スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

タバスコは腐るとどうなる?賞味期限切れの見分け方や保存方法

タバスコ 腐る

【執筆者:編集部 鍛治千草】

辛味のアクセントとして人気のタバスコですが、実は腐る心配はほとんどありません。

しかし劣化して品質が落ちることがあるため、賞味期限や保存方法には注意が必要です。

タバスコ本来の辛みを味わうためにも、この記事では以下についてご紹介していきます。

この記事を読むとわかる!
タバスコのこと

 

  • タバスコはなぜ腐らないのか
  • 劣化したタバスコの特徴
  • タバスコの賞味期限
  • 正しいタバスコの保存方法

開封したあとも長期間保存しがちなタバスコはいつまで美味しく食べられるのか、劣化したときの特徴など、この機会にぜひ確認してみてください!

 
スポンサーリンク
 
こんな記事もおすすめ!
おやつカルパス 体に悪い

おやつカルパスは体に悪い・やばい説|検索してはいけない理由は

ウィルキンソン 炭酸水 体に悪い

ウィルキンソン炭酸水は体に悪い説|レモンやコーラ味も危険か徹底検証

ペリエ 体に悪い

ペリエは体に悪いのか|炭酸水の効果は?デメリットとメリット

梅ジャム 体に悪い

梅ジャムは体に悪いのか|青梅の毒性とは?食べ過ぎの注意点を解説

モッツァレラチーズ 体に悪い

モッツァレラチーズは体に悪い?毎日食べると太る?食べ過ぎの注意点

黒ごま 食べ続けた結果

黒ごまを食べ続けた結果|毎日食べたらどうなる?良い点と悪い点

ジンジャーエール 体に悪い

ジンジャーエールは体に悪い?良い?飲み過ぎによる健康への影響

蒲焼さん太郎 体に悪い

蒲焼さん太郎は体に悪い説|致死量はある?食べ過ぎの注意点は

ふき 体に悪い

ふきは体に悪い説|毒性があるって本当?食べ過ぎの注意点を解説

抹茶 体に悪い

抹茶は体に悪い?良いの?飲み過ぎのデメリットについて徹底検証

みかんの缶詰 体に悪い

みかんの缶詰は体に悪い・太る説|シロップを飲むのは危険なのか

ごま油 体に悪い

ごま油は体に悪い説|健康への危険性は?取りすぎのデメリットも

ポテロング 体に悪い

ポテロングは体に悪い・太る説|うますぎと言われる理由と注意点

メガシャキ 体に悪い

メガシャキは体に悪い?まずい?飲み過ぎの副作用やデメリットは

らっきょう 体に悪い

らっきょうは体に悪い?食べ過ぎると消化不良で胃痛に?注意点は

スティックコーヒー 体に悪い

スティックコーヒーは体に悪い?安全性や飲み過ぎによるデメリット

さけるチーズ 体に悪い

さけるチーズは体に悪い?毎日食べ過ぎたときのデメリットを解説

片栗粉 体に悪い

片栗粉は体に悪い?食べ過ぎるとどうなる?健康への影響や注意点

塩麹 体に悪い

塩麹は体に悪い?デメリット・危険性や身体への悪影響を徹底検証

厚揚げ 体に悪い

厚揚げは体に悪いのか|食べ過ぎによる健康への影響やデメリット

春雨 体に悪い

春雨は体に悪い?食べ過ぎによるデメリットや注意点を徹底検証

三ツ矢サイダー 体に悪い

三ツ矢サイダーは体に悪い?良い?飲み過ぎによる体への影響は

杏仁豆腐 体に悪い

杏仁豆腐は体に悪い?なぜ危険?食べ過ぎによる健康への悪影響は

かぼちゃ 体に悪い

かぼちゃは体に悪い説|毎日食べるとデメリットがあるって本当?

高野豆腐 体に悪い

高野豆腐は体に悪いの?食べ過ぎると危険って本当?注意点を解説

マンゴー 体に悪い

マンゴーは体に悪い説|食べ過ぎは消化不良になる?1日の適量は

油揚げ 体に悪い

油揚げは体に悪い?太るし添加物が危険?食べ過ぎのデメリットは

マックアップルパイ 体に悪い

マックアップルパイは体に悪い?添加物は大丈夫?人体への安全性

ネオバターロール 体に悪い

ネオバターロールは体に悪い?太るの?食べ過ぎの注意点を解説!

ごぼう 体に悪い

ごぼうは体に悪い?栄養がないって本当?注意点とメリットも解説


タバスコは腐るのか?劣化が進むと変色することも

タバスコの原材料である唐辛子や塩、酢は殺菌作用が強いため、とても腐りにくいです。(※1)

唐辛子に含まれているカプサイシンに殺菌作用が、酸性の酢には防腐効果があります。また塩は浸透圧の効果で腐敗菌から水分を奪うため、殺菌および防腐作用を期待できます。(※2)

このためタバスコは「腐らない調味料」とも言われていますが、時間が経つと風味が落ちたり変色したりなど劣化することがあります。

劣化したタバスコの特徴
見た目
変色
黒や茶色に変色する
分離する
味・風味など 辛さが弱くなる

タバスコは腐らないものの、劣化してしまうと美味しく食べられないので、見分け方を覚えておきましょう。

スポンサーリンク

色が変わると劣化している可能性が高い

タバスコが劣化すると黒や茶色に変色して、辛味が落ちるなど味や風味に影響が出てきます。

また色がなんとなく薄まっているように感じる場合は、唐辛子と酢が分離している可能性が高いです。

分離しているタバスコは振ると元に戻るように見えますが、一度分離したものは完全には戻りません。

食べても身体に悪影響が出ることはなさそうですが、味は落ちているでしょう。

このように、タバスコの色が変わると劣化が進んでいる可能性が高いので、注意してくださいね。

スポンサーリンク

白い塊はカビ?開封後は瓶の周りに注意を

タバスコはそれ自体殺菌作用が強く、また瓶口が狭いものが多いため雑菌が入りにくいです。

タバスコそのものにカビが繁殖することはあまりありませんが、瓶口に付着した雑菌が原因で、カビが発生することもあります。

特に開封してから時間が経ったタバスコの瓶口に白いものが付いている場合は、カビの可能性もあるので注意してください。

ヨセミテ 編集部
ヨセミテ
編集部
瓶口ではなく中にある白い塊は、唐辛子の種ということが多いようですよ。

続いてタバスコが劣化することなく、美味しく食べられる賞味期限や保存方法なども確認しておきましょう。

   
スポンサーリンク
 

タバスコの賞味期限はどれくらい?常温と冷蔵の違いも確認

タバスコ 保存方法

タバスコはとても腐りにくいですが、美味しく食べられる賞味期限は以下の通りです。

タバスコの賞味期限
開封後 未開封
常温 約3ヶ月 18ヶ月~5年
冷蔵 約6ヶ月
冷凍 × ×

タバスコは開封後でも常温で約3ヶ月、冷蔵だと約6ヶ月程度であれば日持ちすると言われています。

未開封の場合、瓶だと5年程度持つものが多いですが、小分けになったものや瓶口が広くて雑菌が入りやすいものなどは18ヶ月程度の賞味期限もあるようです。

またタバスコを冷凍すると風味が落ちるため、常温か冷蔵庫で保存しましょうね。

スポンサーリンク

劣化を防ぐには常温保存が最適!3ヶ月以内に消費を

タバスコを保存するのに一番適している方法は、常温保存(冷暗所)です。

直射日光を浴びたり、温度変化が激しかったりすると劣化しやすいため、冷蔵庫ではなく光の当たらない冷暗所での常温保存の方が適しています。

常温でも約3ヶ月ほど持つので、よくタバスコを使う場合は、冷蔵庫で保存しなくても日持ちの心配は少ないですよ。

日持ちさせたいなら冷蔵庫の奥で保管しよう

あまりタバスコを使わない場合は、冷蔵庫で保存すると日持ちします。

ヨセミテ 編集部
ヨセミテ
編集部
冷蔵庫で保存すると約6ヶ月から1年近く日持ちするという話もありますよ。

ただし、冷蔵庫のドア付近だと温度変化が激しく劣化しやすいため、奥の方で保存しておくのがおすすめです。

タバスコの賞味期限の見方は?瓶から判断する方法

タバスコの賞味期限は、外箱に記載されています。

外箱には賞味期限のほかに、製造年月日(lot)が年月日の順に記載されています。

外箱を捨ててしまった場合は、瓶に記載されている製造年月日(lot)を確認しましょう。

タバスコの賞味期限は、未開封の場合は製造年月日から5年、開封後は3~6ヶ月なので、瓶に記載されているlotからでもある程度把握できます。

ただし、常温にしろ冷蔵庫にしろ保存方法が悪いと賞味期限以内でも劣化して変色することがあるので、よく確認してから使ってくださいね。

   
スポンサーリンク
 

結論 | 唐辛子は腐らない!ただし劣化には要注意

タバスコのまとめ
  • 殺菌作用が強いため腐らない
  • 劣化すると黒や茶色に変色する
  • タバスコは常温で保存する
  • 開封後でも常温や冷蔵庫で3~6ヶ月日持ちする
  • 賞味期限は外箱やlotで確認を

タバスコは殺菌作用が強いため腐ることは基本的にありませんが、光や温度変化によって劣化することがあります

黒や茶色に変色していたり、分離していたりする場合は風味が落ちている可能性が高いです。

タバスコの味を楽しむためには、常温保存で3ヶ月を目途に消費しましょうね。

※1 記事タイトル | サイトタイトル(運営元)
※2 記事タイトル | サイトタイトル(運営元)
※3 記事タイトル | サイトタイトル(運営元)
※4 記事タイトル | サイトタイトル(運営元)

 

 

タイトルとURLをコピーしました