生活の知恵袋 YOSEMITE

「役立つ話」「面白い話」「気になる話」を分かりやすく!

青色LEDでノーベル賞日本人独占!! 赤崎、天野、中村氏に物理学賞

      2015/04/10



10月7日夕方
「ノーベル物理学賞に日本人3人が独占受賞」の報道が流れました。
受賞対象は青色LED(発光ダイオード:電気エネルギーを光に変える半導体素子)ということです。

日本ではあらゆる分野にLEDが使用され、目新しくありませんが、世界に目を転じますと、発展途上国では電気のない・あるいは夜間電力が使えない地域が多くあります。

LEDを使えば消費電力が少なく、大きな発電設備がなくとも、太陽光発電パネルと蓄電池を組み合わせた電力で、十分明るい照明が得られます。

今後発展途上国で普及していけばCO2削減に貢献でき、地球温暖化防止にも貢献でき一役買うでしょう。



青色LEDはものづくり日本の伝統を受け継ぐ画期的な発明です。
今回スエーデンの王立科学アカデミーは、受賞発表文で青色LEDは

「人類に最大の利益をもたらした発明」

と最大の賛辞を送りました。
それでは青色LEDとはどんなもので、受賞者が発明・製品化にどれだけ苦労したか振り返ってみましょう。
Sponsored Links