PR

【衝撃の知恵袋回答】全身脱毛でいくらかかった?実際に払われた額

スポンサーリンク
スポンサーリンク
生活関連

全身脱毛 いくらかかった 知恵袋
【執筆者:編集部 田口菜月】

全身脱毛がいくらかかったのか知恵袋を見てみると、安くて16万ほど、一般的に20〜30万とさまざまな金額が書かれています。

元々の毛の濃さやプランの回数、そして医療脱毛か美容脱毛によっても総額は変わってくるでしょう。

そのため、実際の値段の相場が複雑になっています。

そこで本記事では、人気脱毛サロンのミュゼプラチナムをメインに、全身脱毛について以下項目に沿ってまとめました。

この記事を読むとわかる!
全身脱毛にいくらかかったのこと

 

  • 口コミから総額をチェック
  • 契約時の注意事項
  • 医療脱毛と美容脱毛のちがい
  • 脱毛後に注意すべきこと

医療脱毛や美容脱毛の違いを知りたい人や、ぶっちゃけ脱毛はどこがいいのか悩んでいる人は、ぜひ最後まで読んでくださいね。

   

こんな記事もおすすめ!
戸隠神社 行ってはいけない

【戸隠神社に行ってはいけない?】呼ばれると人生が変わる理由

0800 出てしまった

【0800からの着信に出てしまったら料金発生する?】対処方法も解説

中国からの電話に出てしまった 料金

【海外詐欺】中国からの電話に出てしまったけど料金はかかる?

ニゲラ 植えてはいけない

【ニゲラを植えてはいけない理由】庭で増えすぎて毒性もある!?

Google Earth インストール不要

【Google Earthはインストール不要】ブラウザ版の簡単な使い方

ボタン電池 CR2032 コンビニ

ボタン電池【CR2032】はコンビニで買える!価格が安いのはどこ?

白い蜘蛛 小さい

【めっちゃ小さい白い蜘蛛】種類や危険性は?家の中にいたら縁起もいい?

ワイヤレスイヤホン 充電器 代用

【ワイヤレスイヤホン充電器の代用はある?】なくした時の対処法

自転車パンク 修理キット 使わない方がいい

自転車パンクの修理キットは使わない方がいい理由|デメリットは

座り込み 意味 24時間

【座り込みを24時間する意味は?】抗議行動の背後に隠された理由

パーツクリーナー 代用

【パーツクリーナーの代用品】100均で代わりになりそうなものは

アイシングジェル 代用

【アイシングジェルの代用品】セリア・100均に売ってないときは

蚕 成虫にしてはいけない理由

【蚕を成虫にしてはいけない理由】かつては飼育が禁止だった!?

ヤモリの出る家 ゴキブリ

【ヤモリの出る家はゴキブリもいなくなる?】本当に食べるのか

スマホ ステッカー 挟む ダサい

スマホにステッカー挟むのはダサい?おしゃれでセンスのいいやり方は

ラミネート加工 どこでできる

ラミネート加工はどこでできる?ホームセンターやコンビニでは

鉄フライパン ゴキブリ

【鉄フライパンにはゴキブリが来る】やめたほうがいい理由と対策

シソ 植えてはいけない

【シソを植えてはいけない理由】庭で一緒に植えるのがNGな事例も

羽田空港 第一 第二 どっちが楽しい

羽田空港の第一と第二ターミナルはどっちが楽しい?目的別に紹介!

蓋 開かない プラスチック

【プラスチック容器の蓋が開かない】固い蓋の開け方をガイド!

発泡スチロール レンジ

発泡スチロールをレンジでチンして食べたけどOK?正しい方法は

アボカド 庭に植えてはいけない

【アボカドを庭に植えてはいけない理由】実がならないことも!?

共感覚 嘘を見抜く

共感覚は嘘を見抜く?思い込みもある?共感覚の人の特徴一覧

ナスカの地上絵 なぜ消えない

【ナスカの地上絵はなぜ消えない?】誰がどうやって書いたのか

カメムシ駆除 コーヒー

【カメムシ駆除にコーヒーが使えるのはなぜ?】コーヒースプレーで撃退!

ウォンバット 人懐っこい なぜ

【ウォンバットが人懐っこいのはなぜ?】人間好きで甘えん坊な理由

ブルーレット 置かない方がいい

【ブルーレットを置かない方がいい理由】デメリットを解説

結婚祝い 親 100万 渡し方

結婚祝いに親から子へ100万円の渡し方!タイミングから祝儀袋まで

ゴキブリ 一匹いたら 嘘

【ゴキブリが一匹いたら100匹いる】は「嘘」とは言えない理由

【親が倒れた】と言って仕事を休む嘘は何故バレるのか?

スポンサーリンク

全身脱毛にいくらかかったか|知恵袋の回答を元に相場を調査

ミュゼ 全身脱毛 いくらかかった 知恵袋

全身脱毛はお金がかかるイメージがあり、実際にいくら払ったのか知恵袋で質問する人が多くいるようです。

知恵袋の回答も人によってさまざまなので、全身脱毛の金額をまとめました。

全身脱毛とは

全身脱毛とは、両脇や腕・背中・足などの部位の毛を除去することです。

 

脱毛サロン全身脱毛の価格まとめ
(2023年9月現在)
サロン 回数 金額
ミュゼプラチナム
(永久アフター保証コース)
回数無制限 179,912円
6回 164,072円
(キャンペーン適用)
キレイモ 回数無制限 390,000円~
18回 370,000円~
15回 322,000円〜
10回 232,000円〜
ラココ 6回 118,800円
銀座カラー 顔脱毛なし 6回 59,400円
顔脱毛つき 84,000円
ストラッシュ 6回 125,400円

顔やVIO脱毛は対象外になっていたり、回数が異なったり、サロンによってプランはさまざまです。

ヨセミテ編集部・笑顔
ヨセミテ
編集部
一般的にツルスベ肌になるには、8回以上が目安とされるため、6回の料金プランだと、追加で契約する必要があるかもしれません。

実際に全身脱毛した人がいくらかけたのか、口コミを見ていきましょう。

総額を口コミでチェック|割引や契約によって異なる

実際に脱毛した人の口コミによると、30〜40万円かかったという人もいます。


人によっては15万円で脱毛完了する場合もあるそうです。

脱毛サロンは紹介キャンペーン・他サロンからの乗り換えキャンペーン・季節のキャンペーンなどいろいろな割引があるため、どういった契約かによっても総額が大きく変わっていくのでしょう。

ヨセミテ編集部・メモ
ヨセミテ
編集部
また、全身脱毛といっても対象箇所がサロンによって異なるため、対象箇所以外を脱毛したいとなると追加料金がかかる場合もあります。

人気脱毛サロンのミュゼプラチナムを例にもっと細かくみていきましょう。

契約時の確認必須|全身脱毛の対象部位について

ミュゼの全身脱毛コースは以下の部位が対象です。

ミュゼ全身脱毛コース対象箇所

顔、ワキ、胸、お腹、トライアングル上下、Vライン、ひざ上下、足の甲と指、Iライン、襟足、背中上下、ひじ上下、手の甲と指、ヒップ、ヒップ奥

これだけみると、すべてを網羅しているように見えますが、注記にこんな記載があります。

顔脱毛について、永久アフター保証コースでは、全身に加え、顔全体のお手入れも含まれます。眉・目元を除いた顔全体となります。
回数コースには「顔脱毛」は含まれません。
※襟足は「永久アフター保証コース」と「回数コース12回以上」のご契約の場合のみ含まれます。

引用元:全身脱毛のコースと値段(ミュゼプラチナム)

顔脱毛や襟足が対象じゃない場合があるので、回数チケットで脱毛する場合には注意が必要です。

高額な契約となるので、思っていたのと違った、とならないように最初にしっかりと確認しておきましょう。
ヨセミテ編集部・メモ
ヨセミテ
編集部

ミュゼは女性だけでなくメンズ脱毛もおこなっているので、男性で脱毛が気になる人も要チェックですね。

金額を安く抑えてvioや脇など部分的に脱毛したい人は、もう少し費用が抑えられます。

vio脱毛だけの場合|ミュゼは回数チケットでできる

例えばVIO脱毛を例に料金をみていきます。

ミュゼでVIO脱毛したいとなると、回数チケットを購入するようです。

ミュゼプラチナム
レギュラープラン
回数チケット料金表
回数 通常価格 セール価格
(2023年9月現在)
1 15,000円
4 60,000円 17,100円
6 90,000円 25,796円

VIOはそれぞれ別のくくりとなっており、1か所につき0.5回チケット消費で脱毛できます。

ヨセミテ編集部・メモ
ヨセミテ
編集部
 つまり、VとIとOを脱毛するのに1.5回のチケットが必要ということですね。

平均8回以上の脱毛が必要と考えると、6回チケットを2回分を購入しないと、脱毛が完了しない計算です。

ラココを見てみましょう。

ラココvio脱毛コース
12回 118,800円

ミュゼとは違い、VIOすべてをひとくくりに、12回脱毛できるプランです。

回数は多くて良いのですが、元々の毛が薄い人には回数が余ってしまうかもしれません。

このように、脱毛サロンによって全身脱毛や部分脱毛のプランはさまざまです。

全身脱毛と部分脱毛の値段感がわかったところで、メリットデメリットをまとめてみましょう。

 

脱毛の種類まとめ|部分脱毛や美容脱毛もある

全身脱毛 総額

全身脱毛と部分脱毛にはそれぞれ良い面悪い面があります。

全身脱毛のメリットとデメリットのまとめ
メリット デメリット
全身脱毛 体全体をリーズナブルな
金額で脱毛
できる
・自分では気づかなかった
場所も脱毛してくれる
・1回あたりの料金が高め
・部分脱毛に比べて
時間がかかる
部分脱毛
(回数式)
・全身脱毛より金額安めで
お試し感覚でできる
気になる部位だけ
集中してできる
脱毛してない部分が
気になりだす

それぞれメリットデメリットがあるので、毛の濃さや金額などによって、自分に合う脱毛サロンを選ぶと良いかもしれません。

選び方に迷った場合、美容脱毛か医療脱毛かという決め方もあります。

医療脱毛と美容脱毛は照射力にちがいあり

医療脱毛と美容脱毛は脱毛効果や美肌効果の違いがあります。

特徴まとめ(※1)
医療脱毛 ・照射出力が高い
・永久脱毛ができる
・資格や免許を持った人が行う
・肌への負担が大きい
美容脱毛 ・毛の成長を遅らせる施術
・照射力が優しいから肌弱い人でもOK
・同時に美肌ケアができる

効果の高さでいったら、医療脱毛が良いように見えますが、そのぶん光や熱の出力が高いため、肌が弱い人にはあまり向きません。

逆に、肌が強い人や医師の管理下で行われるため、安心したい人には医療脱毛が向いていそうです。

美容脱毛は完了までの達成期間が長いですが、肌が弱い人や肌トラブルを避けたい人には向いてますね。

どっちがいいのかは人によりますが、金額だけでなく、自分の肌質や安心感で決めると良さそうです。

サロンに通いたくない人は、自宅でのセルフ脱毛もあります。

費用を抑えたい人にはセルフ脱毛も

セルフ脱毛は、家庭用脱毛器を使って自分で脱毛をおこないます。

手軽にできるため、人気が高まっているようです。

しかし、サロンよりは効果は落ちる、背中は自分でやりにくい、などの意見もあるようです。


ですが、好きなときに簡単に脱毛ができるのはとても魅力的ですね。

正しい使い方をしないと、肌を痛める可能性があるので、使用の際は取り扱い説明書をよく読みましょう。

脱毛後は肌の保湿を意識しよう|よりきれいな肌になる

サロンでの全身脱毛やセルフ脱毛の際に大切にしたいのが保湿です。

脱毛後の肌は熱がこもっていたり、肌の水分が減っていたり、自分が思っている以上にデリケートな状態になっています。

保湿をして肌を労ってあげるのが大切です。

ほかにも脱毛後は、アルコールの摂取を控えて、肌を休ませてあげましょう。

アルコールを摂取すると、体の中で分解する時に熱を生み出すので、背術後のデリケートな肌が赤みやかゆみをもち、炎症を引き起こす可能性があります。

ほかにも激しい運動を避けたり、日焼けをしたりなどもやめておきましょう。

脱毛をした時には必要なことなので、覚えておいてくださいね。

   

結論|全身脱毛にいくらかかったか知恵袋をみると最低でも15万程

全身脱毛にいくらかかったのまとめ
  • 金額は人によって異なるが15万~40万ほどかかる
  • キャンペーンで金額が安くなる
  • 全身脱毛でも対象外部位があるので契約時に要チェック
  • 照射力が強いのは医療脱毛で美肌効果が高いのは美容脱毛
  • 保湿をすると脱毛後の肌に良い

全身脱毛がいくらかかったのか知恵袋を見てみると、16万〜30万と幅広い金額が書かれています。

実際に払う金額は、脱毛の種類や自分の毛の濃さ、どのくらいで満足できるかなどによって異なりますが、最低でも15万以上はかかりそうです。

サロンが多くあるためどこで脱毛するか迷うと思いますが、自分の中で優先順位を決めてみてください。

脱毛後の肌は保湿を忘れずに、誰もがうらやむツルスベ肌になっちゃいましょう!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

あわせて読みたい記事

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました