スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

カシューナッツにカビ?ピンク・黒い点はNG?黒カビの見分け方も

カシューナッツ カビ

【執筆者:編集部 藤井祥子】

カシューナッツにカビが生えたらアフラトキシンという毒性の強いカビ毒が発生する可能性があるので食べないようにしましょう。

アフラトキシンは天然物でもっとも発がん性が強く、誤って食べると重大な健康被害を起こすおそれがあります。

この記事を読むとわかる!
カシューナッツのこと

 

  • カビが生えた時の見分け方
  • ピンクや黒い点は食べられるのか
  • アフラトキシンの毒性
  • カビと酸化を防ぐ保存方法

カシューナッツがピンク色だったり黒い点があったりして心配な人や、ナッツの正しい保存方法が知りたい人はぜひ参考にしてください。

 
スポンサーリンク
 

こんな記事もおすすめ!
食紅 体に悪い

食紅は体に悪いの?原料は何?体への影響と危険性・安全性を解説

コーンスターチ 体に悪い

コーンスターチは体に悪い?その危険性・安全性について徹底検証

ピーナッツバター 体に悪い

ピーナッツバターは体に悪い?食べ過ぎは太る?1日の適量とは

鶏ガラスープの素 体に悪い

鶏ガラスープの素は体に悪い?添加物は多い?無添加おすすめ品も紹介

きな粉 体に悪い

きな粉は体に悪い?危険性は?食べ過ぎによるデメリットを解説

ミロ 体に悪い

ミロは体に悪いって本当?飲み過ぎは太る?デメリットや注意点

麦茶 体に悪い

麦茶は体に悪い?飲み過ぎによるデメリットは?メリットも解説!

納豆 賞味期限切れ 1ヶ月

納豆の賞味期限切れ1ヶ月後は食べられる?何日過ぎると危ないか

ブラックコーヒー 体に悪い

ブラックコーヒーは体に悪い?飲み過ぎによる健康への影響を解説

ハリボーグミ 体に悪い

ハリボーグミは体に悪い?成分・添加物は危険?食べ過ぎの影響は

ジョア 体に悪い

ジョアは体に悪い?飲み過ぎは太る?栄養成分や効果的な飲み方も

オクラ 体に悪い

オクラは体に悪い?食べ過ぎると下痢・腹痛に?原因と摂取量目安

三温糖 体に悪い

三温糖は体に悪い?危険って本当?他の砂糖との違いやメリットも

納豆 賞味期限切れ 3日

納豆の賞味期限切れ3日後は食べられる?何日後まで大丈夫か解説

牛乳 賞味期限切れ 1週間

牛乳の賞味期限切れ1週間後は加熱してもNG?何日過ぎると危険か

カマンベールチーズ 白カビ

カマンベールチーズにカビが生えた?外側の白カビは食べられる?

ネギ カビ

ネギにカビが生えた?白い・黒い・茶色やピンクの正体と見分け方

さつまいも カビ

さつまいもにカビ?黒い・白い・緑などに色が変わると危険なの?

コーヒーフレッシュ 体に悪い

コーヒーフレッシュは体に悪い?トランス脂肪酸が危険?原材料は

タコ 体に悪い

タコは体に悪い?食べ過ぎはプリン体に注意?栄養成分も解説

コンビニおにぎり 体に悪い

コンビニおにぎりは体に悪いの?添加物だらけって本当?危険性は

野菜ジュース 体に悪い

野菜ジュースが体に悪いって嘘?本当?危険性やデメリットを解説

ポテトチップス 体に悪い

ポテトチップスが体に悪いは嘘?脂質・添加物など健康への影響は

甘栗 体に悪い

甘栗は体に悪い?食べ過ぎによる健康への影響は?1日の適量も

ニンニクの芽 体に悪い

ニンニクの芽は体に悪い?食べ過ぎによるデメリットや注意点も

水菜 体に悪い

水菜は体に悪い?食べ過ぎは下痢に?栄養がないのは本当かも検証

調製豆乳 体に悪い

調製豆乳は体に悪い?飲み過ぎは太る?デメリットや摂取量を解説

大根おろし 体に悪い

大根おろしは体に悪い?食べ過ぎは下痢・腹痛に?体に良い成分も

キッコーマン 豆乳 体に悪い

キッコーマン豆乳は体に悪いの?太ることもある?毎日の適量とは

ココナッツミルク 体に悪い

ココナッツミルクは体に悪いの?デメリットとメリットを解説


カシューナッツにカビが生えたら食べられない

カシューナッツ 見分け方

カシューナッツにカビが生えたらアフラトキシンというカビ毒の危険性があるので食べないようにしましょう

カビが生えたようなカシューナッツの見分け方
状態 原因
食べられる ・ピンク
・黒い点
皮が残っている
・カビ臭い
・カルキ臭い
未成熟のナッツ
食べられない ・青や緑
・白っぽいふわふわ
カビ

カシューナッツにカビが生えているかどうかの判断が見た目でできるようになると安心して食べられますね。

スポンサーリンク

黒カビっぽい黒い点やピンク色はカビではない

カシューナッツがピンクだったり黒い点があるのは、カビではありません

カシューナッツは殻をむいて販売されているので、製造過程で残った殻や薄皮がピンクや黒い点となって残ることがあります。

こちらはピンク色ですが黒い点だと黒カビに見えるので心配になりますね。

またカビ臭かったりカルキ臭い匂いがする場合がありますが、未成熟のナッツの匂いでカビではないので食べられますよ。

しかし虫食いがあるものや食べてみて苦いものは体調を崩す可能性があるのでやめておきましょう。

ヨセミテ編集部・メモ
ヨセミテ
編集部
 カシューナッツに含まれるウルシオールという成分は、アレルギーを起こす場合があります。
食べて肌のかゆみや唇のはれが出た場合は食べないようにしてください。

カビが生える条件とカビ毒の危険性を知っておくと生えないように気を付けることができますね。

スポンサーリンク

カビが生える条件|アフラトキシンに注意

カシューナッツにカビが生えるのは、酸素・水分・栄養があり温度が適温(5~45℃)になったときです。

カシューナッツに生えるカビにはアフラトキシンというカビ毒が発生することがあり、食べると癌になる、死亡するなどのリスクがあるので注意が必要です。

アフラトキシンとは(※1)

カビが作り出す人体に有害なカビ毒の一種で、その中でもアフラトキシンB1は天然物の中でもっとも発がん性があります。
誤って食べると肝炎による急性中毒を起こしたり、肝がんを発生するリスクがあります。

アフラトキシンは輸入ナッツに多く発見されるため、輸入時に検査され国内に流通されないようになっています(※2)。

しかし開封前にはカビが生えていなくても、アフラトキシンを産生するカビが付着していて開封後にカビが発生する可能性もあるので、カビが生えていたらもったいないですが捨てましょう。

カシューナッツにカビが生えないように、できるだけ日持ちする保存方法を紹介しますね。

   
スポンサーリンク
 

カシューナッツのカビや酸化を防ぐ保存方法

カシューナッツ 保存

カシューナッツの保存はカビと酸化による劣化を防ぐため直射日光と高温多湿を避けることが大事です。

カシューナッツを日持ちさせる保存方法
未開封 直射日光・高温多湿を避ける
開封後
・密閉容器に入れる
・20℃以下の冷暗所に置く

ナッツは脂肪分が多く開封すると空気に触れて酸化し劣化が進みます。

カビと酸化を防ぐ保存方法のコツを知って美味しく食べられるようにしましょう。

スポンサーリンク

保存方法のコツと保存期間の目安

カシューナッツはカビと酸化を防ぐため高温多湿を避け、直射日光のあたらない冷暗所で保存してください。

カシューナッツの保存容器と保存場所
容器 ふたができる密閉容器 乾燥材を入れる
チャック式の密閉袋 空気を抜く
場所 20℃以下の冷暗所 冷蔵庫でもOK

ビンや缶に保存する場合はカシューナッツの上にラップをすると表面積が少なくなるので、空気に触れる面積が少なくなって酸化を遅らせることができます。

冷蔵庫に入れたものを食べるときは、少し固くなっているので常温に戻してから食べましょう。

開封したカシューナッツは少しずつ酸化がすすむので、1~2週間を目安に早めに食べきってくださいね。

小袋になったものなら一度に食べきれるので酸化や劣化の心配がなくおすすめですよ。


   
スポンサーリンク
 

結論|カビが生えたカシューナッツは食べられない

カシューナッツのまとめ
  • ピンクや黒い点は皮が残っている
  • 未成熟だとカビ臭いことがある
  • アフラトキシンは発がん性がある
  • 直射日光と高温多湿を避けて保存
  • 酸化防止に小袋がおすすめ

カビの生えたカシューナッツは発がん性のあるアフラトキシンというカビ毒が発生する可能性があり、食べられません

カビのように見えるピンクや黒い点は製造過程で残った殻や皮なので食べられます。

またカビ臭い匂いがするものがありますが未成熟のナッツなのでカビが生えているわけではありません。

カシューナッツのカビと酸化を防ぐには直射日光と高温多湿を避けて保存しましょう。

小分けのものを購入すれば一度に食べきれるので酸化の心配がなく長く楽しめるのでおすすめです。

 

 

タイトルとURLをコピーしました