スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

マックアップルパイは体に悪い?添加物は大丈夫?人体への安全性

マックアップルパイ 体に悪い

【執筆者:管理栄養士 黒崎佳那】

マックのアップルパイはカロリーや脂質が高いため、食べ過ぎると肥満や生活習慣病につながる可能性があります。

原材料に、添加物も含まれているため、安全性に不安を感じる人もいるでしょうが、食品衛生法で定められた基準をもとに使用しているので適量を守れば大丈夫でしょう。

この記事では、体に悪い影響が出ないためにはどのような点に気をつければ良いのか、以下の項目を紹介していきます。

この記事を読むとわかる!
マックアップルパイのこと

 

  • 体に悪いとされる理由
  • 食べ過ぎに注意したい成分
  • 添加物の安全性
  • 食べると体に良いメリット

マクドナルドは体に悪いイメージを持っている人もいますが、気をつけるポイントや体に嬉しいメリットをご紹介しているのでぜひ最後まで読んでみてください♪

 
スポンサーリンク
 

こんな記事もおすすめ!
みかんの缶詰 体に悪い

みかんの缶詰は体に悪い・太る説|シロップを飲むのは危険なのか

ごま油 体に悪い

ごま油は体に悪い説|健康への危険性は?取りすぎのデメリットも

ポテロング 体に悪い

ポテロングは体に悪い・太る説|うますぎと言われる理由と注意点

メガシャキ 体に悪い

メガシャキは体に悪い?まずい?飲み過ぎの副作用やデメリットは

らっきょう 体に悪い

らっきょうは体に悪い?食べ過ぎると消化不良で胃痛に?注意点は

スティックコーヒー 体に悪い

スティックコーヒーは体に悪い?安全性や飲み過ぎによるデメリット

さけるチーズ 体に悪い

さけるチーズは体に悪い?毎日食べ過ぎたときのデメリットを解説

片栗粉 体に悪い

片栗粉は体に悪い?食べ過ぎるとどうなる?健康への影響や注意点

塩麹 体に悪い

塩麹は体に悪い?デメリット・危険性や身体への悪影響を徹底検証

厚揚げ 体に悪い

厚揚げは体に悪いのか|食べ過ぎによる健康への影響やデメリット

春雨 体に悪い

春雨は体に悪い?食べ過ぎによるデメリットや注意点を徹底検証

三ツ矢サイダー 体に悪い

三ツ矢サイダーは体に悪い?良い?飲み過ぎによる体への影響は

杏仁豆腐 体に悪い

杏仁豆腐は体に悪い?なぜ危険?食べ過ぎによる健康への悪影響は

かぼちゃ 体に悪い

かぼちゃは体に悪い説|毎日食べるとデメリットがあるって本当?

高野豆腐 体に悪い

高野豆腐は体に悪いの?食べ過ぎると危険って本当?注意点を解説

マンゴー 体に悪い

マンゴーは体に悪い説|食べ過ぎは消化不良になる?1日の適量は

油揚げ 体に悪い

油揚げは体に悪い?太るし添加物が危険?食べ過ぎのデメリットは

ネオバターロール 体に悪い

ネオバターロールは体に悪い?太るの?食べ過ぎの注意点を解説!

ごぼう 体に悪い

ごぼうは体に悪い?栄養がないって本当?注意点とメリットも解説

プロセスチーズ 体に悪い

プロセスチーズは体に悪い?添加物の危険性|安全性を徹底検証

玄米 食べ続けた結果

玄米を食べ続けた結果|毎日食べたらどうなる?悪い点と良い点

爽健美茶 体に悪い

爽健美茶は体に悪い?良いの?飲み過ぎの注意点やメリットも解説

もずく酢 危険

もずく酢が危険?体に悪い説の理由|健康への影響や注意点を解説

鮭フレーク 体に悪い

鮭フレークは体に悪い?添加物・着色料の危険性や健康への影響

冷凍フルーツ 体に悪い

冷凍フルーツは体に悪い?太るからダイエットに不向き?注意点は

野菜一日これ一本 体に悪い

野菜一日これ一本は体に悪い?意味ないって本当?真相を徹底検証

アイスボックス 体に悪い

アイスボックスは体に悪い?太るからダイエットに不向き?真相は

バニラエッセンス 体に悪い

バニラエッセンスは体に悪い?添加物が有害?過剰摂取の危険性は

ソイジョイ(soyjoy) 体に悪い

ソイジョイ (soyjoy) は体に悪い説|添加物が危険?デメリットを解説

エビアン 体に悪い

エビアンは体に悪い?まずいし危険性がある?安全性を徹底検証


マックアップルパイが体に悪い理由|原材料や添加物をチェック

マックアップルパイ 添加物

マックのアップルパイを食べ過ぎると体に悪いといわれる理由は、カロリーや脂質が高いため、肥満症や糖尿病などの生活習慣病を引き起こす危険性があるからです。

ほかにも、食物アレルギーを持っている人は気をつけなければいけません。

マックアップルパイが体に悪いと言われる原因
生活習慣病
(肥満症・糖尿病)
カロリー・脂質の摂り過ぎ
心疾患 脂質(トランス脂肪酸)の摂り過ぎ
添加物 体に悪い影響(基本は問題なし)
アレルギー 体質による(小麦・大豆・りんご)

マックのアップルパイは油で揚げて調理するため、トランス脂肪酸の摂り過ぎによって心疾患のリスクが高まる可能性があることを知っておきましょう。

添加物によって、健康への悪影響がないか心配する人もいますが、食品衛生法で定められた基準をもとに使用しているので過度に心配する必要はありません。

スポンサーリンク

カロリーや脂質の摂り過ぎで肥満や生活習慣病の危険性あり

マックのアップルパイは原材料に小麦や砂糖が使われているため、食べ過ぎると肥満や生活習慣病の原因になる可能性があります。

どのくらいのカロリーや脂質が含まれているのか、栄養成分表をチェックしてみましょう。

マクドナルド ホットアップルパイ
栄養成分表示1個(81g)あたり
エネルギー 211kcal
たんぱく質 1.9g
脂質 10.7g
炭水化物 26.8g
食塩相当量 0.6g

年齢や活動量によって摂るべきエネルギー量は変わってきますが、例えば、18歳〜30歳の男性1日の推定必要エネルギー量は2650kcal、女性では2000kcalといわれています。(※1)

さらに、脂質の目標値は必要エネルギー量の20〜30%を摂ると良いとされており、男性では58.9〜88.3g、女性では44.4〜66.7gとなります。

ヨセミテ編集部・笑顔
ヨセミテ
編集部
通常の食事と合わせて摂取すると考えると、目標量を超えてしまう可能性もあるので食べる量に注意する必要がありますね。

間食は200kcalが適量といわれているので、1日の栄養バランスを考えながら、アップルパイを間食として食べるのも良いかもしれません。

ほかにも、マクドナルドは添加物だらけで体に悪いというイメージを持っている人もいますが、安全性のある添加物のみ使っています。

スポンサーリンク

食品添加物の安全性は大丈夫なのか|食べてはいけないは嘘

添加物の安全性は、厚生労働省が定める基準をもとに使用しているため、通常の量であれば体に害を及ぼす可能性は低いでしょう。(※2)

ヨセミテ編集部・メモ
ヨセミテ
編集部
ネットで検索すると、「食べてはいけない」や「添加物の量がやばい」などの声がありますが、実際には食品衛生法で安全性が確認されているので少し誤った情報も中にはあるようですね。

日本の公式サイトでは栄養成分表や産地などはわかりますが、原材料やレシピは詳しく記載されていません。

しかし、アメリカの公式サイトを見てみると原材料がわかるので参考にしてみましょう。

アメリカのマックアップルパイで使用されている添加物
  • アスコルビン酸
  • チアミン一硝酸塩
  • リボフラビン
  • L-システイン
  • βカロテン

日本のマクドナルドと使用しているものが違う可能性もありますが、どれも厚生労働大臣が使用を許可している添加物なので、マクドナルドが基準を守って使用していることがわかります。

中国北京工場で生産されていたアップルパイの中に「アゾルビン」という日本では許可されていない添加物が使用されていることが判明し一時期、販売中止になりました。現在では品質管理が見直され、販売再開されいます。

ほかにも、トランス脂肪酸による心疾患のリスクを高める可能性があるので注意しましょう。

スポンサーリンク

トランス脂肪酸の摂り過ぎによって心疾患に繋がる可能性も

マックのアップルパイを食べ過ぎるとトランス脂肪酸の影響で、心血管疾患や冠動脈性心疾患を引き起こす要因の1つになる可能性があるので、体に悪いといわれています。

トランス脂肪酸とは

トランス脂肪酸とは、液体の魚油や植物油に水素添加という加工をし、固体や半固体に精製した油のことです。例えば、マーガリンやショートニングなどが挙げられます。本来、トランス脂肪酸は食品から摂る必要がないとされています。(※3)

トランス脂肪酸の摂り過ぎで体に悪い影響が出ないように、気をつけるべきポイントを確認しておきましょう。

トランス脂肪酸で体に悪い影響が出るのを防ぐためには、推定必要エネルギー量の1%よりも少なく抑えることをおすすめします。

1日の推定必要エネルギー量を男性2650kcal、女性2000kcalとすると、男性は26.5kcal(3g)女性は20kcal(2.5g)と算出されます。

ヨセミテ編集部・メモ
ヨセミテ
編集部
マクドナルドの公式サイトをみるとトランス脂肪酸を減らす取り組みをスタートし、低減フライオイルを使用していると記載されています。できるだけ体に安全なものを提供してくれているんですね。

トランス脂肪酸の摂り過ぎでコレステロール値が気になる人は、茶カテキンを摂取すると下げる効果が期待できます。

アップルパイに使われている材料には、健康効果が期待できる食材も含まれているのでぜひ知っておきましょう。

   
スポンサーリンク
 

マックアップルパイを食べると期待できるメリット

マックアップルパイ 保存方法

マックのアップルパイにはりんごやシナモンが入っており、体に良い働きが期待できます。

りんごに含まれるおもな栄養素
ポリフェノール 活性酸素のはたらきを抑える
(動脈硬化の抑制や美容に効果あり)
食物繊維(ペクチン) 腸の調子を整える
ビタミンC 体の機能を正常に保つ
カリウム 血圧の上昇を防ぐ

さらに、りんごは加熱すると、ペクチンの効果が生で食べるより6〜9倍アップするそうなのでアップルパイを食べることによって効率よく摂取できるでしょう。

ヨセミテ編集部・笑顔
ヨセミテ
編集部

 

腸内を整えることで、体の各臓器の修復機能も活性化してくれるので積極的に摂りたい栄養素の1つですね。

また、アップルパイにはシナモンが入っていて、シナモン抜きにしてほしい。という意見も耳にしますが西洋では昔から薬用として使われており、健康に良い効果が期待できます。

シナモンの体に良い効果
  • 腹痛や下痢などの緩和
  • 血流を良くして各臓器の機能を亢進
  • 水分代謝を促してむくみ改善
  • 胃液の分泌を促して消化促進
  • 糖尿病予防・改善効果

香りにクセがあるため、好き嫌いが分かれますが、さまざまな栄養効果があるので、ぜひアップルパイで美味しく摂取してみましょう。

さらに詳しく知りたい人はこちらもチャックしてみてください。

   
スポンサーリンク
 

結論|マックアップルパイは食べ過ぎなければ体に悪くはない

マックアップルパイのまとめ
  • カロリーや脂質の摂り過ぎによる肥満や生活習慣病に注意
  • トランス脂肪酸を摂り過ぎによる心疾患のリスクに注意
  • マックでは揚げ油に低減フライオイルを使用している
  • 添加物は基準を守って使用されており、安全性が高い
  • りんごは加熱することで、よりペクチンを効果的に摂取できる

アップルパイは食べ過ぎると、肥満や生活習慣病、心疾患になる恐れがありますが、適量であれば体への悪い影響はないでしょう。

添加物は最低限使用し、製造されているため、過度に気にする必要はないです。

マクドナルドのメニューの中でも、アップルパイはお手頃な値段ですが、食べ過ぎないように気をつけて、日々のリフレッシュに活用してみてくださいね。

 

 

 

タイトルとURLをコピーしました