールが分解酵素と合わさり、空気に触れて酸化して色素ができたためです。(※5)

ヨセミテ 編集部
ヨセミテ
編集部
これは、りんごを切ったところが茶色に変色するのと同じ反応ですね。変色した切り口は薄くカットしましょう。

このほか、白菜の葉の変色はよくあるので、それぞれの原因や食べられるかどうかなどを解説します。

葉が変色しても食べられる場合が多い

白菜は収穫後も呼吸を続けたり病気になったりして、葉が変色することもありますが、問題なく食べられる場合が多いです。

カット面の内葉が緑色になる

白菜は収穫後、家庭で保存中にも少しずつ呼吸や成長などの活動を続けるため、切って時間が経つとカット面が盛り上がり黄色い内葉が緑色に変色していきます。

白菜 腐る カット

呼吸や成長を続けると白菜の栄養成分も少なくなるため、柔らかい内葉が硬くなるだけでなく本来の風味も失います。

このように鮮度が落ちても食べられますが、この状態が進むと腐ることになるため、なるべく早めに食べるようにしましょう。

「芯腐れ病」で葉の縁(ふち)が変色

白菜は成育中に天候不順による低温や霜、乾燥・過湿などのストレスがあると、葉の縁が黒や茶色などに変色して腐る病気・芯腐れ(縁腐れ)病になります。(※6)

こちらのような状態は白菜によく見られ、中の一部分だけが変色して腐ることもありますが、問題なく食べられるので変色部分を取り除きましょう。

品種によってオレンジ色・紫色の葉になる

白菜には葉がオレンジ色や紫色になる品種があり、彩りが良いだけでなく甘みがあってサラダや浅漬けなどの生食用に人気です。(※7)

こちらのように白菜の内葉がオレンジ色なので、鮮度が落ちて腐る前の変色と勘違いする方もいますが、強い甘味が特徴のオレンジ白菜という品種です。

白菜 切り口 ピンク

一方紫白菜はミニ白菜の一種で柔らかくて食べやすく、アントシアニン色素が多いため葉が紫色で、甘酢に漬けると切り口から色素が出て漬け汁ごときれいなピンクに染まりますよ。(※8)

ご紹介してきたように、白菜の葉が変色していても食べられるケースは多いですが、気になる臭いがしても食べられるケースもあります。

特有の辛味成分により臭いと苦味が発生

調理した白菜はまれに薬品のような臭いを発生しますが、食べられる場合もあります。

白菜に含まれるイソチオシアネートはアブラナ科の植物に特有な辛味成分で、加工中などに分解されて塩素や薬品のような臭いの揮発成分を発生させます。(※9)

白菜 腐る 臭い

イソチオシアネートは成育不十分な白菜に蓄積されやすいため、加工品である市販の白菜漬けやキムチなどで異臭を発生していることがあるようです。

臭いだけでなく辛味と苦味が混ざったような味が強く感じられることもありますが、体に害はないため食べても問題はありません。

とはいえ白菜は漬物になっても腐ることはあるので、次の記事を参考にして保存方法や賞味期限・消費期限までの日にちにも気を付けてくださいね。

以上のように色や臭いに異変を感じても食べられる場合が多いですが、白菜の美味しさと栄養を逃さないためには、鮮度を落とさない方法で正しく保存することが大切です。

そこで、白菜が傷みやすい原因や日持ちする保存のコツをご紹介します!

 
スポンサーリンク
こんな記事もよく読まれています
えのき カビ

えのきにカビが生えた?白い・黒っぽい・緑など見分け方のポイント

チョコ 腐る

チョコレートが腐るとどうなる?味や色などの見分け方と賞味期限の目安

舞茸 カビ

舞茸の白いカビは食べられる?表面・根元など見分け方のポイント

キムチ カビ

キムチにカビが生えた?白い粒・黒カビなど見分け方のポイント

ブロッコリー 茶色

ブロッコリーが茶色く変色した!原因は?黄色っぽいのは大丈夫か

さつまいも 緑

さつまいもが緑色に変色したけど食べられる?原因や変色防止の方法は

ごぼう 腐る

ごぼうが腐るとどうなる?色・臭い・味など見分け方のポイント

パン粉 カビ

パン粉にカビが生えたら危険?食べられるかの見分け方と保存方法

鶏ハム ピンク

ピンクの鶏ハムは大丈夫?汁や中心がピンク色になる理由や判断基準

マッシュルーム カビ

マッシュルームのカビが生えた?白い綿や黒い部分の見分け方とは

カルピス 飲み過ぎ

カルピスを飲み過ぎると体に悪い?下痢・腹痛などのデメリットに注意

ピーマン カビ

ピーマンのカビは大丈夫?ヘタの白いもの・黒い斑点などの見分け方

れんこん 腐る

れんこんが腐るとどうなる?色・見た目・臭いなど見分け方のポイント

バター 腐る

バターが腐るとどうなる?色・味・臭いなどの見分け方と日持ち期間

白菜 腐る

白菜が腐るとどうなる?芯・根元などの見分け方や傷みやすい原因

さつまいもの中身から白い汁が出ても食べられる?見分け方のポイント

長芋 カビ

長芋・山芋にカビが生えた?切り口・外側など見分け方のポイント

きのこ 腐る

きのこは腐るとどうなる?味・水分・臭いなどの見分け方と日持ち期間

スイカ 腐る

スイカが腐るとどうなる?酸っぱい臭いなど腐敗の見分け方や原因

里芋 食べ過ぎ

里芋の栄養価と食べ過ぎの注意点|妊婦や赤ちゃんには大丈夫?適量と効果的な食べ方は

カリフラワーの栄養と食べ過ぎ

カリフラワーの栄養と食べ過ぎの注意点|適量と効果的な食べ方

水菜 食べ過ぎ

水菜の栄養と食べ過ぎの注意点|下痢・腹痛の原因や1日の適量は

サーモン 糖質

サーモンの糖質とカロリー一覧|脂質は高い?ダイエット向きの食べ方とは

海苔 食べ過ぎ

海苔の栄養と食べ過ぎによる症状|腹痛などの原因や1日の適量は何枚?

おかひじき 食べ過ぎ

おかひじきの栄養素と食べ過ぎによる注意点|人気の食べ方も紹介!

豚肉 消費期限

豚肉の消費期限切れは危険?1日2日以上過ぎたときの見分け方!

レーズン 食べ過ぎ

レーズンの栄養|食べ過ぎると体に悪い?1日の適量や効果的な食べ方は

ドラゴンフルーツ 食べ過ぎ

ドラゴンフルーツの栄養と食べ過ぎの注意点|適量や効果的な食べ方

もやし 腐る

もやしが腐るとどうなる?臭いや特徴の見分け方と食べる基準

デーツ 食べ過ぎ

デーツの栄養と食べ過ぎによる注意点|適量とダイエット向きの食べ方は

白菜が腐る原因とは?日持ち期間の目安と保存のコツ

白菜は95%の水分を含み栄養も豊富なため、細菌が付いて高温・多湿の環境にあると腐るほか、冷蔵庫に入れても保存方法に注意しないと乾燥や圧迫などが原因で劣化が進みます。(※10)

白菜 腐る 賞味期限

鮮度が落ちると水分が減って白菜の特徴であるみずみずしさやシャキシャキ感が失われ、呼吸などに必要なエネルギー源に栄養が分解されるので美味しさも失うことに…。

白菜の美味しさを保つには、次のポイントが重要です。

白菜の鮮度を保つコツと対策(※11)
  • 白菜の呼吸などの活動を止める
    ⇒芯に縦の切り目を入れる
  • 微生物(細菌・カビ)の増殖を防ぐ
    ⇒低温で保存(冷蔵・冷凍など)
  • 余分な水分の発生を防ぐ
    ⇒キッチンペーパーなどで包む
  • 水分の蒸発を防ぎ乾燥を抑える
    ⇒ラップ・ナイロン袋で包む
  • 重みなどによる傷みを防ぐ
    ⇒立てて収納・過密を避ける

冬季は白菜が旬で美味しいうえに割安で1玉丸ごと買いもおすすめですが、大きいのでなかなか保存がしにくいですよね。

ヨセミテ 編集部
ヨセミテ
編集部
丸ごとだと、冷蔵庫には入らない場合もあるかもしれません。

そこでまず、白菜を丸ごと保存して鮮度を保つおすすめの方法や保存期間の目安をご紹介します。

冬季なら1玉を丸ごとも保存しやすい

旬の白菜は長持ちしやすく、冬季なら1玉丸ごとでも冷蔵庫を使わずに保存して3週間~1ヵ月は日持ちします。(※12)

白菜 腐る 日にち

寒い季節は、白菜全体を新聞紙やキッチンペーパーで包み芯を下にして立てた状態で、暖房していない部屋や玄関・廊下・ベランダなどの冷暗所で保存できます。

このとき、包んでいる新聞紙が湿ってきたら取り替えてくださいね。

食べるときには外側の葉から必要な分だけめくり取って使いますが、途中で小さくなってきたり切り分けたりしたら冷蔵庫で保存しましょう。

ヨセミテ 編集部
ヨセミテ
編集部
夏季の白菜は傷みやすく冷蔵庫保存が基本のため、できるだけ余らないように必要な分だけ購入するのがおすすめです。

そこで次に、白菜を冷蔵庫で保存する場合の鮮度を保つコツをご紹介していきますね。

切った後は冷蔵庫保存が基本!

切った白菜は、乾燥を防ぐため外側をラップやナイロン袋で包んで冷蔵庫の野菜室で保存し、1週間を目安に早めに食べましょう。

白菜 腐る カット

1玉を縦にカットした白菜は、芯を切り取るか包丁で芯の縦方向に切れ目を入れると成長を止められるので、栄養が分解されるのを抑えられますよ。

芯を切り取った部分には濡らして絞ったキッチンペーパーを当て、全体は乾いたキッチンペーパーやティッシュペーパーで包んでからラップやナイロン袋で包むとより鮮度を保てます。

野菜は栽培時と同じ向きで保存する方が長持ちするので、白菜は冷蔵庫内でも立てて、押さえつけず過密にならないように入れるのが鮮度を保つコツです。

また、呼吸や成長を促進するエチレンガスを多く出す果物や野菜が側にあると、傷むのも早くなります。

特にりんごやアボカドなどは成長を促進させるので、置く位置にも注意してくださいね。(※13)

白菜 腐る 冷蔵庫

白菜を1~2日中に使う予定がある場合は、使う分だけ洗って適当な大きさに切り、保存用袋や密閉容器などに入れて冷蔵庫保存しておくと時短料理に役立ちます。

白菜は冷凍もできるので、食べきれそうにない場合は、腐る前に何日か先の分をあらかじめカットして保存しておきましょう。

冷凍なら1ヵ月保存OK!すぐに使えて便利

白菜は冷凍しておくと約1ヵ月日持ちし、あらかじめ料理ごとに適した大きさに切ってから保存しておけば、そのまま使えて時短にもなります。

白菜 冷凍 何日

ヨセミテ 編集部
ヨセミテ
編集部
白菜を生で冷凍する場合は洗って使いやすい大きさに切り、水気をきって冷凍用の保存袋などに入れましょう。軽く茹でて絞り、適当な大きさに切って冷凍してもOKです。

でも、もし白菜を保存中に腐る寸前まで鮮度が落ちてしまっても、調理で工夫すれば美味しく食べきれますよ!

 
スポンサーリンク
こんな記事もよく読まれています
えのき カビ

えのきにカビが生えた?白い・黒っぽい・緑など見分け方のポイント

チョコ 腐る

チョコレートが腐るとどうなる?味や色などの見分け方と賞味期限の目安

舞茸 カビ

舞茸の白いカビは食べられる?表面・根元など見分け方のポイント

キムチ カビ

キムチにカビが生えた?白い粒・黒カビなど見分け方のポイント

ブロッコリー 茶色

ブロッコリーが茶色く変色した!原因は?黄色っぽいのは大丈夫か

さつまいも 緑

さつまいもが緑色に変色したけど食べられる?原因や変色防止の方法は

ごぼう 腐る

ごぼうが腐るとどうなる?色・臭い・味など見分け方のポイント

パン粉 カビ

パン粉にカビが生えたら危険?食べられるかの見分け方と保存方法

鶏ハム ピンク

ピンクの鶏ハムは大丈夫?汁や中心がピンク色になる理由や判断基準

マッシュルーム カビ

マッシュルームのカビが生えた?白い綿や黒い部分の見分け方とは

カルピス 飲み過ぎ

カルピスを飲み過ぎると体に悪い?下痢・腹痛などのデメリットに注意

ピーマン カビ

ピーマンのカビは大丈夫?ヘタの白いもの・黒い斑点などの見分け方

れんこん 腐る

れんこんが腐るとどうなる?色・見た目・臭いなど見分け方のポイント

バター 腐る

バターが腐るとどうなる?色・味・臭いなどの見分け方と日持ち期間

白菜 腐る

白菜が腐るとどうなる?芯・根元などの見分け方や傷みやすい原因

さつまいもの中身から白い汁が出ても食べられる?見分け方のポイント

長芋 カビ

長芋・山芋にカビが生えた?切り口・外側など見分け方のポイント

きのこ 腐る

きのこは腐るとどうなる?味・水分・臭いなどの見分け方と日持ち期間

スイカ 腐る

スイカが腐るとどうなる?酸っぱい臭いなど腐敗の見分け方や原因

里芋 食べ過ぎ

里芋の栄養価と食べ過ぎの注意点|妊婦や赤ちゃんには大丈夫?適量と効果的な食べ方は

カリフラワーの栄養と食べ過ぎ

カリフラワーの栄養と食べ過ぎの注意点|適量と効果的な食べ方

水菜 食べ過ぎ

水菜の栄養と食べ過ぎの注意点|下痢・腹痛の原因や1日の適量は

サーモン 糖質

サーモンの糖質とカロリー一覧|脂質は高い?ダイエット向きの食べ方とは

海苔 食べ過ぎ

海苔の栄養と食べ過ぎによる症状|腹痛などの原因や1日の適量は何枚?

おかひじき 食べ過ぎ

おかひじきの栄養素と食べ過ぎによる注意点|人気の食べ方も紹介!

豚肉 消費期限

豚肉の消費期限切れは危険?1日2日以上過ぎたときの見分け方!

レーズン 食べ過ぎ

レーズンの栄養|食べ過ぎると体に悪い?1日の適量や効果的な食べ方は

ドラゴンフルーツ 食べ過ぎ

ドラゴンフルーツの栄養と食べ過ぎの注意点|適量や効果的な食べ方

もやし 腐る

もやしが腐るとどうなる?臭いや特徴の見分け方と食べる基準

デーツ 食べ過ぎ

デーツの栄養と食べ過ぎによる注意点|適量とダイエット向きの食べ方は

白菜が腐る前に!美味しく食べきる方法

白菜は明らかに新鮮でなく傷んでいても腐る前ならまだ食べられるので、美味しく食べきる調理のコツやおすすめの人気レシピをご紹介します。

白菜 腐る 食べる

鮮度が落ちた白菜はしなびて柔らかくなり甘みなども減っているので、肉や魚介をはじめコクやうま味のある食品と合わせるのがおすすめです。

八宝菜や餃子などの定番料理に使えばもちろん美味しく食べられますが、簡単に作れて大量に食べられると評判のレシピをご紹介します!

ツナ缶と合わせて「マヨぽんサラダ」に!

人気のマヨネーズ+ポン酢にごま油の風味を効かせた合わせ調味料で、大量な白菜もあっという間に食べられますよ♪

白菜 柔らかい 腐る

ツナはもちろん炒りごまやかつおぶしからのうま味と栄養もミックスできて、副菜に活躍します。

参考レシピ

Cpicon 無限白菜★ツナマヨぽん♪大量消費 by 草カワセミ

ツナ缶があればすぐ作れる!ごま油の香りが食欲をそそります。

白菜が腐る寸前で何となく心配だという場合は、次のようなしっかり加熱する料理がおすすめです。

インスタント塩ラーメンで「簡単うましゃぶ鍋」に!

インスタントの袋ラーメンがあれば簡単に作れて、大人も子供も一緒に食べられる鍋レシピをご紹介します。

白菜 腐る 加熱

インスタント麺のスープで白菜と豚肉の相性抜群な王道の組み合わせを楽しんだあとは、シメに麺を投入しましょう♪

参考レシピ

Cpicon サッポロ一番 豚肉と白菜のかさねなべ by サッポロ一番

 

オリーブオイルで炒めた「にんにくチップ」が香ばしい!
塩味のスープで白菜がたっぷり食べられる。

また白菜は少し天日干しすると、甘みとシャキシャキ感が増して美味しく食べられますよ!

白菜 腐る 食べる

干すことで水分が蒸発して甘みが凝縮され、紫外線が当たるとアミノ酸が増えてうま味が増します。

ヨセミテ 編集部
ヨセミテ
編集部
かさも減るので量が多く食べられ、炒め物にしても水っぽくならずに美味しく作れますよ。

ベランダや窓際などで太陽光が当たる場所があれば、ザルに葉を並べて2~3時間干してから使うとより美味しく食べられそうですね。

 
スポンサーリンク
こんな記事もよく読まれています
えのき カビ

えのきにカビが生えた?白い・黒っぽい・緑など見分け方のポイント

チョコ 腐る

チョコレートが腐るとどうなる?味や色などの見分け方と賞味期限の目安

舞茸 カビ

舞茸の白いカビは食べられる?表面・根元など見分け方のポイント

キムチ カビ

キムチにカビが生えた?白い粒・黒カビなど見分け方のポイント

ブロッコリー 茶色

ブロッコリーが茶色く変色した!原因は?黄色っぽいのは大丈夫か

さつまいも 緑

さつまいもが緑色に変色したけど食べられる?原因や変色防止の方法は

ごぼう 腐る

ごぼうが腐るとどうなる?色・臭い・味など見分け方のポイント

パン粉 カビ

パン粉にカビが生えたら危険?食べられるかの見分け方と保存方法

鶏ハム ピンク

ピンクの鶏ハムは大丈夫?汁や中心がピンク色になる理由や判断基準

マッシュルーム カビ

マッシュルームのカビが生えた?白い綿や黒い部分の見分け方とは

カルピス 飲み過ぎ

カルピスを飲み過ぎると体に悪い?下痢・腹痛などのデメリットに注意

ピーマン カビ

ピーマンのカビは大丈夫?ヘタの白いもの・黒い斑点などの見分け方

れんこん 腐る

れんこんが腐るとどうなる?色・見た目・臭いなど見分け方のポイント

バター 腐る

バターが腐るとどうなる?色・味・臭いなどの見分け方と日持ち期間

白菜 腐る

白菜が腐るとどうなる?芯・根元などの見分け方や傷みやすい原因

さつまいもの中身から白い汁が出ても食べられる?見分け方のポイント

長芋 カビ

長芋・山芋にカビが生えた?切り口・外側など見分け方のポイント

きのこ 腐る

きのこは腐るとどうなる?味・水分・臭いなどの見分け方と日持ち期間

スイカ 腐る

スイカが腐るとどうなる?酸っぱい臭いなど腐敗の見分け方や原因

里芋 食べ過ぎ

里芋の栄養価と食べ過ぎの注意点|妊婦や赤ちゃんには大丈夫?適量と効果的な食べ方は

カリフラワーの栄養と食べ過ぎ

カリフラワーの栄養と食べ過ぎの注意点|適量と効果的な食べ方

水菜 食べ過ぎ

水菜の栄養と食べ過ぎの注意点|下痢・腹痛の原因や1日の適量は

サーモン 糖質

サーモンの糖質とカロリー一覧|脂質は高い?ダイエット向きの食べ方とは

海苔 食べ過ぎ

海苔の栄養と食べ過ぎによる症状|腹痛などの原因や1日の適量は何枚?

おかひじき 食べ過ぎ

おかひじきの栄養素と食べ過ぎによる注意点|人気の食べ方も紹介!

豚肉 消費期限

豚肉の消費期限切れは危険?1日2日以上過ぎたときの見分け方!

レーズン 食べ過ぎ

レーズンの栄養|食べ過ぎると体に悪い?1日の適量や効果的な食べ方は

ドラゴンフルーツ 食べ過ぎ

ドラゴンフルーツの栄養と食べ過ぎの注意点|適量や効果的な食べ方

もやし 腐る

もやしが腐るとどうなる?臭いや特徴の見分け方と食べる基準

デーツ 食べ過ぎ

デーツの栄養と食べ過ぎによる注意点|適量とダイエット向きの食べ方は

結論|白菜が腐るサインを見逃さず早めに食べよう

白菜は芯が黒ずんでくると腐り始めるサインですが、根元や軸から汁気や悪臭がし始めるといよいよ腐って食べられなくなります。

しかし保存中の白菜が変色していても、まだ食べられる場合が多いので早めに対処することが大切です。

腐るまで鮮度が落ちてせっかくの白菜がムダにならないように、鍋などで新鮮な味をいただいた残りは腐る前に冷蔵庫で正しく保存し、美味しさと栄養をキープしましょう。

鮮度が落ちた白菜も美味しくできるコツやレシピをぜひ参考にして、ムダなく上手に食べきりましょう

 

▲目次へ戻る

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

あなたにオススメ

スポンサーリンク

あなたにオススメ

スポンサーリンク

あわせて読みたい記事

スポンサーリンク

あわせて読みたい記事

スポンサーリンク

おすすめ記事

スポンサーリンク
スポンサーリンク

今あなたにおすすめの記事

スポンサーリンク
スポンサーリンク (C)
料理・食材
ヨセミテは『食を明るく、美味しく、暮らし良く』をコンセプトに、信頼できる文献・資料に基づいたオリジナルコンテンツの制作を行い、生活を豊かにする情報をお届けいたします。
生活の知恵袋 ヨセミテ

スポンサーリンク
 
スポンサーリンク (R)

 

 

こんな記事もよく読まれています
えのき カビ

えのきにカビが生えた?白い・黒っぽい・緑など見分け方のポイント

チョコ 腐る

チョコレートが腐るとどうなる?味や色などの見分け方と賞味期限の目安

舞茸 カビ

舞茸の白いカビは食べられる?表面・根元など見分け方のポイント

キムチ カビ

キムチにカビが生えた?白い粒・黒カビなど見分け方のポイント

ブロッコリー 茶色

ブロッコリーが茶色く変色した!原因は?黄色っぽいのは大丈夫か

さつまいも 緑

さつまいもが緑色に変色したけど食べられる?原因や変色防止の方法は

ごぼう 腐る

ごぼうが腐るとどうなる?色・臭い・味など見分け方のポイント

パン粉 カビ

パン粉にカビが生えたら危険?食べられるかの見分け方と保存方法

鶏ハム ピンク

ピンクの鶏ハムは大丈夫?汁や中心がピンク色になる理由や判断基準

マッシュルーム カビ

マッシュルームのカビが生えた?白い綿や黒い部分の見分け方とは

カルピス 飲み過ぎ

カルピスを飲み過ぎると体に悪い?下痢・腹痛などのデメリットに注意

ピーマン カビ

ピーマンのカビは大丈夫?ヘタの白いもの・黒い斑点などの見分け方

れんこん 腐る

れんこんが腐るとどうなる?色・見た目・臭いなど見分け方のポイント

バター 腐る

バターが腐るとどうなる?色・味・臭いなどの見分け方と日持ち期間

白菜 腐る

白菜が腐るとどうなる?芯・根元などの見分け方や傷みやすい原因

さつまいもの中身から白い汁が出ても食べられる?見分け方のポイント

長芋 カビ

長芋・山芋にカビが生えた?切り口・外側など見分け方のポイント

きのこ 腐る

きのこは腐るとどうなる?味・水分・臭いなどの見分け方と日持ち期間

スイカ 腐る

スイカが腐るとどうなる?酸っぱい臭いなど腐敗の見分け方や原因

里芋 食べ過ぎ

里芋の栄養価と食べ過ぎの注意点|妊婦や赤ちゃんには大丈夫?適量と効果的な食べ方は

カリフラワーの栄養と食べ過ぎ

カリフラワーの栄養と食べ過ぎの注意点|適量と効果的な食べ方

水菜 食べ過ぎ

水菜の栄養と食べ過ぎの注意点|下痢・腹痛の原因や1日の適量は

サーモン 糖質

サーモンの糖質とカロリー一覧|脂質は高い?ダイエット向きの食べ方とは

海苔 食べ過ぎ

海苔の栄養と食べ過ぎによる症状|腹痛などの原因や1日の適量は何枚?

おかひじき 食べ過ぎ

おかひじきの栄養素と食べ過ぎによる注意点|人気の食べ方も紹介!

豚肉 消費期限

豚肉の消費期限切れは危険?1日2日以上過ぎたときの見分け方!

レーズン 食べ過ぎ

レーズンの栄養|食べ過ぎると体に悪い?1日の適量や効果的な食べ方は

ドラゴンフルーツ 食べ過ぎ

ドラゴンフルーツの栄養と食べ過ぎの注意点|適量や効果的な食べ方

もやし 腐る

もやしが腐るとどうなる?臭いや特徴の見分け方と食べる基準

デーツ 食べ過ぎ

デーツの栄養と食べ過ぎによる注意点|適量とダイエット向きの食べ方は

 

    タイトルとURLをコピーしました