料理・食材

えのきにカビが生えた?白い・黒っぽい・緑など見分け方のポイント

えのきにカビのような白いものが発生しても、キノコの特性によるもので食べられることがほとんどです。ただし黒や茶色の変色はカビや腐敗の可能性もあります。そこで、えのきを食べられるかの見分け方や保存方法などをご説明していきます。
料理・食材

チョコレートが腐るとどうなる?味や色などの見分け方と賞味期限の目安

チョコレートが腐るとどうなるのかや、まだ食べられるかどうかの見分け方をご紹介します。チョコが劣化する原因も説明し、正しい保存方法も解説しています。劣化したチョコでも美味しく食べる方法など、チョコの美味しさを更に楽しめる情報をまとめました。
料理・食材

舞茸の白いカビは食べられる?表面・根元など見分け方のポイント

舞茸の表面に出る白いカビのようなものは気中菌糸で、ぬめりなど傷んだ様子がなければ食べられます。買い物にも役立つ新鮮な状態の特徴や、異変があるけれど食べられるときの見分け方のポイントを紹介しています。
料理・食材

キムチにカビが生えた?白い粒・黒カビなど見分け方のポイント

キムチについている白いものはカビ臭があればカビの可能性が高く、粒の場合は発酵によるもので、いずれも食べるのはおすすめできません。また黒い粒見えても多くの場合は食べられます。安全なキムチの見分け方や保存方法を紹介します。
料理・食材

ブロッコリーが茶色く変色した!原因は?黄色っぽいのは大丈夫か

【野菜ソムリエプロ監修】ブロッコリーが茶色い時は、鮮度が著しく落ちていたり病気などの可能性があり食べないほうがいいでしょう。黄色い場合は食べても大丈夫ですが、味つけに工夫が必要です。この記事で色別の見分け方・対処法について解説しています。
料理・食材

さつまいもが緑色に変色したけど食べられる?原因や変色防止の方法は

さつまいもが緑や黒に変色するのは、クロロゲン酸やヤラピンなど体に害のない成分が原因のため、食べても大丈夫です。このようなさつまいもの変色を防ぐ方法や鮮度を保つ保存方法なども詳しくご紹介しています。
料理・食材

ごぼうが腐るとどうなる?色・臭い・味など見分け方のポイント

ごぼう(ゴボウ)は、腐ると臭いや味、触ると柔らかいなどの明らかな変化があるが、色の変化や空洞など判断しづらい場合がある。腐ったごぼうの見分け方や日持ちしやすい保存方法、腐る前のごぼうを美味しく食べるためのポイントをご紹介しています。
料理・食材

パン粉にカビが生えたら危険?食べられるかの見分け方と保存方法

パン粉にカビが生えると有害な場合もあるため、食べるのは危険です。ほかにも腐ったり虫が付いたりして食べられないこともあるので、食べても大丈夫かどうかの見分け方や鮮度を保つための正しい保存方法をご紹介します。
料理・食材

ピンクの鶏ハムは大丈夫?汁や中心がピンク色になる理由や判断基準

鶏ハムがピンク色なのは中が生の場合とそうでない場合とがあり、生でなければ食べられます。この記事ではピンク色でも大丈夫な理由と食べられるかどうかを見分ける判断基準、生のものを食べる危険性や失敗しないレシピなど幅広く解説します。
料理・食材

マッシュルームのカビが生えた?白い綿や黒い部分の見分け方とは

マッシュルームにはカビと間違えやすい白い綿のようなものが生えることがありますが、気中菌糸なら拭き取って食べれば大丈夫です。傷みやすいマッシュルームの状態の見分け方と、鮮度を保ちやすい保存方法を紹介しています。
料理・食材

カルピスを飲み過ぎると体に悪い?下痢・腹痛などのデメリットに注意

カルピスの飲み過ぎは下痢や腹痛などの消化器症状から、意識低下や急性の糖尿病のような重症症状を起こす場合があります。しかし適量を守れば逆に腸の調子が整うなど健康に良い効果も期待できますよ。カルピスのデメリットやメリット、適量などを解説します。
料理・食材

ピーマンのカビは大丈夫?ヘタの白いもの・黒い斑点などの見分け方

ピーマンのヘタに白いものがついていたり、表面や中が黒い場合はカビの可能性があるので、処分するのがおすすめです。また黒い斑点がついている場合は黒枯病の可能性も。食べると危険なピーマンの見分け方を紹介します。
料理・食材

れんこんが腐るとどうなる?色・見た目・臭いなど見分け方のポイント

れんこんが腐ると穴の中まで黒や茶色に変色したり、異臭がしたりします。でも皮の表面だけが黒く変色したり、紫やピンクに変色している場合は食べても大丈夫です。これらの見分け方や上手な保存方法などを詳しくご紹介しています。
料理・食材

バターが腐るとどうなる?色・味・臭いなどの見分け方と日持ち期間

バターは腐ると色・味・臭いなどに変化が現れるので、それらのポイントをチェックすれば食べられるかどうかを見分けることができます。食べられなくなったバターの特徴をはじめ、正しい保存方法や日持ち期間の目安など、バターを活用するための情報をお伝えします。
料理・食材

白菜が腐るとどうなる?芯・根元などの見分け方や傷みやすい原因

白菜は腐ると食べられなくなりますが、変色などの判別が難しい場合もあるので見分け方を知っておくと便利です。白菜の鮮度を落とさない保存法をマスターし、しなびた白菜も美味しく食べられるコツやおすすめレシピを活用して、白菜を最後まで食べつくしましょう!
料理・食材

さつまいもの中身から白い汁が出ても食べられる?見分け方のポイント

【野菜ソムリエプロ監修】さつまいもの切り口から出る白い液はさつまいもの樹脂成分であり、問題なく食べられます。すが入っているものは調理を工夫して美味しく食べましょう。この記事では、さつまいもの食べ方や保存方法を紹介しています。
料理・食材

長芋・山芋にカビが生えた?切り口・外側など見分け方のポイント

長芋・山芋に綿状の付着物があれば、色にかかわらずカビだと考えられ食べられません。しかしピンクや茶色の変色の中は、原因がポリフェノールで食べられるものもあります。怪しい状態の長芋を食べられるか判断する目安や、長持ちさせる保存方法を紹介します。
料理・食材

きのこは腐るとどうなる?味・水分・臭いなどの見分け方と日持ち期間

きのこが腐っているかどうかは、味・水分・臭いなどのポイントをチェックすれば見分けることができます。食べられるかどうかの見分け方をはじめ、冷蔵や冷凍できのこの鮮度を保つ保存方法や、劣化したきのこでも美味しく食べる方法をお伝えします。
料理・食材

スイカが腐るとどうなる?酸っぱい臭いなど腐敗の見分け方や原因

【管理栄養士監修】スイカが腐ると果肉の赤色が濃くなったり、酸っぱい異臭や味がしてきます。スイカが腐りやすいのは水分が多いことと気温が高い夏に収穫されることが原因で、傷んだ状態の見分け方を知っておくと安心して食べられますよ。
料理・食材

里芋の栄養価と食べ過ぎの注意点|妊婦や赤ちゃんには大丈夫?適量と効果的な食べ方は

【管理栄養士監修】里芋は低カロリーなだけでなく、疲労回復につながる栄養成分が含まれるので、ダイエットや健康維持におすすめです。ただし里芋の食べ過ぎは腹痛や病気につながる可能性もあるので、適量を心がけましょう。
料理・食材

カリフラワーの栄養と食べ過ぎの注意点|適量と効果的な食べ方

カリフラワーは栄養価の高い食材ですが、食べ過ぎに注意が必要です。体に悪い影響を与えるほか、場合により健康に及ぼす副作用がでる可能性があります。カリフラワーの適切な量について解説し、効果的に食べるポイントやレシピをご紹介します。
料理・食材

水菜の栄養と食べ過ぎの注意点|下痢・腹痛の原因や1日の適量は

水菜は食べ過ぎると、食物繊維の摂り過ぎによる消化不良で腹痛や下痢を引き起こす場合があります。一方で妊娠中や美容に効果的な栄養素も豊富に含みます。悪影響を起こさずビタミンやミネラルを上手に取り入れられるよう、適量や食べ方の工夫を紹介します。
料理・食材

サーモンの糖質とカロリー一覧|脂質は高い?ダイエット向きの食べ方とは

サーモンは糖質が少なくダイエット向きの食材ですが、カロリーと脂質が高めなので注意が必要です。刺身やスモークサーモンなどを例に栄養成分や食べ過ぎた場合に効率良くカロリーを消費する方法、ダイエット向けのレシピを紹介します。
料理・食材

海苔の栄養と食べ過ぎによる症状|腹痛などの原因や1日の適量は何枚?

海苔にはたんぱく質や食物繊維、ビタミン、ミネラルなどの栄養成分がバランスよく含まれています。しかし食物繊維やヨウ素の影響で腹痛や吐き気などの症状が現れる可能性があるため食べ過ぎには注意が必要です。1日の適量など海苔の正しい食べ方を紹介します。
料理・食材

おかひじきの栄養素と食べ過ぎによる注意点|人気の食べ方も紹介!

おかひじきは食べ過ぎるとカリウムなどの過剰摂取となり、デメリットを引き起こす可能性もあるので注意が必要です。しかし、βーカロテンやビタミンKなど健康によい栄養も豊富な食材です。こうした栄養を活かすための適量や食べ方、おすすめのレシピも紹介します。
料理・食材

豚肉の消費期限切れは危険?1日2日以上過ぎたときの見分け方!

【管理栄養士監修】豚肉の消費期限が切れたら基本的に食べられませんが、保存状態が良くて1日2日程度なら食べられる場合もあります。消費期限切れでも食べられる状態の見分け方、3日4日経って腐った豚肉を食べたらどうなるか、1週間以上日持ちさせる保存方法などを紹介します。
料理・食材

レーズンの栄養|食べ過ぎると体に悪い?1日の適量や効果的な食べ方は

【管理栄養士監修】レーズンには食物繊維などの栄養成分が多く含まれますが、食べ過ぎるとお腹がゆるくなったり、糖質の影響で太ることがあります。この記事では1日の適量や、整腸作用などのメリットを活かせるおすすめの食べ方を紹介します。
料理・食材

ドラゴンフルーツの栄養と食べ過ぎの注意点|適量や効果的な食べ方

【管理栄養士監修】ドラゴンフルーツには健康や美容に良い効果を期待できる成分が豊富に含まれていますが、食べ過ぎると下痢や腹痛などの副作用や太る可能性も考えられます。そこでメリットやデメリットに加え、1日の適量、基本的な食べ方なども併せてご紹介していきます。
料理・食材

もやしが腐るとどうなる?臭いや特徴の見分け方と食べる基準

【管理栄養士監修】もやしが腐ると変色や異臭がしたり、水っぽくなったりなどの変化があります。ただし多少の変色や臭いであれば食べられることもあるので、見分け方を説明します。鮮度を保つ保存方法や、傷みかけのもやしにおすすめのレシピもご紹介します。
料理・食材

デーツの栄養と食べ過ぎによる注意点|適量とダイエット向きの食べ方は

【管理栄養士監修】デーツは栄養価が高く、ダイエット中もおすすめの食品です。食べ過ぎると糖質の摂り過ぎでカロリーオーバーになるので適量を心がけましょう。食べ過ぎによる注意点や効果的な食べ方を知って上手に取り入れましょう。
料理・食材

いちご大福のカロリーと糖質の一覧【市販品を比較】太りにくい食べ方も紹介

【管理栄養士監修】いちご大福は白玉粉やあんこを使用しているのでカロリーや糖質が高い食品です。いちご大福の栄養成分や他の和菓子との比較、また摂取カロリーを効率良く消費する方法やダイエット向けの食べ方を紹介します。
料理・食材

スパイスカレーが物足りない・コクがない時に試したい27の隠し味

スパイスカレーを作ったのに、なんだか少し物足りない…味が薄い気がして美味しくない…そんな時には隠し味を足してみましょう!追加することでカレーのコクや深みが増す食材を紹介しますので、お使いいただけば美味しく仕上げられるかもしれませんよ♪
料理・食材

サンチュの代用品9選!サニーレタスは代わりになる?代替レシピも紹介

サンチュがない場合、レタスやキャベツ、サニーレタスやサラダ菜などの葉野菜で代用できます。ただし形や葉の柔らかさなどの違いに気をつけて工夫して使うようにしましょう。代替レシピやサンチュを買える場所も紹介します。
料理・食材

オートミールで太る理由は食べ方!太りやすいNGな食べ方6選

オートミールを食べても太る原因は食べ方が良くないのだと考えられます。食べ過ぎ、カロリーや糖質が多いトッピングや甘味料の使い方、食べるタイミングなど見落としがちな間違った食べ方の例や、ダイエットを成功させるための正しい食べ方などを紹介します。
料理・食材

麺棒の代用品10選|クッキーやお菓子作りで代わりになるものは?たたくときの代替品も紹介!

麺棒がないときはラップの芯などで代用できます。それ以外にも、生地を伸ばす・たたくといった用途別に代用品10選を紹介しています。そのほか、麺棒を選ぶ際のポイントやおすすめの麺棒をご紹介します!
料理・食材

ゆずの栄養と食べ過ぎの注意点|1日の適量や効果的な食べ方とは

【管理栄養士監修】ゆずはビタミンCなどの栄養が豊富ですが、食べ過ぎると下痢や腹痛を引き起こしたり、皮に含まれるリモネンが皮膚に触れるとピリピリするなどのデメリットがあります。適量なら体に良い影響も期待できるので、上手に活用する方法を紹介します。
料理・食材

ココナッツオイルの代用品8選|バターやサラダ油は代わりになる?代替レシピも紹介

ココナッツオイルがないときに使える代用品を8つご紹介!代用する材料によって性質が異なるので代替時の注意点や特徴をご説明します。ココナッツオイルの代用品を使用したスイーツの代替レシピも合わせてご紹介しますよ。
料理・食材

ザラメの代用品10選|上白糖・グラニュー糖・角砂糖は代わりになる?代替レシピも紹介!

ザラメの代用品11選を紹介します。ザラメが家や近所のスーパーにない場合でも、上白糖やグラニュー糖、角砂糖などで代用できます。ただし黒砂糖など独特な風味があるものは適さない場合があるので注意が必要です。
料理・食材

焼き芋の温め直し方はレンジ・トースター?しっとりねっとり復活させる方法は

【管理栄養士監修】余った焼き芋の温め直しには電子レンジやトースターが便利ですが、オーブンやフライパンなども活用可能です。焼き芋をしっとり・ねっとりとした焼き立ての味に復活できる温め直し方を詳しくご紹介します!冷めた焼き芋のアレンジレシピも必見ですよ。
料理・食材

寒天の栄養と食べ過ぎによる腹痛などの副作用|1日の適量も解説

【管理栄養士監修】寒天に多く含まれている栄養素は食物繊維で、食べ過ぎに注意すればダイエット効果が期待できる食材です。しかし、食べ過ぎると腹痛や便秘などの副作用を起こす可能性もあります。1日の適量の目安や栄養素を効率的に摂取するおすすめの食べ方についてご紹介します。
料理・食材

きゅうりの断面が白い!変色の原因と食べられるかどうかの見分け方

【管理栄養士監修】きゅうりの断面が白いのは水分が抜けているためなので、食べても大丈夫です。ただし茶色や透明などへの変色は注意しなければなりません。変色したきゅうりが食べられるかや、新鮮なきゅうりの選び方などをご紹介します。
料理・食材

干し柿を食べ過ぎると体に悪い?1日の適量や栄養、効果的な食べ方とは

【管理栄養士監修】干し柿の食べ過ぎは下痢や血糖値の上昇につながるので、1日に半分~2個までを意識して食べましょう。この記事では適量の考え方のほかに、取り過ぎると体に悪い・適量ならメリットがある栄養成分や効果的な食べ方などを紹介しています。
料理・食材

きゅうりの白いカビは食べられる?臭いや表面など見分け方のポイント

【管理栄養士監修】きゅうりにカビが生えると食べられませんが、カビと間違えやすいブルームや産膜酵母が付いているだけなら食べられます。カビたり腐ったりしたときは臭いや表面の状態に変化があるので見分け方についても紹介します。
料理・食材

グラノーラで太る原因は食べ方!朝でもNGの太りやすい食べ方とは

【管理栄養士監修】グラノーラで太るかどうかは、食べ方や商品の選び方によって決まります。商品によってはカロリーや糖質が高く、肥満の原因にもなり得るためです。グラノーラダイエットを成功させるための食べ方や商品の選び方のほか、おすすめ商品もご紹介します。
料理・食材

りんごの栄養と食べ過ぎの注意点|毎日の適量と効果的な食べ方

【管理栄養士監修】りんごを食べ過ぎると食物繊維が下痢や便秘の原因になるなど、デメリットになることがあります。しかしりんごは栄養価が高く、適量を食べれば多くのメリットが期待できる果物です。1日の適量や効果的な食べ方も解説していますよ。
料理・食材

チキンラーメンのカロリーと糖質|袋・カップは?カロリーオフできる食べ方も紹介!

【管理栄養士監修】チキンラーメンは他のインスタントラーメンとカロリーは同程度ですが、糖質、脂質、食塩量の栄養に偏りがあるのでダイエットには工夫が必要です。この記事では、カロリー比較や太りにくい食べ方を紹介しています。
料理・食材

ドライフルーツの栄養と食べ過ぎによる注意点|適量とダイエット向きの食べ方は

【管理栄養士監修】ドライフルーツは食物繊維やカリウムなどの栄養成分が豊富で適量を守ればダイエットに効果的な食べ物ですが、食べ過ぎると胃痛や高カリウム血症、太るなどの悪影響がある可能性があります。そこでドライフルーツの1日の適量を解説します!
料理・食材

もち米のカロリーを比較|うるち米より高い?太りにくい食べ方も紹介

【管理栄養士監修】もち米はうるち米よりカロリー・糖質が高いので、食べ過ぎないために1食分の量を普通のお米より減らしましょう。この記事ではダイエット中で気をつけるべきもち米の食べ方やヘルシーなもち米レシピを紹介しています。
料理・食材

煮干しの食べ過ぎは体に悪い?病気の原因になる?1日の適量も解説

【管理栄養士監修】煮干しを食べ過ぎると、痛風を発症する恐れや、下痢などの食中毒を起こす場合がありますが、適量を食べるとダイエットや美肌効果がきたいできます。1日の適量と効果的な食べ方を紹介します。
料理・食材

えのきの食べ過ぎは腹痛・下痢・太る原因になる?1日の適量やダイエットレシピも紹介

【管理栄養士監修】おいしくて低カロリー・低糖質なえのきはダイエットにも人気の食材ですが、食べ過ぎると腹痛や下痢の原因に!注目のキノコキトサンを含む食物繊維やビタミン類・ミネラルも豊富でメリットの多いえのきを適量で効果的に食べる方法をご紹介します。
料理・食材

山椒の栄養と食べ過ぎによる副作用|適量や効果的な食べ方とは

【管理栄養士監修】山椒には体に良い効能が期待できる栄養成分が含まれていますが、食べ過ぎると腹痛や下痢などの副作用が起こる可能性があります。安心して食べるために知っておきたい適量の考え方や、効果的な食べ方のポイントを紹介します。
料理・食材

マンゴーの栄養と食べ過ぎの悪影響|下痢や太る原因になる?1日の適量は

【管理栄養士監修】マンゴーは栄養価が高くて美容や健康効果に期待が持てますが、食べ過ぎると下痢や太る原因になる場合やアレルギー反応がでる可能性があるので注意が必要です。生のマンゴーやドライマンゴーの食べ過ぎにならない適量の目安、効果的な食べ方などを紹介します。
料理・食材

うなぎの栄養と食べ過ぎによる悪影響|1日の適量はどれくらい?

【管理栄養士監修】うなぎは食べ過ぎると頭痛や下痢などの影響がおきることがあるので注意が必要です。しかしビタミンAなどの栄養が豊富なので、適量を食べれば健康と美容に良い効果を期待できます。効果的な食べ方や食べ合わせについても紹介します。
料理・食材

干し芋の栄養と食べ過ぎによる太るなどのデメリット|1日の適量は

【管理栄養士監修】干し芋の食べ過ぎると太ったり便秘になる場合がありますが、原因である炭水化物や食物繊維には体に良い働きもあり、量を守って上手に取り入れたいものです。この記事では体への影響や1日の適量を紹介しますので、食べ過ぎ防止に役立ててください♪
料理・食材

辛ラーメンのカロリーと糖質は高い?カロリーオフする食べ方も紹介!

【管理栄養士監修】辛ラーメンのカロリーは他の辛い系インスタント麺と比べると高カロリーで糖質も多いため、食べ過ぎには注意が必要です。ですが、工夫次第では糖質制限中でもダイエット中の方でも安心して食べられるので、その方法を紹介します。
料理・食材

チキンクリスプのカロリー・糖質は高い?マックのメニューを徹底比較!

【管理栄養士監修】マックのハンバーガーの一つ、チキンクリスプはカロリー・糖質・脂質が高い食べ物です。つい食べてしまった場合に摂取したカロリーを効率良く消費する方法や、ダイエット向けのセットメニューの選び方、太りにくい時間帯などを解説します。
料理・食材

ヤーコンの栄養と食べ過ぎの注意点|1日の適量や効果的な食べ方

【管理栄養士監修】ヤーコンはフラクトオリゴ糖やポリフェノールといった栄養成分を含む、ダイエットなどにおすすめの野菜ですが、食べ過ぎると胃痛や下痢を引き起こす可能性があります。ヤーコンの適量はどのくらいか見てみましょう。
料理・食材

びわの食べ過ぎは危険?腹痛・下痢・嘔吐などの原因や1日の適量は

【管理栄養士監修】初夏に出回るびわは甘くて人気ですが、食べ過ぎると腹痛や下痢などを起こします。しかし、びわにはβカロテンや食物繊維のほか機能性が注目されるポリフェノールなども豊富で、適量でぜひ食べたい果物です。今回は、びわの1日の適量や栄養のメリットをご紹介します!
料理・食材

スルメのカロリーは高い?低い?ダイエット向きの食べ方や注意点

【管理栄養士監修】スルメは少量なら低カロリー・低糖質で脂肪も少なく、ダイエット中の間食におすすめです。しかし、食べ方や合わせる飲み物などによっては高カロリーになるので、カロリー・糖質オフにする食べ方や運動で消費する方法をご紹介します。
料理・食材

イカの栄養と食べ過ぎの注意点|病気の原因になる?1日の適量は

【管理栄養士監修】イカを食べ過ぎると消化不良や痛風の原因に繋がります。適量を守ればデメリットを感じずに、タンパク質やビタミンを豊富に取ることが出来ます。イカの栄養で期待できる効果や食べすぎに注意したい成分、一日の適量を紹介します。
料理・食材

カレーに合う揚げ物20選|相性ぴったりのおかずや汁物も紹介!

カレーに合う揚げ物は肉系のカツや魚介系のフライなどいろんな種類があります。この記事ではカレーの献立に合う揚げ物のおかずや、栄養バランスを考えてもう一品増やしたいおすすめの副菜や付け合わせに最適な汁物を紹介します。
料理・食材

落花生のカビは危ない?生落花生・殻など見分け方のポイント

【管理栄養士監修】落花生はカビが生えやすく酸化などにより劣化もしやすいため、保存方法が良くないと風味が落ち、食べられない状態になる場合もあります。落花生やピーナッツをおいしく食べられるように、鮮度を見分ける方法や日持ちするおすすめの保存方法をご紹介します。
料理・食材

桃の栄養と食べ過ぎの副作用|1日の適量と健康に効果的な食べ方とは

【管理栄養士監修】桃に含まれる食物繊維や糖分などの栄養素は、体に良い効果を期待できる一方で摂り過ぎると下痢や太るといったデメリットの原因にもなります。そこでこの記事では、桃の栄養成分と体調への良い影響・悪い影響を解説し、食べ過ぎにならない適量も紹介します。
料理・食材

じゃがいもが緑色っぽいのは大丈夫?皮や中身の画像と食べられる場合の対処法

【管理栄養士監修】じゃがいもが緑色っぽい部分には天然毒素のソラニンやチャコニンが含まれていますが皮を厚くむけば大丈夫ですが、中身まで黄緑っぽいなら食べるのはおすすめできません。この記事では緑でも食べられるか見分け方、対処法、保存のコツなどを紹介します。
料理・食材

すが入った大根は食べられる?煮物や漬物など復活レシピと見分け方

すが入った大根は食べられるのかや原因などをお伝えしています。またすの入った大根を美味しい食べ方や鮮度を復活させる方法のほか、すが入っている大根を見分ける方法なども詳しく解説しています。
料理・食材

からあげクンのカロリー・糖質・脂質を調査!他のホットスナックとも徹底比較

【管理栄養士監修】ローソンのからあげクンは衣が薄く鶏胸肉が使用されているため、比較的カロリー・糖質・脂質が少ないホットスナックです。ダイエット効果を高めるために、食べ過ぎた余分なカロリーを消費する方法や、太りにくい食べ方などを紹介します。
料理・食材

豚足を食べ続けると体に悪い?実は美容やダイエットに効果的!体に良い食べ方とは

【管理栄養士監修】豚足は体に悪いことはなく、栄養が豊富なのでむしろ体に良い食品です。しかし食べ過ぎると消化不良を起こしたり、病気の原因になったりと悪影響がある可能性があります。豚足の1日の適量や美容効果が高まる食べ方も解説していますよ。
料理・食材

セロリの栄養と食べ過ぎによるデメリット|適量や効果的な食べ方は

【管理栄養士監修】セロリを食べ過ぎると下痢や冷え、人によっては高カリウム血症が起きる場合がありますが、それはセロリの栄養成分がデメリットになってしまうからなのです。デメリットになってしまうその理由、1日当たりのセロリの適量や栄養を効果的に摂れる食べ方をご紹介致します。
料理・食材

フルグラの食べ過ぎで便秘や下痢になる?1日の適量と健康的な食べ方は

【管理栄養士監修】フルグラは食べ過ぎると食物繊維の影響で便秘や下痢、腹痛になることがあり、糖質が多いので太る原因にもなります。しかし適量であれば便秘解消や貧血予防などの効果も期待できるため、ダイエット中でも安心できる食べ方などをご紹介します。
料理・食材

トッポギのカロリーと糖質は高い!チーズトッポギは?低カロリーの食べ方も紹介

【管理栄養士監修】トッポギはうるち米を使用した餅や、甘辛い味付け、チーズなどのトッピングの影響でカロリーや糖質が高い食べ物です。トッポギの市販品を例に栄養成分や食べ過ぎた場合に効率よくカロリーを消費する方法、低カロリー・糖質オフにする食べ方などを紹介します。
料理・食材

カニの栄養と食べ過ぎによる注意点|適量と効果的な食べ方とは

【管理栄養士監修】カニを食べ過ぎると、痛風や下痢など体に悪い症状がおきるリスクがあります。しかしカニは栄養豊富なので、健康やダイエットなどに効果が期待できます。そこで1日の適量や栄養素を効果的に摂れる食べ方などをご紹介します。
料理・食材

ななチキのカロリーと糖質|揚げ鶏との違いやカロリーオフできる食べ方は

【管理栄養士監修】セブンイレブンのななチキは衣を薄くしてカロリー・糖質オフを実現したフライドチキンですが、低カロリー食品とは言えず、ダイエット中なら食べ方に工夫が必要です。そこで、ななチキの太りにくい食べ方のコツをご紹介します。
料理・食材

ミレービスケットのカロリーは高い!小袋・ノンフライなど種類別の比較一覧

【管理栄養士監修】ミレービスケットは小麦粉や砂糖などで作ったビスケット生地を揚げているためカロリー・糖質が高いので食べ過ぎには注意が必要しましょう。ミレービスケットで摂取したカロリーを消費するための運動方法や、低カロリー・糖質を実現するための食べ方をご紹介します。
料理・食材

カレールーが足りない時の代用品25選|とろみ・薄い味・コクの改善方法

カレールーが足りないと仕上がりにとろみがなかったり味が薄いなどの問題が起こりますが、それぞれの問題に応じた食材や調味料を使えば解決することができます。とろみ・味・コクが足りない時に使用できるものを25個ピックアップし解決方法をご紹介します。
料理・食材

ホヤの栄養と食べ過ぎによる危険性|適量と健康維持できる食べ方

ホヤは栄養が豊富な食材ですが、食べ過ぎると塩分の過剰摂取になるので注意が必要です。適量であれば美容や健康に効果的なため、ホヤの1日の摂取量をお伝えします。また、食中毒をおこさないための調理法や美味しく食べられるレシピなどもご紹介していきます。
料理・食材

レタスを食べ過ぎると下痢や病気の原因になる?1日の適量も解説

人気のレタスも食べ過ぎると下痢や腹痛の原因になります。大量摂取で太ったり病気の原因になったりもするため適量を守って食べることが大切です。そこで今回は、レタスの1日の適量やメリット、効果的な食べ方をご紹介します!
料理・食材

なめこの賞味期限は何日?真空パックの日持ち期間はどのくらい?

なめこの真空パックなどには賞味期限が記載されていないため、日持ち期間がどのくらいなのかは状態を見極めて判断しなければいけません。未開封なら賞味期限が長い缶詰も開封後は日持ちしません。安全に食べる消費期限の目安や腐るとどうなるなどを紹介します。
料理・食材

コリアンダーパウダーの代用品12選|カレーで代わりになるものは?代替レシピも紹介

コリアンダーパウダーは、香味や風味が似たスパイスで代用ができます。代用品に使えるスパイスの特徴と使い方をわかりやすくご説明します!カレーやスイーツなどの代替レシピもご紹介するので、ぜひ参考にしてください。
料理・食材

だしの素・和風だしの代用品15選!ほんだしや白だしとの違いは?

和風だしの素の代用品はほんだしや白だし、昆布だしなどで可能ですが、それぞれ風味や特徴が違うので工夫が必要です。代わりの調味料を使う時の注意点、手作りでだしの素を代用する方法などを紹介しています。
料理・食材

キウイを食べ過ぎると太る・腹痛などの原因に?1日何個までが適量か

キウイを食べ過ぎるとまた糖質が原因で太る場合があります。また食物繊維の影響で腹痛や下痢を引き起こす可能性も。そこで、キウイは1日に何個まで食べるのが適量なのか、適量を食べたときに期待できるメリットについて解説します!
料理・食材

ビーツの栄養素と食べ過ぎによる副作用|1日の適量はどれくらい?

ビーツには豊富な栄養素が含まれていますが、食べ過ぎると食物繊維の影響で下痢や腹痛を起こしたり、赤い色素の影響で尿が赤くなったりすことがあります。そこでビーツに含まれる栄養素や副作用、1日の適量、レシピなどを詳しく解説しています。
料理・食材

かぶの栄養と食べ過ぎの注意点|1日の摂取量や効果的な食べ方とは

かぶは食べ過ぎると食物繊維や水分の影響で下痢や便秘がひどくなる可能性があります。しかし、1日の摂取量を守るとかぶは栄養価が高いので、美容や健康に良いはたらきが期待できます。なお、栄養素を効果的に摂れる食べ方も紹介します。
料理・食材

今川焼き(大判焼き)のカロリーは?あんこ別・種類別など徹底比較!

今川焼きは小麦粉や砂糖を使った皮にあんこなどが入っており、カロリーや糖質が高めです。食べ過ぎると太る今川焼きを上手に食べるために、中身によって栄養価に違いかあるのかや、摂取カロリーを消費するための運動例、太りにくい食べ方のコツを紹介します。
料理・食材

なめこは酸っぱい匂いがしても食べられる?腐ったときの見分け方

なめこは酸っぱい匂いがしたら食べられない可能性が高いです。ほかにも、カビ臭い匂いや見た目や色にも注意し、腐ったなめこを食べて食中毒などおこさないようにしましょう。賞味期限の目安や正しい保存方法も解説します。
料理・食材

じゃがいもが腐るとどうなる?液体や変色などの見分け方と原因

【管理栄養士監修】じゃがいもが腐ると茶色の液体が出る、腐敗臭がするなど食べられない状態だとわかります。腐っているか区別しにくい芽が伸びた、皮が緑色、苦い味がした、中身がピンクや茶色などの見分け方や、腐らないようにする保存方法、おすすめの食べ方などを紹介します。
料理・食材

アプリコットジャムの代用品9選|チーズケーキなどのつや出し時に代わりになるものは

アプリコットジャムの代用品9選を紹介します。アプリコットジャムはチーズケーキなどのつや出しやザッハートルテに使われることが多く、ほかのジャムやはちみつなどで代用できます。風味の違いも解説しているので、参考にしてみてくださいね。
料理・食材

赤福1個のカロリーと糖質|栄養成分や太りにくい食べ方も解説!

【管理栄養士監修】赤福餅は餅をたっぷりのあんこで包んでいるため、カロリーや糖質が高めのお菓子です。ダイエット中だけど食べたい方にも美味しく食べていただけるように、ほかの和菓子類との栄養成分の比較や、赤福のカロリーの消費方法、太りにくい食べ方などを紹介します。
料理・食材

マグロの食べ過ぎは病気に注意!水銀の影響、子供や妊娠中の適量とは

【管理栄養士監修】マグロを食べ過ぎると腹痛や下痢などの症状が出たり、病気になる可能性があります。適量を食べると脳の発達を促し、生活習慣病予防にもなるため、マグロの適量とメリットデメリットを知っておきましょう!
料理・食材

梨の栄養と食べ過ぎの悪影響|1日の適量と健康・美容に効果的な食べ方

【管理栄養士監修】梨はカロリーが低いので健康や美容ダイエットを意識する方にもおすすめの果物です。疲労回復や腸を活発にする栄養成分も含まれますが、食べ過ぎは腹痛や下痢を招く恐れがあるので、1日1個程度を適量にしましょう。
料理・食材

春菊の栄養と食べ過ぎの注意点|適量やおすすめの食べ方・見分け方

【管理栄養士監修】春菊を食べ過ぎると、アレルギー反応や下痢を招く場合があり注意が必要ですが、食べ過ぎに注意すれば栄養価高い優れた野菜です。香りや味にクセがありますが、適量を守り、食べ方を工夫すればおいしく効率よく栄養を摂ることができます。
料理・食材

あずきバーのカロリーと糖質|太る要因やダイエット向きの食べ方を解説

【管理栄養士監修】井村屋あずきバーは、カロリーが低めでも高糖質で太りやすいためダイエット向きとは言えません。しかし、小豆の食物繊維により便通改善などのメリットもあるので、太らないための食べ方をご紹介します!
料理・食材

人参が腐るとどうなる?見た目・臭いなどの見分け方と傷みやすい原因

人参が腐るとカビ臭い、茶色の液体が出ているなど明らかに見た目で食べられないと判断できますが、見た目は問題ないけど異臭がする、皮が黒くなっているだけなど見分け方が難しい場合もあります。見分け方のコツや腐る原因、保存方法などを紹介します。
料理・食材

せんべい1枚のカロリーと糖質一覧【低い順】種類別に徹底比較!

【管理栄養士監修】せんべいはカロリーや糖質が高いお菓子ですが、1枚だけだとそれほど太る心配はありません。せんべいの市販品を例に、食べ過ぎたカロリーを効率よく消費する方法、ダイエット向けのせんべいの選び方や食べ方などを紹介します。
料理・食材

パクチーの栄養と食べ過ぎの注意点|腹痛や体臭への影響、1日の適量など

【管理栄養士監修】パクチーの食べ過ぎが引き起こす高カリウム血症のほか、食物アレルギーなどのデメリットについて解説します。βカロテンやビタミンK・ビタミンEなどメリットのある栄養素もご紹介。パクチーの栄養素を活かした食べ方やおすすめレシピも掲載しています。
料理・食材

みかんが腐るとどうなる?色・味などの見分け方と腐りやすい原因

【管理栄養士監修】みかんが腐ると皮がドロドロになる・カビが生える・異臭がするなどの変化があります。ただし傷んでいるだけで食べられる場合もあるので、見分け方をご紹介しています。みかんの保存方法やアレンジレシピと併せて解説しています。
料理・食材

ほうれん草を食べ過ぎると病気になる?1日の摂取量はどのくらいか

ほうれん草を食べ過ぎると、シュウ酸などの影響で尿路結石、下痢、腹痛などが起こる場合があります。しかし適量で食べれば問題なく、食べ方次第でシュウ酸を減らすことはできるので、工夫しながら食生活に取り入れていきましょう。
料理・食材

アスパラガスの栄養と食べ過ぎによるデメリット|1日の適量も解説

栄養が豊富でおいしいアズパラガスも、食べ過ぎるとデメリットや思わぬ副作用があります。そこで今回は、アスパラガスの食べ過ぎない1日の適量を考え、栄養のメリットを活かして食べられる食べ方のコツなどもご紹介します!
料理・食材

鶏肉の食べ過ぎは病気や太る原因になる?1日の適量や太らない食べ方は

鶏肉を食べ過ぎるとプリン体の影響で痛風、たんぱく質の過剰摂取で内蔵機能低下など病気を引き起こすリスクが高くなり、部位によっては高カロリーで太る可能性もありますが、適量を守れば問題ありません。食べ過ぎにならない量の目安などを紹介します。
料理・食材

メロンの栄養と食べ過ぎの注意点|1日の適量と太りにくい食べ方

メロンを食べ過ぎると腹痛や下痢を引き起こしたり、太る原因に繋がります。しかし適量を守って食べれば、体に嬉しい効果も期待できます。食べ過ぎが危険である詳しい理由や、メロンの1日の適量、栄養素を効率よく摂る方法もご紹介います。
料理・食材

冷凍うどんのカロリーと糖質|1玉分は?他の炭水化物とも徹底比較!

冷凍うどんは炭水化物の中ではカロリーや糖質が特別高いわけではありませんが、1食の量が増えたり食べ方に問題があると太る可能性もあります。摂取したカロリーを効率良く消費する方法や、太りにくくする食べ方のコツと併せて解説していきます。
料理・食材

人参の黒カビっぽい斑点や白・緑の変色は食べられる?見分け方のポイント

【管理栄養士監修】人参は黒カビのように見える黒ずみが起こりやすいですが、問題なく食べられるケースもあります。しかし本当にカビが生えている場合もあるので注意が必要です。ここでは、カビとの違いや見分け方や長持ちする保存方法を紹介します。
料理・食材

数の子の栄養と食べ過ぎの注意点|痛風の原因になる?1日の摂取量も解説

数の子はプリン体が少ないので痛風になる可能性は低いですが、食べ過ぎると豊富な栄養素や消化の悪さにより嘔吐や腹痛などの弊害もあります。しかし数の子は適量を守れば体に良い食品です。1日の適量や期待できる健康メリットを解説します。
料理・食材

ししとうの栄養と食べ過ぎによる悪影響|1日の適量と効果的な食べ方

ししとうは栄養豊富ですが、食べ過ぎるとカプサイシンや食物繊維の摂り過ぎで胃痛や下痢などの体調不良になる場合があります。しかし適量を食べればメリットの多い野菜なので、適量の目安や効率的に栄養を摂取できる食べ方をご紹介します!
料理・食材

ほうじ茶の飲み過ぎは体に悪い?安全な摂取量や体に良い飲み方とは

【管理栄養士監修】ほうじ茶を飲み過ぎると、カフェインが原因で下痢になるなど健康への悪影響が懸念されるほか、発がん性物質であるアクリルアミドも含まれています。しかし摂取量を守れば良い影響もあるので、その詳細や効果的に飲むための適量なども紹介します。
料理・食材

十割そば100gのカロリー|糖質や他の栄養も解説!太らない食べ方とは

【管理栄養士監修】十割そばはうどんと比べてカロリーが低いわけではありませんが、食物繊維が豊富なため血糖値が上がりにくくダイエット向きとされています。この記事ではダイエット効果を高める食べ方やメニューを紹介しています。
料理・食材

豆大福1個のカロリーと糖質|栄養成分や太りにくい食べ方も解説!

豆大福は和菓子の中でもカロリーがあるうえに糖質が高いので、ダイエットを意識する場合は食べ過ぎないようにすることが大切です。豆大福で摂ったカロリーを運動で消費する方法や糖質をオフして食べるコツなど、太りにくくする食べ方をご紹介します!
料理・食材

レモンを食べ過ぎると腹痛・胃痛などの原因になる?1日の適量は

レモンを食べ過ぎるとクエン酸やビタミンCの影響で、腹痛や胃痛など体に悪い影響が出る場合があります。しかし摂取方法を誤らなければ本来体に良い効果がある成分です。そこでこの記事では、毎日でも食べられる適量や効果的な食べ方を紹介します。
料理・食材

なすが腐るとどうなる?見た目などの見分け方と腐りやすい理由

【管理栄養士監修】なすが腐ると皮やヘタの見た目で食べられないかを判断できますが、見た目が悪くても食べられる場合があります。なすが腐るとどうなるのか見分け方、腐らないようにする保存方法、腐る寸前のなすをおいしく食べる方法などを紹介します。
料理・食材

キヌアの栄養と食べ過ぎによる副作用|1日の適量や効果的な食べ方は

キアヌの食べ過ぎは、下痢・嘔吐や胃痛などが起きる可能性がありますが、適量を守れば整腸作用や皮膚を健康に保つことだけでなくダイエット効果も期待できます。メリットやデメリットと効果的な食べ方も紹介します。
料理・食材

じゃがいもの青い部分を食べたけど大丈夫?青くなる原因と対処法

【管理栄養士監修】じゃがいもの青い部分には天然毒素であるソラニンやチャコニンが含まれていますが、皮を厚く剥いて中身まで変色してなければ食べられます。できるだけ毒素を抜く方法や、じゃがいもが青くならない保存方法などと併せて詳しく解説しています。
料理・食材

シャインマスカットのカロリーと糖質は高い?太りにくい食べ方も紹介!

【管理栄養士監修】シャインマスカットのカロリーや糖質をほかの果物やスイーツと比較し、ダイエットに向いているか調査しました。シャインマスカットのカロリーを消費するために必要な運動量も解説。ダイエットにおすすめの食べ方もご紹介しています。
料理・食材

えのきは腐るとどうなる?見た目・ぬめり・色など見分け方のポイント

【管理栄養士監修】えのきが腐ると黒っぽい色になり、しんなりして汁が出るなど見た目が変わるので食べられない状態だとわかりますが、茶色っぽい、ぬめり、臭いなどの変化があっても食べられる可能性もあります。食べられるか見分け方や、鮮度を保つ保存方法などを紹介します。
料理・食材

ぶどうにカビが生えた?白・黒・緑の種類や食べられる状態の見分け方

【管理栄養士監修】ぶどうにカビが生えた部分はカビ毒の危険もあり食べられませんが、カビではなくブルームが付いているだけなら食べても大丈夫です。カビ以外の食べられないときの見分け方、カビにくい保存方法についても紹介します。
料理・食材

豆苗にカビが生えた!食べられるか迷った時の見分け方と育て方のコツ

【管理栄養士監修】再生栽培した豆苗の根元にカビが生えたり、根や水が腐ったりすると体調不良を引き起こすおそれがあるので食べられませんが、葉に白い斑点があるのは食べられる可能性があるので見分け方もポイントや、カビを防ぐ育て方のコツなどを紹介します。
料理・食材

カレーは食べ過ぎると病気になる?毎日食べるデメリットや太らない食べ方

カレーには脂質や糖質が多く、カロリーも高めのため食べ過ぎると病気や太る原因になる可能性があります。しかし適量であればスパイスの健康効果が期待できるため、太りにくい食べ方と併せてご紹介します。
料理・食材

ブロッコリーのカビは食べられる?白・黒などの見分け方から保存方法まで

ブロッコリーの表面に白い粒が付いている場合は品質に問題ないケースが多いですが、白いふわふわや黒い変色がある場合はカビの可能性が高いで注意が必要です。食べると危険なブロッコリーの見分け方を解説します。
料理・食材

里芋がピンクや赤い色になっても食べられる?変色の原因と保存のコツ

【管理栄養士監修】里芋の切り口がピンク色になっているのはアントシアニンが酸化したのが原因なので問題なく食べられます。この記事では里芋の鮮度や味が落ちて調理法に工夫して早く食べるべき理由や、赤くなるのを防ぐ正しい保存方法などを紹介します。
料理・食材

キウイのカビは大丈夫?白い・黒いなど食べられるかの見分け方

白カビや黒カビが生えたキウイは食べない方が良いですが、種の周りが赤いのは鮮度が落ちているだけなので食べられます。そのほか、腐るとどうなるかや食べごろの見極め方、保存方法などを詳しくご紹介しています。
料理・食材

アクエリアスの飲み過ぎは体に悪い?1日の適量と効果的な飲み方

アクエリアスを飲み過ぎると糖分の過剰摂取による血糖値の上昇で吐き気や頭痛などの症状や、虫歯、太る原因になるなど体に悪い影響が出る場合があります。この記事では飲み過ぎにならないアクエリアスの1日の適量と効果的な飲み方について紹介します。
料理・食材

タコの栄養と食べ過ぎの注意点|1日の適量と健康的な食べ方とは

タコの食べ過ぎはプリン体の過剰摂取が原因で痛風の発症へと繋がり、タンパク質による消化不良が起きる場合があります。健康への悪影響を避けるために、タコの1日当たりの適量と栄養を効率的に摂れる食べ方をご紹介致します。
料理・食材

卵が腐るとどうなる?見分け方や賞味期限の目安【生・加熱別】

卵は保存方法を間違えると腐る可能性がありますが、ゆで卵やピータンは食べられる状態でもアンモニアや硫化水素のような臭いがする場合があり見分け方が難しいです。安全に卵を食べるために食べられる・食べられない見分け方や保存状態などを紹介します。
料理・食材

カレーの玉ねぎなしの作り方!代用品やスパイス、人気の隠し味はコレ!

【野菜ソムリエプロ監修】玉ねぎなしでカレーを作るなら、長ネギやキャベツ、セロリなどの野菜で代用できます。また玉ねぎを使わずスパイスで美味しいカレーを仕上げる方法もありますよ。人気レシピと美味しく作るポイントを紹介しています。
料理・食材

あさりの栄養素と食べ過ぎによるデメリット|1日の適量と効果的な食べ方

あさりの食べ過ぎは、鉄分の過剰摂取により、便秘や胃部不快感によって気持ち悪いと感じる消化器症状が起こる場合があるので注意が必要です。ただし、適量を知っておけば食べ過ぎる心配はありませんよ。あさりの1日の適量とメリットデメリットを紹介します。
料理・食材

なすの食べ過ぎは病気の原因になる?1日の摂取量や効果的な食べ方は

夏野菜のなすは、食べ過ぎると腹痛や下痢の原因になりますが、適量ならポリフェノールのナスニンなどによるさまざまなメリットが得られます。そこで、なすの1日の適量や効果的な食べ方とおすすめのレシピをご紹介します。
料理・食材

しらす・ちりめんの食べ過ぎは体に悪い?1日の摂取量、子供が食べるときの注意点も解説

しらす・ちりめんじゃこはカルシウムなどの栄養が豊富ですが、食べ過ぎるとコレステロール・塩分・プリン体の過剰摂取となりデメリットを引き起こすこともあります。しらすの食べ過ぎが引き起こす健康への悪影響や、しらすの適量についてご紹介しています。
料理・食材

ご飯にカビが生えた?ピンクや緑の変色・臭いなど見分け方のポイント

ご飯はカビが生えるほか、腐敗が進んで食べられなくなる場合があります。しかしピンクや緑などに変色しても食べらることもあるので、見分け方をご紹介しています。そのほか、ご飯の鮮度を保てるおすすめの保存方法もお伝えします。
料理・食材

さきいかのカロリーは高い?低い?糖質制限中の太らない食べ方とは

さきいかを食べ過ぎると、カロリーや糖質・塩分の摂り過ぎになる可能性がありますが、1食分30gとしてカロリーオフのために運動をしたり、よく噛んで食べる、調理法や食べるタイミングを工夫することでダイエット中でも太ることなく食べることができます。
料理・食材

梅シロップ・梅ジュースは腐るとどうなる?判断基準と賞味期限の目安

梅シロップや梅ジュースは腐るとカビが生えますが、白い泡なら対処して飲むことができます。この記事では怪しい梅シロップを飲んでも大丈夫かの判断基準や、保存方法を解説しているので、漬けている梅シロップが不安なときに参考にしてください。
料理・食材

サーモンの栄養と食べ過ぎの注意点|適量や健康的な食べ方を解説

サーモンはオメガ3脂肪酸やビタミン、ポリフェノールを含んだ栄養価の高い魚です。しかし脂が多いため、食べ過ぎると下痢や胃もたれの原因になります。そのほか病気などのデメリットや適量について解説しています。
料理・食材

エリンギに白いカビ?ふわふわ・黒・緑など食べられるかの見分け方

エリンギにできる白カビのようなものはきのこ特有の気中菌糸と呼ばれるもので、ほとんどの場合食べられます。ただし、腐敗の特徴があったり黒や緑といった変色が見られたりする場合は食べられません。これらの見分け方や、保存方法などもご紹介していきます。
料理・食材

りんごが腐るとどうなる?味・変色などの見分け方や賞味期限の目安

りんごが腐ると皮全体が茶色っぽくて汁が出るほど柔らかくなって不快な臭いがするなど食べられない状態だとわかりますが、見た目が悪くても食べられる場合があります。食べられない状態の見分け方や日持ちさせる保存のコツ、調理法などを紹介します。
料理・食材

大葉の栄養と食べ過ぎによる副作用|1日の摂取量は何枚まで?

大葉はβカロテンなどの栄養成分やポリフェノールの機能からも体に良い効果が期待できます。とはいえ、食べ過ぎると悪影響が現れる場合もあり、毎日適量を食べる方が効果的です。そこで今回は、大葉の適量や効果的な食べ方をご紹介します!
料理・食材

ヨーグルトのカビは大丈夫?赤・白・緑など見分け方のポイント

ヨーグルトには赤や白、緑色などさまざまな種類のカビが生えますが、カビ毒の危険があるので食べると危険です。また保存状態が悪いと腐ってしまい、味が変わったり、質感も変わってしまうことがあるので、食べられない状態の見分け方について紹介します。
料理・食材

馬刺しを食べ過ぎると体に悪い?腹痛や下痢に|適量と健康的な食べ方は

馬刺しはタンパク質やビタミン、鉄分が豊富で健康な体作りやダイエットに役立ちますが、食べ過ぎると腹痛や下痢など体に悪い影響が起こります。食べ過ぎにならない適量や子供が気をつけたいポイントなどを紹介しています。
料理・食材

チャイの飲み過ぎは体に悪い?病気に注意!適量と健康的な飲み方

チャイを飲み過ぎはカフェインとタンニンの働きにより、めまいや頭痛、腹痛、吐き気などが起きる場合があります。シュウ酸が原因で尿管結石や腎結石の危険性もあるため、飲み過ぎにならない適量と健康的な飲み方、飲むタイミングをお教えします。
料理・食材

白菜のカビの見分け方|黒い斑点や茶色いシミなど食べられるか解説

白菜に出る黒い斑点はポリフェノールが原因のゴマ症なのでカビではありません。一方、茶色いシミはカビの病気と考えられます。カビたり腐ったりした時の特徴を紹介しているので、この記事を読んで見分け方を確認しましょう。
料理・食材

手羽先1本のカロリーは?鶏肉の中で高い?太りにくい食べ方も紹介!

鶏の手羽先は鶏肉の中でも脂質が多いためカロリーが高い部位です。手羽先の栄養価を取り入れるなら、調理法を工夫しましょう。衣やタレのついた唐揚げよりも、シンプルな塩焼きのほうがカロリーオフできますよ。
料理・食材

オロナミンCの飲み過ぎは体に悪い!死亡説は本当?1日何本までOKか

オロナミンCを飲み過ぎると、ビタミンや糖分の過剰摂取により体に悪影響を起こすほか、カフェイン中毒症を起こし死亡するか可能性もあるため、数日置きに1日1本までにし、他の飲料と合わせてカフェインの摂取量を守ることが重要です。
料理・食材

インスタントコーヒーのカビっぽい白や黒いものは大丈夫?見分け方を解説

インスタントコーヒーに白いカビが生えたように見えても、問題なく飲める場合も多いです。飲める場合と腐ったりカビが生えたりして飲めない場合の見分け方に加え、正しい保存方法などをお伝えしていきます。
生活関連

プラスドライバーの代用品22選|小さいドライバーの代わりに使える便利品も紹介!

プラスドライバーが手元になくても、代用品を使ってネジを回せます。メガネの小ネジなどで使う精密ドライバーや特殊ドライバーでも同様です。どのようなもので代替できるのか紹介しますので、困り事の解消に役立ててください。
料理・食材

ポカリスエットを飲み過ぎると体に悪い?1日の適量や効果的な飲み方とは

ポカリスエットを飲み過ぎると塩分や糖分の過剰摂取になり、高血圧や腎機能低下、急性糖尿病など体に悪い影響が考えられますが、適量なら脱水予防に効果的な商品です。この記事では効果的な正しい飲み方を紹介します。
料理・食材

生しいたけ・干し椎茸に白いカビが生えた?青・黒・緑などの見分け方

生しいたけに白カビが生えたように見えても気中菌糸の場合が多く、干し椎茸も糖質が結晶化しただけで食べられることが多いです。しかし青・黒・緑の有毒なカビが生えることもあるので食べられる状態の見分け方を詳しく紹介します。
料理・食材

ウニの栄養と食べ過ぎによる悪影響 |1日の適量と効果的な食べ方とは

ウニは栄養価が高い食品ですが、食べ過ぎるとコレステロールやプリン体の過剰摂取に繋がり、体に悪影響を及ぼす可能性があります。そこで1日に食べる適量や、良質な栄養素を効率的に摂取できる食べ方などをご紹介していきます。
生活関連

電気シェーバーオイルの代用品3選|潤滑油として代わりになるものは

電気シェーバーオイルがない場合は、ベビーオイルなどで代用ができます。代用品の使用方法や電気シェーバーオイルをつける目安、お手入れ方法に加え、おすすめのシェーバーオイルなどもご紹介していきます。
料理・食材

もずく酢の食べ過ぎは危険?体に悪い理由とは|1日の摂取量と健康的な食べ方

もずく酢は食べ過ぎると下痢や胃痛などの原因となりますが、適量を食べれば食物繊維など健康に役立つ栄養素が豊富な食品です。もずく酢を正しく食べた場合に得られるメリットや、1日の適量、効果的な食べ方について詳しくご紹介します!
料理・食材

パセリの栄養素と食べ過ぎの注意点|1日の適量、美容や健康に良い食べ方とは

パセリは栄養が豊富で、健康や美容効果が期待できるメリットがあります。しかし、食べ過ぎると肌が黄色く見えたり、下痢や腹痛などのデメリットもあるので、パセリを食べ過ぎない1日の適量や栄養を効果的に摂れるおすすめの食べ方をご紹介します!
料理・食材

フライパンの裏側の焦げの落とし方|外側の焦げ付きや汚れを取るコツは?

フライパンの裏側や外側の焦げ付きを落とす方法を、焦げ付きの程度やフライパンの材質に合わせてご紹介します。中性洗剤・ジフ・重曹ペースト・専用クリームなどを使用した焦げの落とし方や、吹きこぼれや洗い残しなど焦げ付きの原因に合わせた予防方法も解説。
料理・食材

ラムネの食べ過ぎは病気や太る原因になる!適量や食べ方の注意点とは

ラムネの食べ過ぎは甘味料や糖質の摂り過ぎにより、下痢や腹痛、太る原因などにつながります。しかし、ブドウ糖が含まれるラムネを適量食べれば多くのメリットも!大人と子供の場合の適量や、メリットについて詳しくご紹介します。
料理・食材

菊芋の食べ過ぎによる副作用|適量や栄養成分、効果的な食べ方は

菊芋を食べ過ぎると下痢やアレルギー症状など副作用がおきることがあるので注意が必要です。しかし栄養価が高いので、適量であれば健康と美容に良い効果を期待できます。生で食べるなど、栄養摂取の効果的な食べ方も紹介します。
料理・食材

ハンバーグのタネを寝かせる時間と理由|1日2日寝かすのは大丈夫?

ハンバーグのタネを寝かせると肉汁の流出や型崩れを防いでふっくら美味しいハンバーグを作れるメリットがあります。ハンバーグを寝かせる理由やタイミングは成形前後か、冷蔵や冷凍保存のコツ、適切な時間などをまとめて紹介します。
料理・食材

鶏肉が臭い原因と食べられるかの判断方法|臭みの消し方から対策レシピまで解説!

鶏肉が臭い原因には食べても大丈夫な場合と腐っている場合があります。食べられるかの判断方法や鶏肉の臭み取り方法、臭いが気にならなくなる下処理方法をお伝えしています。また、臭み対策のレシピもお伝えします。
料理・食材

刺身は翌日でも食べられる?賞味期限は?残りの刺身のリメイク方法も紹介

刺身を翌日に食べるか迷った時には、消費期限を参考にし、保存状態を保つことや鮮度の状態を確認することが大切です。食中毒を防ぐために、刺身を漬けにしたり焼いて食べるなどのおすすめリメイクレシピをご紹介します!
料理・食材

フルグラで太る理由は食べ方!やってはいけない太る食べ方7選

フルグラで太る理由は、適量を守らずに食べ過ぎていたり、食べるタイミングを間違えたりなどの食べ方に原因があります。この記事では太りやすい食べ方のNG例や、ダイエット中に実践したい食べ方や商品の選び方などを紹介しています。
料理・食材

セロリの代用品16選|代わりの野菜を徹底調査!代替レシピも紹介

【野菜ソムリエプロ監修】セロリがないときは玉ねぎなどの香味野菜で代用できます。代用するときに大切なのは、セロリが料理でどのように使われているかを知ることです。セロリの特徴を解説しながら、特徴に合った代用野菜を紹介しています。
料理・食材

さきいかダイエットは太る?カロリー・糖質は?太りにくい食べ方も紹介

さきいかダイエットは太るという噂が!しかし、さきいかは噛むことや栄養から効果が期待できるため、ダイエットの間食におすすめの食品です。そこで今回はさきいかのダイエット効果に注目し、太らない食べ方などもご紹介します。
料理・食材

体を温める食べ物や飲み物!コンビニで買えるもの18選|お菓子も解説

体を温める食べ物はコンビニでも手に入ります。冷え性の方におすすめの食べ物、飲み物、お菓子についてコンビニで買える食品をそれぞれご紹介します!体を温める食品の特徴と働きについてもチェックして、温活に便利なコンビニを活用しましょう!
生活関連

メガネの曇り止めの代用品8選|サングラスやゴーグルの曇りにも使えるものは?

メガネやゴーグルなどの曇り止めは、家にあるもので代用できます。どんなものが代用品として使えるのか、マスク着用時にメガネが曇るのを防ぐ方法などもお伝えしておきます。また専用の曇り止めの種類や製品も紹介します。
料理・食材

胡椒を食べ過ぎると体に悪い?デメリットや1日の摂取量も解説

胡椒を食べ過ぎると体に悪いといわれるのは、強い刺激により胃腸がダメージを受けて下痢や腹痛を引き起こしたり、味覚障害になるデメリットがあるからです。でも適量を守れば健康に良い食材なので、1日の摂取量目安など食生活で上手に活用する方法を紹介します。
料理・食材

すき焼き鍋の代用品6選|ルクルーゼやティファールも代わりになる!代替時の注意点

すき焼き鍋がない時は、フライパンやティファール、ルクルーゼなどを代用できます。すき焼き鍋の特徴や普通の鍋との違いを知った上で代用品を使うことがコツです。また一人暮らしなどにおすすめのすき焼き鍋も紹介します。
料理・食材

ガラムマサラの代用品8選|カレー粉は代わりになる?代替レシピも紹介!

ガラムマサラの代用品として、スパイスやハーブ、ミックススパイスであるカレー粉が代わりに使えます。代用として自家製ガラムマサラを作る方法や、料理の仕上げや下処理に役立てる方法、おすすめのレシピなどを紹介します。
料理・食材

カルダモンパウダーの代用品8選|代わりになるスパイスや代替レシピを紹介!

カルダモンがないときは風味や性質の似たシナモンや生姜で代用が可能ですが、使い方や風味の違いがあるため代用品の特徴を理解して上手く代用する方法をご紹介します。カルダモンがない場合に代用品で作れるカレーやお菓子の代替レシピもチェック!
料理・食材

ラードの代用品9選|牛脂やサラダ油は代わりになる?代替レシピも紹介!

ラードの代用として牛脂やサラダ油、バターやマーガリンなどを使って料理できます。それぞれの代替品の特徴を生かし、ラーメンやチャーハンなど、ラードを良く利用する料理の代替レシピや自家製ラード作り方も紹介します。
料理・食材

青のりの代用品10選|あおさ・焼き海苔は代わりになる?磯辺揚げの代替レシピも紹介!

【野菜ソムリエプロ監修】青のりがないときは、あおさや焼き海苔で代用することができます。ちくわの磯辺揚げならパセリやスパイスを使って代用したり味をアレンジすることもできますよ。お好み焼きや焼きそばにも参考にしてください。
料理・食材

明太子を食べ過ぎると病気になる?たらこも同じ?1日何本までOKか

明太子やたらこのプリン体はさほど多くありませんが、食べ過ぎると痛風を誘発する危険があります。また塩分などの過剰摂取により病気を引き起こすことがあるので適量を食べることが大切です。そのほか明太子の栄養素についても解説しています。
料理・食材

白子の栄養素と食べ過ぎによる注意点|適量や効果的な食べ方も解説

白子は栄養豊富ですが、食べ過ぎるとプリン体やコレステロールの影響で痛風や動脈硬化の原因になることがあるので適量を守ることが大切です。そこで1日に食べる白子の適量や、効果的に栄養を摂取できる方法などをご紹介していきます。
料理・食材

パイナップルの栄養と食べ過ぎによるデメリット|舌が痛くなるのを防ぐ方法は

パイナップルには体に良い栄養素が含まれる一方で、食べ過ぎるとブロメラインという酵素により舌の痛みを引き起こしたり、アレルギーが原因と思われる胃痛・腹痛を起こすことがあります。パイナップルの栄養素や、デメリットを予防する方法などを紹介します。
料理・食材

エビの栄養素と食べ過ぎによるリスクを解説|1日の摂取量は

エビには美容や健康に役立つ栄養素が豊富に含まれている一方で、食べ過ぎると痛風発症のリスクが高まるプリン体も多く含まれています。豊富な栄養素の特徴や食べ過ぎのデメリット、1日の摂取量の目安、効率よく栄養補給できる食べ方などを紹介します。
料理・食材

れんこんの栄養と食べ過ぎるとどうなるか?適量や効果的な食べ方も紹介!

れんこんは食べ過ぎを防げば食物繊維やカリウムが豊富で健康に役立つ食材ですが、れんこんを食べ過ぎると腹痛や下痢などの原因となります。毎日安心して食べられる適量と、れんこんの栄養を効果的に摂れる食べ方をご紹介します。
料理・食材

とうもろこしを食べ過ぎると腹痛や太る原因になる?1日の適量も解説

とうもろこしは食べ過ぎると腹痛や太る要因になります。便秘や下痢症状があると腹痛が悪化する恐れがあり、また普段の食事に加えて丸ごと食べるとカロリーオーバーになるからです。この記事では適量を解説しています。
料理・食材

ホタルイカの栄養と食べ過ぎるとどうなるか?1日の適量も解説

ホタルイカは栄養豊富ですが、食べ過ぎると頭痛や吐き気など体に悪い影響を与える成分もあります。また生で食べると寄生虫により腹痛などおきることもあり注意が必要です。ボイルするなど効果的なレシピも紹介します。
料理・食材

茎わかめの食べ過ぎは下痢・腹痛の原因に?栄養素やダイエット効果は

茎わかめを食べ過ぎると下痢・腹痛・気持ち悪いなど健康に悪影響の症状が出ることがあります。茎わかめは糖質やカロリーは少なく食物繊維も豊富ですが、食べ過ぎには注意が必要です。茎わかめの栄養素、悪影響の原因を解説します。
料理・食材

栗の栄養成分と食べ過ぎによるデメリット|毎日の適量は何個まで?

栗の食べ過ぎは、腹痛やニキビの原因になったり太る可能性がありますが、適量を摂取することでお通じ改善や風邪やウイルスへの抵抗力を助ける働きが期待できます。この記事では、栗の適量とメリットやデメリットを紹介していきます。
料理・食材

ピーマンの栄養と食べ過ぎによる体への影響|1日何個までOK?

ピーマンにはビタミン類が豊富に含まれており、食べ過ぎに注意すれば美容や健康維持に欠かせない栄養価の高い野菜です。食べ過ぎによる体への悪影響や1日の適量、栄養素をを効果的に摂取できるおすすめの食べ方についてご紹介します。
料理・食材

しらたき (白滝) の食べ過ぎによるデメリット|1日の摂取量は

しらたき(白滝)の食べ過ぎで、便秘、下痢、腹痛、吐き気、太るなどのデメリット症状がおきることがあります。適量を摂れば便通が良くなったりダイエット効果もあるので摂取量を守りましょう。栄養摂取の効果的な食べ方も紹介します。
料理・食材

いくらの食べ過ぎで痛風になる?プリン体の含量は?適量も解説!

いくらはプリン体が少ないので食べ過ぎても痛風の心配はありません。ですがコレステロールが多く含まれているので注意が必要な場合もあります。本来いくらは適量を守れば体に良い食品なので、大人と子供の1日の適量も紹介します。
料理・食材

かぼちゃの栄養と食べ過ぎによる太るなどのデメリット|1日の適量は

かぼちゃは食べ過ぎると太る、下痢、腹痛、肌が黄色くなるなどのデメリットがあります。しかし本来は食物繊維やβカロテンなどを含み健康に良い食材と言われているので、適量を守って食べれば問題ありませんよ。
料理・食材

キャベツの食べ過ぎで太る?死亡説は本当?1日の適量も解説!

キャベツの食べ過ぎは、味つけによって太る要因となったり、便秘や下痢の場合にはかえって腹痛を起こす場合があります。この記事では、1日の適量やキャベツに期待される胃痛を和らげる効果などの働きを解説します。
料理・食材

きくらげの栄養と食べ過ぎによるデメリット|1日の適量も解説

中華料理にも欠かせないきくらげですが、食べ過ぎると胃痛や下痢などのトラブルを起こす可能性があります。この記事ではきくらげを安心しておいしく食べられるように、体調不良の原因となる栄養成分やその摂取量と、食べ過ぎた時の対処法を紹介します。
料理・食材

砂肝の栄養素と食べ過ぎによるデメリット|毎日食べるときの適量は

砂肝に含まれている栄養素とその働きのほか、食べ過ぎると体に悪影響を及ぼす栄養素についてもご説明しています。毎日食べても大丈夫な砂肝の適切な量や、食べ過ぎ防止を防ぐための健康的なレシピも知ることができます。
料理・食材

わさびの食べ過ぎによる副作用は?死亡説は本当?1日の適量も解説

【管理栄養士監修】わさびを食べ過ぎると、辛味成分が原因で腹痛や下痢などを起こすことがあり、またまれにアレルギー反応を起こす場合があります。しかし適量であればさまざまな効能を期待できるため、わさびの適量をお伝えしていきます。
料理・食材

さつまいもの栄養素と食べ過ぎによる太る・腹痛などの注意点|毎日の適量は

【管理栄養士監修】さつまいもは食べ過ぎると便秘、腹痛、太るなどのデメリットもありますが、適量を守れば栄養価が高くメリットの多い食材です。食べ過ぎにならない1日の適量やダイエット効果が期待できるおすすめの食べ方をご紹介します。
料理・食材

ラーメンを食べ過ぎると病気になる?カップ麺も体に悪い?対処法も解説!

【管理栄養士監修】ラーメンを食べ過ぎると病気になることがあります。塩分や脂質、糖質が多いため健康バランスを崩し、下痢や腹痛などの原因になるからです。カップラーメンの食べ過ぎも同様です。食べ過ぎない対策や体にいい食べ方も紹介します。
料理・食材

さくらんぼの食べ過ぎは腹痛・下痢などの原因になる?1日の適量は

【管理栄養士監修】さくらんぼを食べ過ぎると下痢やおならなどの症状が…。その原因はさくらんぼの爽やかな甘み成分でもあるソルビトールです。そこで今回は、さくらんぼのメリットを活かしておいしく食べるめの1日の適量をご紹介します。
料理・食材

ネギの食べ過ぎは腹痛・下痢・胃痛などの原因になる?1日の適量は

【管理栄養士監修】ネギを食べ過ぎるとアリシンという成分を過剰に摂取してしまい、胃痛や腹痛や下痢といった症状が出ることがあります。ネギの食べ過ぎない適量を知り、調理法を工夫するなどしてアリシンの過剰摂取を防ぎましょう。
料理・食材

ごぼうの食べ過ぎは腹痛や下痢などの原因になる?1日の適量は

【管理栄養士監修】ごぼうを食べ過ぎると腹痛や下痢、胃痛や便秘、おならの原因になります。食物繊維の過剰摂取で腸内環境が悪化するからです。適量を食べると便通改善や生活習慣病の予防効果などが期待できるので1日の適量について解説します。
料理・食材

舞茸の食べ過ぎで腹痛・下痢などに?栄養素や1日の摂取量も解説

【管理栄養士監修】舞茸の食べ過ぎは食物繊維や天然毒素が原因で下痢・腹痛などの症状が出る可能性がありますが、正しく適量を食べればメリットが多い食品です。1日に食べる摂取量の目安や、健康に良い影響、効果的な食べ方についてご紹介します。
料理・食材

小豆の栄養と食べ過ぎによる副作用は?ダイエット効果・毎日の適量も解説

【管理栄養士監修】小豆は大変栄養価が高い食品ですが、食べ過ぎると便秘や太るなど副作用をおこす可能性があります。健康や美容効果を高めるためにも毎日食べる適量を知ることが大切です。また、オススメの食べ方も紹介します。
料理・食材

いちごの食べ過ぎは下痢・腹痛の原因に!子供や幼児は1日何個まで?

【管理栄養士監修】いちごの食べ過ぎは下痢や腹痛、吐き気、トイレが近くなるなどの原因となる場合があります。特に乳幼児ではアレルギー症状が出る可能性もあります。そのため、いちごの適量を知ってその範囲で食べるようにしましょう。
料理・食材

牡蠣を食べ過ぎるとどうなる?1日何個まで?栄養やメリットも解説

【管理栄養士監修】牡蠣を食べ過ぎると下痢や腹痛、頭痛などを起こる場合があります。その主な原因である亜鉛の過剰摂取による症状や食中毒の症状などを詳しくご紹介していきます。また牡蠣の適切な摂取量や栄養素なども知ることができます。
料理・食材

ネギの賞味期限は何日くらい?ネギの種類や保存方法別に解説

【管理栄養士監修】ネギの賞味期限は常温や野菜室で1週間程度ですが、ネギの種類や切ったネギの状態、保存方法で変わります。冷凍保存が一番日持ちがしますがいつまで持つかを紹介し、賞味期限切れや新鮮なネギの見分け方も説明します。
料理・食材

おからの食べ過ぎは太る?デメリットや1日の適量・メリットも解説

【管理栄養士監修】おからを食べ過ぎると腹痛や気持ち悪いなどのデメリットが起きる場合があります。また卯の花など油を多く使用する料理の食べ過ぎで太ることも。おからを食べるときの注意点や1日の適量、適量を食べたときのメリットを紹介します。
料理・食材

たけのこの栄養と食べ過ぎによる腹痛・胃痛などのリスクと対処法

【管理栄養士監修】たけのこは春の味覚として人気の野菜ですが、実は食べ過ぎると腹痛や胃痛・消化不良・肌荒れなどを引き起こす場合があります。その原因となる栄養成分についてや、食べ過ぎた場合の対処法、そして予防策を詳しく解説します。
料理・食材

スルメの食べ過ぎは腹痛や体臭などの原因になる?1日の適量は

【管理栄養士監修】スルメを食べ過ぎると腹痛や便秘、体臭やおならが臭くなる、太るといったデメリットがありますが、健康や肌に良い栄養素が含まれているなどメリットもあります。デメリットを避けられるように食べ過ぎない適量をお伝えします。
料理・食材

ごまの栄養と食べ過ぎによるデメリット|毎日食べるときの適量は

【管理栄養士監修】ごまは食べ過ぎると下痢や腹痛、太るなどのデメリットもありますが、適量を守って食べれば栄養価が高く健康にいい食材です。食べ過ぎにならない1日の摂取量やごまの栄養素を効果的に摂取する食べ方についてご紹介します。
料理・食材

じゃがいもの食べ過ぎは腹痛や太る原因に?1日何個までが適量か

【管理栄養士監修】じゃがいもの食べ過ぎは腹痛や吐き気などの原因となるのか、太るじゃがいもの食べ方について解説します。またじゃがいもダイエットの方法や、1日何個食べるのが適量なのか、どんなメリットがあるのかをご紹介します。
料理・食材

山芋の食べ過ぎはどうなる?長芋は?1日の適量と健康効果も解説

【管理栄養士監修】健康に良いと山芋は食べ過ぎると腹痛や下痢に悩まされる場合もありますが、注目のレジスタントスターチを含み健康効果が期待できるので適量を守って食べたい食品です。そこで、山芋の1日の適量や体へのメリットをご紹介します!
料理・食材

トマトやミニトマトの食べ過ぎはどうなる?下痢・腹痛・死亡説など

【管理栄養士監修】トマトやミニトマト(プチトマト)は、食べ過ぎによって、腹痛や下痢や吐き気などを引き起こす場合があるので注意が必要ですが、適量を摂取すれば心配はいりません。トマトの栄養成分と適量摂取して得られるメリットを紹介していきます。
料理・食材

無塩バターがない時の代用品7選!有塩バターは代わりになる?お菓子作りで困った時は

【管理栄養士監修】お菓子作りに欠かせない無塩バターがない時は、有塩バターやサラダ油、マーガリンなどで代用できます。脂質や食塩の量、香りなど特徴に着目して代用品を選ぶ時のポイントについて解説し、代用品を使った人気のレシピも紹介します。
料理・食材

バナナの食べ過ぎに注意!2本3本で害はある?1日の適量も解説

【管理栄養士監修】バナナは食べ過ぎるとカリウム、食物繊維、糖質の摂り過ぎによって太る要因や健康被害につながる可能性があり注意が必要です。バナナの適量は何本なのか、またバナナ栄養を効果的にとれる時間帯を紹介しています。
料理・食材

めかぶ・もずくの食べ過ぎは体に悪い?適量を食べたときの健康効果も解説

【管理栄養士監修】めかぶやもずくを食べ過ぎると下痢や吐き気、甲状腺機能低下などが起こる可能性があります。しかし本来は便通の改善や生活習慣病の予防などの効果も期待されている食品です。この記事ではめかぶやもずくを食べ過ぎるとどうなるか、適量などを紹介します。
料理・食材

鷹の爪の代用品11選!一味唐辛子は代わりになる?人気レシピも紹介

【管理栄養士監修】鷹の爪のないときには他の調味料などで代用できます。一味唐辛子や七味、ラー油や豆板醤、コチュジャンなどが代わりに使えますが、それぞれの代用品が持つ特性を見て調理方法を工夫するのが大切です。なお代用品を使ったレシピも紹介します。
料理・食材

ウスターソースの代用品7選!中濃ソースが代わりに最適?人気レシピも紹介

【管理栄養士監修】オイスターソースは、原材料の近いソース類であれば代用できます。代用品とその特性、代用する際の注意点について解説しています。代用品を使ったレシピや、自家製ウスターソースの作り方も紹介しています。
料理・食材

玉ねぎの食べ過ぎによる副作用と6つの対処法!1日の適量は?

【管理栄養士監修】玉ねぎを食べ過ぎると腹痛や下痢、頭痛など体に悪影響を与える危険性があります。おならの匂いや口臭が気になることも。食べ過ぎ症状を防ぐ対処法や1日の適量、適度に食べるとどのような効果が期待できるのかなどを紹介します。
料理・食材

オートミールを食べ過ぎると腹痛や太る原因になる?1日の適量は

【管理栄養士監修】オートミールの食べ過ぎは下痢や腹痛、太る原因となりますが、食べ方に気を付けて適量を食べればダイエットや美容・健康に役立つ効果を期待できます。1日にどのくらい食べるのが適量なのか、オートミールを毎日食べるメリットについてご紹介します。
料理・食材

オクラの食べ過ぎは下痢や太る原因になる?1日の適量や健康効果

【管理栄養士監修】オクラを食べ過ぎると食物繊維の摂り過ぎになり腹痛や下痢になる事があります。ですがオクラは適量を食べる事でダイエットや健康改善に様々なメリットをもたらすので、オクラの1日の適量や良い食べ合わせを紹介します。
料理・食材

グラニュー糖の代用品15選!砂糖を徹底比較・上白糖は代わりになる?

【管理栄養士監修】グラニュー糖がない!そんなときには、他の砂糖や甘味料で代用できます。とはいえ、それぞれ重さや風味、形状が違って、量や甘みの調整、仕上がりが心配ですね。そこで今回は、グラニュー糖の代用におすすめの食品や使い方のポイントをご紹介します。
料理・食材

レモン汁の代用品15選!酢やポッカレモンは代わりになる?クエン酸は

【管理栄養士監修】レモン汁がないときは、ポッカレモンや酢、クエン酸などで代用できます。ただし大切なのは、レモン汁をどんな役割で使うかを理解して選ぶことです。この記事では、レモン汁の代わりとして使える食材15選を紹介しています。
料理・食材

お酢の代用品12選!リンゴ酢や米酢は代わりになる?すし酢が無いときは

【管理栄養士監修】お酢がなくても代用できる調味料はたくさんあります。そのまま代用できる調味料だけでなく、酸味や香りなどの特徴が異なる調味料についてもお料理に合わせた代用のコツを紹介します。また、すし酢やリンゴ酢の代用品についてもご紹介します。
料理・食材

フリスクの食べ過ぎは下痢・味覚障害や太る原因に?1日何個が適量か

【管理栄養士監修】フリスクの食べ過ぎは下痢、太る、味覚障害、口臭等の原因になります。また人工甘味料の依存性もあります。フリスクで健康を損なうことがないように、適量を食べるようにしましょう。副作用が現れたら控えることも大切です。
料理・食材

鶏ガラスープの代用品8選!ほんだしは代わりになる?人気レシピも紹介

【管理栄養士監修】鶏ガラスープの素がないときには代用して中華味の素やシャンタン、コンソメ、ほんだしなどを使うことが出来ます。それぞれ代用品が持つ特性を見て調整することが大切です。また、代わりの調味料でのレシピも紹介します。
料理・食材

スイカの食べ過ぎは下痢・胃痛・太る原因になる?1日の適量は

【管理栄養士監修】スイカの食べ過ぎは体質や持病によっては下痢や胃痛などの原因になる可能性がありますが、正しい食べ方をすることでダイエットや健康に役立つ働きが期待できます。スイカを食べ過ぎによる健康への影響や、1日の適量についてご紹介します。
料理・食材

ニラの食べ過ぎは体に悪い?デメリットとメリット・1日の摂取量

【管理栄養士監修】ニラの食べ過ぎにより胃痛や腹痛、下痢、吐き気などの症状が出ますが、ニラは適量を食べる事で逆にメリットの方が多くなります。1日に食べるニラの適量や、生ニラと加熱ニラの栄養素の違いやレシピを紹介しています。
料理・食材

らっきょうの食べ過ぎは腹痛・下痢・鼻血の原因になる?1日の適量は

【管理栄養士監修】らっきょうを食べ過ぎると腹痛や下痢、鼻血など体に悪影響を与える危険性があります。らっきょうに含まれる成分と過剰摂取との関係、食べ過ぎにならない1日の適量、適度に食べるとどのような効果が期待できるのかなどを紹介します。
料理・食材

人参の食べ過ぎは柑皮症や太る原因になる?死亡説は本当?1日の適量は

【管理栄養士監修】人参を食べ過ぎると、柑皮症となる場合があるため注意が必要ですが、ビタミンAの過剰症になることや太る心配はありません。人参の過剰摂取で起こる症状や1日の適量と人参の栄養成分のメリットやおすすめの食べ方を紹介します。
料理・食材

ぶどうの食べ過ぎは下痢・腹痛・太る原因になる?1日何粒が適量か

【管理栄養士監修】ぶどうを食べ過ぎると腹痛や下痢、吐き気などの原因になり、太る心配もあるので注意が必要です。この記事では食べ過ぎにならない1日のぶどうの適量やダイエット中も安心のぶどうを食べ過ぎずおいしく味わえる、太りにくい食べ方をご紹介します。
料理・食材

大根の食べ過ぎは下痢・胃痛・太る原因になる?1日の適量や簡単な対処法

【管理栄養士監修】大根の食べ過ぎで実際に下痢や胃痛、腹痛といった症状を訴えている人がいます。大根の食べ過ぎで体調不良になる原因や、体調不良を起こさないようにする方法、実際に胃痛になった場合の対処法について解説しています。
料理・食材

ブルーベリーの食べ過ぎは下痢・太る原因になる?1日何粒が適量か

【管理栄養士監修】ブルーベリーの食べ過ぎによって下痢や便秘、肥満、アレルギー等が起こる可能性があります。しかし本来は低カロリーで栄養成分も多い食品なので、食べる量や食べ方に注意して副作用を避けながら取り入れていきましょう。
料理・食材

グミの食べ過ぎは腹痛・便秘・ニキビの原因になる?1日の適量は

【管理栄養士監修】グミを食べ過ぎると気持ち悪くなったり、腹痛・便秘・ニキビの原因となる可能性があります。グミは太るのか?という疑問にも栄養面の観点から1日に食べる適量やおすすめ商品別に適量の考え方についてご紹介します。
料理・食材

ピスタチオを食べ過ぎるとニキビや太る原因に!死亡説は本当?1日の適量は

【管理栄養士監修】ピスタチオは食べ過ぎるとニキビができたり太るなどのデメリットもありますが、適量を守れば体に良いメリットの多い食材です。健康的に食べるためのピスタチオの1日の摂取量やおすすめの食べ方をご紹介します。
料理・食材

パクチーとカメムシの匂い成分は同じ?好き嫌いは遺伝子で決まる!

【管理栄養士監修】パクチーはカメムシ臭いと言われることが多くあります。本記事ではカメムシとパクチーの匂い成分が科学的にも近いということ、またパクチーの匂いの好き嫌いが遺伝子由来とされている理由、実際にパクチーとカメムシは同じ味がするのかなどをまとめました。
料理・食材

みょうがの食べ過ぎが下痢・腹痛の原因になる?1日何個が適量か

【管理栄養士監修】みょうがを食べ過ぎると下痢や腹痛、アレルギーのような症状など体に悪影響をおよぼす危険性があります。みょうがに含まれる成分と過剰摂取の関係、食べ過ぎにならない1日の適量、適度に食べるとどのようなメリットがあるかなどを紹介します。
料理・食材

乾燥わかめの食べ過ぎは危険!そのまま食べるリスクや摂取量の目安

【管理栄養士監修】乾燥わかめをそのまま食べ過ぎると塩分やヨウ素の過剰摂取による影響、消化不良による腹痛や腸閉塞を起こす可能性もあり危険です。ダイエットでおやつがわりに食べるのもNGです。しかし、適量を食べるとメリットがあるので摂取量の目安も紹介します。
料理・食材

バナナの賞味期限はいつまで?腐るとどうなるのか見分け方も解説

【管理栄養士監修】賞味期限が短いバナナがいつまで食べられるのか、どうなったら食べない方がいいのかをわかりやすく紹介します。長持ちさせる保存方法や大量消費できるかんたんレシピで、傷みやすいバナナも長く美味しく楽しめますよ。
料理・食材

いちじくの食べ過ぎは下痢・胃痛・太る原因になる?1日何個が適量か

【管理栄養士監修】いちじくの食べ過ぎは良くありません。なぜならば食物繊維や糖質量、カロリーが高すぎると、下痢・嘔吐・アレルギーなどの症状が出るからです。この記事では、いちじくを食べ過ぎない個数、いちじくの効果・効能などについて説明していきます。
料理・食材

もやしの消費期限切れは何日後にNG?1日3日後は?見分け方も解説!

【管理栄養士監修】消費期限切れのもやしは1日過ぎただけでも食べるのは危険です。消費期限内でも保存方法によっては酸っぱい臭いがすることもあるので、注意が必要です。腐ったもやしの見分け方や冷凍保存の方法などを紹介します。
料理・食材

しいたけの食べ過ぎは腹痛・下痢・吐き気の原因になる?1日の摂取量も解説

【管理栄養士監修】栄養たっぷりのしいたけも食べ過ぎると腹痛や吐き気をはじめ、体にさまざまな悪影響が。適量を上手に摂って、しいたけの栄養素を健康維持に役立てましょう。食べ過ぎの症状や原因、しいたけの1日の適量をご紹介します。
料理・食材

ホットケーキミックスの賞味期限切れは未開封で何年OK?3年後はNG?

【管理栄養士監修】ホットケーキミックスは賞味期限切れでも、正しい保存方法を守っていれば食べられる場合があります。ホットケーキミックスに設定される賞味期限について、賞味期限が切れても食べられるかどうかの見分け方や、開封後の正しい保存方法などを紹介します。
料理・食材

オートミールは体に悪い?良い?健康的な正しい食べ方や注意点

【管理栄養士監修】オートミールが体に悪いかは食べ方や商品の選び方に左右されます。体に悪いと言われてしまう理由を紐解きながら、体にいい健康的な食べ方と、安心した食べられるオートミールの選び方、健康的で簡単に作れる人気のレシピをご紹介します。
料理・食材

モンスターエナジーの効果時間は?色ごとの効き目や注意点まとめ

【管理栄養士監修】モンスターエナジーの効果と、色の種類別に特徴をまとめました。色ごとに分かりやすく成分を比較できるグラフや、モンスターエナジーの効果時間、注意したい飲み方、含まれている成分の特徴などをご紹介しています。
料理・食材

低脂肪牛乳は危険?体に悪いと言われる理由と普通の牛乳との違い

【管理栄養士監修】低脂肪牛乳が危険と言われる理由は、脂肪分が少ないことから不妊やアレルギーの原因になる可能性があるからです。しかし低脂肪牛乳だけでなく牛乳自体も、下痢や貧血、ニキビなどの原因になります。体質や目的に合った最適な飲用乳を選ぶコツを紹介します。
料理・食材

にんにくが緑色になる原因!すりおろしや中心が緑に変色してもOK?

【管理栄養士監修】にんにくをすりおろした時に緑や青い色になったり、中心の中が変色したりしますが、毒やカビではないので食べられます。にんにくが緑色になる原因、変色防止するために冷凍や加熱する方法などを紹介します。
料理・食材

ゴーヤは生で食べられる!生食の栄養価は?おすすめの食べ方も紹介

【管理栄養士監修】ゴーヤは生で食べることができます。ゴーヤを生食すると、栄養価を逃がさずに得ることができるメリットがあります。正しい下ごしらえでゴーヤの栄養成分をしっかりと摂りながら、生で美味しく食べる方法を紹介します。
料理・食材

ハンバーグの生焼けの見分け方|食べたときの対処やリメイク方法

【管理栄養士監修】ハンバーグが生焼けかどうかを見分けるには、肉汁の色を確認するのがオススメです。ハンバーグを生のまま食べると激しい腹痛や食中毒に繋がる可能性があります。生焼けだった場合の再加熱の仕方やリメイクの方法も紹介します。
料理・食材

生にんにくの長所と短所|食べ方の注意点や加熱時との違いを解説

【管理栄養士監修】にんにくを生で食べるとさまざまな長所がある一方で、生で食べるときにはいくつか注意点もあります。この記事では、生でにんにくを食べる長所・短所をはじめ、生と加熱時の違いや正しいにんにくの食べ方についてご紹介します。
料理・食材

梅シロップがカビたときの見分け方と対処法|白いものがでたときは

【管理栄養士監修】梅シロップがカビたかな?と思っても産膜酵母の影響なら大丈夫ですが、本当に白カビや青カビの可能性もあるので注意が必要です。カビが生えたような梅シロップを安全に食べるための見分け方や対処法、またカビる原因や作り方の注意点を紹介します。
料理・食材

かぼちゃがカビたときの対処法|表面・種・ヘタなどの見分け方

【管理栄養士監修】カビの生えたかぼちゃを食べることは基本的にはNGですが、黒カビが生えたときは取り除けば食べられる可能性もあります。白・青・黒のカビが生えたかぼちゃの見分け方やカビの発生を防ぐ保存方法を紹介します。
料理・食材

卵の賞味期限切れはいつまで大丈夫?5日10日後など危険なのは?

【管理栄養士監修】賞味期限切れになった卵がいつまで食べられるのかは一概にいえません。状態をしっかり確認してから食べるかどうかを判断しましょう。そこで賞味期限切れの卵が食べられるかどうか見分ける方法や、正しい保存方法や賞味期限切れを防ぐレシピを紹介します。
料理・食材

豚肉が臭いときの原因は?臭みの消し方と状況別のおすすめ調理法

【管理栄養士監修】豚肉から臭い匂いがする理由や原因と、臭いの種類の説明。臭いがしても食べられる豚肉と食べられない豚肉の違い。豚肉が臭い時のおすすめの下処理や、嫌な臭いを防ぐ保存方法などをご紹介します。
料理・食材

塩麹の賞味期限切れはいつまで大丈夫?腐るとどうなるかも解説

【管理栄養士監修】賞味期限切れの塩麹は食べられる可能性が高いですが、保存状態によっては食べられない場合があります。期限が切れても塩麹が食べられる理由、食べられるか食べられないかの判断方法などを紹介します。
料理・食材

サラダチキンの賞味期限切れはいつまで大丈夫?1週間過ぎたときは

【管理栄養士監修】サラダチキンが賞味期限切れの場合は食べられる可能性が高いですが、保存状態によっては食べられない場合もあります。賞味期限切れの場合いつまで大丈夫なのか判断する方法や救済レシピなどを紹介します。
料理・食材

大根はカビても食べられる?皮・切り口・表面などの見分け方

【管理栄養士監修】大根にカビが生えたら基本的に食べられませんが、カビのように見えても問題なく食べられる場合もあります。ここでは、大根にカビが生えたかの判断方法、食べられる状態と食べられない状態の見分け方を解説。大根をカビさせない保存方法についても紹介します。
料理・食材

油の賞味期限切れはいつまで使える?サラダ油・キャノーラ油など種類別に解説

【管理栄養士監修】賞味期限切れの油がいつまで使えるかは種類や状態により違います。未開封でも保存状態によっては食中毒の原因になる場合もあります。油の種類別に賞味期限や開封後の日持ちを紹介し、酸化した油を見分けるポイントも解説します。
料理・食材

パンの消費期限切れはいつまで大丈夫?1日3日過ぎたらどうなるか

【管理栄養士監修】消費期限切れのパンは基本的に食べるのはNGですが、消費期限が過ぎたらすぐに食べられなくわけではありません。期限が切れたパンは食べない方が良い理由、いつまで大丈夫なのか判断する方法などを紹介します。
料理・食材

エビは黒変しても食べられる?黒い原因や腐ったときとの違い

スーパーで「本日のお買い得品はエビ」なんてポップを目にすると、つい多めに買ってしまうことがありますよね。 ところが、「さぁ、料理!」と冷蔵庫から出してみたら、黒くなっていてガッカリした 経験はありませんか。  食べても大丈夫かな...
料理・食材

ひき肉の賞味期限切れは危険?1日以上過ぎたときの判断方法はコレ!

ひき肉はスーパーで売っているお肉の中でも賞味期限切れになるのが早いですよね。 賞味期限や消費期限から1日過ぎただけでも変な臭いがし始めることがあります。 我が家には小さい子供もいますし、お肉の賞味期限切れに関しては神経質...
料理・食材

厚揚げの賞味期限切れは大丈夫?2日、3日以上過ぎたら捨てるべき?

私は厚揚げが大好きで、冷蔵庫に必ずストックしています。 野菜炒めなんかも、肉の代わりに厚揚げの方が美味しいと、個人的には思っています。 だからこそわかるんです!賞味期限切れの厚揚げは、ヤバい・・・! 商品によっても...
料理・食材

シュークリームの消費期限切れは食べられる?1日、2日は大丈夫?

あなたは消費期限切れのシュークリームを食べたことはありますか?私は…あります!! 冷蔵庫に入れたまま食べそびれていたシュークリームのパッケージを見ると、消費期限が昨日でした。 消費期限が1日過ぎたシュークリームを食べてもとりあえ...
料理・食材

マカロニサラダはどのくらい日持ちするの?作り置きのコツが知りたい!

我が家ではマカロニサラダを1食分だけ作るのは加減が難しいので、作り置き前提に多めに作ってしまいがちです。 でも、時間が経つと誰も手をつけなくなるし、日持ちしない気がして、数日でサヨナラ・・・もったいないですよね。 あとも...
料理・食材

ネギが腐るとどうなるの?見分け方をわかりやすく解説するよ!

晩御飯を作ろうとして冷蔵庫を開けると、先日買ったネギがしおれていました。 もしかするとネギは腐るとしおれてしまうのでしょうか? これはまだ料理に使えるのか、それとももう腐ってしまっているのか悩んでいるので調べてみることにしました...
料理・食材

油揚げの消費期限切れは何日後まで大丈夫?腐った油揚げはこんな感じ!

油揚げは、お味噌汁や煮物、あえ物などの和風料理に欠かせない食材ですよね。 使い道が多いので我家でも重宝していますが、意外に持ちが悪いので困りものです。 つい油断してしまい、冷蔵庫で消費期限切れの油揚げを発見したことが、何度かあり...
料理・食材

生麺の焼きそばの賞味期限切れは、何日後まで食べても大丈夫?

特売の時に買い置きしていた焼きそばがあったのを思い出して料理しようと思ったら、残念ながら賞味期限切れ・・・。 賞味期限から5日も過ぎていましたが、常温で保存していたわけでもなく、未開封で冷蔵庫に保存していたので食べれるかなと思ったので...
料理・食材

インスタントラーメンの賞味期限切れ!1年以上過ぎたらどうなる?

我が家の近くには、とっても便利なお店があります。 インスタントラーメンやお菓子の、賞味期限切れギリギリの商品を、破格で売っているんです! 安いものだと、スーパーの1/3程度の値段です。 ついつい買い過ぎてしまうので...
料理・食材

魚の消費期限切れは食べられるの?1日、2日過ぎたときの判断基準

先日スーパーで魚の切り身を購入したのですが、冷蔵庫にそのまま放置で、見事に消費期限切れ… 魚はナマモノとはいえ、安かったりするとついつい多めに買ってしまい気付いた時にはすでに消費期限が過ぎていた…よくありますよね。 でも...
料理・食材

うどんやそばは腹持ちがいいって本当?お腹にたまる食べ物を一挙公開!

私は麺類が大好きなので、うどんやそばはお昼ご飯の定番メニューです。 実家の母はうどんは腹持ちが悪いと言うのですが、個人的にはうどんは腹持ちがいいと感じています。 しかもそばよりもうどんの方が腹持ちがいいと思っているのですが、正反...
料理・食材

酸っぱいヨーグルトは食べられる?苦手な酸味を抑える方法も紹介!

ヨーグルトは健康のためにもよく食べますが、酸っぱいのは少し苦手です。 しかしたまに新しいヨーグルトを試すと、酸味が強くて食べられないことがあります。 当然酸っぱいのが嫌いな子どもが食べてくれるはずもなく、どうしたものかと困ってし...
料理・食材

レタスは茶色く変色しても食べられる?腐ったときの見分け方も解説!

我が家の冷蔵庫の中に必ず入っている野菜の1つが、レタスです。 しかしレタスは、茶色や赤に変色してしまうことがありませんか? たまに購入したばかりのレタスでも、内側に茶色い部分があったり茶色い斑点があることも…。 こ...
料理・食材

牡蠣の加熱時間は何分なら安全?ノロウイルスや食あたりを防ぐ方法

牡蠣って美味しいですよね。でも「加熱してもノロが怖い」というイメージがあって、自分で買って料理をする勇気がありません。 私が「加熱しても怖い」と思っているのは、友人から「牡蠣鍋を食べて食中毒症状が出た!加熱してもあたることがある」と話...
料理・食材

かぼちゃは腐るとどうなる?見分け方や日持ちする期間を解説!

かぼちゃは栄養満点なうえに、料理やお菓子などにも幅広く活用できて、大好きな野菜です。 先日、スーパーでかぼちゃを安売りしていたので、ちょっと多めに購入したんです。 ところが、かぼちゃの存在を忘れてしばらく野菜室に放置した結果…カ...
料理・食材

小麦粉を生で食べると危険!生焼けの見分け方と食中毒の事例

小麦粉を使って子ども用におやきを焼いたのですが、何となく中が生焼けのような気がします。 小麦粉以外の食材は先に火を通してあるので、小麦粉さえ生でも大丈夫なら問題ないと思うのですが…気になります。 食中毒で腹痛を起こすなど...
ダイエット

毎日ココアは太るのか?夜寝る前でも太らない飲み方を解説するよ!

先日コストコに行った友人が、マシュマロ入りの「スイスミス ココア」をおすそ分けしてくれました。飲んでみると、おいしいけどとっても甘い! 飲み続けたら、太るのは間違いなさそうです。せっかくいただいたので上手に飲みきろうと思っていますが....
料理・食材

生ハム原木に白や緑のカビが生えたけど大丈夫?見分け方と対処法

先日、友人が我が家に集まったときのことです。「いつもと違うものを食べてみよう」という話になり、生ハムの原木を買ってみました。 「生ハムスライスが1,000枚くらいは取れるんじゃない!?」という大きさで、当然食べきれず...。現...
料理・食材

ハンバーグが固い原因と柔らかくするコツ|リメイク方法も教えます!

お恥ずかしい話ですが、私はハンバーグを作るのが苦手です。 固いパサパサのハンバーグになってしまい、タネなのか焼き方なのか、どちらが悪いのかもわかりません。 夫のお母さんが作ってくれるのがふんわりハンバーグでとってもおいしいので、...
ダイエット

コンビニで、おにぎりダイエットを成功させる方法

いつも頭の片隅には、ダイエットのことがあるものの「なかなかうまくいかない」…こんなことはありませんか? 私もそんな一人で、「何か手軽に続けられそうなダイエット法はないかなぁ…」なんて考えていたら、見つけました!なんと、コンビニのおにぎ...
料理・食材

クッキーは冷凍保存できる|保存期間や解凍のコツも教えます!

家で型抜きクッキーを作ったのですが、一回で全部焼ききれず生地が残ってしまいました。 焼いてから冷凍するか、それとも残った生地のまま冷凍保存して後日焼きたてクッキーをまた楽しむか・・・。どっちの楽しみ方もよさそうですよね。 ...
料理・食材

にんにくのカビの見分け方と対処法|カビ防止のコツも教えます!

「にんにくの皮の中に黒いカビが生えてる!」とビックリした経験がありませんか?私は先日初めて見ました。 すりおろして使う予定だったのですが、迷った末に捨ててしまいました。 もしかしたら毒性がなくて、洗えば食べられる状態だっ...
料理・食材

味噌汁のカビの見分け方と対処法!腐るとどうなるかも解説するよ

朝に作った味噌汁が、余ってしまいました。夜にまた食べようと鍋を見ると、白いつぶつぶが浮いています。 これって、カビなのでしょうか?作ってわずか半日...。腐っているとは思いたくありません! これまでの経験から、味噌汁が腐...
料理・食材

じゃがいもの中身が茶色いのは大丈夫?腐るとこうなります!

先日購入したばかりのじゃがいもを切ったところ、中身に茶色い輪っかのような斑点がありました。 たまにこのような茶色い筋や線、斑点があるじゃがいもにあたってしまうことはありませんか? 長く保存していたならともかく、購入したばかりのじ...
ダイエット

じゃがいもはダイエットに不向き?実際の口コミや効果を徹底調査!

じゃがいもは色々な料理に使えるので重宝しているのですが、ダイエットには不向きというイメージがあって食べるのを躊躇することがあります。 私は白米やパンなどの炭水化物と同様、ダイエットの時には避けた方が良いのかと思っていたのですが、どうや...
生活関連

フライパンのカビの落とし方|完全対処法と予防策を教えます!

先日キッチンの大掃除をしていたら、シンク下にずっとしまい込んでいたフライパンに緑のカビが生えているではありませんか! 食べ物を放置していたわけでもないので、カビって生えることがあるんですね…。 フライパンに白い汚れが付いたことは...
料理・食材

山わさびを大解剖|人気の食べ方から保存方法まで全て解説!

最近、回転ずしで山わさびがのったローストビーフ寿司を初めて食べました。これがまた、山わさびのほのかな香りとローストビーフのソースが絶妙にマッチして美味しいんです。 「緑色のわさび」は鼻にツーンときて苦手なので、山わさびの意外な美味しさ...
料理・食材

たらこは生で食べられる?生食の注意点とおいしい食べ方のコツ

先日スーパーで販売されているたらこに「生食用」と記載されているのを見て、そもそもたらこは生で食べられるのではと不思議に思いました。 北海道の実家では、父が当然のようにたらこを生食していたのですが、たまに「加熱用」と記載されたたらこも見...
生活関連

寿司屋の時価とはぼったくり?トラブル事例と値段が高い理由

先日臨時収入があったので、前から行ってみたかった寿司屋に予約をしようと思っています。 値段が書いていなくて、「時価」となっているお店です。 「時価」の相場を知りたくてネット検索をすると、「値段が時価のお店はぼったくり」な...
料理・食材

フォンドボーとは?使い方から簡単レシピ、代用品まで全て解説!

「フォンドボー(フォンドヴォー)」という言葉は知っているけど、具体的な作り方や使い方はよくわからないという方は多いと思います。 私もその1人なのですが、先日料理上手の友人が、フォンドボーから作ったカレーをごちそうしてくれました。 ...
生活関連

鍋やスープに小さい虫が入るのはなぜ?理由と対処法を解説するよ!

近所の方から収穫したての新鮮な白菜をいただいたので、早速野菜スープにしてみました。 完成したスープの鍋を見ると、なんと小さい虫らしきものがいるではありませんか! 慌ててスープを全部処分したのですが、やはり原因は白菜なのでしょうか...
生活関連

電話をかけても切断中になるのは着信拒否!? 状況別に理由を解説

先日夫のスマホに電話したのですが、何度かけても切断中になってしまいました。 呼び出し音が鳴らずにすぐに切断中になるので、まさかの着信拒否かと思うほどです。 着信拒否の場合は、通話中のようなプープー音がすると思っていたのですが、携...
ダイエット

野菜ジュースは太るのか?糖質オフや砂糖不使用の効果や飲み方のコツ!

40歳を過ぎて中年太りになってきた夫が、ダイエットのために野菜ジュースを飲み始めました。でも私は「ジュースに変わりないんだから太るんじゃない?」と疑っています。 夫は「野菜は嫌いだけどジュースなら甘味があるから飲める」と言いな...
ダイエット

味噌汁は太るのか?夜寝る前の注意点などダイエット中の飲み方も解説!

私は味噌汁が大好きです。味噌汁で太るなんていうイメージはないので、寝る前や夜中にお腹が空いて飲むこともあります。 ところが、痩せたくて糖質制限ダイエットを調べると、「加熱して甘くなる野菜は糖質量が多くて太りやすい」という情報が...
料理・食材

ドレンチェリーとは|緑や青の販売場所からおいしい作り方まで解説!

先日、知人からいただいたクッキーを食べようとしたら、子供に「お母さん、この赤いのは何?おいしい?食べてもいい?」と聞かれました。 …そういえばこれは何だろう? 味がおいしいとかまずいとかいう以前に、正体がわからないので調...
料理・食材

牛肉は変色しても食べられる?腐ったときの見分け方も解説!

スライスの牛肉を買ってきて1枚ずつ取り出すと、重なっている部分が変色していることがありますよね。 これって傷んでるの?何が原因?と、いつも疑問です。変色しても臭いなどが変じゃなければ食べているのですが、本当に大丈夫なのでしょう...
生活関連

カラオケで途中退室する時の料金や方法!フリータイムの場合は?

カラオケに入ると、最低2時間は利用します。人数が多いと、4~5時間でもあっという間に過ぎていきますよね。 滞在時間が長いと、「グループの1人が用事で途中退室する」なんていうことも珍しくありません。そこで困るのが料金の計算です。...
生活関連

カラオケで途中参加する時の料金や入り方!店舗別に解説するよ

大人数で集まるときは、カラオケが便利ですよね。盛り上がるし、飲食もできます! でも人数が多いほど、同じ時間に集合するのは難しいです...。途中参加の人がチラホラ出るのは、やむを得ません。 途中参加の人は、料金などの取り扱...
ダイエット

毎日カレーは太るのか?その理由と朝や夜の太らない食べ方も解説するよ!

我が家は5人家族なので、カレーを大鍋で作ります。意外と残った場合は、私が朝も夜も毎日カレーを食べ続けることになるのですが、太る心配は無いのでしょうか? 食べた後の皿にベッタリとついた脂を見ると、「この脂って、太る原因になるよな...
料理・食材

バナナが腐るとどうなるの?熟すと腐るの見分け方はコレだ!

特売で大量にバナナを買うと、いつも食べきれなくて黒い色が目立ってくるのですが、腐るとどうなるのか見分け方がよくわかりませんよね。 バナナは熟すと皮が茶色になる「シュガースポット」が出てきますが、腐る一歩手前なのかすでに腐ってい...
料理・食材

スポンジケーキは冷凍保存できる!保存期間やおいしく解凍するコツ

子供と一緒にケーキを作ろう!でもぐちゃぐちゃになるかもしれないから、念のため予備が必要… と言うわけでスポンジケーキを2台買ってきたのですが、失敗せず作れて1台余ってしまいました。 すぐに使う予定がないので冷凍したいと思...
料理・食材

冷凍肉が賞味期限切れ!半年から1年以上経過したら捨てるべき?

冷凍庫を整理していると、賞味期限切れになった冷凍肉が大量に出てきました。 賞味期限切れになった冷凍肉は、2ヶ月過ぎたものや、半年くらい過ぎたもの、中には1年以上経ったものまでありましたが、捨てるのももったいないのでどうしようか困ってい...
生活関連

使い捨てマスクは使用期限切れでも使える?未開封や開封後の保存期間

外箱がない個包装の使い捨てマスク数枚と、ユニチャームのマスクが開封後の箱の中に1枚残っているものを我が家で見つけました。 どちらもいつからあるのか不明ですし、使用期限などの記載もありませんが、これらは使っても良いものでしょうか...
生活関連

ペットボトル開封後の常温保存は何日まで大丈夫?腐るとこうなります!

外出先で喉が渇き、ペットボトルのお茶やコーヒーを買うことが多いのですが、なかなかその場では飲み切れません。 その為、開封後のペットボトルを外出の間中常温で持ち歩くことになります。 そして帰ってからもそのまま常温放置してし...
料理・食材

ハンバーグのタネがゆるい時の原因と対処法|おいしい焼き方のコツ!

ハンバーグは子供のリクエストが多くてよく作るのですが、たまにゆるくなってしまう時があります。 いつもと同じ材料、同じ手順で作っているはずなのに、大丈夫なこともあればゆるい時もあるのはなぜでしょうか? ゆるいハンバーグをそのまま焼...
料理・食材

大根は茶色く変色しても食べられる?腐ったときの見分け方も解説!

先日冷蔵庫に入りきらずに常温で放置していた大根を切ると、茶色に変色していました。 外側はなんともなかったのですが、中身に茶色いシミのようなものがあり、食べられるのかよくわかりません。 茶色い部分だけ取り除けば大丈夫な気もしますが...
料理・食材

チーズの常温保存はどれくらいまで大丈夫?腐るとこうなります!

子供の好物であるチーズはよくおやつにしているのですが、外出する時に常温で持ち歩きできるのかいつも悩みます。 乳製品なので常温保存できないようにも思いますが、発酵食品なので1日くらいなら常温でも大丈夫なのではと思ったりも…。 でも...
生活関連

洗剤が固まるのを解消したい!粉末や液体の固まった洗剤の戻し方

以前は洗濯に粉末洗剤を使っていたのですが、赤ちゃんの肌に優しいのは液体洗剤だと聞き、出産を機に使わなくなりました。 しばらくぶりに粉末洗剤の使い残しを発見し、「もったいないな…大人の服の洗濯に使おうかな…」と開けてみたら、固ま...
ダイエット

グミは太るの?カロリー別ランキングと太らない人の上手な食べ方

私は車の運転のお供に、グミを何種類か常備しています。毎日1袋以上は食べるのですが、グミって太るのでしょうか? 集中力が落ちてきたらハードな食感の男梅やタフグミ、小腹が空いたらハリボーやピュレグミというように次々と食べているので...
生活関連

医師への宛名書き|病院の先生に手紙を送るときの正しい敬称

先日、父が入院していた病院の医師にお礼状を書こうとしたのですが、ふと宛名の書き方で悩んでしまいました。 宛名の敬称は普通に「様」でいいのか、それとも「先生」を使った方がいいのかわかりません。 そういえば、医師に書いてもらった紹介...
料理・食材

キャベツの黒ずみやカビは食べられるの?対処方法は?

「キャベツでダイエットするぞ!」と決意し、多めに買い込んできたのはいいのですが…。 2玉目を切ったときに、キャベツの芯や内側の葉の部分など、切り口に黒ずみが! とっさに「えっ、もしかしてカビ?」と思ったのですが、キャベツの黒ずみ...
料理・食材

梅干しに白カビや黒カビって不吉?原因はあるの?

梅干しは昔からある「保存食」。でも、最近スーパーに「賞味期限」の書かれた梅干しが陳列しているので気になっていました。 そもそも保存食の「梅干し」に賞味期限ってあるのでしょうか? 疑問に思って調べてみたところ、梅干しにも白色や黒色の「カビ...
料理・食材

モロヘイヤの日持ちと上手な保存方法|腐るとどうなるかも解説!

ネバネバ系の野菜が出回ると、「夏」が来たのを感じますよね。その中でもモロヘイヤは、苦味が無くて料理しやすいので大好きです。 ただ1つ困るのが、日持ちが短いこと。常温で保存すると日持ちしないのはもちろん、冷蔵庫に入れても、短期間...
料理・食材

ちくわの賞味期限切れはいつまで大丈夫?何日過ぎたら捨てるべき?

ちくわはいろんな料理にアレンジできるので、いつも冷蔵庫にストックしている家庭も多いと思いますが、ついうっかり使い忘れて賞味期限切れにしやすい食材ですよね。 賞味期限から1日過ぎたくらいなら大丈夫かなと思いますが、1週間や10日...
生活関連

冷凍食品を解凍後の再冷凍は危険なの?食品別に注意点を教えます!

調理時間を短縮できて、長期保存できる冷凍食品はとても便利ですよね。 私も冷凍ブロッコリーを愛用しているのですが、間違えて冷蔵庫に入れてしまい溶かしてしまったことがあります。 慌てて再冷凍したのですが、その後食べても大丈夫か気にな...
料理・食材

玉ねぎの苦味の取り方!すりおろしやソース等が苦い時の対処法

先日、生の玉ねぎは血液をサラサラにする効果があるとテレビで見て、早速玉ねぎサラダを作ってみました。 しかし、いざ食べてみると、玉ねぎがあまりに苦いではありませんか!! ドレッシングなどをかけても、どうしても苦くて食べられませんで...
就職・転職の話

既婚者の転職‥悩める20~30代男性に経験者からのアドバイス

入社して数年、 何となく仕事に物足りなさを感じ始め・・ 仕事には慣れたけど、この会社では正直昇給もあまり見込めず、 将来的にも不安・・やりがいもあまり感じられず・・ そんな中、同期の社員は、徐々に転職をしていき、 何だか取り残されて...
料理・食材

アボカドが腐るとどうなるの?危険度別の見分け方を調べてみた!

昨日買ってきたばかりのアボカドを切ってみると果肉に茶色い筋が入っていてびっくり! ひょっとしたら賞味期限切れになっているかもしれないので、アボカドが腐るとどうなるのかなど以下の項目について詳しく調べてみました。 ...
料理・食材

豚肉は変色しても食べられる?腐ったときの見分け方も解説!

値引きシールが貼ってある豚肉を買ってすぐに開封したら、少し変色していることに気づきました。 「買ったばかりだから食べられるはず」と思って料理をすると、臭いも味もなんとなく変な感じ...結果的には、ほとんど捨ててしまいました。...
料理・食材

カニカマの賞味期限切れはいつまで食べられる?腐ったときの見分け方!

うちでは、カニカマをいつも冷蔵庫に常備しています。 先日、食べ忘れてたカニカマの賞味期限が切れているのを、見つけてしまいました! 生ものではないので、多少の賞味期限切れなら大丈夫かと思ったものの、お腹を壊したら嫌だなと思...
料理・食材

手羽元の唐揚げから出る血は食べても大丈夫?下処理方法も解説!

先日、遊びに来た友人に私の大好きな手羽元の唐揚げを出しました。すると、「血がついてるから食べられない」と言うんです! 手羽元が大好きなので、普段から揚げる・ゆでる・煮るなどいろいろな方法で食べるのですが、私は血が出るのを気にし...
料理・食材

塩辛を冷凍保存する方法|保存期間や解凍のコツも教えます!

新鮮なイカを見つけると、たくさん買って塩辛を作りたくなります。でも私は塩分を加減して作るためか、長持ちしないんですよね。 手間がかかる料理なので、できれば作り置きしたいのですが...。長く保存するために冷凍してもいいのでしょう...
料理・食材

みかんを食べ過ぎると何が起こる?下痢や腹痛、黄色化リスクとは

私は子供の頃からみかんが大好きなのですが、食べ過ぎのせいで手が黄色いとよく言われていました。 迷信だろうと気にしていなかったのですが、私と同じくみかんが大好きな娘の手が黄色い気がして、途端に気になるように…。 果たして、みかんを...
生活関連

手ピカジェルの詰め替え容器に使える材質は?100均や通販のおすすめ8選

我が家の子どもは、スーパーなどに行ってあちこち触った手で、口や目を触ります。 前から気になって対策を考えていたのですが、愛用している手指消毒液の手ピカジェルを別容器に詰め替えて、持ち歩くことにしました。 外出してこまめに...
料理・食材

食パンのカビを取って食べるのは大丈夫?カビ防止法も教えます!

朝ごはんはパン派の我が家では、食パンは欠かせない食品の1つです。 買い置きしておきたいのですが、食パンはカビが生えるのが早くてそうもいきません。多めに買っておくとカビが生えてしまい、泣く泣く捨てることも…。 昔おばあちゃんが、「...
料理・食材

漬物の常温保存はどれくらいまで大丈夫?腐るとこうなります!

漬物は、我家の食卓には欠かせないものですが、先日、夕食後に冷蔵庫にしまい忘れて、一晩常温放置してしまいました。 見た目や臭いに大きな変化は感じられないので、「大丈夫かな…」「漬物ってそもそも腐るのかな…」と疑問がわいています。...
料理・食材

バターの常温保存は1日2日でも危険?腐るとどうなるかも解説!

最近、マーガリンよりもバターのほうが健康に良いと聞き、よく使うようになりました。 ですが、バターって冷蔵庫に入れておくと、硬くなって使いにくいですよね。私は、つい常温放置してしまうことがあります…。 ところが先日、実家の...
料理・食材

マーガリンの常温保存はどのくらいまで大丈夫?腐るとこうなります!

パンに塗るだけでなく料理にも使えるマーガリンは、バターよりも安価なのでよく利用しています。 しかし先日、朝食のパンに使ったまま出しっぱなしにしてしまい、半日以上常温放置してしまいました…。 見た感じ変化はなかったのですが、要冷蔵...
料理・食材

饅頭を冷凍保存する方法|保存期間や解凍のコツも教えます!

祖父母と一緒に暮らしている我が家では、お客様の手土産のほとんどが饅頭です。いつも食べきれなくて、何個か残ってしまいます。 実は今も、かりんとう饅頭・麩まんじゅう・チーズ饅頭が5~6個放置されているんです...。 できれば...
料理・食材

梅干しに白いカビや黒いカビが生えたときの見分け方と対処法!

昨年から、自家製の梅干しを作っています。昨年は広範囲にカビが生えてしまい、チャレンジ失敗!今年こそは成功させたいと思っています。 この一年で子どもたちが梅干しを食べられるようになったので、食中毒の危険性なども把握しながら、安全...
料理・食材

タルトの賞味期限を大解剖!市販品や手作り品の日持ちを全て解説

つい先日、コンビニに行ったら美味しそうなタルトが視界に入り、迷わず手に取って購入したのですが…。帰ってから袋ごと棚に置いておいて、そのまま存在を忘れてしまいました! 気付いたときには「時すでに遅し…」で、賞味期限切れになっていたんです...
ダイエット

80キロカロリーアイスで太ることもある?口コミ体験談まとめ

ダイエット中は、甘いものなど嗜好品を我慢する人が多いですよね? もちろん、アイスを我慢する人も多いでしょう。 そんななかで人気があるのが、グリコの「80キロカロリーアイス」。これって、「本当に太らないのかな?」と不安に思った方は...
料理・食材

冷凍食品を冷蔵庫で保存すると何日後から危ない?腐るとこうなります!

先日買った冷凍食品を間違って冷蔵してしまい、何日後かに気づきました。中身は完全に解凍された状態なのですが、食べられるのでしょうか? ずっと冷蔵庫に入れていたので腐ってはいないと思うのですが、袋の中には水滴なども出ていますよね。...
料理・食材

こんにゃくは生で食べると危険?生食できる種類とおすすめの食べ方

賞味期限切れになりそうなこんにゃくが残っていたので、夕食のおかずに炒めてみたのですが…こんにゃくって火が通ったかどうかわかりにくいですよね。 生で食べられるなら良いのですが、もし腹痛などの症状が出るようなら軽く炒めるのではなく...
ダイエット

飴は太るのか?ミルク飴・水飴・ノンシュガーなど種類別に解説するよ!

仕事中に息詰まると、飴を連続で食べてしまいます。太るかも...と思いながらも、甘いものを口に入れると、気が紛れるんですよね。 仕事場にはお気に入りのパイン飴・ミルク飴などが常備してあり、1袋食べきってしまうときもあります。 ...
ダイエット

春雨の炭水化物量やカロリーを比較!ダイエットに良くないって本当?

春雨の原材料は、じゃがいもなどのでんぷんです。でんぷんとは炭水化物なのかなと思って調べると、そうでした。 「春雨はヘルシー」というイメージ、「炭水化物は太る」というイメージですが、どちらが正解なのでしょうか? 私は40歳...
料理・食材

いちごのカビは食べても大丈夫?見分け方や対処法を教えます!

我家の子どもたちはいちごが大好きなので、近くの24時間スーパーで特売されていると、つい購入してしまいます。 ですが、高確率で底のほうにカビが生えたいちごが紛れているんですよね。 「カビには毒性がある」と聞いたことがあるの...