スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

麦ご飯は体に悪い?太るの?デメリットとメリットを徹底検証!

麦ごはん 体に悪い

【執筆者:管理栄養士 朝戸尚子】

麦ご飯は体に悪い食べ物ではありませんが、食物繊維を豊富に含むため、食べ過ぎるとデメリットを引き起こすことがあります

またヘルシーなイメージを持ちやすい食材ですが、意外にもカロリーや糖質量は少なくないため、食べ過ぎると太る可能性もあります。

この記事では麦ご飯が体に悪いと言われる理由や、食物繊維の持つメリットについて解説します。

この記事を読むとわかる!
麦ごはん のこと

 

  • 体に悪いと言われる理由
  • 食物繊維の持つデメリット
  • 期待できる効果
  • ダイエットへの影響

大麦はダイエットにも嬉しい効果が期待できるので、気になる人はぜひ参考にしてくださいね。

 
スポンサーリンク
 

こんな記事もおすすめ!
かきたねキッチン まずい

かきたねキッチンはまずい?美味しい?口コミや評判から徹底検証

マルシンハンバーグ まずい

マルシンハンバーグはまずい・体に悪い?口コミや評判から検証!

ルタオ ナイアガラ まずい

ルタオのナイアガラはまずい?美味しい?口コミや評判を徹底検証

毎日サバ缶を食べ続けた結果

毎日サバ缶を食べ続けた結果|肌・髪・血糖値は変わる?体に影響は

どくだみ茶 飲み続けた結果

どくだみ茶を飲み続けた結果|痩せた人はいる?癌や身体への影響

モンロワール まずい

モンロワールはまずい?チョコ・リーフメモリーの口コミ・評判は

デーツ 食べ続けた結果

デーツを毎日食べ続けた結果|副作用はある?糖尿病の人もOK?

高麗人参 飲んではいけない人

高麗人参を飲んではいけない人は|副作用で肝臓・高血圧に影響する?

マヌカハニー 食べ続けた結果

マヌカハニーを食べ続けた結果|毎日は良くない?健康への影響は

プロテインバー 食べ続けた結果

プロテインバーを食べ続けた結果|痩せた人はいる?体験談で検証

フラクトオリゴ糖 危険

フラクトオリゴ糖は危険でデメリットあり?良い点や選び方も解説

ごぼう茶を飲み続けると

ごぼう茶を飲み続けるとどうなる?効果はいつから?注意点も解説

ステビア アメリカ 禁止

ステビアはアメリカで禁止なの?血糖値が上がる?真相と危険性

200ルーメン 明るさ 目安

200ルーメンの明るさの目安は?500ルーメン・600ルーメンとも比較

アーモンド効果 飲み続けた結果

アーモンド効果を飲み続けた結果|効果なしの噂も?真相を検証

伊勢うどん まずい

伊勢うどんがまずいと言われる理由|トッピングや美味しい食べ方も

太白ごま油 危険

太白ごま油は危険?サラダ油との違いや注意点は?NGな使い方も!

チョコレート効果 食べ続けた結果

チョコレート効果を毎日食べ続けた結果|高カカオチョコの注意点は?

発芽玄米を食べ続けると

発芽玄米を食べ続けると痩せすぎる?食べ続けた結果を徹底検証!

キャベツスープ まずい

キャベツスープがまずい!味が薄い・物足りない理由は?解決策も

ごぼう茶 飲んではいけない人

ごぼう茶を飲んではいけない人とは?副作用や肝臓・腎臓への影響も

カスピ海ヨーグルト 危険性

カスピ海ヨーグルトの危険性|自家製は食中毒に注意?賞味期限は

ロウカット玄米 危険

ロウカット玄米は危険?毒性のヒ素を含むって本当?真相を解説!

マテ茶 飲み続けた結果

マテ茶を飲み続けた結果|便秘に効果的?痩せる?体験談も紹介

地球グミは体に悪い・気持ち悪い?着色料・添加物の安全性も検証

豆乳を3年半飲み続けた結果

豆乳を3年半飲み続けた結果は?毎日飲むのはNG?体験談や適量も

ブロッコリースプラウト 食べ続けた結果

ブロッコリースプラウトを食べ続けた結果|効果なしの口コミもある?

酒粕 食べ続けた結果

酒粕を毎日食べ続けた結果!デメリットは?食べ過ぎない摂取量も

消化にいい食べ物 うどん以外

消化にいい食べ物!うどん以外のおすすめ20選|外食・コンビニでは

フルーツ缶詰 体に悪い

フルーツ缶詰は体に悪い説|シロップの危険性や栄養価を徹底検証


麦ご飯は食べ過ぎなければ体に悪いものではない

麦ごはん デメリット

麦ご飯は体に悪いものではありませんが、麦は食物繊維を多く含み、食べ過ぎると体に悪い影響が出る恐れがあります。

麦ご飯が体に悪いと言われる原因
下痢 食物繊維の摂り過ぎ
便秘
小麦アレルギー 小麦アレルギーの原因物質と
似た物質を麦が含むため
太る カロリーや糖質

麦ご飯に使われる麦は大麦で、中でも押し麦やもち麦、米粒麦といった種類を使うのが一般的です。

麦ご飯は健康のために取り入れる人が多い食べ物ですが、食物繊維を摂り過ぎると体によくないデメリットがあるため、適量の摂取を心がけましょう。

スポンサーリンク

消化が悪く下痢や便秘といったデメリットを起こすことも

麦に多く含まれる食物繊維は、摂り過ぎると悪影響をもたらすことが知られています。

食物繊維の摂り過ぎによるデメリット
  • 下痢
  • 便秘
  • おならが出やすくなる

食物繊維は便通をよくする働きが有名ですが、摂り過ぎるとかえって便通を乱すことがあります。


人によっては効果が出過ぎてしまうことがあるので、元々お腹が弱い人や胃腸の調子が悪い人は、特に食べ過ぎないよう注意しましょう。

ヨセミテ編集部・メモ
ヨセミテ
編集部
まずは少ない量からスタートし、様子を見ながら大麦の割合を増やしていくと安心ですよ。

麦ご飯を取り入れて便秘になってしまう場合は水分が足りていいない可能性があるため、同時に汁物やお茶などで水分を摂るようにしてみましょう。

食物繊維の摂り過ぎによる消化器官への影響以外にも、麦ご飯を食べる上で注意すべきことがあります。

スポンサーリンク

小麦アレルギーを持つ人は危険性あり

麦ご飯の原料である大麦は、小麦アレルギーの原因となるグルテンによく似たタンパク質を持ち、小麦アレルギーを引き起こすことがあります。

小麦アレルギーを持っている人は大麦製品にも注意が必要です。

ヨセミテ編集部・メモ
ヨセミテ
編集部
 食べていいか悩んだら、かかりつけのお医者さんに相談しましょう。
スポンサーリンク

カロリーや糖質量が高いため食べ過ぎると太る可能性も

麦ご飯といえば健康に良いイメージがありますが、意外にもカロリーや糖質を多く含むため、食べ過ぎると太る可能性があります

100gあたりに含まれる栄養成分
精白米 大麦(押し麦)
エネルギー 342kcal 329kcal
糖質 77.1g 66.1g
食物繊維総量 0.5g 12.2g

100gあたりのエネルギー量は精白米とほぼ変わらず、しっかりとカロリーを持った食材です。

また糖質量は精白米よりも少ないですが、低糖質な食材だとはいえないでしょう。

ヨセミテ編集部・メモ
ヨセミテ
編集部
大麦はダイエットに嬉しい効果も期待できますが、糖質制限のダイエット食材としては不向きといえます。

麦ご飯は食べ過ぎると食物繊維の摂り過ぎによる影響が出ることがありますが、適量であれば嬉しいメリットが期待できますよ。

   
スポンサーリンク
 

麦ご飯が健康に期待できるメリットや効果効能

麦ごはん メリット

麦ご飯の原料である大麦には食物繊維が豊富に含まれ、たくさんの嬉しい効果が期待できます。

腸内環境を改善させ、腸の調子を整える働きが代表的ですが、その他にも期待できるものがあります。

食物繊維に期待できる嬉しい効果
  • 整腸作用
  • 満腹感の持続
  • 生活習慣病の予防

水溶性食物繊維は小腸での栄養素の吸収をゆっくりにしたり、食後の血糖値の上昇を抑える効果を持ちます。(※1)

ヨセミテ編集部・メモ
ヨセミテ
編集部
肥満の予防にも期待でき、糖尿病や高血圧などの生活習慣病の予防に効果があると言われています。

不溶性食物繊維は有害物質を吸着した上で便と一緒に体外へ出す働きがあり、大腸がんのリスクを減らすことが知られています。

たくさんのメリットが期待できる食物繊維ですが、日本人の摂取量は減少傾向にありほとんどの日本人に不足しているため、積極的に食事に取り入れましょう。

白米に押し麦やもち麦を混ぜるダイエット効果とは

白米だけのご飯よりも、押し麦やもち麦を混ぜた麦ご飯の方がダイエットに向いていると言われています。

麦ご飯がダイエットに良いと言われる理由
  • 血糖値の上昇を穏やかにする
  • 満腹感をもたらす

大麦に豊富に含まれる食物繊維は、白米と比べて血糖値の上昇を抑える効果が期待されています。

食事によって血糖値が急に上昇すると痩せにくくなることが知られているため、ダイエット中は麦ご飯を白ごはんのかわりに取り入れたいですね。

米と大麦のGI値(※2)

GI値とはグリセミック・インデックスの略で、食後血糖値の上昇度合いを示す指数です。GI値が高いほど食後の血糖値が上がりやすいことを意味し、おだやかに糖を取り込む低GI食品は肥満を防ぐことに関わってきます。白米のGI値は「高GI(GI値70以上)」に分類され、押し麦は「低GI(GI値55以下)」に分類されることから、白米よりも大麦の方がGI値が低いことが分かります。

また食物繊維は満腹感をもたらす効果もあるため、結果的に食事の全体量が減り、無駄なカロリーを摂ることを防いでくれます。

小袋タイプの商品なら、ご飯を炊くときに1袋混ぜるだけで、手軽に麦ご飯を取り入れられますよ。

大麦についてもっと知りたい場合は、こちらの記事も参考にしてくださいね。

   
スポンサーリンク
 

結論|麦ご飯は適量であれば体に悪い訳ではない

麦ご飯 のまとめ
  • 食物繊維の摂り過ぎは下痢や便秘を起こすことがある
  • 少ない量からスタートし徐々に大麦の割合を増やそう
  • 小麦アレルギーを持つ人は危険
  • 食物繊維は健康に嬉しい効果が期待できる
  • ダイエットに上手に取り入れよう

麦ご飯は体に悪いものではありませんが、食物繊維を摂り過ぎると下痢や便秘を引き起こすことがあるため、食べ過ぎには注意が必要です。

麦ご飯を食べた後におなかの調子が悪くなる人は、大麦の割合を減らして慣れてきたら徐々に増やしていきましょう

食物繊維は積極的に摂りたい栄養素の一つなので、麦ご飯を日々の食事に上手に取り入れてみてくださいね。

 

 

 

タイトルとURLをコピーしました