スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

辛ラーメンは体に悪い?発がん性物質の危険性について徹底調査

辛ラーメン 体に悪い

【執筆者:栄養士 今冨るみ子】

韓国の即席めんの辛ラーメンは「体に良くない」「食べない方がいい」など、体に悪いと言う人もいますが、発がん性物質の危険性についての誤解があるようです。

ヒトへの発がん性のある添加物が検出されたという情報があったので、辛ラーメンの安全性が気になるところですよね。

そこでこの記事では、辛ラーメンを安全に食べるために知っておきたいことを紹介します。

この記事を読むとわかる!
辛ラーメンのこと

 

  • 体に悪いとされる理由
  • 発がん性物質の危険性
  • 食べ過ぎた時のデメリット
  • メリットや上手な食べ方

辛ラーメンの発がん性物質の真相を知りたい人も、ぜひ参考にしてください。

 
スポンサーリンク
 

こんな記事もおすすめ!
かきたねキッチン まずい

かきたねキッチンはまずい?美味しい?口コミや評判から徹底検証

マルシンハンバーグ まずい

マルシンハンバーグはまずい・体に悪い?口コミや評判から検証!

ルタオ ナイアガラ まずい

ルタオのナイアガラはまずい?美味しい?口コミや評判を徹底検証

毎日サバ缶を食べ続けた結果

毎日サバ缶を食べ続けた結果|肌・髪・血糖値は変わる?体に影響は

どくだみ茶 飲み続けた結果

どくだみ茶を飲み続けた結果|痩せた人はいる?癌や身体への影響

モンロワール まずい

モンロワールはまずい?チョコ・リーフメモリーの口コミ・評判は

デーツ 食べ続けた結果

デーツを毎日食べ続けた結果|副作用はある?糖尿病の人もOK?

高麗人参 飲んではいけない人

高麗人参を飲んではいけない人は|副作用で肝臓・高血圧に影響する?

マヌカハニー 食べ続けた結果

マヌカハニーを食べ続けた結果|毎日は良くない?健康への影響は

プロテインバー 食べ続けた結果

プロテインバーを食べ続けた結果|痩せた人はいる?体験談で検証

フラクトオリゴ糖 危険

フラクトオリゴ糖は危険でデメリットあり?良い点や選び方も解説

ごぼう茶を飲み続けると

ごぼう茶を飲み続けるとどうなる?効果はいつから?注意点も解説

ステビア アメリカ 禁止

ステビアはアメリカで禁止なの?血糖値が上がる?真相と危険性

200ルーメン 明るさ 目安

200ルーメンの明るさの目安は?500ルーメン・600ルーメンとも比較

アーモンド効果 飲み続けた結果

アーモンド効果を飲み続けた結果|効果なしの噂も?真相を検証

伊勢うどん まずい

伊勢うどんがまずいと言われる理由|トッピングや美味しい食べ方も

太白ごま油 危険

太白ごま油は危険?サラダ油との違いや注意点は?NGな使い方も!

チョコレート効果 食べ続けた結果

チョコレート効果を毎日食べ続けた結果|高カカオチョコの注意点は?

発芽玄米を食べ続けると

発芽玄米を食べ続けると痩せすぎる?食べ続けた結果を徹底検証!

キャベツスープ まずい

キャベツスープがまずい!味が薄い・物足りない理由は?解決策も

ごぼう茶 飲んではいけない人

ごぼう茶を飲んではいけない人とは?副作用や肝臓・腎臓への影響も

カスピ海ヨーグルト 危険性

カスピ海ヨーグルトの危険性|自家製は食中毒に注意?賞味期限は

ロウカット玄米 危険

ロウカット玄米は危険?毒性のヒ素を含むって本当?真相を解説!

マテ茶 飲み続けた結果

マテ茶を飲み続けた結果|便秘に効果的?痩せる?体験談も紹介

地球グミは体に悪い・気持ち悪い?着色料・添加物の安全性も検証

豆乳を3年半飲み続けた結果

豆乳を3年半飲み続けた結果は?毎日飲むのはNG?体験談や適量も

ブロッコリースプラウト 食べ続けた結果

ブロッコリースプラウトを食べ続けた結果|効果なしの口コミもある?

酒粕 食べ続けた結果

酒粕を毎日食べ続けた結果!デメリットは?食べ過ぎない摂取量も

消化にいい食べ物 うどん以外

消化にいい食べ物!うどん以外のおすすめ20選|外食・コンビニでは

麦ごはん 体に悪い

麦ご飯は体に悪い?太るの?デメリットとメリットを徹底検証!


辛ラーメンの「発がん性物質の危険性や体に悪い」の嘘

辛ラーメン 安全性

以前、韓国の辛ラーメンの製造元「農心」の別の即席めんから発がん性物質が検出されたことがあり、「体に悪い」「やばい」と思う人もいますが、情報が錯そうし誤解があるようです。

ほかにも、唐辛子の影響から腹痛を起こすこともありますが、食べ過ぎなければ心配ありません。

辛ラーメンが体に悪いと言われる原因
発がん性物質 辛ラーメンから検出された
わけではない
腹痛 ・カプサイシンの影響
・食べ過ぎなければ
問題ない

発がん性物質が検出されたと聞くとこわいですが、誤報や嘘の情報が混ざっているので注意が必要です。

スポンサーリンク

添加物の発がん性は誤報 | 安全性は確認されている

「辛ラーメンの添加物に発がん性物質が含まれている」という噂がありましたが、いずれも農心の別の商品から検出されたものです。(※1)

辛ラーメンから検出されたとされる
有害物質
ベンゾビレン 辛ラーメンには含まれていない
2-クロロエタノール ・辛ラーメンには含まれていない
・発がん性物質に
分類されていない(※2)

2012年に農心の即席めんのスープに、発がん性物質のベンゾピレンが含まれていたことが公表されましたが、辛ラーメンのことではありません。

ベンゾピレンとは(※3)

ヒトに対して遺伝毒性を有する発がん性物質

検出されたベンゾピレンは、即席めんを毎日食べても影響がないほど微量だったようです。

ヨセミテ編集部・メモ
ヨセミテ
編集部
辛ラーメンにはベンゾピレンは含まれていませんでしたが、同じメーカーの即席めんということから発がん性があると誤解されたのでしょう。

また、2021年には農心のEU向け商品である即席めん「SEAFOOD RAMEN」から、2-クロロエタノールが検出され、リコール対象になったことがあります。

2-クロロエタノールとは(※4)

・発がん性物質に分類されていない
・発がん性物質である EO (エチレンオキシド)の代謝産物として生成される

ヨセミテ編集部・メモ
ヨセミテ
編集部
2-クロロエタノールは、自然環境の中でも生じる可能性があり、発がん性物質ではなくても皮膚に吸収されると毒性症状が現れるそうなので、やはりこわいですね。

SEAFOOD RAMENから検出された2-クロロエタノールは、微量で健康に影響がない数値でした。

日本での販売はありませんでしたが、同じ農心の即席めんということから、辛ラーメンも危ないと誤解されたのかもしれません。

安心して食べられるとわかった辛ラーメンですが、食べ過ぎると唐辛子の影響はあるようです。

スポンサーリンク

食べ過ぎると腹痛になることも

唐辛子に含まれる辛み成分のカプサイシンの影響で、辛ラーメンを食べ過ぎると腹痛になることもあるので注意が必要です。

カプサイシンは少量なら食欲を増しますが、大量だと粘膜が傷つきやすくなり、胃腸やのどが荒れる原因になります。(※5)

ヨセミテ編集部・メモ
ヨセミテ
編集部
また、人によってはカプサイシンの刺激を感じる強さが違うので、自分の好みに応じて食べることが大事ですね。

辛ラーメンが辛すぎると感じる人は、辛さ控えめの「辛ラーメン キムチ」がおすすめです。

カプサイシンは摂り過ぎなければ、体に良い効果があるのでぜひ適度に取り入れましょう。

   
スポンサーリンク
 

辛ラーメンの上手な食べ方 | カプサイシンの健康への効果

辛ラーメン 栄養

唐辛子の栄養の辛み成分カプサイシンは、食欲を増進させるほか脂肪の代謝や発汗を促すとされ、辛ラーメンにも含まれています。

ヨセミテ編集部・メモ
ヨセミテ
編集部
肥満防止や冷え性対策に役立ちそうですね。

少量のカプサイシンは血管を拡張させ体温を上昇させますが、大量に摂ると熱を作るよりも放散する作用の方が強く、逆に身体を冷やすことになります。

唐辛子たっぷりの料理は冬より夏のほうがいいかもしれませんね。

ヨセミテ編集部・メモ
ヨセミテ
編集部
辛ラーメンにはほかにも種類があり、それぞれ辛さが違うのでお好みの辛さを選ぶのも楽しいですね。

辛さは農心自社商品基準による独自の指数で、唐辛子の数で表されています。

辛ラーメンシリーズの辛さ
キムチ 1.5
ブラック 2
辛ラーメン 2.5
焼きそば 4
ヨセミテ編集部・笑顔
ヨセミテ
編集部
意外と辛ラーメン・焼きそばが一番の辛さでした。

ラーメンとして食べるのもいいし、アレンジするのも楽しいですね。

牛乳を使うと辛さが軽減されマイルドな味になります。

辛さマイルドアレンジメニュー

Cpicon 中毒♡辛ラーメン!とろとろ濃厚ミルク仕立 by PPまりりん
Cpicon 辛ラーメンdeカルボナーラ風混ぜそば by まやチャン
適度な辛さとコクを楽しめそうです。

辛ラーメンについてはこちらの記事も参考にしてください。

   
スポンサーリンク
 

結論|辛ラーメンが体に悪いのは誤解 | 適度に食べよう

辛ラーメンのまとめ
  • 体に悪いのは誤解
  • 発がん性物質の検出は別商品
  • 食べ過ぎると腹痛になることも
  • 脂肪の代謝や発汗に役立つ
  • 辛さが異なるシリーズがある

辛ラーメンから「発がん性物質が検出されたので体に悪い」というのは誤解です。

辛ラーメンの製造元の農心の別の商品で、辛ラーメンではありません。

唐辛子に含まれるカプサイシンの影響で、食べ過ぎるとお腹をくだすこともありますが、適度なら脂肪の代謝や発汗に役立ちます。

辛ラーメンのほかにも種類があるので、お好みの辛さをお楽しみください。

 

 

タイトルとURLをコピーしました