PR

【衝撃の知恵袋回答】顔脱毛はしないほうがいい?後悔の声も!?

スポンサーリンク
スポンサーリンク
生活関連

顔脱毛 しないほうがいい 知恵袋

【執筆者:編集部 鳥越菜生】

顔脱毛はしないほうがいいと言われるのは、痛みや肌トラブルが生じたり、何回もかかって効果が実感できなかったりする場合があるためです。

Yahoo!知恵袋を覗いてみると迷いや後悔の声が寄せられ、顔脱毛で悩んでいる人は多いことがわかります。

しかし経験者の投稿が多く参考になると評判の知恵袋の回答には、顔脱毛をやって良かったという意見もありました。

そこでこの記事では顔脱毛をしたいと思ったときに知っておくべき以下の項目について、詳しく解説します。

この記事を読むとわかる!
顔脱毛のこと
  • しないほうがいいと言われる理由
  • 知恵袋に寄せられた後悔の声
  • 効果やメリット・デメリット
  • 医療機関やエステサロンを選ぶときに注意したいこと

顔脱毛をするのは肌に良くない・老ける原因になるというような、気になる噂は本当なのかも検証しますので、迷っている人もぜひ参考にしてください。

   

こんな記事もおすすめ!
戸隠神社 行ってはいけない

【戸隠神社に行ってはいけない?】呼ばれると人生が変わる理由

0800 出てしまった

【0800からの着信に出てしまったら料金発生する?】対処方法も解説

中国からの電話に出てしまった 料金

【海外詐欺】中国からの電話に出てしまったけど料金はかかる?

ニゲラ 植えてはいけない

【ニゲラを植えてはいけない理由】庭で増えすぎて毒性もある!?

Google Earth インストール不要

【Google Earthはインストール不要】ブラウザ版の簡単な使い方

ボタン電池 CR2032 コンビニ

ボタン電池【CR2032】はコンビニで買える!価格が安いのはどこ?

白い蜘蛛 小さい

【めっちゃ小さい白い蜘蛛】種類や危険性は?家の中にいたら縁起もいい?

ワイヤレスイヤホン 充電器 代用

【ワイヤレスイヤホン充電器の代用はある?】なくした時の対処法

自転車パンク 修理キット 使わない方がいい

自転車パンクの修理キットは使わない方がいい理由|デメリットは

座り込み 意味 24時間

【座り込みを24時間する意味は?】抗議行動の背後に隠された理由

パーツクリーナー 代用

【パーツクリーナーの代用品】100均で代わりになりそうなものは

アイシングジェル 代用

【アイシングジェルの代用品】セリア・100均に売ってないときは

蚕 成虫にしてはいけない理由

【蚕を成虫にしてはいけない理由】かつては飼育が禁止だった!?

ヤモリの出る家 ゴキブリ

【ヤモリの出る家はゴキブリもいなくなる?】本当に食べるのか

スマホ ステッカー 挟む ダサい

スマホにステッカー挟むのはダサい?おしゃれでセンスのいいやり方は

ラミネート加工 どこでできる

ラミネート加工はどこでできる?ホームセンターやコンビニでは

鉄フライパン ゴキブリ

【鉄フライパンにはゴキブリが来る】やめたほうがいい理由と対策

シソ 植えてはいけない

【シソを植えてはいけない理由】庭で一緒に植えるのがNGな事例も

羽田空港 第一 第二 どっちが楽しい

羽田空港の第一と第二ターミナルはどっちが楽しい?目的別に紹介!

蓋 開かない プラスチック

【プラスチック容器の蓋が開かない】固い蓋の開け方をガイド!

発泡スチロール レンジ

発泡スチロールをレンジでチンして食べたけどOK?正しい方法は

アボカド 庭に植えてはいけない

【アボカドを庭に植えてはいけない理由】実がならないことも!?

共感覚 嘘を見抜く

共感覚は嘘を見抜く?思い込みもある?共感覚の人の特徴一覧

ナスカの地上絵 なぜ消えない

【ナスカの地上絵はなぜ消えない?】誰がどうやって書いたのか

カメムシ駆除 コーヒー

【カメムシ駆除にコーヒーが使えるのはなぜ?】コーヒースプレーで撃退!

ウォンバット 人懐っこい なぜ

【ウォンバットが人懐っこいのはなぜ?】人間好きで甘えん坊な理由

ブルーレット 置かない方がいい

【ブルーレットを置かない方がいい理由】デメリットを解説

結婚祝い 親 100万 渡し方

結婚祝いに親から子へ100万円の渡し方!タイミングから祝儀袋まで

ゴキブリ 一匹いたら 嘘

【ゴキブリが一匹いたら100匹いる】は「嘘」とは言えない理由

【親が倒れた】と言って仕事を休む嘘は何故バレるのか?

スポンサーリンク

顔脱毛はしないほうがいいと言われる訳 | 知恵袋をチェック

顔脱毛 後悔

顔の皮膚は体のほかの部位に比べて薄く、痛みが強く出たり肌トラブルを起こしたりしやすいため、顔脱毛はしないほうがいいと言われることがあります。

また顔にはムダ毛といっても女性の場合はヒゲはなく産毛が対象になるので、施術が成功しても効果を感じにくい場合があることも一因かもしれません。

脱毛方法の選択肢
方法 医療機関 エステサロン セルフ
レーザー ×
×
ワックス
クリーム
カミソリ
シェーバー
毛抜き

顔のムダ毛処理を自分で行うにはカミソリ・電気シェーバーや毛抜きを使う人が多いですが、その場合も毛穴や周りの皮膚を傷めることはありますよね。

ヨセミテ編集部・笑顔
ヨセミテ
編集部
私もカミソリを使っていて切ってしまったり、あとから肌荒れやニキビのようなものができたりして困ったことがあります。

除毛クリームは顔にも使えるタイプがあるようですが、脱毛ワックスを使う方法は刺激が強すぎるため顔には適しません。

手軽に自分でできるということで、家庭用脱毛器の人気も高まっています。

顔の産毛に使えるものも市販されていて、次のような人気機種もありますが、知恵袋では効果について尋ねる投稿も多いです。

しかし家庭用と言えども光や熱を照射する機器なので、正しい使い方をしないと肌を傷める危険性があります。

ヨセミテ編集部・メモ
ヨセミテ
編集部
使用前に取扱い説明書を良く読んで、使える範囲やNG行為も理解しておきましょう。

以上のようなセルフでお手入れする手間や悪影響を無くし、ツルツルしたきれいな肌になりたいという気持ちから、顔脱毛を検討する人が多いです。

男性もヒゲの処理を楽にしたかったり、肌を傷つけるストレスをなくしたかったり といった理由で顔脱毛する人が増えているようです。

しかしYahoo!知恵袋には、顔脱毛にまつわる相談も多数寄せられています。

「顔脱毛はしないほうがいい」と言われる理由を探るため、後悔したり悩んだりしている人の口コミと回答もチェックしてみましょう。

後悔の声を紹介 | 痛い・顔が老ける・毛が濃くなる

知恵袋には顔脱毛した人から、痛みがある・顔が老ける・前より毛が濃くなるといった体験により後悔する声が寄せられています。

ほかにもやるかどうかを悩んでいてしないほうがいい理由を知りたい人や、本当にやる意味はあるのかとアドバイスを求める人もいました。

知恵袋に寄せられた顔脱毛を後悔した理由
  • 施術が痛い
  • 肌トラブルが生じた
    (毛穴が開く・炎症やニキビができる・熱傷になるなど)
  • 効果がわかりにくい
  • 何回も通う必要がある
  • 前より毛が濃くなった(硬毛化する)
  • 顔が老けた気がする

肌に光や熱を照射する脱毛施術は、毛穴や毛を作る細胞にはたらきかけて毛の発育を妨げたり、毛乳頭部を破壊して毛を作れなくしたりする方法です。

顔は皮膚が薄いために痛みを感じやすいうえ、照射した光や熱により火傷のような状態になったり痕が残ったりする肌トラブルのリスクもあります。

ヨセミテ編集部・笑顔
ヨセミテ
編集部
知恵袋には「施術後に毛穴が開いたままで前より目立つようになった」、「施術の度に毛のう炎ができる」というお悩みもありました。
毛のう炎とは、毛穴に細菌が侵入したことが原因で、周囲が赤く腫れたり膿を持った状態になったりする炎症で、脱毛後に起きやすい肌トラブルの1つです。ひどい場合は発熱や痛みもあります。

人によっては施術が刺激となりすぎて肌にトラブルが頻発し、対処で苦しむ場合もあるようです。

ヨセミテ編集部・メモ
ヨセミテ
編集部
皮膚がダメージを受けている間に紫外線を浴びるとシミの原因ができやすく、将来顔が老ける要因になる可能性もあるので十分に注意しなければなりません。

そのほか施術部や周囲の産毛が濃くなる「硬毛化」という症状が現れ、いったん中止せざるをえなくなったという人もいました。

毛を産生する部分である毛乳頭に強い刺激や圧力がかかると、1つの毛穴から複数の毛が生える「多毛化」や太く硬い毛が生えてくる「硬毛化」を起こすことがあります。

また長期間に渡って何回も続けなければならなかったり、効果が希望通りでなかったりして後悔している人もいました。

ヨセミテ編集部・メモ
ヨセミテ
編集部
顔脱毛を行っている施設には医療機関のほかエステティックサロンもありますが、できる施術が違うのでどっちにするかで迷っている人も多いです。

後悔しなくて済むように、顔脱毛についてメリット・デメリットをはじめ、どういう施術が行われるのかも知っておきましょう。

顔脱毛のメリットとデメリットを知ろう | 後悔しないために

顔脱毛 効果

顔脱毛をすると自分で処理・お手入れしなくて済むうえ、化粧のりが良くなったり肌がきれいになって明るく見えたりといったメリットがあります。

しかし顔は非常に肌が薄いため痛みが強かったり、炎症やニキビなどの悪影響を引き起こしたりと、デメリットが生じる危険性もあるので要注意です。

顔脱毛のメリット・デメリット
メリット
・セルフで毛のお手入れをする手間がいらない
・毛穴が目立たなくなる
・化粧のりが良くなる
・肌が明るくなる(トーンアップ効果)
デメリット
・施術に痛みを感じる場合がある
・副作用や肌トラブルを起こす場合がある
(熱傷や炎症を起こす・ニキビや毛のう炎ができる)
・部位が限られる
(目の周囲や髪の生え際は施術できない場合が多い)
・効果を実感しにくい
・時間や回数がかかる場合もある
・永久脱毛だと再生は不可

男性は顔にヒゲが生えるので、そったり抜いたりして毎日お手入れが欠かせない場合が多いですよね。

女性はヒゲは生えなくても、特に鼻の下は産毛が濃くなることもあるので気になったり、メイクのりを良くしたりするためなどで産毛をそっている人もいます。

カミソリや毛抜きなどでのお手入れは手間がかかるだけでなく、肌の角質を傷つけるので炎症や乾燥のほか、毛穴目立ちや黒ずみの原因にもなるのです。
ヨセミテ編集部・笑顔
ヨセミテ
編集部
顔脱毛をしたら自分でお手入れしなくて良くなるので、時短になるだけでなく肌を守ることにもなるわけですね。

脱毛後に産毛が生えなくなると毛穴が引き締まって汚れが溜まらないので、黒ずまなくなり肌がきれいになっていくのもメリットのひとつです。

しかし施術後に肌トラブルを起こした事例があるのは事実で、国民生活センターや消費生活センターに被害を相談しなければならなかった人もいます。(※1)

施設によって可能な施術や部位・金額や対応も違うので、しっかりリサーチしたうえで肌事情や希望に合わせて選び、デメリットを避けることが大切です。

施設の選び方のコツと注意点 | 何回かかるかも確認

医療機関とエステサロンではできる脱毛方法が異なるうえ施設ごとでも違いがあるため、目的や肌状態のほか費用も含めて検討しましょう。

医療脱毛とエステ脱毛の違い
医療脱毛 エステ脱毛
(美容脱毛)
施術 レーザー脱毛
光脱毛
電気脱毛
光脱毛
目的 永久脱毛
(毛根の不可逆的破壊)
除毛・減毛
(再発毛が可能)
機器 レーザー機器 光治療器
特徴 機器の出力が大きい
毛乳頭部を破壊する
痛みが強い場合もある
医療スタッフ対応
出力を小さく設定
毛根は破壊しない
痛みが少ない
エステティシャン対応

病院やクリニックなどの医療機関で行う主にレーザー機器を使った施術は医療脱毛、エステサロンで行われる施術はエステ脱毛と呼ばれています。

エステ脱毛とは違って、医療脱毛は光・熱の出力が強い施術ができるため回数が少なく済むうえ、医師の管理下で行われるという安心感からも人気です。

永久脱毛のような施術は肌のダメージが大きくなりやすい医療行為であるため、医療脱毛でのみ行えると医師法をはじめ法律で定められています。
※参考元:医師免許を有しない者による脱毛行為等の取扱いについて | 厚生労働省

本来エステ脱毛は弱い出力なので毛根を破壊するわけではなく、毛の発毛・成長サイクルを止めたり遅らせたりする方法で行われます。

ヨセミテ編集部・笑顔
ヨセミテ
編集部
そのため目標を達成するまでに、期間や回数がかかる場合が多いです。

しかし永久脱毛を目指さない人や、痛みに弱い人・副作用の肌トラブルを避けたい人などには弱い出力のエステ脱毛が向いている場合もあります。

金額設定も施設によりさまざまなので、希望の脱毛状態にするのに何回通えば良いかや合計費用を見積もっておくことも大切ですね。

事前に医師が丁寧にカウンセリングを行い、トラブルが発生した場合も治療が受けやすい体制を整えた施設もあります。

副作用を起こさないためにどのような対策をとっているかや評判を知りたいときは、口コミをチェックしてみるのもおすすめの方法ですよ。

ヨセミテ編集部・笑顔
ヨセミテ
編集部
施設を決めてからも前もって詳しい説明を受け、納得できてから決断することが大切ですね。

肌トラブルを防ぐには施術部の清潔や保湿に努めるのはもちろん、食事や生活の乱れも整えましょう。

結論 | 顔脱毛は事前にリサーチ・相談してリスクを最小に

顔脱毛のまとめ
  • しない方がいいと言われるのはリスクがともなうから
  • 皮膚が薄いため痛みや肌トラブルを起こしやすい
  • 顔が老ける原因にもなりえるのでアフターケアも重要
  • 成功すればヒゲや産毛のお手入れが不要になる
  • 後悔しないためには事前の十分な検討・相談が重要

顔脱毛は産毛やヒゲのお手入れを不要にし、肌がきれいになったり化粧のりが良くなったりといったメリットがあることからも人気です。

しかし何回か通う必要があり、痛みや肌トラブルが出るなどのリスクもともなうためしないほうがいいと言う人もいて、知恵袋にも後悔の声が寄せられています。

とはいえやって良かったという人もいるので、顔脱毛をするならメリットを活かせるように、リスクを最小にすることが大切です。

脱毛は施設によってもできる施術が異なるので、肌状態や条件に合わせて選べるように、十分にリサーチし事前にしっかり相談して決めましょう。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

あわせて読みたい記事

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました