スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

琥珀糖の賞味期限|手作りの日持ちは?保存方法別の保存期間も!

琥珀糖 賞味期限

【執筆者:栄養士 佐々木彩】

賞味期限が記載されている市販の琥珀糖は、保存性が高く未開封なら長持ちします。

ただし開封後や手作りは日持ちしないので、正しい保存方法で早めに消費しましょう。

この記事では、市販品や手作りの琥珀糖を美味しく楽しむために以下のポイントについて紹介します。

この記事を読むとわかる!
 琥珀糖 のこと

 

  • 市販品と手作りの賞味期限
  • 賞味期限切れでも食べられるか?
  • カビの危険性と正しい保存方法
  • 簡単アレンジレシピの紹介

琥珀糖の保存期間がどれぐらいか知りたい人や、手作りにチャレンジしたい人にも役立つ内容なので、参考にしてみてくださいね。

 
スポンサーリンク
 

こんな記事もおすすめ!
抹茶 体に悪い

抹茶は体に悪い?良いの?飲み過ぎのデメリットについて徹底検証

みかんの缶詰 体に悪い

みかんの缶詰は体に悪い・太る説|シロップを飲むのは危険なのか

ごま油 体に悪い

ごま油は体に悪い説|健康への危険性は?取りすぎのデメリットも

ポテロング 体に悪い

ポテロングは体に悪い・太る説|うますぎと言われる理由と注意点

メガシャキ 体に悪い

メガシャキは体に悪い?まずい?飲み過ぎの副作用やデメリットは

らっきょう 体に悪い

らっきょうは体に悪い?食べ過ぎると消化不良で胃痛に?注意点は

スティックコーヒー 体に悪い

スティックコーヒーは体に悪い?安全性や飲み過ぎによるデメリット

さけるチーズ 体に悪い

さけるチーズは体に悪い?毎日食べ過ぎたときのデメリットを解説

片栗粉 体に悪い

片栗粉は体に悪い?食べ過ぎるとどうなる?健康への影響や注意点

塩麹 体に悪い

塩麹は体に悪い?デメリット・危険性や身体への悪影響を徹底検証

厚揚げ 体に悪い

厚揚げは体に悪いのか|食べ過ぎによる健康への影響やデメリット

春雨 体に悪い

春雨は体に悪い?食べ過ぎによるデメリットや注意点を徹底検証

三ツ矢サイダー 体に悪い

三ツ矢サイダーは体に悪い?良い?飲み過ぎによる体への影響は

杏仁豆腐 体に悪い

杏仁豆腐は体に悪い?なぜ危険?食べ過ぎによる健康への悪影響は

かぼちゃ 体に悪い

かぼちゃは体に悪い説|毎日食べるとデメリットがあるって本当?

高野豆腐 体に悪い

高野豆腐は体に悪いの?食べ過ぎると危険って本当?注意点を解説

マンゴー 体に悪い

マンゴーは体に悪い説|食べ過ぎは消化不良になる?1日の適量は

油揚げ 体に悪い

油揚げは体に悪い?太るし添加物が危険?食べ過ぎのデメリットは

マックアップルパイ 体に悪い

マックアップルパイは体に悪い?添加物は大丈夫?人体への安全性

ネオバターロール 体に悪い

ネオバターロールは体に悪い?太るの?食べ過ぎの注意点を解説!

ごぼう 体に悪い

ごぼうは体に悪い?栄養がないって本当?注意点とメリットも解説

プロセスチーズ 体に悪い

プロセスチーズは体に悪い?添加物の危険性|安全性を徹底検証

玄米 食べ続けた結果

玄米を食べ続けた結果|毎日食べたらどうなる?悪い点と良い点

爽健美茶 体に悪い

爽健美茶は体に悪い?良いの?飲み過ぎの注意点やメリットも解説

もずく酢 危険

もずく酢が危険?体に悪い説の理由|健康への影響や注意点を解説

鮭フレーク 体に悪い

鮭フレークは体に悪い?添加物・着色料の危険性や健康への影響

冷凍フルーツ 体に悪い

冷凍フルーツは体に悪い?太るからダイエットに不向き?注意点は

野菜一日これ一本 体に悪い

野菜一日これ一本は体に悪い?意味ないって本当?真相を徹底検証

アイスボックス 体に悪い

アイスボックスは体に悪い?太るからダイエットに不向き?真相は

バニラエッセンス 体に悪い

バニラエッセンスは体に悪い?添加物が有害?過剰摂取の危険性は


琥珀糖の賞味期限|市販品と手作りの日持ち

琥珀糖 日持ち

市販の琥珀糖の賞味期限は、未開封であれば約1~1ヶ月半ほどの商品が多く、比較的日持ちします。

琥珀糖の賞味期限・日持ち目安
市販品 未開封 製造日から約1~1ヶ月半
(メーカーによって異なる)
開封後 期限にかかわらず早めに消費する
手作り お早めに(約1週間をめどに)

ただし、開封後は賞味期限にかかわらず早めに消費しましょう。

手作り品は調理時や乾燥中の衛生状態に左右されるので、なるべく早めに食べきってください。

未開封の琥珀糖は賞味期限切れでも、多少過ぎただけなら食べられる可能性があります。

スポンサーリンク

賞味期限切れでも食べられる?

賞味期限が記載されている市販の琥珀糖は、期限切れでも食べられるかもしれません。

記載された年月日まで品質が変化せず美味しく食べられる期限のことをいい、比較的傷みにくい食品に表示されます。ただし未開封で書かれた保存方法を守っていた場合に限ります。

賞味期限はメーカーが算出した美味しく食べられる期間に安全係数として1未満の数字(多くは0.8)をかけているので、より安全性を高めた期間となっています。(※2)

ヨセミテ編集部・メモ
ヨセミテ
編集部
本来食べられる期間よりも短い期間を賞味期限として記載しているということですね。

実際に食べられる期間は、安全係数を使って計算するとだいたいの日数を推察できます。

例えば岡伊三郎商店のいろどり宝石菓は、賞味期限が製造から45日に設定されています。

賞味期限切れでも食べられる目安
(1ヶ月30日・安全係数は0.8で算出)
設定されている賞味期限 45日
メーカーで算出した期限(推察) 56日
(45日÷0.8)
期限が切れても食べられる期間(推察) 11日

計算すると、賞味期限が10日くらい過ぎても食べられる可能性があると考えられます。

しかし、あくまでも未開封正しく保存されていた場合に限るので、開封後は賞味期限にかかわらず早めに食べきってください。

琥珀糖は保存性が高く日持ちする食品ですが、保存状態が良くないとカビが発生することもあります。

スポンサーリンク

保存期間が長い理由|カビに注意

琥珀糖は砂糖が多く入っているため、腐る原因となる菌が繁殖しにくくなっています。

砂糖は食品の中に含まれている水分を抱え込む性質を持っていて、カビや細菌の繁殖を防止しているからです。(※3)

ヨセミテ編集部・メモ
ヨセミテ
編集部
ただし、開封後や手作りは適した環境で保存していないと、傷んでしまう恐れがありますよ。

特に手作りでまだ結晶化していない琥珀糖は水分が多く、カビが発生しやすいので注意してください。

ゼリー状に固まったばかりの琥珀糖を乾燥させると、徐々に表面の水分が出ていきます。その後、溶けていた砂糖が溶けていられなくなり表面に結晶として出てくるのです。

手作り品をきちんと乾燥させる方法はこちらをご覧ください。

また、カビが生えた食品を長期的に摂取すると、健康に悪影響を及ぼす可能性もあります。

カビの種類によっては、健康に悪影響を及ぼすカビ毒と呼ばれる有害物質を発生させるものがいます。食中毒のような症状や発がん性を示すものもあり大変危険です。

カビ毒が含まれていると品質が落ちていることも考えられるので、食べないようにしましょう。(※5)


上記のようにカビが生えると、肉眼で確認できなくてもカビ毒に汚染されているかもしれません。

一度でも汚染されると食品からカビ毒を取り除くのは困難なので、正しい方法で保存しましょう。

カビについて詳しく知りたい人はこちらもチェックしてみてください。

   
スポンサーリンク
 

琥珀糖の正しい保存方法|常温・冷蔵庫・冷凍庫での保管

琥珀糖 保存方法

琥珀糖は直射日光や高温多湿を避け、常温保存してください。

琥珀糖の正しい保存方法
常温 冷蔵庫 冷凍庫
市販品 未開封 直射日光・高温多湿
を避ける
適さない
開封後 ・フタを閉めて
直射日光・高温多湿
を避け保存
(容器がないものは
別の密閉容器や
保存袋に移す)
密閉容器や
保存袋に移して保存
一度で食べきる!
手作り ・密閉容器や
保存袋に移して
直射日光・高温多湿
を避け保存
きちんと
乾燥させる

直射日光や高温多湿は傷む原因となります。

なるべく涼しく風通しの良い場所に保管するのがおすすめですよ。

冷蔵庫や冷凍庫でも保存できますが、カビの原因となる可能性があるので一度で食べきるようにしましょう。

スポンサーリンク

冷蔵・冷凍の注意点|カビを防ぐ乾燥方法

琥珀糖を冷蔵・冷凍保存するときは、一度で食べきってください。

冷蔵庫から何度も出し入れすると温度差で容器が結露して水滴が付着し、カビの原因となります。

また、手作りした琥珀糖はきちんと乾燥してから保存しないと、カビが生えやすいので注意してください。

手作りの琥珀糖をきちんと乾燥させるには
  • 風通しの良い場所で乾燥
    (ときどきひっくり返す)
  • 食品乾燥機や扇風機を使う

湿度の高い日は、このような食品乾燥ネットに入れて扇風機をあてながら乾燥させましょう。

テーブルの上で乾燥させたいときは、フードカバーを使うと埃の付着も防げますよ。

エコー金属(Eko Kinzoku)
¥549 (2022/11/28 03:37:52時点 Amazon調べ-詳細)

保存時やプレゼントでラッピングするときは、表面が結晶化してから包んでくださいね。

心配なときは乾燥剤を一緒に入れてあげると安心です。

一度に食べきれない琥珀糖はアレンジをしてみましょう!

余った時のアレンジレシピ

一度に食べきれなかった琥珀糖は、アレンジをして使い切りましょう。

飲み物に入れると大量消費でき、カラフルな見た目で暑い夏にぴったりです!

サイダーに入れるとしゅわしゅわの琥珀糖に変化しますよ。

かき氷の上に乗せると宝石のようでとても素敵ですね!

冷たい食べ物との相性抜群なので、是非試してみてください♪

   
スポンサーリンク
 

結論|琥珀糖の賞味期限は長いが開封後や手作りは早めに食べる

琥珀糖 のまとめ
  • 市販品は未開封なら日持ちする
  • 正しく保存していれば賞味期限切れでも食べられる可能性あり
  • 高温多湿を避けてカビを防止する
  • 基本的には常温保存!冷蔵・冷凍に入れたら一度で食べきる
  • 余ったらアレンジレシピで消費

琥珀糖の賞味期限は、未開封の市販品なら1~1ヶ月半程度と長持ちします。

しかし、開封後や手作りは保存状態が悪いとカビが発生することもあるので早めに消費してください。

冷蔵・冷凍保存は何度も出し入れすると傷む可能性があるので、アレンジレシピを活用して美味しく食べきりましょう。

 

 

タイトルとURLをコピーしました